ワクワクメール 写真

ワクワクメールで女性ウケする写真の特徴【10選】NG例も紹介!

ワクワクメールで出会えるかどうかは、プロフィールと写真にかかっていると言っても過言ではありません。

 

メッセージは小手先のテクニックも重要ですが、それ以前に人間的な波長が合うかどうかという問題もあります。

 

テクニックがより物を言うのは、写真です。

 

たとえ容姿に自信が無くとも、出会い系に適した写真を使っていれば出会えます。

 

そこで今回は、ワクワクメールで女性ウケする写真の特徴と、NG例について紹介しましょう。

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

 

絶対厳禁!ワクワクメールのプロフィール写真NG例

 

ワクワクメール 写真

 

ワクワクメールで女性と出会うには、まず女性ウケが悪いNGな写真を載せないことが大切です。

 

女性は男性を減点方式で採点するため、NG例さえ避けていれば大幅に出会いにくくなるという事態は避けることができます。それでは、具体的にNG写真を6つ紹介しましょう。

 

自撮り

男性の自撮り写真は、女性からの評判が悪いです。理由は人によってさまざまですが、よく言われるのは「ナルシストに見える」ということ。

 

なぜ自撮りがナルシストに見えるのか、少し考えてみましょう。

 

まず、写真を撮るときに何らかのポーズを付ける人は多いですよね。女性ならより可愛く見えるよう、男性ならよりかっこよく見えるようにポーズを考えるでしょう。

 

かっこよく見えるポーズ・表情というのは、一般的には自信アリ気な堂々とした振る舞いのことです。

 

たとえば漫画やドラマ、アニメの主人公たちを思い浮かべてみてください。かっこいいと思うような姿は、たいてい自信アリ気です。

 

これがナルシストに見える原因のひとつでしょう。

 

また、そもそも自撮りという行為自体「自分の顔が嫌いな人はしないだろう」と思われがちなことから、ナルシストに見えるという意見もあります。

 

その感覚の是非はさておき、そう思われることがあるからにはあからさまな自撮り写真は避けるほうが良いでしょう。

 

加工した写真

自撮りと同じく、男性が写真を加工するのは女性ウケが悪いです。これは顔の美白加工、輪郭修正、SNOWなどのスタンプ加工などに言えます。

 

受けが悪くならない加工は、フィルターくらいです。モノクロフィルターは、なぜか女性ウケが良い傾向があります。

 

加工全般がアウトというわけではなく、「顔に何らかの加工を施すこと」がNGだと覚えておきましょう。

 

顔のドアップ

出会い系の写真は顔がはっきりわかったほうが良いだろうと、顔のドアップ写真を掲載する人がいます。顔がはっきりわかるほうが良い、というのは正しいです。

 

ただ、顔をアップにしすぎるのは女性ウケが悪くなります。後に詳しく理由などを語りますが、出会い系で最も良いのは「顔」と「体型」がわかる写真です。

 

全身が映っていなければならないというわけではありませんが、少なくとも上半身は映っていたほうが良いでしょう。

 

また、アップにするとどうしても肌の質感などが気になってしまうというのも、顔のアップ写真が好まれない理由のひとつです。

 

無精髭や無造作に伸びた髪

無精髭や無造作に伸びた髪は、女性ウケ最悪です。

 

理由はさまざま。

 

まず、不潔に見えるという点があります。頻繁に髭を剃っていないことから、「あまり顔を洗わないのではないか」「見た目に頓着しないのではないか」と思われてしまうためです。

 

さらに、だらしないという点もあります。これも「剃るのをサボってる」「美容院に行くのが面倒くさいのでは」と思われてしまうため。

 

また、そもそも髭と長髪自体、女性ウケが悪いんですよ。髭と長髪が許されるのは、しっかりと手入れしていることがわかるほど整っていて、似合っている人くらいです。髭や髪を意図的に伸ばしているという人は、しっかり整えておきましょう。

 

別に意図的に伸ばしているわけではないなら、髭を剃り、髪を短めに整えておくことをおすすめします。

 

個性的すぎる服装

顔のみの写真がNGであるからには、服も写すことになります。服にもNGがあるんです。

 

それは、あまりに個性的な服装。

 

たとえば、パンクファッションやV系ファッションなどですね。オタクファッションも「個性的」という言葉で表されながら、実際は「ダサい」と思われる典型例です。

 

「だけど多様性社会だし、おしゃれな方が良いでしょ?」という反論もあるかもしれません。

 

確かに多様性が認められる社会になってきていますが、どんなことに対しても寛容になる社会というわけではないでしょう。現状の多様性社会というのは、「各人が受け入れられる限り、各人で多様性を認める」という風潮があります。

 

人によって、どうしても受け入れられないものはありますから。たとえばLGBTを認める流れがあるとしても、LGBTを受け入れられないという人もいます。一方、LGBTを認めようと言っていても男性蔑視をする人もいるのです。

 

つまり現状の多様性とは、「世間で共有される感覚ではない」ということ。個性的なファッションを受け付けないという女性が多いのは、変わらないんです。

 

ファッションの好みは人それぞれ。趣味趣向は否定しませんが、本気で女性と出会いたいと思うのなら、女性の前でくらい趣味趣向より女性ウケを優先することも必要なのではないでしょうか。

 

そもそも自分が映ってない

これはNGというか論外なんですが、そもそも自分が映っていない写真はダメです。写真はあなたのことを伝えるためにあります。相手がプロフィール写真で最も知りたいのは、あなたの見た目の雰囲気です。

 

人は性格や生活が見た目に出ると言われていますし、中身を重視する人でもまずは見た目をチェックします。見た目が全く気にならない人なんて、ほとんどいないでしょう。

 

また、そもそもメインのプロフィール写真として自分以外の写真はワクワクメール運営が受け付けてくれない可能性もあります。

 

ワクワクメール 写真

 

上記は、ワクワクメールの画像設定画面です。2枚目以降は「趣味などの写真も登録できます」とあります。つまりこれは、1枚目は人物写真以外は投稿できないということでしょう。

 

実際ワクワクメールは写真一枚ごとに審査を行っています。そこでNGが出る可能性があるんです。

 

ワクワクメールで女性ウケの良いプロフィール写真の特徴

 

ワクワクメール 写真

 

ワクワクメールで女性ウケが悪い写真の特徴を紹介してきました。ここまでで、女性と出会える写真の最低条件は満たせます。

 

そのうえで、女性ウケが良い写真を使い、もっと出会える確率を上げましょう。

 

清潔感がある

女性ウケする写真の第一条件は、清潔感です。

 

女性の言う清潔感は、実際に風呂に入って清潔にしているかどうかではありません。清潔に見えるかどうかです。

 

清潔感を出すには、いくつかのポイントがあります。

  • 髭を剃ること
  • 髪は長さに関わらず整えておくこと
  • 前髪が目にかからないこと
  • 眉毛が整っていること
  • 肌が汚くないこと
  • シンプルな服装をしていること

 

眉毛に関しては、整えると言っても露骨に剃りすぎるのはおすすめしません。眉毛を整えるのは剃るよりも切る方が重要です。

 

あまり剃って細くしていると、かえって女性ウケが悪くなるので注意しましょう。

 

肌に関しては、少なくとも一般的なレベルにまで綺麗にしていれば大丈夫です。洗顔をしっかりしていれば、まず満たせるでしょう。

 

そこから一歩踏み出してさらに女性ウケをよくするには、日常的に化粧水を使って整えておくと良いですよ。

 

服装は、シンプルイズベストです。色の組み合わせ、アイテムの組み合わせがシンプルになるように考えましょう。

 

最も無難なのは、カジュアルシャツにジャケット、チノパンなどのオフィスカジュアル的なファッションです。TPOを選ばず、誰が見ても不快感が無い服装なのでおすすめですよ。

 

他人が撮ったように見える

自撮りはNGと説明しましたが、かと言って出会い系用の写真を人に撮ってもらえるという人も多くはないでしょう。

 

そこで解決策として、他人が撮ったように見える自撮り写真をおすすめします。この写真の撮り方には、大きく分けて二種類あるんです。

 

ひとつ目は、三脚などでスマホやカメラを固定して写真を撮る方法。ポイントは、カメラではなく、カメラの少し上を見て撮ることです。こうすることで、カメラの奥に人がいるということを意識させることができます。自撮り感が薄くなりますよ。

 

ふたつ目は、セルカ棒にスマホを固定して撮る方法です。ポイントは、上からのアングルになりすぎないことと、セルカ棒を持っている腕を写さないようにすること。

 

上からのアングルは自撮り特有のものなので、自撮り感が強くなってしまいます。腕が写ると棒を持っていることが丸わかりになるので、NGです。

 

おすすめは、ひとつ目の方法です。

 

また、家で撮影するとどうしても自撮り感が出るので、屋外にしましょう。少し恥ずかしいかもしれませんが、人はそれほど他人を気にしていないので、思い切って撮ることをおすすめします。どうしても抵抗があるなら、ちょっと遠出すると良いでしょう。

 

知り合いに会う心配がなく、すれ違う人たちとは二度と会わないだろうと思うと気持ちが楽になりますよ。

 

顔と体型がわかる

ワクワクメールの写真は、顔と体型がはっきりとわかることが大切です。

 

顔だけの写真の場合、女性に邪推されてしまう可能性があります。体を写さないということは、体にコンプレックスがあるのではないかと思われてしまうんです。つまり、太っているかガリガリ過ぎるか…などですね。

 

これでは不利になるので、要らぬ邪推を生まないように最初から体型がわかるようにしましょう。

 

前述の他人が撮ったように見える写真にすれば、自然と体型もわかる写真になりますよ。

 

自分が主役じゃない

自分が主役ではない写真も、女性ウケが良いです。自分が主役ではないことにより、ナルシスト感が出にくくなります。この場合は、自撮りでも大きな減点にはならない可能性が高いです。

 

自分が主役ではないとはどういうことかというと、たとえば物を持っている写真などですね。

 

持っている物にピントをあてて前面に押し出すことで、物を主役にできます。

 

また、趣味を楽しんでいる最中の写真を三脚等で撮って、趣味を主役にすることも可能です。

 

笑顔で写っている

最後に、笑顔で写るということに気を配りましょう。

 

笑顔は人にプラスのイメージを抱かせてくれます。正直、顔がそこまで良くなくとも笑顔で写っているだけで好印象になるんです。

 

笑顔は楽しい時などポジティブなときに出る表情であり、ネガティブなときの表情ではありませんから。

 

逆に、むすっとした仏頂面や真顔は印象が良くありません。

 

ワクワクメールで女性ウケの良いサブ写真の特徴

 

ワクワクメール 写真

 

ワクワクメールは、写真を複数枚登録できます。メインに設定したものがプロフィール検索などで表示され、他はわざわざ写真を見ようとしないと見られません。

 

このサブ写真も、女性ウケを狙うコツがあります。詳しくはこれから語りますが、総じて言えば、普段の自分自身がわかる写真、人となりがわかるような写真が大事ですよ。

 

料理の写真

料理の写真は、効果的です。

 

特におしゃれな店の料理の写真、自分が作ったおしゃれな料理の写真は好印象になりやすいですよ。

 

無難というのもそうですが、ひと目で「飲食店巡りが好きなのかな」という印象を抱かせることができます。女性はカフェ巡りなどが好きな人も多いので、これだけで印象が良くなるんです。

 

ただし、ザ・男飯! という感じの自炊料理は、あまり印象が良くありません。料理男子アピールをする場合は、女性ウケしそうなメニューで、なおかつ盛り付けにもこだわりましょう。

 

ペットの写真

ペットの写真は、とても印象が良いですよ。

 

不思議なことに、ペットを大切に飼っているというだけで「優しい人」「いい人」だと思われやすいんです。自分一人で生きていくだけでも大変なのに、動物を不自由なく養っているという事実がそう思わせるのかもしれません。

 

特に、同じ動物好きの人や同じ動物を飼っている人からの印象が大きく向上します。

 

趣味を楽しんでいる写真

普段の自分、自分の人となりを見せるという意味では、趣味を楽しんでいる最中の写真はとても効果的です。

 

どんな趣味を持っているか、趣味に対してどのように取り組んでいるかがわかれば性格なども見えてきます。オンオフの切り替えをしっかりして、オフに楽しむことができる男性は女性ウケが良いです。

 

あなたのことを好きになれば、あなたがどんな趣味を持っていても思い切り楽しんでいるだけで「可愛い人」だと思われて好印象になります。

 

ただ、第一印象の時点では、どんな趣味でも良いわけではありません。

 

サブ写真には、女性ウケが悪くない趣味の写真を使いましょう。以下が、女性ウケが悪くならない趣味の写真の例です。

  • スポーツ
  • ダーツ
  • 料理
  • カクテルづくり
  • バイク

 

スポーツをしている人は悪印象になることがなかなかなく、好印象になりやすいので効果的です。スポーツをしている最中の躍動感ある写真を撮ることができれば、とても良い結果が期待できます。

 

また、近年はゲーマー女性やオタク女性も大勢ワクワクメールを使っているんですが、写真に掲載するには地味になりやすいのがネックです。ゲームを楽しんでいるのも素敵ですが、画にはなりません。

 

ゲームやアニメなどのオタク趣味があり、同じようなオタク女性を狙う場合は、プロフィール文に記載するくらいが良いでしょう。

 

サブ写真には、他の趣味の写真か、写真にするような趣味がない場合は他の写真を掲載しておくことをおすすめします。

 

旅行の時に撮った写真

旅行のときに撮った写真も、サブ写真向きです。完全にオフのときの雰囲気が演出できますし、楽しんでいることが伝わりやすいですから。

 

旅行好きな男性は、案外女性ウケが良いです。旅行好きな女性が多いからでしょうね。

 

また、観光地なら一人で三脚撮影をしていても違和感が無いというのもおすすめポイントのひとつです。

 

仕事中の写真

メイン写真に楽しくオフの雰囲気がある写真を設定した場合、サブ写真は逆に真面目な雰囲気を感じさせる写真を掲載するのも効果的です。

 

ギャップになりますし、オンオフ両方のあなたが相手に伝わりますから。

 

仕事の時の写真を撮影できるような職業・環境である場合は、仕事時の様子を写真におさめておきましょう。

 

ワクワクメールを攻略するなら写真にはこだわろう!

 

ワクワクメール 写真

 

ワクワクメールは、男女ともにユーザーがとても多い出会い系サイトです。

 

男性の中には、写真を設定していない人も結構見られます。NG例を避けて写真を登録しているだけで、未設定の男性よりは圧倒的に有利です。

 

そのうえで、写真を掲載している男性の中でも優位に立つには、写真にこだわる必要があります。

 

今回紹介したポイントをおさえておけば、女性ウケする写真を設定することができますよ。

 

徹底的に写真にこだわって、ワクワクメールで出会いを楽しみましょう!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら