ワクワクメール メール メッセージ

【ワクワクメール】メール攻略法! 女性にモテるメッセージを送るコツ

ワクワクメールのメッセージを攻略することが、出会いの近道です。

 

しかも、ワクワクメールには通常のメール以外にも相手にメッセージを送れる機能がありますからね。

 

女性と交流を深めやすいワクワクメールで、さらに出会いやすくするためのメッセージのコツを紹介しましょう。

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメールのメッセージ攻略法!【1通目編】

 

ワクワクメール メール メッセージ

 

ワクワクメールのメールを攻略するには、まず1通目のコツを知ることが大切です。

 

1通目でスルー対象になってしまうと、もう後はありませんからね。

 

女性からの返信率が高い1通目のメッセージを送りたいなら、以下のコツを踏まえましょう。

 

まずは挨拶と自己紹介から入ろう

 

1通目は、まず挨拶と自己紹介から入りましょう。

 

挨拶は「初めまして○○です」くらいでOKですよ。

 

次に自己紹介ですが、自分の趣味について軽く触れるのが無難です。

 

あくまでも「軽く」ですよ。

 

いきなり長文で趣味の話をされても、相手は困惑するだけですから。

 

相手と共通の趣味に関して触れると、さらに効果的です。

 

「ポケモンGOが好きなんですね! 僕も好きで、よく○○にポケGOしに行くんですよ」

 

これくらいの文量で趣味に触れるのが、1通目だとちょうど良いでしょう。

 

「相手が知りたい情報」を入れよう

 

簡単な自己紹介に少しだけ、相手が知りたい情報も付け加えましょう。

 

1通目から情報量が多すぎるとまとまりがなくなるので逆効果ですが、情報量が少なすぎても返信に困ってしまいますし、個性が感じられず「この人と話したい」とは思ってくれません。

 

少しずつ、情報量を増やしていくのが大切です。

 

相手が知りたい情報というのは、相手のプロフィールや掲示板投稿などにもよります。

 

たとえば、「アニメが好き」で「趣味が合う人を探している」という女性の場合、次のようなことが知りたいのではないでしょうか。

 

  • 相手もアニメが好きかどうか
  • どのレベルでアニメが好きなのか(ライトオタクなのか重度のオタクなのか)
  • 相手が好きなジャンル
  • 相手が好きな作品
  • 相手がアニメ好きじゃないとしても、自分の趣味を馬鹿にしないだろうか
  • 相手もなにかの趣味に打ち込んでいるか

 

これら全てを1通目に盛り込むのは情報量が多いので、二つくらいに絞りましょう。

 

1通目は「相手が最も知りたいだろうこと」について書くと良いです。

 

この場合は「相手もアニメが好きかどうか」「アニメ好きを馬鹿にしない人か」が、最も知りたいことでしょう。

 

メールを送った理由を明記しよう

 

メールした理由を簡単に書いておくと、印象が良くなります。

 

ワクワクメールにはヤリモク男性が多いので、何も書かなければ「この人もヤリモクかな」と疑われかねません。

 

書いてあれば目的がハッキリわかるので女性は安心できますし、何よりも理由を書かない人より書く人のほうが、より強く印象に残りますからね。

 

誰もが特別でありたいものです。

 

あなたは特別だ、と伝えましょう。

 

立ち入った質問は避けよう

 

メールは質問で締めると返信を得やすいですが、1通目から立ち入ったことを聞くのはNGです。

 

たとえば、「どこ住み?」「写真は本人?」「業者じゃないよね?」「彼氏いますか?」などですね。

 

住所などの個人情報を初対面の人に聞かれると、誰でも警戒します。

 

ましてや出会い系サイトの男性にいきなり聞かれたら、恐怖しか感じないでしょう。

 

写真は本人か、業者じゃないかなどの質問は失礼にあたります。

 

ワクワクメールのメッセージ攻略法!【2通目以降編】

 

ワクワクメール メール メッセージ

 

1通目を攻略したら、今度は2通目! ワクワクメッセージで相手からメールの返信が来たら、次にどうすればいいのか。

 

2通目以降も会話を続けるにはどうしたらいいか。

 

その答えを、これからじっくり語ります。

 

YES/NOで答えられない質問を積極的に!

 

相手と仲良くなりたい、相手と会話を続けたいというのなら、YES/NOで答えられる質問をしてはいけません。

 

そういう質問をしたところで、「そうですね」とか何とか言われて終わりですから。

 

自由に、具体的に語れるようなことを質問しましょう。

 

ただ、例外はあります。

 

口数が少ない人に質問をするなら、YES/NOで答えられる質問もOKです。

 

口数が少ない人の場合、他の質問に答えるのは負担がかかりますからね。

 

会話が勝手に広がる魔法の質問がある

 

会話が広がりやすい魔法の質問があります。

 

この質問をすれば、会話は自然と広がるんです。

 

なぜかというと、相手が喜んで答えたいと思い、どんどん語ってくれるため。

 

そんな魔法の質問一覧を紹介しましょう。

 

  • 地元に関する質問
  • 二者択一で答えられる質問
  • 趣味に関する質問

 

地元に関する質問は、喜んで答えてくれることが多いです。

 

まずは「ご出身は?」と聞きます。

 

プロフィールに記載されている場合は、「ご出身は?」という質問は飛ばしましょう。

 

次に「ああ。

 

あそこらへんって何が美味しいとかありますか?」など、地元の食べ物・名産・スポットなどに関する質問をしてください。

 

すると、相手はどんどん地元に関するエピソードを話してくれるようになります。

 

地元は相手の思い出と紐付けされた物が多いんですよ。

 

だから地元の食べ物などの話をしているつもりが、気がつけば相手の思い出話になっているということがよく起きるんです。

 

二つ目の「二者択一の質問」についても、わかりにくいと思うので軽く説明します。

 

これは「○○or○○」という質問のことです。

 

たとえば、好きな食べ物の話題をしたいとします。

 

その際に「和食派? 洋食派?」と聞くんです。

 

選択肢が与えられているので、口下手な人でもしっかり答えてくれます。

 

趣味に関する質問は、定番ですね。

 

自分の趣味について語りたいという人は男女問わず多いので、かなり効果的です。

 

写真を効果的に使おう

 

ワクワクメールのメッセージは、写真の送信が安いです。

 

写真とメッセージを一緒に送る場合は通常のメッセージと同じ料金ですし、写真だけ送る場合は3ポイント(30円)しか消費しません。

 

ここがワクワクメールの利点です。

 

写真を効果的に使い、相手と仲良くなりましょう。

 

写真を送ることによって、相手の興味をひきやすくなります。

 

流行り物に関する写真なら「ここって○○ですよね! いいなあ、私も行ってみたいんですよ」と、自ずと話が盛り上がるんですよ。

 

共通の趣味に関する写真も、盛り上がりやすいのでオススメです。

 

写真は情報量が多く、視覚的にイメージしやすいので、見た相手にさまざまなことが伝わります。

 

だから相手の反応が良くなるんですよ。

 

 

ワクワクメールの裏技【ひそひそメッセージ】も効果的!

 

ワクワクメール メール メッセージ

 

ワクワクメールには伝言板という機能があります。

 

伝言板はプロフィールページ下部にあるコメント機能のようなものです。

 

この伝言板にある「ひそひそメッセージ」を使うことで、節約しながら女性と仲良くなることができます。

 

ひそひそメッセージというのは、「相手女性にだけ閲覧可能なメッセージ」のこと。

 

そのメリットとデメリットを紹介しましょう。

 

ひそひそメッセージの利点

 

ひそひそメッセージのメリットは、通常のメッセージ機能よりお得なことと、返信率が高めだということです。

 

ワクワクメールにある伝言板は、通常、誰でもコメント内容を見ることができます。

 

そのため個人的な話はしにくいんです。

 

それに、伝言板の通常コメントは無料でできます。

 

そのため、女性からの返信率は悪いです。

 

無料の機能でしかアプローチをかけてこない人と、有料の機能でアプローチをかけてくる人とだったら、当然後者に返信したいと思いますよね。

 

ひそひそメッセージは2Pかかります。

 

ワクワクメールのメッセージ機能が5Pなので、ひそひそメッセージはかなりお得ですね。

 

無料で送ってくる人が多い伝言板で有料で送ってくるあなたの存在は、とても際立ちます。

 

そのため、返信率が高くなるんです。

 

ひそひそメッセージの弱点

 

送れる文字数がメッセージ機能より少ないことが、ひそひそメッセージのデメリットです。

 

その文字数は60文字…。

 

メッセージ機能のように、じっくりと会話をして仲を深めるには向きません。

 

だからひそひそメッセージだけで出会おうとするのは、オススメできないんです。

 

あくまでもきっかけ作り! 仲良くなってからメールに移行しよう

 

ひそひそメッセージは通常メッセージの半額以下で送れる、とても良い機能です。

 

ただ、文字数が60文字に制限されているため、ひそひそメッセージだけで関係を深めるのは至難の業でしょう。

 

ひそひそメッセージはあくまでも「仲良くなるきっかけ作り」に過ぎません。

 

ここである程度仲良くなってからメッセージに移行することで、LINE交換までにかかるポイントを節約することができるというくらいのものです。

 

ここで全てを済ませるのではなく、節約目的で利用しましょう。

 

女性から送られてくる【安全なメールと危険なメール】の違い

 

ワクワクメール メール メッセージ

 

ワクワクメールで女性から送られてくるメッセージには、相手にしないほうが良いものもあります。

 

業者に引っかかる危険があるためです。

 

そこで、女性から送られてくるメールを安全なメールと危険なメールとに分けてみました。

 

【危険】掲示板の募集に関係のない内容

 

掲示板の投稿に対してメールを送ってきているのにも関わらず、掲示板の投稿内容に関係のないことを書く人がワクワクメールには大勢います。

 

たとえば「食事をしましょう」という投稿なのに、いきなり「台湾のハーフでFカップです」と送ってきたりするんですよ。

 

一応最後には「それでもよければ食事しませんか?」と書いてあるメールもありますが、そもそも食事をするのに身体に関する情報は不要なので、怪しいです。

 

こういうメールは十中八九業者なので、相手にしないほうが良いでしょう。

 

【危険】いきなり「辞めるからLINEしよう」と言っている

 

最初のメールから「ワクワクメール辞めるからLINEしよう」と言ってくる人がいますが、これは十中八九業者です。

 

それも「個人情報収集業者」という、厄介な業者である可能性が高いんですよ。

 

個人情報収集業者というのは、主にLINE IDなどの連絡先を集め、それを闇金業者や悪徳業者などに売り飛ばす人たちのことです。

 

個人情報を集められたくなければ、スルーしましょう。

 

【危険】掲示板投稿していないのに送られてくる

 

掲示板の投稿をしていないのに女性からいきなりメールが送られてくることは、ワクワクメールではあり得ません。

 

女性からメールが来るのは、掲示板に投稿している場合と、日記のコメントなどで仲良くなった場合くらいのものです。

 

後者の場合は女性からメールに誘ってくるけど1通目を送るのは男性、ということが多いですが…。

 

掲示板投稿も何もしていないのに送られてくるメールは、業者です。

 

【安全】掲示板の内容に沿ったメール

 

掲示板の内容に沿ったメールを送ってくる人は、比較的安全です。

 

「今夜お寿司でも食べませんか?」と投稿したとしたら、「○時頃でも大丈夫ですか?」とか「どんなお店に連れてってくれますか?」とかが、内容に沿ったメールだと言えるでしょう。

 

また、素人女性は「掲示板内容だけじゃまだわからないから」と、1通目から質問してくることが多いです。

 

そこでも安全かどうか判断できますよ。

 

【安全】あなたのプロフィールに関する質問を含んだメール

 

業者は、男性のプロフィールをあまり読みません。

 

一方、素人女性は男性のプロフィールをしっかり読みます。

 

少しでも人となりがわかる人のほうが、安心して会えますからね。

 

そのため、素人女性からのメールには「あなたのプロフィール内容に関する質問」などが含まれることが多いです。

 

ワクワクメールのプロフィールは選択式で、簡易的なものですからね。

 

相手のことを知りたいと思うと、質問せざるを得なくなります。

 

プロフィールに関する質問があるかどうかでも、安全かどうかを見極められますよ。

 

 

ワクワクメールのメール機能を攻略して出会いを楽しもう!

 

ワクワクメール メール メッセージ

 

ワクワクメールは1通5P(50円)で、メッセージを送れます。

 

写真だけなら30円、写真とメッセージ両方なら50円です。

 

さらに、1通20円しかかからない「ひそひそメッセージ」もあります。

 

ワクワクメールはこういうコミュニケーション機能が充実しているので、メッセージを送るコツさえ踏まえていれば比較的出会いやすいです。

 

ここで紹介した1通目と2通目以降のコツを踏まえ、メッセージを攻略し、出会いを楽しみましょう!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら