ハッピーメールで童貞卒業するコツ! 大事なのはメッセージ

童貞を卒業したい! という思いから、ハッピーメールを使う人は案外多いです。

ハッピーメールは方方で広告を出しており、「出会いやすい」という評判も多いので槍玉に上がるのでしょう。

ただ、おぼろげに童貞を卒業したいなあという思いだけで出会えて、童貞を卒業できるとは限りません。もちろん、童貞を卒業する方法にもよります。

そこで今回は、ハッピーメールで童貞を卒業する方法を3種類、そして効果的なプロフィールやメッセージのコツについて紹介しましょう。

ハッピーメールで童貞を卒業する方法

ハッピーメールで童貞を卒業する方法は、大きく3つあります。それぞれ良さがあるので、どれか一つをおすすめすることができません。3つの方法のメリットとデメリットを語るので、自分に合う方法を選びましょう。

援交で童貞を卒業する

一番簡単なのは、援助交際で童貞を卒業することです。 援交は、お金を払う代わりにセックスさせてもらうという関係性になります。援交をしている女性はお金さえくれればあまり人を選ばない傾向があるうえ、メッセージした当日中に会えるので楽です。 手っ取り早く童貞を卒業できます。

童貞であると言えば、騎乗位など難易度の低い方法で対応してくれる人も多いですよ。

ただ、人気な人は相手を選びます。童貞だと「面倒」と思われて断られることもあるので、気をつけましょう。

もうひとつ、デメリットがあります。 それは、援交によるセックスとワンナイトや恋人とのセックスは感覚がまるで違うことです。 援交はどうしても割り切った関係であって、セックスに対する熱量がありません。中には頑張ってくれる子もいるものの、やはり「仕事でしている」という意識が強いです。 援交で童貞を卒業したからと言って、メンタルまで非童貞らしくなるとは限りません。

女性を口説けるようになったり、自信がついたりはしない可能性が高いので注意しましょう。 他の方法を選びながら、最終手段として考えておくのもおすすめです。

また、より楽しくイチャイチャしたいなら、元も子もないですが、ソープという手もありますよ。

ワンナイトで童貞を卒業する

二番目に簡単なのが、ワンナイトで童貞を卒業する方法です。

ワンナイトがどのようにして行われるのか、わからないという人もいるでしょう。

基本的に、ワンナイトは「夜に一緒に飲むなどして遊んで盛り上がった先にあるもの」です。一緒にいて楽しかったからもっと一緒にいたい、と女性が思ったときに成立します。 女性にしてみても「終電がない」「もっと一緒にいたい」など、言い訳が立つんです。

女性は恋人以外の人とセックスするとき、言い訳を探します。 だから誘うのが上手な男性は、「酔ったし終電無いから休憩してもいい?」という風に言い訳が立つ誘う方をするんです。

ワンナイトの良いところは、お互いセックスに対する熱量があるところ。完全に素人同士のセックスなので、援交より圧倒的に盛り上がります。 それなりにイチャイチャもできますし、人によってはセックス中には「好き」と言い合うこともあるので恋人とのセックスの感覚に近いです。 それでいて、若干の背徳感があります。

デメリットは、少しハードルが高く感じられてしまうところです。 ワンナイトは基本的に、「セックス目的」ではない関係から始まります。ハッピーメールの女性は「暇つぶし相手探し」「楽しく盛り上がれる人探し」で、利用することが多いです。 そういう目的で一緒にデートをして、いかに関係を進展させるかにかかっています。

だからこそ童貞を卒業した後に自信がついたりするので、挑戦してみる価値はありますよ。

また、ワンナイトから恋愛に発展することもよくあります。大人同士の恋愛は、付き合う前にセックスすることも結構多いですから。 ワンナイトのときは、セックスするような雰囲気になったときに童貞であることを打ち明けると良いですよ。 そういう雰囲気になっているときに、童貞だからといって断る人はほとんどいませんから。

恋人を作って童貞を卒業する

3つ目は、恋人を作って童貞を卒業することです。

恋人であれば、継続的にセックスができます。そのうえ心の底から愛し合うことができるので、身も心もより満たされますよ。 ハッピーメールには、恋人探しをしている女性も結構多いです。近年、運営が真面目な恋活方面を強く宣伝しているので、その手の女性が増えてきています。

一方、デメリットもありますよ。 それは、難易度の高さです。 恋人作りとなると、長期間かかります。ワンナイトでも1ヶ月以上かかることが多いのですが、恋人となると3ヶ月はかかることも多いです。 ネット上の出会いなので、女性が慎重になるため、リアルで恋愛に発展するよりもスローペースになるんですよ。

しかも、時間をかければ必ず恋愛に発展するわけではありません。最終的には互いのフィーリングや運も絡みます。 「童貞を卒業したい!」という不純な目的だと、なかなか達成できないので注意が必要です。

とはいえ、恋人がいるうえに童貞を卒業したとなると自信がつきますし、人生も華やかになります。 難しいことに挑戦するだけの価値は、ありますよ。本当は童貞卒業より恋人作りの方が良い、という人もいるでしょう。そういう人は、これを機にハッピーメールで恋人作りに挑戦してみるのもおすすめです。

ハッピーメールで童貞を卒業するためのプロフィールづくり

ハッピーメールを使って童貞を卒業するなら、まずは普通に出会えるようになることが大切です。援交の場合はそこまで気にする必要がありませんが、他の方法を選ぶならプロフィールは工夫しておきましょう。 そこで、ハッピーメールで効果的なプロフィールの作り方を基本からじっくりと説明していきます。

アダルト関係の項目は設定しない

ハッピーメールのプロフィールには、アダルト関係の項目がいくつかあります。

たとえば、興味があること設定の「大人の関係」などですね。 このようなアダルト関係の項目は、一切設定しないことをおすすめします。 自己評価の「S度」「M度」は忘れてしまいがちですが、ここも未設定の方が良いです。 自由記述のプロフィール文章もありますが、ここにも下ネタなどアダルト関係を想起させることは書かないでください。

アダルト関係の項目を設定しないほうが良いのは、その方が信用されやすくなるため。

女性は日々、男性からのセクハラメール・下ネタメールを受け取っています。援交していないのに、援交を前提にした「条件は?」などのメールも多いです。 これらを嫌うため、少しでも下心があると思われると一気に信用されなくなってしまいます。

ただし、基本的にはアダルト系の項目以外は全て埋めるようにしてください。スカスカだと、女性に信用されません。 ハッピーメールに限らず、ネット上での出会いに「信用」はとても重要です。相手から信用されなければネット上では絶対に出会えないので、アダルト系を排除しつつ、全部埋めましょう。

プロフィール文章はしっかりと書く

プロフィール文章は、しっかりと書きましょう。

文量は、300文字程度がおすすめです。

ただ、何を書けば効果的なのかわからないという人もいるでしょう。そこで、これを書いておけば間違いないという要素を紹介します。

 

  • 「はじめまして!」などの挨拶
  • 職業
  • 趣味
  • 休日にしていること
  • 利用目的
  • どういう人と出会いたいか
  • 「よろしくお願いします」など結びの挨拶

職業は選択式プロフィールにも書かれていますが、それよりも詳しくなるように書きましょう。たとえばIT関係と選択したとしても、SEなのかプログラマーなのか保守なのかで結構変わりますよね。 ここは、詳しく、なおかつ短く書くことをおすすめします。「仕事はSEをしています」などですね。 もし一般に伝わりにくい職業の場合、「○○する仕事をしています」と噛み砕いて一文で説明しましょう。

趣味は一文で、自分の中で大きな比重をしめているものをいくつか羅列するか、最も大きな趣味を一つ深堀りするかがおすすめです。

後者の場合、たとえば「アニメが好きです。特に○○という作品が…」と、二文くらいあっても良いでしょう。 休日に何をしているのかも、とても大切なことです。 ここで「アグレッシブな人なんだな」「波長が合いそうだな」と、女性は判断してくれます。偽ってもすぐバレるので、あまり偽らないようにしましょう。

それでいて、聞こえが良くなるように言い方を工夫するのがおすすめです。 たとえば予定がないとずっと家にいる場合、「部屋で趣味を楽しむ事が多いですが、友達と遊びに行くこともあります」のように書くと印象が良くなりますよ。

最後に、利用目的です。ここは「恋人が欲しくて」または「一緒に遊びに行ける人を見つけたくて」と、書いておくと良いでしょう。 間違っても、童貞を卒業したいと言ってはいけません。

写真は自信が無くても顔と体型がわかるものを載せる

プロフィール写真は、絶対に載せてください。ここで、他のSNSのようにアニメアイコンにしたりしてはいけません。 自信が無くても、顔と体型がわかるものを載せてください。

顔がわからない男性を、女性は相手にしません。顔がわかるのは最低条件で、体型もわかればなお良いという感じです。 自信がなくても、安心してください。 ここで女性が主に見ているのは、「嫌いな顔ではないか」「清潔感があるかどうか」の2つです。 女性は基本的に、減点法で人を評価します。嫌いな顔かどうかは人それぞれ好みによるので、イケメンではなくてもそういう顔を好きという人もいるので安心してください。

あとは、清潔感です。

ヒゲを剃る、髪を整える、きれいめな服装で映るなどの基本を踏襲していれば大丈夫ですよ。あとは、人から撮ってもらったり三脚を立てたりして外で撮ることです。 家の中だと清潔感が無くなってしまうので、おすすめしません。

最後は、笑顔で映ることが大切です。笑顔なだけで、何割増しか好印象になります。

興味があることの設定は幅広く

ハッピーメールのプロフィールには、興味があることという設定項目があります。

ここは複数選択できるので、幅広く設定しておきましょう。

ただ、アダルト関係だけは設定しないようにしてください。以下に、おすすめの設定を紹介しておきます。それを参考にしつつ、嘘をつかない範囲で幅広く設定しておきましょう。

 

  • 遊び友達
  • 趣味友達
  • 恋人
  • グルメ/飲み友
  • お茶したい
  • 音楽
  • カラオケ
  • マンガ/読書
  • ゲーム
  • 料理
  • カメラ

性格はポジティブなことだけ設定する

ハッピーメールのプロフィールには、性格を複数選択できる項目があります。ここにはポジティブな項目から、ネガティブイメージのある項目まで幅広く用意されているんです。

ただ、ポジティブなことだけを設定しましょう。わざわざネガティブイメージを与える必要は、ありません。 以下に、女性からの評価が高い傾向のある性格設定の例を示しておきますね。

 

  • 優しい
  • 素直
  • 決断力がある
  • 穏やか
  • 親しみやすい
  • 真面目
  • 誠実
  • いつも笑顔
  • 落ち着いている
  • 思いやりがある
  • さびしがり
  • 裏表がない

自己評価は高すぎず低すぎず

ハッピーメールのプロフィールでは、自己評価を5段階で付けることができます。星5つまでで好きな数設定できますが、ここは高すぎず低すぎずがおすすめです。 全部が高すぎるとナルシストだと思われてしまいますし、低すぎると自信が無くて卑屈だと思われてしまいます。 それに、わざわざ自分を下げる必要はないでしょう。

星3を基本とし、星2と星4を駆使して強弱を付けるのがおすすめです。 たとえば、以下のような感じ。

かっこよさは3が一番無難です。高くするとナルシスト感がでますし、低くすると卑屈感が出ますから。

セクシー度とS度・M度は設定なしが良いです。

おしゃれ度は自分に正直に、偽り無く。とりあえずおしゃれに興味があれば3、興味がありなおかつ詳しければ4、そうでなければ2が良いでしょう。 金持ち度は3が無難です。高くしても嫌味ですし、低くしても甲斐性がないと思われてしまいますから。

やさしさは、4にしておきましょう。出会い系においては、優しい人が一番モテます。

相手に求める条件もしっかり書いておく

ハッピーメールのプロフィールには、最後のほうに「相手に求める条件」という項目があります。

年齢、慎重、交際ステータスや喫煙の有無など細かく設定できるんです。 ここも、しっかり設定しておきましょう。 ここを疎かにすると、誰でも良いと思われてしまいます。そうなると信用が薄れるので、気をつけてください。

基本的には、ここは素直に自分のストライクゾーンに従って書くことをおすすめします。

ただし、たばことお酒、クルマに関しては注意が必要です。 自分が喫煙する場合、「非喫煙者」を条件として設定すると不寛容だと思われてしまいます。自分の喫煙は許して欲しいのに、人の喫煙は許せない人なのだと判断されるためです。

同様に、自分がお酒を飲むなら「飲まない」は設定するべきではありません。クルマに関しては、どのみち「指定しない」が無難です。 「ない」にすると、クルマがない人だけを募集しているように思えますから。

ハッピーメールで童貞を卒業するためのメッセージのコツ

ハッピーメールで童貞を卒業したいなら、メッセージの送り方はとても重要です。特に女性との付き合いが苦手な人は、自然と効果的なメッセージを送れないでしょう。そこで、ハッピーメールで女性に対し効果的に印象をよくできるメッセージのコツについて紹介します。

NGメッセージは送らないようにする

ハッピーメールには、明確なNGメッセージ例があります。

送ると女性に不快感を与えてしまったり、印象が悪くなったりするので注意しましょう。

 

  • タメ口
  • 下ネタやセクハラ
  • 質問攻め
  • 自分の話ばかり
  • 自分の話を全然しない
  • プロフィールに書いてあることを質問する
  • すぐ連絡先を聞いてくる
  • すぐ会おうとする

タメ口は、対して親しくもない人に対しては失礼にあたります。リアルでは当然のことなんですが、ネットだと忘れる人もいるので気をつけてください。 基本的に、出会い系サイトのメッセージでは「少し砕けた敬語」が良いです。「○○ですよねー」くらいの砕け方がちょうどいいですよ。

下ネタやセクハラがダメなのも、当然ですよね。されて喜ぶ女性なんて、ほとんどいません。

質問攻めは相手が恐怖を感じてしまう可能性があります。質問をした後は、相手の回答から話題をひとしきり広げてあげましょう。 そしてまた会話に詰まったとき、適度に質問してあげると効果的です。

さらに、自分の話ばかりしてはいけません。日記メールと呼ばれて、女性の間では嫌われている行為です。「今日こんなことがあって」などの自分語りはたまになら良いですし、それが共有したくなるのも納得の出来事なら問題ありません。 あまり頻繁だと、愛想を尽かされます。

逆に、自分の話を全くしないのも怪しいです。

そして、プロフィールに書いてある事を質問するのもNG。プロフィールを読んでいないということがわかり、相手は「真剣じゃないんだな」と察してしまいます。

また、すぐ連絡先を聞いたり会おうとしたりするのもダメですよ。基本的に、出会い系サイトから実際にリアルで会うまでには時間がかかります。 互いに信用を得てからでないと出会えませんし、連絡先も交換できません。慎重にいきましょう。

ファーストメールのネタは相手のプロフで拾う

最初の1通目のメールが最も難しい、と感じている人は結構多いです。

最初の1通目は、基本的に以下の要素で構成すると効果的ですよ。

 

  • はじめましてなどの挨拶
  • 自分の名前
  • 年齢
  • 職業の自己紹介
  • 相手に興味を持った理由
  • よろしくお願いしますなどの挨拶

相手に興味を持った理由は、相手のプロフィールからネタを拾ってきましょう。たとえば、共通の趣味が一つでもあったら簡単です。 「同じ趣味なので話が合うと思ってメールしました」「○○について語り合える人が欲しくてメールしました」など、いくらでも説得力をもたせられます。

共通の趣味が無い場合は、相手の趣味に興味を示すと良いでしょう。 その趣味のことを聞かせて欲しい、もっと知りたいというようなことをアピールするんです。自分の趣味に興味を持ってもらえて嬉しくない人は、あまりいません。 そこから話題も広がりますし、好印象にもなりますよ。

好意は積極的に伝える

人と人との付き合い全般において、好意を積極的に相手に伝えるのは仲良くなるのに効果的です。

人の心理には、返報性というものがあります。

相手から受けた感情を、そのまま相手に返したくなるという無意識での心理のことです。 好意を伝えれば相手は自然と好意を返してくれますし、不快感を示してしまえば相手も同じように不快感を示します。

この心理現象は、好意を伝えられたときに特に強く表れるという特徴があるんです。

そのため、好意を自分から積極的に伝えるのは大変効果があります。 直球で伝えるのでも良いですし、「話してると楽しいです」「落ち着きます」などでもOKです。どんな形であれ、好意を持っているということを相手に伝えましょう。

焦らなければハッピーメールでも童貞卒業はできる!

ワクワクメール 写真

ハッピーメールで童貞卒業しようというときも、リアルで童貞を卒業しようというときも、焦りは禁物です。焦ってしまうと余計なことを言ったり、無意識にヤりたいという気持ちが先行して相手に失礼なことをしてしまったりするかもしれません。

焦らずじっくり、相手と仲を深めることだけを考えましょう。 それが、童貞卒業への近道です。