ワクワクメール プロフィール

ワクワクメールのプロフィール徹底攻略! 女性にモテる書き方・写真のポイントとは?

ワクワクメールのプロフィール徹底攻略! 女性にモテる書き方・写真のポイントとは?

 

ワクワクメールは、プロフィール機能がとても充実しています。

 

選択項目は多いですし、項目ごとの選択肢も豊富です。

 

自分のステータスや性格に合う選択肢がどれか一つは必ずあるようになっています。

 

しかも、ワクワクメールのプロフィールにプラスαの情報を付け足せる「WAKU+」というサービスまであるんです!

 

プロフィールはこだわり放題!

 

ただ、どのように書けば良いのかがわからないという人もいるでしょう。

 

そこで今回は、ワクワクメールのプロフィールの書き方などを徹底的に解説していきます!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

各種選択項目の設定方法! モテるためにはどうすればいい?

 

ワクワクメール プロフィール

 

ワクワクメールの詳細プロフィールは、各項目に選択式で答えることで設定できます。

 

基本的には「大きな嘘はつかない」ことが大事ですが、同時に体裁を取り繕わないといけません。

 

そこで、各種選択項目で「どんな風に回答すれば良いのか」を説明します。

 

身長・スタイル・ルックス

 

女性にモテる身長は、一般的には「165cm以上」または「170cm以上」と言われています。

 

165cmあれば最低条件クリア、170cmあればなおよしということですね。

 

「あと2~3cmで届くのに!」という人は、それくらい盛って記入しても構いません。

 

スタイルに関しては、近年は細身がモテる傾向があります。

 

ただ、スタイルを大きく偽ってもすぐバレるので、自分に一番近いものに設定しておきましょう。

 

それか、自分が思うよりも1段階細くするのもアリです。

 

スタイルの選択項目は以下の通りなので、参考にしてみてください。

 

ワクワクメール プロフィール

 

ルックスに関してですが、選択肢がとても多いので自分に合うものがどれかひとつは見つかるでしょう。

 

「ジャニーズ系」「ストリート系」「ワイルド系」「さわやか系」など、自分の雰囲気やファッションに最も近いものを選んでくださいね。

 

職種と年収と学歴

 

職種は項目が多いですが、「業界」「雇用形態」という括りになっています。

 

業界内にあまりに多くの職種がある場合、自己紹介文で補足しておくと良いでしょう。

 

ハッピーメールには「自営業」などがありませんでしたが、ワクワクメールには「自営業」もあるのが良いところですね。

 

年収は自分に一番近いものを選ぶのが基本ですが、「290万円」「580万円」のようにあと一歩でもう一つ上の選択肢を選べるという場合は、繰り上げて選びましょう。

 

年収は次のような範囲で選べるので、参考にしてみてください。

 

ワクワクメール プロフィール

 

学歴は一切の嘘偽りなく選択しましょう。

 

血液型と星座

 

ここはモテるモテないは全く関係ありません。

 

「A型の人とは付き合わない!」なんていう人は、あまりいませんからね。

 

そもそも血液型で人格が決まることはありませんし…。

 

血液型も星座も嘘偽りなく選択しましょう。

 

交際ステータスと子供、同居人の有無

 

「独身」「交際中」「バツあり」などの交際ステータスは、当然「独身」が最もモテます。

 

既婚者は不倫関係になるのが面倒くさいですし、バツありはなにか問題を抱えているのではないかと思われてしまいますから。

 

ただ、ここで嘘をつくのはバレたときのデメリットが大きすぎるので、正直に選びましょう。

 

また、間違っても「複雑な関係」は選ばないでください。

 

これは、曖昧すぎて読み手の女性が勝手に妄想を膨らませてしまい、避けられてしまう危険性があります。

 

同居人に関しても正直に記載しましょう。

 

タバコとお酒

 

タバコは次のような選択肢があります。

 

「非喫煙者の前では吸わない」という選択肢がありませんね。

 

「吸わない」を選んでおいて、自己紹介文で「一人のときや喫煙者の前では吸いますが、非喫煙者の前では吸いません」と補足しておくことをオススメします。

 

「吸わない」と嘘をつくのは嫌だという人は、「吸う」を選んでから補足するのでも構いません。

 

ただ、本当にタバコが苦手な女性は「喫煙者」ということが判明した次点で自己紹介文は読まず、離れていく可能性があるので注意しましょう。

 

お酒に関しては「ときどき飲む」が一番モテます。

 

とりあえず「ときどき飲む」を選んでおくのがオススメです。

 

車の有無

 

車は持っていれば「ある」にしておきましょう。

 

ただ、モテるのは車を持っている男性です。

 

女性は待ち合わせ場所から移動するための足として、男性の車を期待していますから。

 

持ってない人は「ない」にしておいて、掲示板投稿やメールのやり取りなどで「車はありませんが、カーシェアリングは使えます」などのフォローをしておくことをオススメします。

 

今や、都会にいれば車は所有していなくても良い時代ですから。

 

性格

 

「優しい」「素直」「決断力がある」「明るい」「真面目」「いつも笑顔」「落ち着いている」など、選べる項目がとても多いです。

 

自分に合う選択肢が複数見つかるでしょう。

 

この項目は複数選択可能なので、自分に当てはまるものは全て選んでおくことをオススメします。

 

ただ、あれこれ選びすぎて自己矛盾を起こさないように注意してくださいね。

 

また、敢えてイメージが遠い選択肢を、矛盾にならない程度に複数選んでおくのが効果的です。

 

たとえば「インドアだけど好奇心旺盛で行動的」などですね。

 

こうすれば、あなたの性格に深みが出ます。

 

自分自身を多角的に捉えて、選択肢をチェックしましょう。

 

暇な時間

 

下記のような選択肢がありますが、ここは嘘をついても仕方がありません。

 

嘘をついたとしても実際に暇じゃなければ、「書いてあったのと違うじゃん!」と相手をがっかりさせてしまいますから。

 

ワクワクメール プロフィール

 

また、「平日夜」などの時間帯と、「火曜日」などの曜日を両方選んでください。

 

そうすることにより、暇な時間がより明確になりますから。

 

初回デート費用と会うまでの希望

 

初回デート費用は「男性が全て払う」が一番モテます。

 

継続的に会うようになれば割り勘が良いという女性が多いですが、出会い系で出会った人の初デートくらいは男性に出して欲しいというのが本音です。

 

リアルで会った人に比べて不安も大きいですしね。

 

会うまでの希望は「まずは会いたい」「気が合えば会いたい」など、どれだけの期間を経て会いたいかの基準になります。

 

最も女性に好印象なのは「気が合えば会いたい」または「交流を深めてから会いたい」です。

 

一夜の相手を探しているなら前者のほうが効果的で、継続的な関係になれる人を探しているなら後者のほうが効果的ですよ。

 

 

各種追加項目を設定する際のポイント

 

ワクワクメール プロフィール

 

ワクワクメールには詳細プロフィール以外にも、設定できる項目がいくつかあります。

 

「自己評価」「興味あること」「希望のタイプ」です。

 

この書き方についても、簡単に説明しましょう。

 

自己評価

 

自己評価は、次のような8つの項目を5段階で設定できます。

 

ワクワクメール プロフィール

 

すべての項目において、自分が思っている評価よりプラスマイナス1~2くらいに設定しておきましょう。

 

自己評価を低く設定しがちな人はプラス1~2、自己評価を高く設定しがちな人はマイナス1~2です。

 

自分から見た自分自身というのはプラスにもマイナスにも極端になりがちなんですが、実際他人から見てみれば1段階か2段階くらいは違っているように感じるものですから。

 

あなたの実際の評価は、それくらいだということです。

 

また、セクシー度に関しては評価しないことをオススメします。

 

アダルト目的を感じさせてしまいますから。

 

興味あること

 

興味あることには、ピュア設定とアダルト設定とがあります。

 

これは、ピュア設定だけ選ぶようにしてください。

 

アダルト設定は一切排除しましょう。

 

ワクワクメールのWEB版には「アダルトを除外して検索」する機能があります。

 

それを使う女性が多いですし、アダルト設定をしているとヤリモクだと判断されてしまう危険性があるので、設定しないほうが良いんです。

 

希望のタイプ

 

年齢、身長、スタイル、タバコ、車、交際ステータスに関して「相手に何を求めるか」を設定できます。

 

これは、少し広めにしておいたほうが出会いやすいです。

 

限定しすぎると当てはまるユーザーが少なくなりますからね。

 

ただ、「全部イケます!」みたいにするのは白々しいですし、手当り次第な印象を女性に与えてしまうのでオススメしません。

 

あくまでも「少し広め」くらいがちょうどいいんです。

 

自己紹介文の書き方

 

ワクワクメール プロフィール

 

ここまでは選択式で回答することができましたが、自己紹介文は自由記述式です。

 

何を書けば良いのかわからないという人もいるでしょう。

 

そこで、自己紹介文を書く際におさえておくべきポイントをいくつか紹介します。

 

最初の100文字で勝負をかけよう!

 

自己紹介文の総文字数は400文字前後がオススメです。

 

それ以上書いても長すぎて読まれませんからね。

 

それに、しっかりと情報を書いていけば400文字前後くらいにはなってしまいますから。

 

その400文字の中で最も力を入れるべきなのは、最初の100文字です。

 

ワクワクメールのプロフィール検索の一覧画面には、自己紹介の最初の100文字が表示されるようになっています。

 

ここで女性の興味を惹くことができれば、より多くの女性にプロフィールを開いて貰えるというわけです。

 

最初の100文字は、じっくりと練りましょう。

 

読んでいる女性の心理を意識して書こう

 

どんな文章にも言えることですが、読み手のことを全く意識していないと何も伝わらなくなります。

 

仕事の書類もそうですよね。

 

読む人がわかるような言葉で、読む人が知りたいことを書かないと意味がありません。

 

ワクワクメールのプロフィールも、常に女性のことを意識して書きましょう。

 

まず、どんな女性を狙うのかを決めてください。

 

オタク女子なのか、ギャルなのか、女子大生なのか…。

 

ターゲットの性格や属性を決めたら、今度は彼女らは何を考えてプロフィールを読むのかを考えてください。

 

たとえばオタク女子ならこんなことを考えるのではないでしょうか。

 

  • 相手もなにかの趣味に打ち込んでいる人がいいな
  • 自分と同じ趣味だったらもっといいな
  • 一緒にイベントとか行けるのかな?
  • 大人しい女性でも良いと思ってくれる人かな?

 

上記のような「女性が知りたいこと」を満たしたプロフィールを書くんです。

 

文章から受ける印象に気を配ろう

 

女性は優しい男性を信頼します。

 

女性の信頼を得るために、なるべく優しい印象を受ける言葉や表現方法を選ぶことが大切です。

 

ただ、言葉選びはたくさんの言葉を知らないとできません。

 

そこで、まずは「漢字率」について考えることから始めましょう。

 

漢字が多い文章は「黒っぽくて堅苦しく」見えます。

 

「怖い」と感じる人も多いです。

 

一方、ひらがなとカタカナばかりの文章は「白っぽくて頭の悪い印象」を受けます。

 

目指すべきは漢字とひらがなカタカナが適度に入り交じる「グレーっぽくて柔らかい印象」の文章です。

 

さらに、改行も適度に挟んでください。

 

改行がまったくない文章はやはり黒っぽく、改行してばかりの文章はやはり白っぽいです。

 

ここでもグレーを目指しましょう。

 

これだけで文章は柔らかく見えます。

 

余裕があれば、「この言葉は棘がないかな?」「堅苦しくないかな?」ということも考えてみてください。

 

女性が使う検索ワードを入れよう

 

ここまでの内容をしっかり踏まえてワクワクメールのプロフィールを完成させれば、十分好印象になります。

 

まだ余裕があれば、「女性が検索で使うキーワード」も入れてみてください。

 

ワクワクメールでは、女性もプロフィール検索をします。

 

検索条件で任意のキーワードを入れることができるんです。

 

そのキーワードが含まれていないプロフィールは除外されてしまうので、女性が使うキーワードを入れておくことが検索結果に表示される確率を上げるためには大切なんですよ。

 

女性がよく検索するのは、たとえば次のようなキーワードです。

 

  • 経営
  • 自営業
  • 社交的
  • 優しい
  • 温厚
  • 年上
  • 年下
  • ぽっちゃり

 

女性が検索に使うキーワードは「男性のステータス」と「性格」、そして「相手が自分を受け入れてくれるかどうか」を表していることが多いです。

 

ぽっちゃりと検索するのは、ぽっちゃりな自分を受け入れてくれる男性を探したいため。

 

女性を意識していれば、自然と検索キーワードが思いつきますよ。

 

WAKU+プロフを設定する際のポイント

 

ワクワクメール プロフィール

 

WEB版ワクワクメールは、WAKU+というSNSと連携しています。

 

ワクワクメールのプロフィール内に「WAKU+のプロフィールページヘのリンク」を貼れるんです。

 

これは、プロフィール設定で「WAKU+」の項目にある「設定」を押すだけで可能なので、やっておきましょう。

 

そして、WAKU+のプロフィールも書いておくことをオススメします。

 

好きなもの・趣味・関心

 

WAKU+はワクワクメールのプロフィールよりも詳しく、趣味趣向を書くことができるんです。

 

「好きなもの・趣味・関心」には、映画、スポーツ、音楽、食べ物、ブランド、アウトドアなどさまざまな項目が用意されています。

 

ここは50文字までなら自由に書けるので、自分自身の趣味趣向を思う存分書きましょう。

 

映画は好きなジャンル、音楽はジャンルと特に好きなアーティスト名を書いておくと効果的です。

 

もっとプロフは全部正直に書いてOK! 自由に自分を伝えよう

 

WAKU+には「もっとプロフ」という欄があります。

 

これは、さまざまな質問に答えていくことであなたの人となりを伝えることができる、というものです。

 

質問にはたとえば、「マイブームは?」「好きな動物は?」「得意料理は?」「自慢できることは?」などがあります。

 

質問は全部で50問です。

 

答えられる範囲で、全て埋めておきましょう。

 

サークルに入ろう

 

WAKU+にはサークルがあります。

 

これは同じ趣味、目的を持った人が集まる掲示板のようなものです。

 

これに参加しておくことで、あなたの趣味・目的が端的に伝わるようになります。

 

それに、相手も同じサークルに参加していた場合は、それ自体が話しのきっかけになるんです。

 

ワクワクメールでモテるためのプロフィール写真とは?

 

ワクワクメール プロフィール

 

ここまできたら、あとはプロフィール写真だけです! だけど気を抜いてはいけません。

 

ワクワクメールでモテるには、プロフィール写真が大事ですから。

 

そこで、女性に好印象な写真の条件を3つ紹介します。

 

笑顔の顔写真

 

女性の印象を良くするには、笑顔が必須です。

 

ムスッとした顔の写真だと、怖い印象を受けてしまいますよね。

 

他にも「暗い」「自信がなさそう」などネガティブなイメージがあります。

 

笑顔には「明るい」「優しそう」「爽やか」などポジティブイメージしかないので、笑顔がオススメです。

 

友達に撮ってもらった一人で映っている写真

 

男性の自撮り写真は、実は女性ウケが悪いんです。

 

ナルシストのような印象を受けますからね。

 

同じ理由で加工写真もNGです。

 

一番良いのは、友達などに撮ってもらった「一人で映っている写真」なんですよ。

 

人に撮ってもらっているためナルシスト感がなく、自然な笑顔を作ることができます。

 

一人で映っているのであなたの顔などがわかりやすくなりますしね。

 

清潔感のある写真

 

女性ウケは清潔感が命です。

 

それは現実世界でもワクワクメールでも変わりません。

 

ワクワクメールのプロフィール写真には、清潔感のある服装・顔・背景のものを選びましょう。

 

髭はしっかりと剃り、眉毛は整えすぎない程度に整え、家ではなく外で撮った写真が良いですね。

 

服装は奇をてらわず「スッキリとした」コーディネートをすれば、自然と清潔感が漂います。

 

 

ワクワクメールのプロフィールは詳細に書くことが一番大事!

 

ワクワクメール プロフィール

 

ここまで、ワクワクメールのプロフィールの書き方を説明してきました。

 

とてもじっくりと説明しましたが、それはワクワクメールのプロフィールは詳細な情報を時間をかけて書くことが大切だからです。

 

あなたの人となりを判断するのに必要な情報が無ければ、女性はあなたと会おうとは思ってくれません。

 

情報量、情報の密度が大事です。

 

だから、プロフィールは時間をかけて作ること!

 

それがワクワクメールで素敵な出会いをする第一歩になります。

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら