ワクワクメール アカウント 作り直し

ワクワクメールのアカウントは作り直し可能? 別アカを作る方法などを説明します

ワクワクメールのアカウントの作り直しができれば、便利ですよね。

 

作り直してアプローチし直したり、作り直して全部リセットしたり…。なにかに失敗したら全部作り直したいと思うのは、当然でしょう。

 

そこで、ワクワクメールのアカウントの作り直しは可能なのかどうか、別アカウントを作る方法はあるのかなどについて、説明していきます。

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメールのアカウントは作り直しできるのか?

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

ワクワクメールのアカウントの作り直しは、できません。

 

ログアウトした後に新規登録ボタンを押すと、「この端末は既に他のアカウントで使用されていますので、ログインしてください」という表示が出てきます。新規登録し直すことは、できないんです。

 

じゃあ退会した後はどうか?

 

ワクワクメールは退会しても、登録した情報が残り続けます。退会した後に新規登録しようとすると、「現在このアプリに登録されているアカウントは退会していますが、再登録しますか?」と表示されるんです。

 

そうして再登録すると、一部の情報がリセットされているものの前と同じアカウントを使い続けることになります。

 

引き継がれるのは、以下の情報です。

 

  • プロフィール
  • 無視リスト
  • 見ちゃイヤリスト
  • 年齢確認情報
  • メモ
  • ポイント(1年間)
  • サービスポイント(180日間)
  • メール履歴(90日間)
  • つぶやき(30日間)

 

引き継がれないのは、スマイルと足跡くらいです。ワクワクメールはほとんどの情報が残ります。

 

これではアカウントの作り直しとは、言えませんよね。

 

だから、通常の手続きではアカウントの作り直しはできないんです。

 

 

ワクワクメールのアカウントを作り直す必要はない!

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

通常の手続きではワクワクメールのアカウントの作り直しはできませんし、そもそも作り直す必要はあまりありません。アカウントを作り直したいと考える原因になり得ることを元に、作り直す必要がないと考える理由を紹介します。

 

名前は変更できる

名前を変えたいと思っている人もいるかもしれませんが、名前は普通に変更できます。

 

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

マイメニューから「各種設定」を開き、「プロフィール」をタップしてください。

 

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

一番上に「ニックネーム」と書かれているので、そこに書かれている名前を削除してから、新しい名前を打ち込めば変更完了です。

 

登録メールアドレスも変更できる

登録メールアドレスを変えるためにアカウントを作り直したい、と考えている人もいるでしょう。

 

これも、普通に変更できます。

 

メールアドレスを変更するときは、まずマイメニューから各種設定を開きます。

 

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

ページの下の方に「登録情報設定」というメニューがあるので、「メールアドレス設定」という文字をタップしましょう。

 

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

ここに新たに設定したいメールアドレスを入力し、メール送信ボタンを押して後は返信されてくるメールの指示に従うだけでメールアドレスを変更できます。

 

電話番号が変わったら新規登録できる

電話番号が変わったから作り直したい、と考える人もいるでしょう。

 

電話番号が変わった場合は、特に何の手続きもせずに新規登録できます。

 

正確に言えば「新規登録する」か「前のアカウントの登録番号を変更する」かのどちらかを、選べるんですよ。

 

新規登録する場合は普通にワクワクメールの新規登録ボタンをクリックし、手続きをするだけでOKです。

 

電話番号を変更する場合は、まずサポートセンターに連絡する必要があります。前の番号を解約したらサポートセンターにメールし、電話番号が変わった旨を伝えてください。するとサポートセンターが対応してくれます。

 

ワクワクメールにログインできない場合の対処法

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

ワクワクメールにログインできなくなったから、アカウントを作り直したい…。そう考えている人も、別にアカウントを作り直す必要はありません。次の対処法で、解決する可能性が高いですよ。

 

入力内容に間違いがないか再度確認

ログインに失敗したら、最初に入力内容に間違いがないかを再度確認しましょう。

 

メールアドレスを打ち間違えていたとか、そもそも登録しているアドレスが違っていたとか、そういうことがよくあります。

 

わからない場合は自分の持っているメールアドレスと、心当たりのあるパスワードの組み合わせを総当りしてみてください。

 

パスワードを忘れたなら再発行してもらえる

パスワードを忘れたり、心当たりのあるパスワードを全て試したけどダメだったりした場合は、再発行してもらいましょう。

 

ログイン画面に「パスワードを忘れた方はこちら」と小さく表示されているので、それをタップしてください。すると「メール送信」という画面が出てきます。

 

メールには携帯番号、番号の利用期間、性別、都道府県市町村名、希望するパスワードを記載しましょう。そうしてメールを送ると、1時間以内にワクワクメール事務局から返信があります。

 

そのメールの指示に従って手続きを完了させれば、パスワード再発行可能です。

 

サポートに連絡したら解決策を提示してくれる

総当りもパスワード再発行もダメだった場合、サポートセンターに連絡しましょう。

 

サポートセンターに連絡すれば、何らかの解決策を提示してくれます。

 

おそらくは、登録電話番号などのわかりきっている情報を送ることを求められるでしょう。そこからログイン情報を調べてくれたりするのではないでしょうか。

 

サポートセンターは24時間・365日営業しているので、いつでも相談できますよ。

 

ワクワクメールで別アカウントを作成する方法

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

別アカウントを作れば、現在のアカウントは放置したままで作り直しができます。難しい方法ばかりですが、どうしても作り直したい人のために一応紹介しましょう。

 

携帯電話を2台持つ

携帯電話を2台以上契約していると、電話番号も2つ以上持つことができるようになります。

 

ワクワクメールは電話番号が「070」「080」「090」から始まっていれば、スマホでもガラケーでも問題なく登録できるんです。今使っている携帯電話会社または別の携帯電話会社でもう1台契約すれば、OKですよ。

 

安く抑えたいなら通話専用SIMにするのが、オススメです。

 

通話専用SIMはその名前の通り通話しかできないものの、料金が安くなる商品のこと。ロケットモバイルで契約すれば、月額費用は1000円程度しかかかりません。相場は1500~2000円程度です。

 

ガラケーを使うのもアリですね。

 

ガラケーは本体代が安い上に、大手キャリアのガラケー向けプランは軒並み安いですから。大手キャリアのガラケー向けプランは、最低1500円からで用意されています。毎月の出費ではあるものの、大きな痛手にはならないでしょう。

 

また、仕事用の携帯電話がある場合はそれを使うのもアリです。

 

ただ、050から始まる法人・店舗用の電話番号では登録できないので注意しましょう。

 

電話番号を変更する

ワクワクメールはひとつの電話番号にひとつのアカウントを割り当てているため、現在の電話番号を変更すれば新しいアカウントを作ることができます。

 

既にあるアカウントが不要な場合は、電話番号を変更する前に退会処理をしておきましょう。アカウントを複数持ちたい場合は、アカウントをそのまま残しつつ新しい電話番号で新規登録をすればOKです。

 

電話番号の変更は、契約している携帯電話会社で手続きを行えば意外と簡単にできます。

 

必要書類や手数料は会社によって異なりますが、たとえばドコモの場合は次の書類だけで手続きができるんです。

 

  • ネットワーク暗証番号
  • 運転免許証、個人番号カード、健康保険証など身分証明書のうちいずれかの原本
  • 番号変更を行いたいSIMカード

 

ネットワーク暗証番号は、契約時に決めた4桁の数字です。ドコモのオンラインサービスにログインするのに使っているのではないでしょうか。

 

手数料は、間違い電話を理由に番号を変更する場合は無料になります。

 

他の理由だと2000円程度の金額を払うことになるんです。

 

また、電話番号を変更する際は「それらしい理由」をつけることをオススメします。

 

変更理由を聞かれるんですが、間違っても「サイトに登録し直したいから」とは言ってはいけません。変更を拒否されることもあります。

 

無難なのは「迷惑電話が多いため」でしょう。

 

年齢確認済みのアカウントを購入する

これはあまりオススメしませんが、年齢確認済みのアカウントを購入して別アカウントを所持する方法があります。

 

ワクワクメールのアカウントは、RMT.comなどで販売されているんですよ。

 

RMT.comはリアルマネートレードを仲介するサイトのことです。リアルマネートレードは、主にオンラインゲームのアカウントやレアアイテムを、現金と交換することを指します。ゲームを主体としているのでワクワクメールのアカウントは少ないですが、ほぼ常時出品があるんです。

 

料金は2000円から3000円が相場となっています。

 

ただ、中には年齢確認などが行われておらずメールなどの利用ができない状態のアカウントもあるので、購入する際は注意してください。

 

 

別アカウントを作成するのはオススメしない理由

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

別アカウントを所持すれば、実質的にワクワクメールのアカウントの作り直しができます。ただし、別アカウントの作成はあまりオススメできないんです。その理由を、詳しく紹介しましょう。

 

規約違反になる

ワクワクメールは、複数アカウントの所持や別アカウントの作成を基本的には禁止しています。

 

利用規約には、「ログイン情報の譲渡、貸与などを行い、他人に利用させる行為は禁止する」という旨の記載があるんです。

 

RMT.comなどでアカウントを購入するのは、これに違反します。

 

電話番号を変更して新規アカウントを作成するのは特に禁止されていないものの、同じIPアドレスから複数アカウントの使用が検知されれば、他人のアカウントを使っているのではないかと疑われてしまう可能性があるんです。

 

結果的に、利用規約違反としてアカウント停止処分になる可能性があります。

 

唯一利用規約違反にならないのは、携帯2台持ちくらいです。これは運営も公認しています。電話番号ひとつにアカウントをひとつ紐付けるというシステム上、特に問題がないんです。他人のアカウントの譲渡でもなければ、それを匂わせる行為でもありませんからね。

 

比較的コストがかからない方法は全滅で、コストのかかる携帯2台持ちだけが生き残る形になります。

 

コストや労力の割りに合わない

別アカウントを作るのは、コストや労力の割に合いません。

 

携帯を新たに契約して2台持ちにすると規約違反にならず別アカウントを持てますが、本体代と月々の利用料がかかります。毎月払う金額は低いものの、そこまでする価値はあるのでしょうか。

 

アカウントを作り直さなくても、生まれ変わることはできます。

 

ニックネーム、メールアドレス、プロフィール全て後から変更できますよね。

 

これまで連絡を取り合ってきた人をブロックしたうえで、プロフィールなどを全て作り変えればアカウントの作り直しとほとんど変わらない状態になるんです。その状態で気持を新たにワクワクメールを使えば、これまでと違った人と出会えるでしょう。

 

わざわざ作り直さなくても良いのにもかかわらず、コストと労力をかける意味はないのではないでしょうか。

 

アカウントの作り直しより良い方法はたくさんある!

ワクワクメール アカウント 作り直し

 

ワクワクメールは通常の手続きだと、アカウントの作り直しはできません。

 

携帯を2台持ちにすれば規約違反にならず、別アカウントを作れるため、事実上の作り直しになります。

 

だけど、そこまでしなくてもプロフィールを作り直したり連絡を取り合った人をブロックしたりすれば、作り直したいと思う理由のほとんどは補えるでしょう。

 

また、ワクワクメールにこだわらず他のサイトを利用するという手もあります。

 

アカウントの作り直しより良い方法はたくさんあるんです。そうして気持ち新たにワクワクメールを楽しく利用しましょう。

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら