ワクワク メール ログイン 画面

PCMAXの「気になります」とは? 利用価値と注意点を解説!

PCMAXには、他の出会い系には無い機能があります。

それが、「気になります」という機能です。プロフィールページなどにメッセージ送信ボタンと同じように、「気になります」というボタンが並んでいます。PCMAXを使っていれば、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

また、女性から「気になります」を送られたことのある人も少なくはないでしょう。

ただ、具体的にどのような機能なのかは公式からはあまりアナウンスされていません。

そこで今回は、PCMAXの「気になります」機能の利用価値と注意点、メールを送るコツについて紹介しましょう。

PCMAXの「気になります」機能の概要

まずは、PCMAXの「気になります」がどのような機能なのかについて説明します。

これは、運営によれば「あなたのことが気になっているけれど、どんなメールを送ればいいかわからないので押した」ということを知らせる機能とのことです。簡単に言えば、メールは迷ってるけど好意はあります、ということを相手に伝えることができるということですね。

他の出会い系の「いいね」に近いですが、意味合いは少し異なります。

「いいね」は、単純に「あなたのことが気に入りました」と伝える機能です。メールは迷っているけれど、というニュアンスがありません。そのためか、いいねはメールと同時に送ることで好意をより示しやすくするという方向で使われることが多いです。

一方、気になりますは「メールを迷っています」という意思表示が加わります。

このような感じで、「いいね」機能と使い分けることもできるのではないでしょうか。

PCMAXの「気になります」機能は使うべき?

 

PCMAXの「気になります」は、単純な好意に加えてメールを迷っているという意思を伝える機能だと説明しました。ただ、あまり使えそうな機能とは思えないという人もいるでしょう。そこで、PCMAXの「気になります」機能は使うべきかどうか、順を追って答えを出していきます。

足跡を残すだけよりは効果的

PCMAXの「気になります」機能は、全く効果がないわけではありません。

自分のプロフィールと写真さえしっかり整っていれば、一定数の女性からのメールは来ます。その中には業者も混ざっているのですが、一部一般女性からのアプローチが来ることもあるんです。

足跡を付けるだけ、いいねするだけよりは効果が見込めるでしょう。

足跡単体、いいね単体だとメールが来ることがほとんどありませんから。

気になりますボタンは、直球に好意を伝える機能であり、メールする意思があることを示す機能でもあります。そのため、女性もメールを送りやすいのかもしれません。

デメリットはポイント額

足跡やいいね単体よりも、気になりますを送る方が効果があると説明しました。

ただ、デメリットもあります。

気になりますボタンを押すと、5ポイント消費するんです。PCMAXにおける5ポイントは、50円分の価値があります。しかも、メール1通送るのと同じ金額です。それなら、もうメールを送った方が良いのではないか、と思う人もいるでしょう。

そこが、大きなデメリットです。

また、いいねと似た機能だというところも、気になりますボタンを使うのをためらう要員になります。

いいねは無料ですから。

どうメールしていいかわからない人には価値あり

5ポイントかかるというデメリットは大きいものの、PCMAX初心者・出会い系初心者には一定の価値があります。

初心者だと、相手のことが気になっていても本当にどうメールしたものか迷うこともありますよね。そういうとき、下手にメールするより、気になりますボタンを数撃つ方がメールが来る率は高くなる可能性があります。

さらに、なかなか返事が来なくて困るのも初心者にはありがちなことです。

女性は、黙っていてもメールが来ます。PCMAXの男女比は、圧倒的に男性が大きいですから。

色んな男性からのアプローチを受けているため、女性は全てのメールに返信するわけではありません。女性はメールに返信するのにお金がかからないどころか、マイルがもらえるのですが、PCMAXのマイルはそこまで旨味が無いので、「とりあえずメールしよう」という意思がはたらきにくいんです。

だから、メールしても返信が来ないことは往々にしてあります。特に、まだPCMAXでのメールに慣れていない人は、効果的なメールを送ることができずに返信が来なくなる事が多いです。

そんなときに気になりますボタンを押すことにより、「自分は他の男達とは違う」「自分は本気だ」と伝えることができます。

そのため、返信率が上がるんです。

このように、PCMAX初心者や返信が来なくて困っている人向けのツールとしては、上手く機能するのではないでしょうか。

PCMAXで女性から「気になります」が来たときは注意!

ワクワクメール 写真

掲示板に書き込んだり頻繁にログインしたりして、自分のプロフィールの露出が多い状態だと、女性から「気になります」が送られてくることがあります。

女性は男性と違い、無料で気になりますボタンを押せるんです。じゃあ女性は男性より気軽に使うのかというと、そうでもありません。

PCMAXの男女比は、圧倒的に男性が多いです。一般ユーザーの女性は、黙っていても男性からメールが来ます。もちろん、写真やプロフィールによって、掲示板投稿の有無によって数は変わるでしょう。

ただ、少なくとも、たまにログインしているのに全くメールが来ないという女性はあまりいません。

そんな状況にあるため、女性から男性に積極的にアプローチする必要性が全く無いんです。

もちろん、女性が自分の求める条件に合う人を積極的に探そうとするならば、多少は積極的な行動をする必要もあります。

それでも、基本的には「足跡を残す」「足跡を残した人のプロフィールを読む」「気になりますボタンを押した人にメールを送る」など、男性からのアプローチに何らかの行動を返すという形でアクションを起こすことが多いです。

じゃあ、女性から気になりますが送られてくるのはなぜか。

業者が手当り次第に、押しているんです。

特に多いのは、援デリ業者や個人情報収集業者など。

気になりますを送ってくれた女性にメールすると、おもむろに条件交渉を始めることがあります。こういうときは、援デリの可能性が高いです。

急にLINEを教えて欲しいと言ってきたら、個人情報収集業者の可能性が高いと言えます。

とにかく大量に餌をばらまき、カモとなる男性をひっかけられる確率を高めているんです。

女性から「気になります」が来たときは、全部無視したほうが良いでしょう。

PCMAXのファーストメールの送り方・コツ

ワクワク メール ログイン 画面

PCMAXの「気になります」は、メールの送り方に迷っている人に価値があると語りました。それなら、メールの送り方さえわかれば問題はないはずです。そこで、PCMAXのメールの送り方の基本を紹介します。これをおさえれば、一通目に迷うことは少なくなりますよ。

書き出しは挨拶と簡単な自己紹介から

文章というのは、書き出しが最も難しいものです。学生の頃に書いた作文や卒論も、書き出しに迷う人が多いですよね。だけど書き出してしまえば、内容が次々に浮かんでくることがあります。

書き出しは、挨拶と簡単な自己紹介がPCMAXの基本です。

例えば、こんな感じですね。

「はじめまして! 僕は都内でエンジニアをしている○○です。趣味はカフェ巡りです!」

これくらい手短に自己紹介を行うのが、おすすめですよ。長すぎても自分の話ばかりだと思われて無視されますし、自己紹介が無くても不誠実だと思われて無視されます。

必ず、書き出しで手短に自己紹介をするようにしましょう。

自己紹介の内容は、職業・名前・趣味でOKです。

中身は相手のプロフィールから持ってくる

自己紹介の次は、中身を考えないといけません。

ここは、相手にメッセージを送った理由を書くのが基本です。

ただ、そうは言っても難しいですよね。

そこで、相手のプロフィールが役に立ちます。プロフィールには、職業や趣味、休日の過ごし方などが書いてある事が多いです。特に、趣味と休日の過ごし方をチェックすることをおすすめします。

そこで、自分と相手との共通点、または素直に自分が興味を持てる点を探しましょう。無い場合は、本心でなくても大丈夫です。

ただ、共通点に関しては嘘をつかないほうが良いですよ。同じ趣味を持っているという男性には、女性は趣味の話をたくさんしてくれます。男性以上に、自分の趣味を周囲にはあまり話せないという女性は意外と多いんです。

本当は自分の趣味でない場合は嘘がすぐバレます。嘘だとわかったときの相手のショックは、大きいでしょう。

それは、共通点、または興味を持った点を趣味と休日の過ごし方に絞れば、返信率が上がるということでもあります。

これを、相手にメールを送った理由として文章を作りましょう。

例えば、こんな感じです。

「プロフィールを読みましたが、僕も○○が好きです! 普段は友達とあまり趣味の話ができないので、よければ一緒にお話してくれませんか?」

最後はまた挨拶で締めくくる

最後は、また挨拶をしましょう。

このときの挨拶は、とても簡単です。「よろしくお願いします」で大丈夫ですよ。先程の例文で「よければ一緒にお話してくれませんか?」と書きましたが、これを中身の部分で書いていない場合は、よろしくおねがいしますの前に付け足しておくとより効果的です。

こういう文章があると、自分が相手とどうなりたいのかが伝わります。

先程の例文の場合、趣味の話で盛り上がれるほど仲良くなりたいということです。直球で、「仲良くなりたい」と伝えるのもアリですね。女性にとっては、こういう直球の言葉は案外嬉しいものです。

文体は若干崩した丁寧語が良い

ここまでは文章の内容について、説明してきました。

文体については、若干崩した程度の丁寧語が良いです。ネットの世界とはいえ、現実世界同様に初対面からタメ口は印象がよくありません。どれだけ内容が良くても、それだけで無視されてしまう可能性があります。

とはいえ、かしこまりすぎても「お硬い人」という印象になってしまうでしょう。

そのため、若干崩した丁寧語が良いです。

基本的には、ですます調で、「○○なんです」「ですよ」「ですよね」という使い方もOKという程度で捉えておきましょう。

本記事の文体をもう少し柔らかくしたもの、というイメージでOKです。

連絡先交換の交渉・会う話を最初からするのはNG

これは初心者も中級者もよくやりがちなミスなので、念の為説明しておきます。

連絡先交換の交渉や、会う話を最初からするのは絶対にやめてください。女性からすると、いきなり連絡先を交換しようと言われたり、会う話をされたりするのは怖いです。

ネット上には、色んな人がいます。当然、変な人も多いです。いきなりセクハラされたりすることも多く、女性の警戒心はとても高くなっています。

そこですぐ連絡先交換の話をしたりしたら、警戒されてしまうでしょう。それに、女性が嫌な思いをしてしまいます。

どのみち良いことは何も無いので、絶対にやめましょう。

会うのは、ある程度メッセージで仲良くなってからが基本です。誘い方も、突然誘うより食事の話などの流れで「いいお店があるんですが、一緒に行ってくれませんか」とお願いする形の方が効果的ですよ。

連絡先に関しては、基本的には会った後です。早くても、会う約束を取り付けた段階だと考えましょう。

PCMAXの気になります機能は初心者向け!

ワクワクメール 使い方

PCMAXのの気になります機能は、初心者向けのツールとして役立ちます。

ただ、そもそもファーストメールに迷うことが無ければ、気になりますを押す必要もありません。もちろん、気になりますを押したうえでメールを送るのも効果的です。ただし、メールと合わせて10ポイントかかってしまいます。

一番良いのは、ここで紹介したようなメールの送り方のコツを踏襲してメールを作り、送ることです。

あくまでも、気になりますボタンは補助機能として捉えましょう。どうしても迷ったとき、今はポイントが無いからすぐにはメールを送れないときなどに使う程度がおすすめですよ。

ファーストメールさえしっかり送ることができれば、返信率も高くなります。そこから出会いにつなげることができるかは、自分次第です。頑張って、メールのやり取りを続け、女性と仲良くなって出会いにつなげましょう。