ハッピーメール ポイント

これが最安!ハッピーメールのポイント節約術と無料で貰う方法は?

これが最安!ハッピーメールのポイント節約術と無料で貰う方法は?

 

出会い系サイトのハッピーメールを使えば様々な女性と出会えます。

 

簡単に出会えるのが嬉しくなってハマる人が多いようですが、気になるのはその料金です。

 

ハッピーメールの料金体系はポイント制なので、使えば使うほどお金がかかってしまいます。

 

そこでこの記事では、

 

  • ハッピーメールのポイントを無料で貰う方法
  • ハッピーメールのポイント消費を節約するテクニック

 

をご紹介します。

 

実践すればかなりお得になるのでぜひマスターしてくださいね。

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

 

ハッピーメールの無料ポイント入手方法

 

ハッピーメール ポイント

 

ハッピーメールではいくつかの方法で無料ポイントを貰うことができます。

 

お得に使うには無料ポイントは必須。

 

そこで無料ポイントを貰う方法をまとめました。

 

なお、以前あった「ハピスポに登録すると無料ポイントが貰える」というサービスは廃止に。

 

さらに運営会社が不定期に配信していた「サービスチケット(20ポイント)」も1年近くに渡って実施されていません。

 

こちらは廃止のアナウンスはありませんが、過去にこれほど長期間に渡って間隔があいたことはなく、継続されるのかどうかは微妙なところです。

 

 

初回登録とプロフィール設定で無料ポイントが貰える

 

ハッピーメール ポイント

 

ハッピーメールに新規登録すると50ポイント貰えます。

 

その後、年齢確認で50ポイント、メールアドレス認証で20ポイントが手に入ります。

 

さらにプロフィール作成で全17項目を埋めると20ポイントが貰えます。

 

ここまでで合計140ポイント。

 

いずれも良い出会いをするために必要な準備ですので、新規登録時にはきっちりやっておきましょう。

 

なお、新規登録とは「新しい電話番号やメールアドレスを使って登録すること」をいいます。

 

一度退会してから同じ携帯電話で登録しても新規にはなりませんので注意してください。

 

 

友達紹介

 

ハッピーメール ポイント

 

WEB版ハッピーメールのポイント追加画面には「友達紹介」という項目があります。

 

文字通り友達にハッピーメールを紹介するための機能であり、その友達がハッピーメールに登録すれば300ポイント貰えます。

 

出会い系サイトを紹介することに抵抗を感じるかもしれませんが、実際には非常に多くの人が出会い系サイトを利用しています。

 

メジャーなサービスとして理解ある人も増えているので、堂々と紹介しても特に問題はないでしょう。

 

 

ログインボーナス

 

アプリ版ハッピーメールにログインすると1日1回ログインボーナスが貰えます。

 

1回1ポイントしか貰えませんが、貯めていけば十分な戦力に。

 

後述する節約術を使えば1ヶ月分のログインボーナスで1~2人と出会えます。

 

ただし、ハッピーメールでログインボーナスを貰うには課金実績があることと年齢確認が済んでいることが条件です。

 

最小金額となる500円の課金であれば50日のログインボーナスで元がとれますから、早めに課金しておくことをおすすめします。

 

 

マイレージをポイントに交換する

 

ハッピーメール ポイント

 

WEB版限定の機能としてマイレージポイントというものがあります。

 

100円課金するごとに1マイレージポイントが貰え、10マイレージポイントで10ポイントと交換できます。

 

また、「アダルト画像や動画を投稿して評価される」や「アダルト動画像を観て評価する」ことでも貯まります。

 

価値としては決して高くはありませんが、長くハッピーメールを利用していると結構な量になるのも事実。

 

なのでマイレージポイントの存在だけは覚えておきましょう。

 

 

課金時のボーナスポイントも見逃せない

 

ハッピーメール ポイント

 

ハッピーメールで課金する場合、WEB版からクレジットカードを使って課金するのが一番お得です。

 

上の画像はそのクレジットカードを使って課金した場合のレートです。

 

2,000円の欄に「10Pオトク」と書かれていますが、これはボーナスポイントが10Pつくという意味。

 

つまり実質的な割引です。

 

注目すべきはその割引率(ボーナスポイントの割合)。

 

2,000円で5%なのが10,000円で40%となり、それ以降は40%のままです。

 

そのためもっともお得な課金方法は、WEB版からクレジットカードを使って10,000円以上課金することとなります。

 

10,000円の課金というと随分大金に思えるかも知れません。

 

しかし、本記事で紹介する節約術だけではポイントが足りないはず。

 

長くハッピーメールを使っていくつもりなら、10,000円分くらいのポイントを持っていていも余ることはありませんよ。

 

 

1,000円以下の課金ならアプリ版

 

WEB版に比べてアプリ版はボーナスポイントが少ない傾向があります。

 

それは以下の表をみれば分かります。

 

<iOS>

 

610円 61P
980円 100P
2,080円 218P
3,060円 326P
5,020円 552P
10,000円 1,170P

 

<android>

 

500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P

 

WEB版なら10,000円課金すれば40%の実質割引でしたが、アプリ版では15~17%程度しかありません。

 

ただし、iOS端末なら1,000円以下の課金でもボーナスポイントがつきます。

 

610円で1ポイント、980円の課金で2ポイントと決して多くはありませんが、それでも貰えないよりはマシ。

 

諸事情により1,000円以下の課金しかできない場合はアプリ版(iOS端末)から行うようにしてくださいね。

 

 

ハッピーメールの主なポイント消費量を紹介

 

ハッピーメール ポイント

 

貰った分の無料ポイントと購入したポイントはハッピーメール内の様々な行動で消費していきます。

 

(*詳細なポイント減算表はハッピーメールトップページ下部の「料金について」から確認できます)

 

そのなかから出会うのに必要な行動のポイント消費量をまとめました。

 

プロフィールの閲覧 0ポイント
プロフィール写真の閲覧 2ポイント
掲示板への投稿(各ジャンル1日1回無料) 5ポイント
掲示板投稿の閲覧 1ポイント
受信したメッセージの閲覧 0ポイント
メッセージの送信 5ポイント

 

上記のなかでポイントの消費量が多いのは「掲示板への投稿(各ジャンル2回目以降)」と「メッセージの送信」です。

 

メッセージの送信は多かれ少なかれ必要ですが、掲示板への投稿は1日1回の無料で十分。

 

そもそも素人女性が掲示板をみてメッセージを送ってくることはほとんどありません。

 

(メッセージを送ってくるのは業者ばかりです)

 

なので掲示板への投稿は無料の範囲にとどめておきましょう。

 

また、上記で紹介しなかった行動を控えるのもポイント消費を抑えるコツです。

 

たとえば掲示板投稿への音声添付や「タイプ」の送信にはポイントを必要としますが、これらをやったところで出会いの確率が上がることはありません。

 

アダルト動画像の視聴にいたっては無料のアダルトサイトが他にいくらでもあります。

 

貴重なポイントなので出会いに貢献しないことには使わないようにしてくださいね。

 

ポイントを節約するテクニック

 

ハッピーメール ポイント

 

無料ポイントを集めるのと同時に、賢くポイントを使うのもハッピーメールをお得に利用する上で重要なことです。

 

いわゆる節約術になるのですが、徹底してやればポイント消費量を半分ほどに減らせます。

 

その方法を以下で紹介するのでぜひ実践してください。

 

 

日記のコメントを活用

 

ハッピーメール ポイント

 

ハッピーメールには日記機能があります。

 

Twitterと似たようなものですが、これが素晴らしいのは投稿・コメント送信・返信がすべて無料なこと。

 

通常のメッセージ送信に5ポイントかかることを考えればぜひとも活用したいところです。

 

おすすめの使い方は女性が書いた日記にコメントすること。

 

日記上でお相手を募集したり連絡先を交換したりはできませんが、日常会話程度の内容であればいくらでもやりとりできます。

 

しかも投稿者のほとんどはいわゆる「かまってちゃん」。

 

彼女達は誰かに読んで欲しくて投稿しており、送られてきたコメントには好意的です。

 

プロフィール検索からいきなりメッセージを出すよりはるかに高い確率で返事がきますから、ファーストアプローチから親しくなるまでのツールとして最適です。

 

日記で十分に親しくなってから通常のメッセージを送れば、少ないやりとりで連絡先の交換ができますよ。

 

 

やり取りの回数を減らす

 

ハッピーメール ポイント

 

ハッピーメールでメッセージを送信するには5ポイントが必要です。

 

たとえば素人女性を口説いて彼女にしようと思った場合、1日に何往復もやりとりすることになります。

 

連絡先の交換までに数日を要するはずですから、一人の女性とデートするまでに数千円かかることも。

 

逆をいえば、メッセージの送信回数を減らせれば千円単位で節約できるということです。

 

ではどうやってメッセージの送信回数を減らすのか?

 

その方法は以下の通りです。

 

  • 1通に二つの話題をいれる
  • 連絡先の交換までに必要な内容に絞る
  • 質問するときはできるだけ選択肢を与える

 

 

  • 質問するときはできるだけ選択肢を与える

 

 

 

 

1通に二つの話題をいれる

 

話題を一つに限定してやりとりするより、二つの話題を同時に進行させた方がメッセージの送信回数は少なくて済みます。

 

たとえば1つのメッセージで「好きな食べ物」と「休みの日」の二つを質問します。

 

当然、返事には回答が二つ。

 

それぞれの回答に対して話を発展させ、最終的に「休みの日に好きな物を食べに行きませんか?」と誘えば話が繋がります。

 

 

質問するときはできるだけ選択肢を与える

 

メッセージ代の高い男性とは違って、女性はメッセージ代がかかりません。

 

そのためやりとりをコンパクトにしようという意識がなく、こちらからの質問に曖昧な返事をすることがあります。

 

たとえば「どんな男性がタイプですか?」という質問をした場合…

 

女性からの返事に書かれているタイプが自分に当てはまっていればアピールに繋がるところです。

 

そんな展開を期待して質問しているのに、「タイプはよく分かんないです(笑)」という返事が来ることが頻繁にあるのです。

 

これでは話が進まず、メッセージ1回分のポイントが無駄なります。

 

そこで有効なのが、選択肢付きの質問です。

 

「太めの男性と細めの男性ならどちらが好きですか?」

 

「明るい性格と物静かな性格ならどちらが気が合いますか?」

 

このように「A or B」の形で質問するのがベスト。

 

女性も回答しやすいので返信するスピードも速くなりますよ。

 

 

やりとりを必要な内容に絞る

 

やりとりする目的は相手への理解を深めつつ自分をアピールすること。

 

つまり、それに関係ない内容は書く必要がないということです。

 

どんな話題を提供しそこからどうアピールしていくのか。

 

この組立をきちんと行い、作戦通りにやりとりを進めていくべきなのです。

 

ちなみに、以下は編集部が考える理想的なやりとりの流れです。

 

  1. 挨拶、自己紹介、興味を持った理由を告げる。
  2. 異性の好みついて話す。
  3. 嫌いなタイプの異性を確認。
  4. お互いの恋愛経験を話す。
  5. お互いの趣味や好きなことについて話す。
  6. 相手の好きな食べ物を聞き、それが食べれるお店に誘う。

 

この流れに沿って話を進めていけば比較的スムーズに連絡先を交換できます。

 

前述の「二つの話題を同時に進行させる」「選択肢付きの質問にする」といったテクニックと合わせて、最短ルートでの攻略を目指してくださいね。

 

 

写真を閲覧しない

 

ハッピーメール ポイント

 

メッセージ代の次に高いの写真の閲覧です。

 

1回あたり2ポイントですが、ターゲットの女性が複数の写真を載せていると全部見たくなってしまうもの。

 

そのため写真閲覧費用だけで一人に10ポイント以上使うことも多々あります。

 

こうやって消費したポイントが出会いに貢献するなら有意義ですが…

 

いくら事前に写真をチェックしたところで、相手がデートを承諾するかどうかは別の問題です。

 

そもそも、女性が載せている写真のほとんどは加工済み。

 

人によっては原形をとどめていないほどです。

 

なので写真をみるのにポイントを消費するのはあまりおすすめできません。

 

プロフィール検索や掲示板検索ならメインの写真が最初から表示されているので、見るのはその1枚にとどめるようにしましょう。

 

検証!どれくらいお得になるのか

 

ハッピーメール ポイント

 

最後に、ハッピーメールで恋人作りをする場合、ここまでご説明した内容を実践し1ヶ月間でどれくらいのポイントがお得になるのかを検証してみました。

 

ハッピーメールの利用目的や口説き方によって結果は変わると思いますので、目安として参考にしてくださいね。

 

 

無料ポイントとポイント購入

 

ポイントに関しては以下のようにして集めました。

 

  1. 新規登録、年齢確認、メールアドレス認証、プロフィール設定を完了させる
  2. 新規登録日に10,000円課金する
  3. 30日間アプリ版でログインする

 

1でもらえた無料ポイントは140ポイント。

 

2では400ポイント。

 

3で30ポイント。

 

さらに10,000円課金したことによるマイレージポイント100をポイントに交換。

 

以上の合計で670ポイントを無料分として獲得しました。

 

 

友達紹介で稼ぐ

 

検証中の1ヶ月間、友達紹介にも力をいれました。

 

その結果、3人の友達紹介に成功。

 

これで900ポイントを獲得です。

 

 

ファーストアプローチから連絡先を交換するまで

 

ファーストアプローチには日記を使用。

 

そこに投稿してる女性にコメントを送り、連絡先の交換をOKしてもらえるまで日記内でやりとりしました。

 

そのためかかったメッセージ代は連絡先を教える時の1回5ポイントだけ。

 

この間、日記上では17往復のやりとりをしたので、17×5で85ポイントを節約したことになります。

 

この節約分85ポイントと前述の「無料ポイントとポイント購入」で獲得した670ポイント、「友達紹介」で獲得した900ポイントを合わせると合計で1,655ポイントになります。

 

1,655ポイントといえば10,000円以上の価値がありますから、最初に課金した10,000円が実質20,000円以上の価値に変化したことに。

 

これだけのポイントと節約術があれば1年ほどは遊べます。

 

とすると月額にして800~900円程度の計算になりますから、出会いのツールとして格安といえるでしょう。

 

 

まとめ

 

この記事ではハッピーメールのポイント節約術と無料ポイントを貰う方法についてご説明しました。

 

無料ポイント集めと節約。

 

この二つをきっちり行っていけば月間のポイント消費量にかなりの差がつきます。

 

いずれも大した手間ではないのでぜひ実践してくださいね。

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら