ハッピーメール 攻略

ハッピーメール徹底攻略|低コストで出会うための事実【嘘の攻略法に騙されるな!】

「ハッピーメール始めてみたけど、どう利用すればいいのか分からない」

 

「できれば、お金をかけすぎずに出会いたい」

 

こんな方に、ハッピーメールを使って低コストで出会う攻略法を紹介します。

 

その前に残念な事実を公開します。

 

ハッピーメールの攻略と言うと、「無料ポイントで出会う方法」、「無課金で出会うコツ」などさまざまな情報がありますが、これらは嘘です。

 

現実としては、ハッピーメールを使って出会うのは、やり方を間違えると全く簡単ではないですし、多少のお金がかかります。

 

ハッピーメールの成否は、本人次第という要素も当然持ちつつ、知っているか知らないかといった情報戦でもあります。

 

間違いなく、ハッピーメールで効率的に出会うコツを調べている方は正しいです。

 

仕事、勉強などあらゆることで最短で結果を出したいのであれば、まず行動するのではなく、最低限の知識を得て準備しておくのが重要であると言えます。

 

ハッピーメールを使用する上で知っておきたいリアルな攻略法を知りたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

 

ハッピーメール攻略法5つの嘘と現実【最初にチェック】

 

ハッピーメール 攻略

 

まず、ハッピーメールを使って損しないためにも、間違った攻略法の代表例と現実との違いを紹介します。

 

これを知らずにネットの情報にしたがったために、後悔している人は後を絶たないはずです。

 

 

1.1200円相当の無料ポイントで出会える→割と難易度高め

 

ハッピーメール 攻略

 

引用:Twitter

 

ネットには無料ポイント内で出会えるとありますが、難易度はかなり高めです。

 

実際は20〜30代の中の上以上のルックスで、出会い系慣れした熟練者の内、5人に1人くらいの割合でようやく可能。

 

どういうことかというと、ハッピーメールには一般ユーザーの他にデリヘルの集客を目的とした業者が多くいるためです。

 

出会い系慣れしていない場合、業者に引っかかってしまい、1200円の無料ポイント内で出会うのは難しいと言わざるをえません。

 

 

2.即日出会える、即日セックス→業者にお金払わないと無理

 

ハッピーメール 攻略

 

※即アポ系の攻略で使われがちなヤれそうな女性のプロフィール例

 

ハッピーメール攻略の中でも最もひどい嘘が、即アポ系の攻略。

 

即アポ系の攻略は要約すると、「ヤれそうな女性を見つけて、メールするだけ」。

 

これをもっともらしく、語った攻略法は数多くあります。

 

実際にハッピーメールで即アポするのはほぼ不可能です。

 

即アポするためには、お金を払って業者と出会うしか方法がありません。

 

 

3.10人にメッセージ送って打率30%以上→実現不可

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメールの攻略法としてよくあるのが、

 

「メッセージ送信数◯通、返信数◯件、連絡先交換◯人」と実績を公開するもの。

 

私が調べた限りでは送信したメッセージに対して、連絡先交換できた打率が30%を超える体験談が多くありました。

 

ちなみに、打率30%は実際にやってみると分かりますが、かなり厳しいです。

 

さまざまな点でいたって普通な人で運よく20%前後、通常は10%前後、ハッピーメールの使い方を知らないと5%前後もザラにいます。

 

業者がほとんどいない20代向け恋活アプリでさえも、打率30%はおろか、打率20%でもなかなか難しいのが実際のところ。

 

「実績のある人が教える攻略法だから、特別なテクニックがあるのだろう」

 

と思い見てみると、至って普通の攻略法。

 

 

4.すぐにセックスできる子が多い→その分ライバル多過ぎ

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメールは男女ともにセフレが欲しい人が集まっていると言われることがありますが、その分男性ユーザーの人数が非常に多いです。

 

ある女性ユーザーにハッピーメールの受信ボックスを見せてもらったところ、1日に数十件メールが届いていました。

 

そのため、実際にはプロフィールやメッセージの送り方に一工夫が求められます。

 

 

5.最重要であるプロフィール写真の選び方に誤解が多い

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメールで女性と出会いたい方にとって最重要なのが、プロフィール写真選びです。

 

プロフィール写真選びでミスすると、最悪返信を全くもらえません。

 

そんなプロフィール写真の選び方ですが、後ほど詳しく紹介するとして、良さそうに見えて良くない写真が実はあります。

 

ネットで言われているプロフィール写真の攻略法として、実際のところ女性ウケがそれほど良くないのが以下のような写真。

 

  • 目線はずし
  • プロのカメラマンに撮影してもらう
  • キメ過ぎ写真

 

上記のようなインスタ風、モデル風写真は写りはいいかもしれませんが、ハッピーメールにおいては必ずしも良い印象を与えません。

 

「この人ガチじゃん..」「なんか勘違いしてない?」と思われてしまう可能性があります。

 

ちなみに、実際に男性のプロフィールを検索すると分かりますが、適切な写真を設定できればイージーゲームだと思える程ひどいです。

 

ハッピーメール攻略1 最初に知っておくべき業者5つの見分け方

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメール攻略法の嘘と現実を紹介しました。

 

早速、本題であるハッピーメールを使って低コストで出会う方法を見ていきます。

 

まず、知っておくべきなのが、業者の見分け方。

 

主要な業者は、デリヘル業者を筆頭に、個人情報収集業者、悪質アフィリエイター、ネットワークビジネス勧誘の全4種類。

 

要は、ハッピーメールに不正登録し、出会いではなく、お金稼ぎのために利用している迷惑なユーザーのことです。

 

特にデリヘル業者の割合が非常に多く、遭遇する業者の9割超がデリヘル業者。

 

ハッピーメールは大手出会い系の中でも業者が少ない方ですが、それでもプロフ検索の結果一覧に表示される半分以上は業者。

 

そのため、無駄なポイントと時間の消費しないためにも、ある程度見分け方を知っておくのが大切です。

 

 

1. 女性から頻繁に届くメッセージは全て無視

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメールにログインすると、高確率で女性からメッセージ、他にもいいねなどのアプローチがあります。

 

しかし、残念なことに自らアプローチしてくる肉食系女子は100%業者です。

 

上記画像は私にメッセージをしてきた女性ですが、実際にメッセージを確認してみると、100発100中で怪しい内容ばかりでした。

 

数日後に確認してみたところ、案の定運営によりアカウント停止になっていました。

 

初めて出会い系やハッピーメールを利用する方は、ついつい返信してしまったりするため要注意です。

 

 

2. 下心ある男性ウケを狙ったプロフィール写真

 

ハッピーメール 攻略

 

次に業者を見分けるのに必ず確認すべきなのが、プロフィール写真。

 

プロフィール写真で業者に引っかからないためには、一切の煩悩、下心を無くしてプロフィール写真をチェックすることです。

 

業者は、

 

  • 胸や脚が強調された写真
  • 可愛い、美人な女性の写真

 

などを主に設定することで、性欲を抑えきれない男性を釣ろうとしています。

 

 

3. 自己紹介文からガード緩そうな感が伝わる

 

ハッピーメール 攻略

 

プロフィール写真では、エロさ、可愛さの2つのポイントで極端なユーザーしか判断することができません。

 

ハッピーメールではどの女性も写真を加工しているのが普通なので、上記2つに当てはまらない業者についてはプロフィール詳細を見ていくことになります。

 

プロフィール詳細でまずチェックすべきなのが、自己紹介文です。

 

自己紹介文で必ずチェックするのが、「何となくヤれそう」かどうか。

 

業者はエッチなことをしたくてしたくてハッピーメールを利用している男性を狙っているので、「ヤれそうだな」と少しでも感じたら、黄色信号です。

 

ちなみに、上記画像の自己紹介文は明らかに業者だと分かりやすいますが、もう少し分かりにくいことも多々あるのでご注意ください。

 

 

4. プロフィール詳細でアダルトな項目を設定

 

ハッピーメール 攻略

 

プロフィール写真、自己紹介文で判断が難しければ、プロフィール項目も確認していきます。

 

ハッピーメールのプロフィール項目で以下の項目を設定した場合は、確実に業者なので、プロフィールはすぐに閉じるのが良いと思います。

 

  • カップ記載あり
  • 自己評価にアダルトな評価(エッチ度、S度、M度など)
  • 掲示板投稿履歴あり

 

常識的に考えて、普通の女性はネット上に匿名とは言えカップ数を記載しませんし、エッチ度などを自己申告しません。

 

 

5. メッセージでエッチな話題を出したり、連絡先交換の提案をしてくる

 

最後にプロフィールを見て、業者だと分からなかった場合、最終的にどこで判断することになるのかと言うと、メッセージの内容です。

 

メッセージ内で大人の関係、連絡交換の提案をしてくるかどうかで100%判断することができます。

 

そのため、会ってみたら業者だったという最悪なトラブルは事前に防止可能です。

 

また、早い段階、特に1通目で業者はアプローチをかけてくるので早い段階で分かります。

 

そのため、プロフィールである程度判別することさえできれば、ポイントを無駄にしたとしてもメッセージ送信1通分程度で済みます。

 

 

じゃあ、どんな女性にアプローチすればいいの?

 

ハッピーメール 攻略

 

※一般女性だった時の例

 

業者を避けるために一番おすすめなのが、普通そうな女性ユーザーにアプローチすること。

 

ここで言う普通というのは、

 

  • 大前提、業者の特徴5つに当てはまらない
  • ルックスレベルが可愛いくても中の上くらい
  • 自己紹介文を見た限りエッチな雰囲気も無く、本能的にそそられない女性

 

もっと分かりやすく言うと、合コンや普段の職場、バイト先、学校にいるような女性。

 

一見エロそうではないにも関わらずハッピーメールを使っている女性こそが、一般ユーザーであり、セックスしたり、飲みにいける女性です。

 

普段の日常で自分の体についてあからさまに話したり、「エッチしたい」「羽目を外したい」と公言する女性はいないはず。

 

ハッピーメール攻略2 実際に返信率がアップした女子ウケの良いプロフィールの作り方

 

業者の見分け方を知っても、プロフィール写真がイマイチだと返信をもらうことができません。

 

早く女性と出会いたいという気持ちを一旦抑えて、まずは冷静にプロフィールを作成していきます。

 

もし、すでに作成済みという方は、ご自身のプロフィールと照らし合わせながら、足りないと感じた箇所は手直しすることで、返信率がアップするかもしれません。

 

 

女子ウケ最悪 絶対にやってはいけない写真選択の例

 

ハッピーメール 攻略

 

プロフィール写真を選ぶ際に、絶対に設定してはいけない写真があります。

 

そこで、まずは選んだ写真が以下に当てはまっているかを確認します。

 

  • 自撮りの写真?
  • 背景から生活感が漂っている
  • マンションやアパートの通路など薄暗い場所で撮影
  • 女性や子供と一緒に写っている
  • 清潔感のない服装、髪型、ひげ

 

なぜ、これらのプロフィール写真を設定してはいけないのかと言うと、女性から減点される可能性が高いからです。

 

ハッピーメールを使って異性を探す際の心理は、ネットでウィンドウショッピングをしている時と似ていると、私は思っています。

 

例えば、あなたはネットで服や靴、あるいは何らかの中古品を購入しようとしています。

 

商品写真の背景に服やゴミが散乱していたり、薄暗い清潔感の欠けた場所で撮影された写真を見て、その商品を購入しようとは思わないはずです。

 

これはハッピーメールでも同じこと。

 

ネットショッピングで見た時に感じる「これ大丈夫かな?」という感情は、ハッピーメールで異性を探す時に、男女ともにあてはまります。

 

 

失敗しない写真選定のポイント

 

ハッピーメール 攻略

 

では、どんな写真を設定すれば良いのかと言うと、下記のような写真です。

 

  • 他撮の写真で、顔と上半身は最低限写った写真
  • 明るい外光の下撮影された写真
  • 張り切りすぎてない写真(キメ顔、スーツ姿などは避ける)
  • iPhoneで撮影した写真を使用

 

上記を満たすことで、それとなく安心感を抱かせるような写真を選択することできます。

 

これらの内2つ、明るい場所でなるべく全体像が分かるような写真を選択することは、商品写真でも同じことが言えるはずです。

 

唯一商品写真と違うのが、プロっぽい写真を選択しないこと。

 

出会い系では、女性から見た時にプロっぽい写真はウケが良くないです。

 

 

他の男性ユーザーと差別化しやすい写真

 

ハッピーメール 攻略

 

出会いという性質上、女性からの好感度が高い写真をサブ写真として設定しておくのも重要です。

 

ここで言う、好感度というのは、「なんとなくいい人そう」「なんとなくしっかりした人そう」といったもの。

 

好感を持ってもらうためには、以下のような写真を設定するのがおすすめです。

 

  • 趣味が分かる写真(なるべく万人受けする印象の良い趣味)
  • 動物と写った写真(定番ではあるが有効)
  • 旅行中に撮影した写真

 

好感度を上げる写真選択のポイントは、文字情報を具現化すること。

 

視覚情報は文字情報よりも、印象づける点において強い力があるため、自己紹介文で趣味を書くだけではなく、写真で伝えた方がより良いということです。

 

また、適度に情報量が増えることは、安心感にも繋がります。

 

ハッピーメール攻略3 無料ポイント内で出会う確率を上げる方法

 

無料ポイント内で出会えるというのは難しいと紹介しましたが、出会える可能性はあります。

 

そこで、プロフィール設定を終えた後に、無料ポイントで出会える確率を少しでも上げる方法を紹介します。

 

 

まずは1200円相当の無料ポイントを一通り回収

 

ハッピーメール 攻略

 

登録直後にもらえる50ptに加え、下記をやっておくことで最低でも1200円相当のポイントがもらえます。

 

  • 年齢確認50pt
  • メールアドレス登録20pt(ハッピーメールからメールが届く訳ではありません。)

 

ここまでは誰でも簡単にできるので、もらえるポイントは全て回収しておくのがおすすめです。

 

その他、可能な方は知り合いを1人紹介することで、300pt(3000円相当)のポイントを入手することができます。

 

 

いきなりメッセージするのではなく、複数の女性に足あとをつける

 

ハッピーメール 攻略

 

ハッピーメールに登録したての男性がやってしまいがちなのが、とりあえず女性へ送ってしまうメッセージ。

 

しかし、これではポイントを無駄にしてしまう可能性が高いです。

 

「プロフィールを設定して、業者を見分けて、メッセージを送ればポイントを無駄にするのは防げるんじゃないいの?」

 

と思われるかもしれません。

 

そのとおりですが、よりポイント消費を抑えて、女性にアプローチする方法があります。

 

そのためにも、まずは多くの女性ユーザーのプロフィールを閲覧して、足あとをつけます。

 

その後、足あとを返してくれる女性にアプローチすることで、関心を持ってくれている可能性の高い女性に絞ってアプローチすることが可能です。

 

こうすることで、業者を見分けるのに加えて、関心度が高い可能性のある女性にアプローチすることができるので、プロフ検索単体よりも効率的。

 

 

彼氏の有無を確認して、早期にクロージング

 

女性から返信が来たら、ダラダラとメッセージをするのではなく、早い段階でメッセージ交換の提案をします。

 

ただ、ここで唐突に「メッセージ交換しませんか?」では成功率が下がってしまいます。

 

そこで、最短で連絡先交換をするために、ある程度やりとりが進んだタイミングで、

 

「◯◯さん、もしかして彼氏いる?」

 

と聞くのがおすすめ。

 

相手からの返答としては、

 

「いないよ」

 

「実は彼氏いる」

 

「実は結婚してる」

 

の3つが考えられます。

 

「いないよ」という返答であれば、「そうなの!◯◯さん、タイプだから、連絡先教えて欲しいな!」という流れで連絡先交換の提案をすることができます。

 

断られたら、そこまでです。

 

時間を割いてるのはもったいないので、他の女性にアプローチします。

 

次に、交際相手がいたり、結婚したりしていた場合は、相手が求めているのは間違いなく刺激。

 

この場合は、相手のパートナーには触れず、「もっと連絡したいので、連絡先交換しませんか?」と聞いてみるのが良いかもしれません。

 

こうしたストレートな流れが苦手な方は、

 

「唐突なんですが、来週再来週の土日仕事の休みを頂けたので、○○さんと食事に行けたら嬉しいなと思ってます!

 

来週、再来週でランチでも行きませんか?」

 

時間があることを理由にデートのハードルを下げて、提案してみるのも有効です。

 

この場合、初回デートはコミュニケーションだけで終わりにして、次に繋げるのがポイント。

 

ハッピーメール攻略4 返信率を上げるメッセージの送り方

 

女性からの返信率をアップさせるためには、プロフィールとメッセージのバランスが大切。

 

メッセージの送り方次第で、返信率と継続率は変わってきます。

 

そして、メッセージの送信には4つの意識すべきポイントがあります。

 

  1. ファーストメールの送り方
  2. 返信がもらえた時の反応
  3. 関係を継続するメッセージのマナー
  4. 連絡先交換の聞き方

 

