風俗店

【体験談あり】まさに穴場!? 吉原ボジョレヌーボーの特徴・評価に迫る

ボジョレヌーボー 吉原

某ワインのような店名の「ボジョレヌーボー」。

 

ワインは毎年決まって11月に解禁されますが、吉原のボジョレヌーボーは通年解禁!

 

だけどこの店…。

 

情報が少ないんですよね。

 

店名だけは知っているけど、それ以外は全く知らないという人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、吉原の高級ソープ「ボジョレヌーボー」の特徴や評価、体験談を紹介します!

 

ボジョレヌーボーの基本情報まとめ

 

ボジョレヌーボー 吉原

 

情報の少ないボジョレヌーボーは、基本情報すらもあまり知られていないかもしれません。

 

そこで、評価などについて語る前に、まずは料金や店の特徴などの基本情報についてまとめてみました。

 

 

料金・コース

 

入浴料は120分2万円、本指名の場合は5,000円追加になりますが、1度目のアルバム指名は無料です。

 

総額だと6万円ですが、5,000円引きキャンペーンを行うこともあります。

 

キャンペーン情報は会員にしか公開されないので、初見だと必ず6万円です。

 

まあ…5,000円割引されても、本指名の指名料がチャラになる程度ですけどね。

 

また、コースは他の吉原の高級ソープ同様120分のみとなっています。

 

 

店の特徴

 

吉原は外国人観光客も多いですよね。

 

昔は高級店だと外国人お断りの店が多かったんですが、近年はだんだんと解禁されてきています。

 

ところが、ボジョレヌーボーは依然として外国人お断りなんです。

 

ボジョレなのに解禁されていないんですよね。

 

その方が性病リスクなどが減りますし、日本国民にとってはありがたいことです。

 

海外客との予約の取り合いにもなりませんしね。

 

また、ここは素朴な顔立ちの子を揃えているようです。

 

高級クラブのホステスのような華やかな子はいませんが、街を歩いていると遭遇するような素人系の子が好きな人にはぴったりではないでしょうか。

 

あまり都会に染まっていない子が多いのも、ボジョレヌーボーの特徴であり魅力です。

 

ちなみに、女の子の名前は軒並み有名人の名前になっています。

 

たとえば「田中みな実」「長濱ねる」「土屋太鳳」などです。

 

怒られないか、少しだけ心配になってしまいますね。

 

 

NS/NN事情

 

ボジョレヌーボーはNS対応店です。

 

店側が女の子にサービスのひとつとして、勧めています。

 

全員ではありませんが、対応可能な子が多いため、あまり深く考えなくてもNS対応可能嬢に当たる可能性が高いです。

 

また、NS対応可否の判別方法は、電話などで店に聞くくらいしかありません。

 

 

メンバーページ

 

吉原の高級ソープには会員専用のメンバーページがあることが多く、ボジョレヌーボーにもメンバーページが用意されています。

 

メンバーページだと一般ページでは見られないものが見られ、特にNS可否嬢の情報が掲載されていたりするんです。

 

ボジョレヌーボーのメンバーページはというと、嬢のパネルと出勤情報などが見られるようになっています。

 

後述しますが、ボジョレヌーボーのHPにはかなりクセがあるんですよ。

 

 

アクセス等

 

ボジョレヌーボー 吉原

 

住所:東京都台東区千束4丁目23-3

 

電話:03-5603-1426

 

時間:12時~24時

 

ボジョレヌーボーの「レベル」を徹底的に評価します

 

ボジョレヌーボー 吉原

 

ボジョレヌーボーは120分6万円の高級ソープ。

 

吉原の中でも口コミがかなり少なく謎に満ちた店でもあり、6万円という大金を払って行くには少しハードルが高いかもしれません。

 

そこで、ボジョレヌーボーの女の子のレベル、プレイのレベルなどについて徹底的に評価します。

 

 

女の子のレベル

 

ボジョレヌーボーの女の子のルックスは、かなりハイレベルということもなく、普通です。

 

ルックスが悪い女の子もいませんし、安定感はあります。

 

高級店としては少し見劣りするかもしれませんが、安定してそれなりに可愛い子と会いたいときには重宝するでしょう。

 

性格面に関しては、控えめな人が好きな人にとってはハイレベルに感じられるかもしれません。

 

都会で擦れているような子は皆無ですし、ギャル系・派手系もいませんからね。

 

いかにも素人系という感じの女の子がほとんどで、話していると癒やされます。

 

まるで地元に残してきた幼馴染と会うかのような気持ちで、楽しめますよ。

 

距離感もそういう雰囲気で、近すぎず遠すぎず程よいです。

 

事務的なのもグイグイ来るのも苦手な人には、ありがたいのではないでしょうか。

 

 

プレイ・サービスのレベル

 

サービスに関しては、終始丁寧です。

 

部屋までは手をつないで行き、部屋に入ってからはフルアシストで脱がせてくれます。

 

脱いだ服は当然のように丁寧に畳んでくれますし、畳み方も綺麗です。

 

細やかなところに気遣いが感じられます。

 

プレイに関してはめちゃくちゃテクニックが高いということもなく、下手ということもありません。

 

上手なプロとまではいかず、上手な素人というレベルで留まっている子が多いんです。

 

偶然なのか店の指導なのかはわかりませんが、これくらいのテクニックが素人系好きな人にとっては好評なんですよ。

 

また、即即が当たり前になっているのも好印象です。

 

さすが、高級ソープですよね。

 

ただ、マットに関しては「無いのが当たり前」という感じです。

 

一応マットができる設備と備品はあるにはあるんですが、あまり使われません。

 

ボジョレヌーボーに来る常連客がマットをあまり求めず、マットするかどうかを聞いても辞退するケースが多いようなんです。

 

客の年齢層も少し高めなので、即即からマットというのは体力的に厳しいのかもしれません。

 

そういう状況が当たり前だからか、店はマットの講習を行っていないようです。

 

だから、マットができる状態ではあるけど、女の子にマットの技術が無いから「お断りしている」という感じなんですよ。

 

マットに関しては、できないと思った方が良いでしょう。

 

即即・洗体・ゆったりとベッドプレイ、という流れを楽しむのがおすすめです。

 

 

ボーイの対応レベル

 

ボーイの対応は、かなり丁寧です。

 

アルバム見学だけでもOKなんですが、見学のときは飲み物を出さない店が多いんですよ。

 

ところがボジョレヌーボーは見学だけだと言っている客にも、しっかり飲み物を用意してくれます。

 

アルバムを見て「やっぱり遊びます」という客もいるので、この対応が本当は正しいんでしょうけどね。

 

受付対応もシステム説明も丁寧にしてくれますし、客の質問にも嫌な顔ひとつせずスムーズに答えてくれます。

 

 

HPのつくり、わかりやすさ

 

ここまで軒並み高い評価をしてきましたが、ボジョレヌーボーにはひとつ難点があります。

 

それは、HPです。

 

HPのつくりはかなり簡素。

 

入り口ページは店名ロゴと年齢確認が書かれているだけです。

 

年齢確認は英語なので少しわかりにくいですが、何も考えずに「YES」を答えましょう。

 

年齢確認後すぐにトップページが出てきます。

 

このトップページ…情報が皆無なんです。

 

上に「Photo」「Information」と書かれていますが、「Photo」をクリックしてもトップページから動きません。

 

Informationをクリックすれば、店の住所などが表示されます。

 

ここもなぜかいちいち英語で「Address」「Phone」などと書かれているのが、ちょっと微妙です。

 

住所と電話番号くらいは良いんですが、「Resevation(予約)」「Admission Fee(入場料)」など日常的に聞き慣れない単語まで出てきます。

 

外国人お断りなのに…。

 

メンバーページにアクセスすると女の子の写真と出勤情報が見られるようになりますが、ページのレイアウトが全体的に古臭くわかりにくいです。

 

ネット黎明期どころか、ネット初期のような感じなんですよねえ。

 

さらに、在籍嬢一覧も名前と写真が小さく並んでいるだけで、少しわかりにくいです。

 

写真も顔は隠れているので、そこまで参考にはなりません。

 

写メ日記は、無しです。

 

プロフィールも「名前」「血液型」「正座」「趣味」「正確」「タイプ」「サイズ」しか書かれておらず、しかも趣味は書かれていないケースも多いんですよ。

 

ただ、写真の修正がかなり薄めなのは良いですね。

 

出勤情報は一か月単位でまとめて掲載されていますが、これもマルバツ表記だけで少し見づらいです。

 

また、HP以外で情報を得ようとしても、風俗情報サイトに掲載されていないため、徒労に終わります。

 

客が求めている情報をすぐに得られないだけでなく、情報量自体もかなり少ないのがボジョレヌーボーの弱点だと言えるでしょう。

 

【体験談】未知との遭遇? ボジョレヌーボーに行ってみた

 

ボジョレヌーボー 吉原

 

吉原ボジョレヌーボーの評価などを語ってきましたが、この店は体験談も少ないんです。

 

体験談が気になるという人にとっては、困りますよね。

 

そこで、吉原ボジョレヌーボーの体験談も紹介します。

 

なお、体験談だけは体験者の一人称視点でお送りしますので、ご了承ください。

 

 

ネットで情報を探しても皆無だったのが気になった

 

男だけで飲むと、たまに風俗の話になることがありますよね。

 

それで一人くらいは風俗マニアがいたりして、マニアがここぞとばかりに張り切って会話を進めるわけです。

 

俺は、そんな風俗マニアのひとりを自負しています。

 

福原に中洲、そして吉原…。

 

俺が知らない店はあるかもしれないけど、そんなに多くはないでしょう。

 

それほどまでに風俗を知り尽くす俺にも、知らない店がありました。

 

吉原のソープ、ボジョレヌーボーです。

 

友達に「ボジョレヌーボーって店に行った」という話をされて、悔しい思いをしました。

 

こんなこと、マニアとしてあってはならない! そこで、ネットで情報を漁ってみたんです。

 

ところが、皆無!

 

情報が無い…。

 

HPはあるけど内容があまりないようで、完全に未知の領域と化しています。

 

掲示板すらスレが少ないし、嬢の個人スレは数年前で更新が止まっていたりして、掲示板でもダメ。

 

俺のマニア心に火がつき、これは行かねばならぬと思いました。

 

 

とりあえずアルバム見学のつもりだったけど…

 

HPには店の場所が掲載されていたため、俺は予約無しで早速吉原へ。

 

夕方の吉原はまた雰囲気が良く、街の雰囲気に飲まれそうになります。

 

店は普通に吉原のソープにありがちな洋風な出で立ちです。

 

中に入り、ボーイに「とりあえずアルバム見学だけ」と伝えます。

 

正直なところ、いくらマニアでもアルバムに全くときめかなければ遊ぶ気になりませんからね。

 

ダメなら帰るつもりです。

 

待合室に案内されると、ボーイからアルバムと飲み物が手渡されます。

 

アルバム見学でも飲み物が出てくるのは良いですね。

 

簡単に缶ジュースですが、「ゆっくり見ても大丈夫」というボーイの気遣いが感じられます。

 

お言葉に甘えてゆっくり見たんですが、この店はすごいですよ。

 

修正技術が数年前で止まっているように感じられるくらい、修正が薄いです。パネマジは、全くないでしょうね。

 

素朴な顔立ちの子は多いものの、目に見えた地雷はほとんどいない印象。

 

そして、俺にとってタイプドストライクな子が一人いたんです。

 

これはもう、遊ぶしかないでしょう!

 

ということで、アルバム見学のみのつもりでしたが、Mさんを指名することになりました。

 

「この子でお願いします」と言ったときの、ボーイさんの嬉しそうな顔が頭から離れません。

 

 

地味子系の美人と夢のようなひととき!

 

待合室でジュースを飲みながら待ち、いざ女の子とのご対面へ!

 

通路で対面し、軽く挨拶を交えて手をつないで部屋に行きます。

 

対面したときの印象はアルバムを見たときと変わらず、「素朴で可愛らしい子」でした。

 

ただ、仕草などがプラスされるので写真以上に可愛らしく見えます。

 

この子はとにかく、仕草が良い! ほんわかしているように見えて、意外としっかりしてそうな綺麗な所作なのが萌えます。

 

癒し系です。

 

育ちも良さそう。

 

部屋に入って上着を脱いでしばらく談笑し、互いの地元の話や高校時代の話なんかで盛り上がります。

 

それから自然とイチャイチャに入り、Mさん主導で俺の手がおっぱいに! 意外とプレイは情熱的なようで、かなり長めのキスをしてくれます。

 

その間、俺はずっと胸を触っているし、Mさんは俺の太ももから股間のあたりを触っているんですよ。

 

もうバッキバキなので互いに脱ぎ、全身リップへ。

 

ものすごく丁寧に全身に唇を這わせてくれるものだから、焦らしプレイみたいになって興奮します。

 

そのまま丁寧な焦らしが続き、もうダメだと思ったところでアソコに手が伸びる…。

 

絶妙なタイミングに、思わず感服してしまいます。

 

即即ではありますが、即即という言葉のイメージするようなスピードプレイではなく、ゆっくりとベッドプレイを行う感じです。

 

そのままMさんと正常位で盛り上がり、中に放出。

 

洗体を経て回復してきたので、今度はMさんの騎乗位で二回戦!

 

全てを終えた後は適度な疲労と開放感に包まれていました。

 

 

行ってみれば意外と良い店だった

 

ボジョレヌーボーは吉原の中でもかなり情報が少ない店ではありますが、行ってみれば案外良い店でした。

 

万人受けはしないかもしれませんが、素人マニアにはたまらない店ですよ。

 

少なくとも俺は、リピートしたいと思いました。

 

ボジョレヌーボーはまさに吉原の穴場! 気になるならぜひ

 

ボジョレヌーボー 吉原

 

ボジョレヌーボーは情報こそ少ないものの、そのために混み合いにくいと言えます。

 

吉原の高級ソープはどこもかなり人気で混み合うことが多いですが、ここなら長時間待たされるほどのことはないでしょう。

 

けれども人気が全く無いというわけではなく、女の子のレベルも決して低くはありません。

 

吉原の穴場として、知っておいて損はない店だと言えるのではないでしょうか。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

ボジョレヌーボーの素人風の女の子とNSするのも良いですが、本当の素人と遊びたいときもあるでしょう。そういうとき、セフレがいれば互いの都合が合うときならいつでも素人と遊べますよね。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません! ?

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら