【2021年度】おすすめ出会い系サイト・アプリランキングTOP4

出会い系選びで大事なのは、どんな人と出会いたいのか、どんな目的で利用するのかをハッキリさせたうえで各サイトを比較することです。

優良出会い系サイトはどれも同じに見えて、実は細かい部分で違いがあります。

たとえば無料ポイントの額、アクティブ会員が多い地域などです。

そんな優良出会い系サイトごとの違いに着目し、2021年度最新のおすすめの出会い系サイト・アプリをランキング形式で紹介します。

1位:PCMAX

PCMAXは、とにかく定番です。

出会いやすいという声が特に多く、ユーザー数も多くなっています。

どんなランキングでも、たいてい1位に君臨する絶対王者・PCMAXについて、詳しく見ていきましょう。

PCMAXの特徴

PCMAXは会員数が多く、公式によれば1,500万人を突破したということです。実際にログインしていても、アクティブユーザーの多さを実感します。

料金も全て相場通りでクセもなく、使いやすいサイトです。18~20代の若い女性も比較的多く、女性比率も程よい傾向があります。

とにかく出会いやすく、万人におすすめできるサイトです。

PCMAXのメリット

ここからは、PCMAXのメリットについてそれぞれ簡単に紹介していきます。

PCMAXがランキング1位になったのは、以下のようなメリットがあるためです。

出会いやすい

PCMAXのアクティブ会員数は、60万人以上だとされています。

実際、毎日多くの掲示板投稿がされているんです。アプローチする相手に困ることはなく、出会えたという口コミも豊富。

年間10億円もの莫大な広告費を使っているためか、毎日のように新人が出てきます。

地域を選ばず、さまざまな目的の人とやり取りができるところがPCMAXの出会いやすさの最大の理由です。

検索機能が使いやすい

PCMAXは、検索機能が充実しています。

地域、年齢、写真の有無、利用目的、身長・体型などのプロフィール項目など設定が細かいんです。

利用目的に関しては、特定のものを検索から除外することもできます。

この検索機能によって業者を除外しつつ、素人を多く表示することができるんです。

監視体制が充実している

PCMAXは24時間・365日体制でサポートをしています。問い合わせの対応も早いです。

そのうえ、常にパトロール監視業務をしているため、利用規約に違反したユーザーはすぐにアカウント停止処分などを受けます。

業者の投稿が消える速度が早いので、比較的安心です。

PCMAXのデメリット

PCMAXにも、もちろんデメリットはあります。

上記レーダーチャートを見ながら、デメリットについて紹介していきましょう。

無料ポイントが若干低い

PCMAXの無料ポイントは、登録で10、年齢確認で10ポイントとなっています。

合計20ptですが、これはメール4通分です。

他にも支払い方法ごとにボーナスポイントがあったり、マイルを貯めてスロットを回すことで無料ポイントが貰えたりはしますが、サイトをある程度使うことが前提となります。

レーダーチャートのコスパが若干低めなのは、そのためです。

業者・援交率も高め

会員数がとにかく多い出会い系サイトなので、当然業者や援交目的の女性も他より多くなります。

特に電話番号登録が必須でなくなったあたりから、増えました。

運営はすぐ消しますが、業者はすぐ複数アカウントを作るためいたちごっこになっている印象です。

とはいえ、業者と素人女性との比率は、他の出会い系サイトに比べ素人女性のほうが大きいですよ。

2位:ハッピーメール

2位は、出会い系サイト黎明期から大活躍しているハッピーメールです。

優良出会い系サイトはたいてい古参ではありますが、その中でも特に古いサイトとなっています。

とはいえPCMAXが2002年、ハッピーメールは2001年なのでそこまで変わりません。

そんなハッピーメールの特徴について、見ていきましょう。

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールの登録者数は、累計2,500万人以上です。

業界トップクラスの登録数があり、実際のアクティブユーザー数も多くなっています。

使う女性の目的は恋人探しなど、比較的真面目なのもハッピーメールの特徴です。

というのも、近年はハッピーメールの運営が健全さを売りにしてきています。

恋人や趣味友達を探したいという男性にとって、使いやすい出会い系サイトです。

また、上記レーダーチャートを見るとわかるようにバランスが良いのも特徴のひとつとなっています。

ハッピーメールのメリット

ハッピーメールのメリット・特徴を、さらに深堀りして紹介していきます。

それぞれ簡単に語るので、参考にしていただけると幸いです。

無料ポイントが豊富

ハッピーメールは、登録して各種認証を終えるだけで120ポイント貰えます。メッセージに換算すると24通分ですね。

登録するだけで50ポイント、年齢確認をしてまた50ポイント、メアド登録で20ポイント貰えます。

これだけ豊富にポイントがあれば、課金する前にサイトの実態を見定めることができるでしょう。

プロフィール閲覧が無料

優良出会い系サイトは、プロフィール閲覧に1ポイントかかるのが相場です。

一方ハッピーメールは、プロフィール閲覧が無料となっています。

気兼ねなくプロフィールをチェックすることができるので、無料ポイントだけでもメールのやり取りにこぎつけることが可能です。

運営企業の信頼性が高い

ハッピーメールは、株式会社アイベックという企業が運営しています。

1981年に創業された企業で、出会い系サイトの運営としては珍しく多角経営を行っているんです。

ネット関連事業、コインパーキング、発電事業など信用が必要不可欠になる事業を多く行っています。

30年以上安定して続く、信頼性の高い企業が運営をしているのもハッピーメールの魅力です。

ハッピーメールのデメリット

ハッピーメールはとにかくコストパフォーマンスに優れている出会い系サイトです。

一方で、デメリットもあります。今度はそんなハッピーメールのデメリットを2つ紹介しましょう。

業者が多い

ハッピーメールは、業者が多いです。無料だと掲示板には書いていたのに、メッセージでは金銭交渉をしてくることがあるという口コミもあります。

会員数がとても多いので、その分業者も大勢入り込んでいるのでしょう。

キャッシュバッカーが多い

ハッピーメールは、PCMAXと比較するとキャッシュバック目当てのキャッシュバッカーが多い傾向があります。

PCMAXはマイルの換金ができないシステムなので少なく、ハッピーメールは換金できるため多いんです。

気を持たせておいて会わないという人もいるので、出会いやすさは若干マイナス点になります。

3位:ワクワクメール

3位は、ハッピーメールとほぼ同期のワクワクメールです。

サイトの使い心地や登録者層まで、ハッピーメールと少し似ています。

そんなワクワクメールの特徴を、紹介しましょう。

ワクワクメールの特徴

ハッピーメールと同じバランス型ではありますが、出会いやすさなどハッピーメールと比較すると若干劣るといったところです。

わかりやすいのが、ユーザー数ですね。累計会員数900万人と十分多いものの、1位2位と比較すると少ないです。

累計がこの数なので、アクティブユーザー数はもっと少なくなります。

それでも、毎日いくらかの投稿はあるので過疎というわけでもありません。

無料ポイントがしっかりありますし、料金は相場通りなのでコスパも悪くはないでしょう。

可もなく不可もなくといった、安定の出会い系サイトです。

ワクワクメールのメリット

他の出会い系サイトと比較したときに浮き彫りになるワクワクメールのメリットは、大きく3つあります。

同時にデメリットもあるので、メリット・デメリット両方を参考にし、自分に合う出会い系サイトかどうか見極めましょう。

遊び目的なら出会いやすい

ワクワクメールは、圧倒的に遊び目的の人が多いです。

ワクワクメールには、デリ業者と援交女子・パパ活女子、そして暇つぶしで出会いを求めている素人の3種類が多い傾向があります。

恋人など真面目な出会いを探すのではなく、「今日暇だから誰かと遊べないかな」という感じですね。

その分、話が早い人が多いので遊び目的なら出会いやすいです。

年齢層の幅が広い

ワクワクメールは、年齢層の幅が広いです。20代に偏っていることもなければ、30代以上に偏ることもありません。

遊び目的の20代から40代がボリュームゾーンです。次点で50代が多い傾向があります。

年齢のストライクゾーンが広い人にとっては、よりどりみどりかもしれませんね。

無料ポイントが多い

ワクワクメールは、ハッピーメールと同様に登録時に貰える無料ポイントが多いです。

登録するだけで50ポイント、年齢確認でまた50ポイント、メアド登録で20ポイントとなっています。

メール24通分のポイントが貰えるので、無料ポイントだけで出会うのも不可能ではありません。

さらに、課金時のサービスポイントも多いです。

たとえば1000円課金した際、ハッピーメールは10ポイント追加で貰えますが、ワクワクメールは30ポイントとなっています。

ワクワクメールのデメリット

ワクワクメールのメリットは遊び目的なら出会いやすく、年齢層が幅広いということなどでした。

一方、ワクワクメールのデメリットは大きく2つあります。今度はデメリットについて、見ていきましょう。

援交・パパ活女子が多すぎる

ワクワクメールは、とにかく援交・パパ活女子が多いです。

掲示板を見ると、ほとんどが「困ってます」「お願いがあります」と、お金を求めていることを匂わせる投稿となっています。

プロフィールにもそれらの文言があり、どう検索しても援交とパパ活に行き当たるんです。

業者もいる中で、金銭目的の人の中から単に暇つぶし目的の素人を探し出すのが難しいため、初心者にはあまり向かない出会い系サイトなのかもしれません。

500円課金ができない

ワクワクメールは、課金の最低額が1000円となっています。

一方ハッピーメールは、500円からの課金が可能です。

最定額1000円というのが出会い系サイトのスタンダードではあるものの、比較すると細かく刻んで課金できないところに不便さを感じる場面もあるでしょう。

4位:Jメール

4位は、ミントC! Jメール(以下Jメール)です。

ブラウザ版のデザインが携帯サイト黎明期を思わせる、懐かしい雰囲気が特徴となっています。

Jメールが4位なのは、決してダメなサイトだからというわけではありません。

これから語るのですが、他の優良出会い系サイトと比べて変わった特徴を持っているというのが理由となっています。

Jメールの特徴

レーダーチャートはこれまでで一番こじんまりとしていますが、ところどころ優秀な部分があるといった感じですね。

ユーザー数は公式サイトでは累計600万人以上とされており、比較的少ないです。ただ、アクティブユーザー数と新規登録者数に関しては悪くありません。

女性の割合も、比較的高いです。ポイントが低いのはユーザー数と若い女性の数となっていますね。

ここのところも踏まえて、メリット・デメリットを見ていきましょう。

Jメールのメリット

Jメールは一風変わった出会い系サイトです。メリットも他とは少し違うものになっています。

そんなJメールのメリットを3つ見ていきましょう。

無料ポイントが圧倒的に多い

Jメールは、無料ポイントが多いです。

まず、新規登録するだけで100ポイント貰えます。他にもアプリのログインボーナス、ブラウザ版の毎日ガチャ、ポイント増量キャンペーンなど無料ポイントが貰える機会が多いです。

ただ、ここまでだとハッピーメールなどと同等となっています。

Jメールは退会時に、退会理由を「ポイントが足りなかった」とするだけで、100ポイント貰えるんです。

つまり登録してすぐ退会手続きを行い、100ポイント貰ったうえで退会を中断すると最初から200ポイント貰った状態で始められます。

人妻と出会いやすい

Jメールの大きな特徴が、年齢層です。男女ともに平均年齢が高く、30代と40代がボリュームゾーンとなっています。

必然的に既婚女性の割合が高くなるので、他の出会い系サイトに比べて人妻と出会いやすいんです。

福岡では出会いやすい

Jメールは福岡県を拠点として運営を行っています。

そのためか、福岡を中心とした九州地方での宣伝活動が盛んです。

九州方面での集客力は優良出会い系サイトでもダントツで高く、福岡県内では出会い系サイトと言えばJメールといった風潮があります。

さらに、福岡県は男女比率が女性に傾いている県なので、登録者の女性の割合も高いです。

福岡を中心に活動を行う人にとっては、出会いやすいサイトだと言えるでしょう。

他の地域に住んでいても、福岡に出張に行く際には入れておくと楽しめるかもしれません。

Jメールのデメリット

Jメールのメリットは無料ポイントの多さ、人妻との出会いやすさ、福岡における出会いやすさの3点でした。

案外出会いやすいサイトなのですが、もちろんデメリットもあります。

今度はJメールのデメリットを3つ紹介しましょう。

特定地域以外アクティブユーザー数が少ない

Jメールは特に九州方面に強いです。九州以外でも、地方のユーザー数が多い傾向があります。

東京が最も多いのはもちろん、次点で福岡や大阪といった地方都市や北海道がユーザー数が多いです。

ただ、それらの地域以外ではアクティブユーザー数が比較的少ないので、地域によっては出会いにくい可能性があります。

メッセージ送信が割高

優良出会い系サイトのメッセージ送信にかかるポイントは、5ポイント(50円)が相場です。

これまで紹介したサイトは、全てその相場通りとなっています。

Jメールは他の料金に関しては相場通りですが、メッセージ送信だけ7ポイントと割高になっているんです。

無料ポイントの豊富さで相殺できているかもしれませんが、人によっては不満に感じることもあるでしょう。

若い子は少ない

人妻が多い一方で、若い女の子のアクティブユーザー数は他の出会い系サイトに比べて低いです。

掲示板を見てみるとよくわかるのですが、他のサイトでは20代が多く並ぶ中に30~40代もたまに混ざるという印象があります。

一方Jメールは、30~40代の中に20代が少し混ざっているといったところです。

若い子目当ての男性は、他の出会い系を使う方が良いでしょう。

出会い系サイト・アプリランキングまとめ

優良出会い系サイトに限定してランキングをまとめました。

どの出会い系にも長所があれば、短所もあります。

長所に心が惹かれ、短所を大したことがないと思えるような出会い系が自分に合う出会い系の可能性が高いです。

それぞれの出会い系サイトに関する詳細な情報・攻略法などは、当サイトでまとめています。

気になる方は、そちらもチェックしていただけると幸いです。

 

新着記事

風俗店 デザインプリズム

歴史があるデリヘル!デザインプリズムの特徴や評判を紹介

2020年2月4日

  デリヘルの歴史は意外と短く、1999年の改正風営法によって誕生したスタイルの風俗店ですが、早い段階からデリヘルサービスを提供している新宿のデザインプリズムは、老舗として知名度が高いお店です。では、デザインプリズムとは一体どのような…

SEXテクニック アナル

アナル開発・アナルセックスの手順とポイントまとめ【注意点・リスクも】

2020年2月1日

アナルセックスや自身のアナル開発に興味がある男性には、知っておくべきポイントがあります。アナルは非常に敏感な部位です。開発の手順を間違えたり、乱暴にアナルセックスをすると、簡単に病気や怪我をしてしまいます。そこで、アナル開発・アナルセック…

SEXテクニック クリトリス

女性をイカせる!クリトリスの鉄板・愛撫テクニックを紹介します

2020年2月1日

女性の性感帯の中で、クリトリスは特に重要です。クリトリスはとても感じやすく、イキやすい性感帯なんですよ。だから女性はセックスのとき、クリトリスを弄られたがります。 「女性をなかなかイカせられない」「本当に彼女はイッているのか?」

出会い系テクニック 出会い系 業者

【出会えない?】出会い系にいる業者・サクラの種類と見分け方まとめ

2020年2月1日

「出会い系なのに出会えない…」「メールの引き延ばしがすごい」「出会い系って業者ばかりなんじゃないの?」 そんな悩みや疑問を抱えている人は多いで

風俗店 skawaii 日本橋

大阪ミナミの名店「skawaii日本橋」はどんな店?評判や口コミを紹介!

2020年1月30日

大阪には多くの風俗店があり、目移りしてしまうものですよね。その中で、特に評判が良いお店としてskawaii 日本橋というお店があります。

風俗店 吉原ソープ

【初心者必見】吉原ソープの遊び方を伝授!評判口コミは?

2020年1月30日

吉原と言えば、真っ先にソープランド天国という印象がありますよね。吉原は、江戸時代から吉原遊郭として遊び場として反映しており、今でも殿方にとってはあこがれの場所となっています。

SEXテクニック 体位 種類

【体位の種類まとめ】これでマンネリ解消!用途別オススメ体位を紹介

2020年1月30日

「いつも決まった体位しかしない…」「最近セックスが単調で楽しくない…」「もっとパートナーを気持ちよくさせたい」 そんな悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。&nb

SEXテクニック セックス 平均時間

セックスの平均時間はどれくらい?満足できるセックスの時間を知ろう

2020年1月30日

「みんなどれくらいの時間セックスしてるんだろう?」「俺はもしかしたら、短いのか?」「長すぎて女性の負担になってないかなあ」セックスの時間に関して、不安に感じている人もいる

その他 出会い喫茶

出会い喫茶ってどんなところ?利用のメリットとオススメ店舗を紹介!

2020年1月27日

新しい出会いの場として徐々に増えてきた「出会い喫茶」ですが、どんなところなのかということはまだまだあまり知られていません。「出会い喫茶を使ってみたいけど、よくわからない」「出会い喫茶ってどこがいいの?」

SEXテクニック デリヘル本番

デリヘルで本番ができる?本番交渉の注意点とポイントを紹介します!

2020年1月24日

風俗店の中に、本番(SEX)ができる業態とできない業態とがあります。本番ができるのはソープランドとちょんの間、できないのはそれ以外です。