いずれも、かなり重要なので、要チェックです。

 

 

最重要!ファーストメールの送り方

 

ハッピーメールの中でも、最初のメッセージであるファーストメールは最重要。

 

女性は多くの男性ユーザーからメッセージを受け取っているため、ありきたりなファーストメールは埋もれてしまう可能性が高いです。

 

そこで、1日何十件と届くメッセージに埋もれないためにも、

 

  • 挨拶から始める
  • 簡単な自己紹介(1文程度)
  • メッセージをした理由(相手のプロフィール内容を含む)
  • 締めの挨拶
  • 長文になり過ぎない(最大6行目安)
  • 語尾は「ですます調」

 

の6つを最低でも守ってメッセージを作成するようにします。

 

「こんなのでいいの?」と思われる方がいるかもしれませんが、これすらできていない人が大勢います。

 

私がある女性ユーザーにメールボックスを見せてもらったところ、届いているメッセージの8割はまともなメッセージではありませんでした。

 

つまり、これだけ守ることで、1〜2割のまともなそうな男性に入ることが可能です。

 

 

ファーストメール例文

 

初めまして!普段は都内で◯◯の営業をしている△△といいます。

 

素敵な笑顔とサッカー観戦が好きという共通点に惹かれてメッセージしちゃいました!

 

自分は海外サッカーとJリーグどちらも好きで、特に◯◯が好きです。

 

メッセージでいいなと思ってもらえたら、一緒にサッカー観戦したり、食事に行けたらと思います☺️

 

よろしくお願いします!

 

 

返信がもらえた時にするべきセカンドメッセージ

 

返信が来た後にセカンドメッセージを送ります。

 

なぜ、2通目のメッセージをセカンドメッセージなんてカタカナ言葉を使っているのかと言うと、セカンドメッセージ以降で返信が来なくなる可能性があるからです。

 

つまり、まだメッセージ交換が確定した訳ではありません。

 

2通目のメッセージで男性がやってしまい、女性からドン引きされてしまうのが、

 

  • いきなり呼び捨て
  • 最初の質問が「◯◯」って呼んでいい?
  • 馴れ馴れしい言葉遣い
  • 「返信くれて、ありがとねー」のような上から目線

 

などハッピーメールに関わらず、対面でされても嫌がられる言動。

 

対面の場合は女性が不快感を表に出さないため、嫌がられているのに男性が気づいていないのが、こうしたメッセージを送ってしまう原因かもしれません。

 

では、どんなメッセージを送れば良いのかと言うと、以下の要素が入ったメールです。

 

  • 返信をくれたことへの感謝あるいは喜び
    「返信ありがとうございます!」くらいで、十分です。
  • 年齢差に関わらず必ず丁寧語
  • 呼び方はハッピーメールのニックネームにさん付け
  • 女性が返信しやすいように、必ず質問を1つ

 

特に、セカンドメッセージで質問を入れないと、返信がほぼ来ないので要注意です。

 

 

関係を継続するメッセージのマナー

 

セカンドメッセージをクリアした後、次の目標は連絡先交換あるいはデートになります。

 

連絡先交換をしたり、デートに誘うためには継続的なメッセージ交換が必須。

 

そこで、メッセージを継続するためにも、最低限のマナーは守っておく必要があります。

 

  • 引き続き丁寧語(相手からいいですよと言われるまでは丁寧語)
  • 継続的に質問する
  • 自分語りしない
  • 小さなことでも相手を褒める

 

女性に媚びを売っているようで嫌だという方がいるかもしれませんが、恋愛市場においては女性が圧倒的に優位です。

 

特にハッピーメールであれば、男性の下に女性からメッセージが届くことはありませんが、一方で女性は引く手数多。

 

デートするまでは選ばれる理由を作るのが大切です。

 

 

連絡先の聞き方

 

ハッピーメールはメッセージが有料なので、中長期で関係を結ぶためにもLINEなど連絡先交換は必須。

 

連絡先交換のタイミングとしては、10通前後が目安になります。

 

早すぎると断られる可能性が高いです。

 

誘い方としては、

 

「もっと連絡したいから、LINE交換しませんか?」

 

「テレビ電話(通話)でお話しませんか?」

 

など、ある程度メッセージした段階で、ストレートに誘うのがおすすめ。

 

最初からデートに誘い、成功したタイミングで連絡先交換の提案をするのもありです。

 

断られた場合は、メッセージを辞めるか、昼間のデートに誘うかと早い段階で見切りをつけます。

 

どうしても狙いたい相手の場合は、メッセージを続けても良いかもしれませんが、20通以内で最低でも連絡先交換ができなければ費用面から撤退するのが賢い選択です。

 

ハッピーメール攻略5 デートを成功させる3つのポイント

 

連絡先交換を終えて、デートの約束を完了しても、まだセックスできると決まった訳ではありません。

 

そこで大切なのが、デートを成功させる3つのポイントを押さえることです。

 

 

1.デート中に下心を見せない

 

ハッピーメール 攻略

 

デートというステップは、女性からすると最終審査。

 

デートしたからといって、まだまだ完全に心を許した訳ではありません。

 

当然、ハッピーメールのメッセージで守っていた言葉遣いなどは守りつつ、下心を見せないのが大切です。

 

「えっ、ハッピーメール使ってるんだから、セックスしたいんじゃないの?」

 

と思った方、それではデートからセックスに辿り着くことはできません。

 

女性は心を許した相手以外からのボディタッチや下ネタなどを極度に嫌がります。

 

普段そうしてるという方でも、実際は相当嫌がられている可能性が高いです。

 

デート中はセックスのことは忘れて、まずは女性を楽しませるのを優先すべき。

 

そうすることが、セックスに繋がります。

 

 

2.デートを雑にしない

 

女性を楽しませるために、デートの計画は最低限作っておくべきです。

 

  • 大まかに何をするのか
  • どこで食事するか、飲食店の予約

 

上記は最低限しておくようにします。

 

また、デート中は女性に話を振ったり、褒めたりするのが大切です。

 

 

3.セックスまではスムーズに移行

 

ハッピーメール 攻略

 

「セックスしませんか?」

 

「ホテル行きませんか?」

 

ストレートに女性を誘うのはNGです。

 

楽しいデートの後に、

 

「もっと一緒にいたいから、少しゆっくりしていかない?(うちで飲まない?)」

 

のようにセックスやエッチなど直接的な表現をせずに、ホテルや自宅に誘導することで成功率が上がります。

 

ハッピーメール攻略裏技 【プラスα】

 

ここまでハッピーメールへの登録から、セックスするまでの流れを見てきましたが、もっと効率的にデートする方法があります。

 

ここで紹介することを試すことで、一部の女性にかなり刺さるはずです。

 

 

自分の経歴を活かして、デート以外のメリットを提供

 

年齢差のある若い女性と出会いたい場合は、デート以外のメリットを提供するのが最も手っ取り早いです。

 

例えば、経営者などお金に余裕がある男性であれば、ビジネス面での相談に乗るなどが挙げられます。

 

他にも、有名な企業で働いているのであれば、就活の相談ということで、大学生を狙うのも良いかもしれません。

 

 

資金力を活かして、ライトなパパ活女子を狙う

 

ハッピーメール 攻略

 

政治家がパパ活していたことで知られるハッピーメール。

 

ハッピーメールにはパパ活女子が実際にいます。

 

お金はかなりかかってしまいますが、金銭的に余裕のある方は、パパ活女子集中狙いでいくのがおすすめです。

 

プロフィールに「食事ご馳走します」「若い女性とお話したいです」などと入れることで、パパ活女子から興味を持ってもらえるかもしれません。

 

 

職業を若干誤魔化して、印象アップ

 

ハッピーメールは複数の項目からプロフィールを選択することができます。

 

職業については、交際する訳ではないのであれば、多少盛っても問題ないと思います。

 

例えば、

 

  • 交通・旅行関連などのように◯◯関連を選択するのではなく、「大手企業」を設定
  • 個人事業の方は、◯◯関連を選択
  • 年収のレンジをワンランクアップあるいは、未掲載にして自己評価のお金持ち度を星4つ

 

と、あからさまな嘘ではなく、多少盛ることで、プロフィールの見栄えがよくなります。

 

まとめ

 

今回紹介した中でも、プロフィール写真の選び方は、出会えるかどうかを左右する最も重要なポイント。

 

適切なプロフィール写真という土台が無ければ、メッセージを工夫しても効果は薄いです。

 

もちろん、ハッピーメールは適切な使い方さえできれば、多くの方は女性と出会えるはずなので、自信を持っておすすめできます。

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら