風俗店

【美女大国ウクライナの風俗事情】遊び方とおすすめ店を紹介します!

ウクライナ 風俗

ウクライナは世界有数の美女大国だと言われています。

 

美人女優や美人モデルなどが多いんですよね。

 

しかも、普通に飲食店などで働いている子の中にも「超」の付く美人が普通にいます。

 

そんな美女大国なら、風俗遊びは楽しいに違いない!

 

そこで、ウクライナの風俗事情を紹介しましょう。

 

ウクライナの風俗の基本情報まとめ

 

ウクライナ 風俗

 

美女大国ウクライナは風俗産業を目当てに行く人も多い国です。

 

そんなウクライナの風俗の種類やおすすめ店を紹介する前に、まずはウクライナの風俗の基本情報について説明しましょう。

 

 

ウクライナの夜遊びスポット

 

ウクライナの夜遊びは、首都であるキエフに集中しています。

 

特にArena Cityというショッピングモールの周辺には、ストリップクラブなどが集まっているんです。

 

夜になればキャッチが出てきます。

 

ただ、ウクライナにはセックスができる店舗型の風俗店はほとんどありません。

 

個人売春と、ストリップクラブからの連れ出しが主流です。

 

ストリップクラブも連れ出しが必ずできるわけではありません。

 

ウクライナはソフトなサービスを目当てに行く国という感じですね。

 

セックスしたいなら、個人売春がベストです。

 

 

ウクライナの料金相場

 

路上での個人売春は1時間あたり4,000円から6,000円が相場です。

 

ナイトクラブなど店で交渉する女の子は1万から2万2,000円が相場となります。

 

ストリップクラブは入場料が1,000円前後、ドリンクが800円前後です。

 

ショーを見るだけなら入場料とドリンク代、あとはチップくらいしか出費がありません。

 

チップをはずんだとしても、結構安く楽しめます。

 

女の子と二人きりで行う個室ダンスは2,000円程度、抜き有りなら5,000円から1万円程度です。

 

連れ出しは2万円前後かかります。

 

 

ウクライナは風俗が合法か違法か

 

欧州では近年、売春の合法化が急速に進んでいます。

 

置屋を公営として運営する国もあるくらいです。

 

そんな欧州の動きを受けて、世界的に売春合法化に向かいつつあります。

 

ただ、ウクライナは売春が違法です。

 

当然、風俗店(売春宿)の経営も違法となります。

 

店内でセックスを行う風俗店がほとんどないのは、そのためです。

 

皆無というわけではありませんが、ほとんどが地下に潜って秘密裏に営業しています。

 

ネットで情報を探しても出てはきませんし、裏に反社会的組織がいる可能性も否定できないので、現地で情報を聞いたとしてもあまりおすすめはできません。

 

ウクライナの遊び方を徹底解説

 

ウクライナには店内でセックスを行う店舗型の風俗店は、ほとんどありません。

 

そんなウクライナではどんな遊び方が主流なのか? ウクライナの遊び方を主流なものから順に紹介しましょう。

 

 

個人売春

 

ウクライナでは、個人売春が盛んです。

 

売春が禁止されているからと言って、売春婦が消えるわけではありません。

 

それは日本でも同じことですよね。

 

風俗店もあるのに、個人で売春を行う人は大勢います。

 

ウクライナでは、ナイトクラブなどで交渉を行うのが主流です。

 

売春禁止の国に住むセックスワーカーにとって、ナイトクラブはオアシスです。

 

ナイトクラブではナンパも行われますし、男が一人で入って男女ペアで出てきてもそこまで違和感はありません。

 

だから、クラブで売春の交渉を行うんです。

 

しかも、ナイトクラブは外国人観光客も大勢来ますからね。

 

また、ウクライナには出会いバーもあります。

 

日本にも「出会いカフェ」がありますが、日本とは違って男女同じ部屋に入れて酒を提供し、そこで出会いを楽しむという場になっているんです。

 

そして、そのほとんどが売春の温床になっています。

 

個人売春はある程度のコミュニケーション力と語学力が必要ですが、ウクライナで手っ取り早く女性を抱きたいなら一番おすすめですよ。

 

 

ストリップクラブ

 

ウクライナはとにかく、ストリップクラブが盛んです。

 

日本だと完全に廃れてしまいましたよね。

 

今では老舗のクラブがほんの少し残る程度で、新規出店はほとんどありません。

 

脱がないショーパブは形を変えて新しく出来てきているのに、風営法の厳しい日本だとストリップは流行りにくいです。

 

ウクライナにはたくさんのストリップクラブがあり、しかも似たような場所に集まっているというのだから、ストリップ好きには天国ですよ。

 

基本的には、店で飲んでショーを見るだけです。

 

時々、女の子が「隣に座ってもいいか」と営業に来るので、気に入った子がいれば一緒に飲むこともできます。

 

さらに、個室ダンスというものがあるんです。

 

これは料金を支払い、個室に移動して女の子とイチャイチャできるというサービス。

 

個室ダンスでは女の子が客の膝の上に乗って、くねくねとエロい動きをしながら脱いでいきます。

 

店によってはセクキャバ程度のお触りなら可能です。

 

そして、追加料金を支払えば手で抜いてくれる店もあります。

 

日本のストリップより大胆なので、ストリップファンでも風俗ファンでも楽しめますよ。

 

また、交渉次第では連れ出しも可能です。

 

女の子によっては断られることもありますし、そもそも連れ出しは絶対禁止という店もあります。

 

断られたときは潔く諦めるのが肝心です。

 

 

エスコート

 

エスコートというのは、日本のデリヘルに近いです。

 

インターネットサイトに掲載されている写真とプロフィールを見て、指名して、滞在しているホテルの部屋に呼んでセックスをします。

 

日本のデリヘルと違うのは、あくまでも個人売春という点です。

 

エスコートは「サイト」であって、「店」ではありません。

 

個人の女の子がサイトに登録して、情報を掲載しているだけなんです。

 

だから管理売春が違法な国では、エスコートが人気になる傾向があります。

 

エスコートの遊び方は、少し特殊です。

 

まず、サイトを探します。

 

「Ukraine Escort」と検索すれば、英語のサイトがたくさん出てきますよ。

 

基本的には、検索上位に表示されたサイトを使えば安全性は問題ありません。

 

サイトを開いたら女の子の写真を見て、気になる子の写真をクリックします。

 

するとプロフィールページに飛ぶので、プロフィールをチェックしましょう。

 

気に入ったらプロフィールページに書かれた連絡先に連絡をし、交渉を行います。

 

基本的には「自分のホテルに呼ぶ」アウトコールが主流ですが、中には「女の子の部屋に客が行く」インコールも行っている女の子がいるんです。

 

女の子の部屋に行くのも、結構面白いですよ。

 

ただ、エスコートサイトに掲載されている写真は写真詐欺が多いんです。

 

加工されているだけならまだ可愛い方で、そもそも別人の写真を使っているケースまであるんですよ。

 

本人の写真の見分け方は、写真の撮り方です。

 

  • 背景に物が写っていない(無地一色)
  • 自撮りに見えない
  • 全体的に光が当たりすぎている
  • セクシーな衣装なのに外で撮っている

 

上記は明らかに偽物な写真の特徴です。

 

全て「プロが撮ったモデルの写真」の可能性が高いんですよ。

 

パネルを使ったから無地一色で、他人が撮っているから両手でポーズを取ることができて、スタジオだから光がバチバチに当たっている…。

 

そして撮影だからセクシー衣装でも問題にならないわけです。

 

スマホを手に持って鏡を利用して撮っていることがわかる写真と、カメラに向かって腕がまっすぐ伸びていて自撮り感のある写真を選ぶのが安全ですよ。

 

 

置屋

 

店舗型風俗店がほとんどないウクライナにも、置屋はあります。

 

置屋は女の子が待機していて、実物を見て選べるタイプの店です。

 

ウクライナにあるのは、バーを装った「置屋バー」という形態。

 

店内にはストリップ用の小さいステージがあり、「ストリップをしてるから女の子が大勢いるのだ」という建前を保っています。

 

実際にストリップショーも行っているんですが、メインは女の子を指名してセックスすることです。

 

連れ出すタイプの店もあれば、店の奥にある個室でセックスするタイプの店もあります。

 

また、アパートを借りて経営されている置屋もあるんです。

 

日本のメンズエステに近いイメージ。

 

アパートで受付をして、アパートでセックスをします。

 

ただ、アパートタイプの置屋はことごとく地下に潜っているんです。

 

現地の人しか、その場所を知りません。

 

行くなら仲介者は必須となります。

 

ウクライナのおすすめ風俗店紹介

 

ウクライナ 風俗

 

ウクライナの遊び方を説明しましたが、実際にどんな店があるかが気になっている人もいるでしょう。

 

そんな人のために、ウクライナのおすすめ店を4つ紹介します。

 

そのうち半分はストリップクラブですが、参考にしていただけると幸いです。

 

 

ストリップ:DOLLS

 

DOLLSはウクライナで最も知名度のあるストリップクラブです。

 

とてつもない美女ばかりが揃っているんですよ。

 

しかも、そんな超絶美女が脱ぐというのだから、まさに眼福! 店内にいるだけで幸せな気持ちになれます。

 

自然と、酒もうまくなるというものです。

 

しかも、愛想まで良いんですよ。

 

超美人で愛想も良くて接客態度も抜群となれば、もう向かうところ敵なしです。

 

さらに、ストリップにおいて大事な「音楽」も気合いが入っています。

 

しっかりとしたDJが店内にいて、その場に合った曲を流してくれるんです。

 

リミックスもかなり良く、ナイトクラブでも活躍できるような人がストリップに来ているのだと実感します。

 

そして何より、生歌もあるんですよ。

 

この歌もハイレベルで、ショーを見ているだけでも十分すぎるほどに満たされます。

 

入場料は1,200円、ビールは800円、女の子のドリンクは客のドリンクと値段が同じです。

 

女の子を隣につけなければ、最低2,000円で楽しめてしまいます。

 

女の子を隣につけるときは料金が発生しませんが、ワンドリンクは奢らなければなりません。

 

それでも800円程度なので、安いものです。

 

個室ダンスは2,000円、エロマッサージは30分4,000円、手コキ有りのエロマッサージは8,000円となっています。

 

また、DOLLSは女の子によっては2万円程度で連れ出し可能です。

 

見て楽しい、飲んで楽しい、触って楽しい…。

 

そのうえ、セックスまで楽しめるなんて最高ですよね。

 

ウクライナ 風俗

 

https://goo.gl/maps/MGxNocoLt69TEhpRA

 

 

ストリップ:HAREM

 

HAREMもDOLLSに負けず劣らずの人気店です。

 

まあ…HAREMとDOLLSは姉妹店なので、当たり前かもしれませんけどね。

 

店名をカタカナにすると「ハーレム」。

 

まさに男の夢がぎっしり詰まったストリップクラブなんですよ。

 

女の子のルックスは総じてレベルが高いです。

 

ただ全員が超絶美人というわけではなく、中には少しふくよかな子や年齢が上の人もいますし、そこそこなルックスの人もいます。

 

それでも「あからさまなハズレ」と思うほどレベルが低い子は居ないので、安心ですよ。

 

DOLLSの姉妹店ということもあり音楽もしっかりしていますし、女の子のサービスも良いです。

 

ただ、連れ出しはできません。

 

「しっかりとしたストリップクラブ」という感じですね。

 

純粋にショーを楽しみたい人には、ぴったりではないでしょうか。

 

料金体系は、DOLLSと同じです。

 

また、HAREMは立地が良いんですよ。

 

なんと、大型ショッピングモールのArena cityの中にあるんです。

 

ウクライナ 風俗

 

https://goo.gl/maps/km4DuLxY4fUdU6RX6

 

 

出会いバー:Shooters

 

Shootersは、24時間営業のエンタメ複合施設です。

 

そこまで箱が大きいわけではありませんが、レストランにカラオケにクラブにさまざまな娯楽が詰まっています。

 

若者グループがよく飲みに来たり踊りに来たりする、人気のある場所です。

 

一見すると完全に健全な施設ですね。

 

ただ、Shootersのクラブの中には売春目的の女の子も男も大勢います。

 

一人でウロウロしている女の子、一人でバーカウンターにいる女の子、壁にもたれかかっている女の子は売春婦の可能性が高いです。

 

Shootersの女の子は自分からはあまり話しかけないので、こちらから話しかける必要があります。

 

勇気が要るものの、若くて美人な子が多いのでおすすめですよ。

 

料金は入場料が600円、セックスが1万円以上となっています。

 

ウクライナ 風俗

 

https://goo.gl/maps/uayTXHCcpngw7imNA

 

 

置屋バー:Darling Club

 

Darling Clubと、クラブを装った店名になっていますが、実際は置屋バーです。

 

Arena Cityの一角で堂々と営業していますが、入り口には看板が一切ありません。

 

重厚感のある赤とダークブラウンの扉が目印です。

 

置屋バーなので、店内では普通にお酒が飲めます。

 

普通にお酒を飲みながら女の子のダンスを見ることができるんです。

 

女の子を指名して連れ出すときは、まず入場料を支払います。

 

それからは酒を飲んでから指名するのも良し、酒を飲まずにサッと女の子を選んでセックスするのも良しという感じです。

 

女の子の人数はあまり多くなく、超美人という子はあまりいません。

 

街を普通に歩いていそうな「ちょっと可愛い子」が多いです。

 

料金は低めですし、店内でサクッとセックスできるなど利点はあります。

 

サクッとヤリたい人にはおすすめです。

 

入場料は800円、ドリンクはアルコールが880円、ソフトドリンクが220円程度。

 

セックスは女の子によって料金が分かれていて、8,000円から1万2,000円までとなっています。

 

ウクライナ 風俗

 

https://g.page/darlingclub?share

 

ウクライナの風俗はストリップが激アツ!

 

ウクライナ 風俗

 

ウクライナにはわかりやすい店舗型風俗店がほとんどありません。

 

唯一、情報が出ていて表で営業しているのが置屋バーです。

 

あとはストリップクラブで連れ出し交渉をするか、ナイトクラブなどで交渉をするかのほぼ二択になります。

 

ただ、その分ストリップクラブは本当に熱いです。

 

今回紹介した二店舗は現地でも本当に人気のクラブなので、そこに行けば間違いはありません。

 

他にもストリップクラブはウクライナにたくさんあります。

 

現地で情報を集めるも良し、キャッチについていくも良し…。

 

とにかく、ウクライナはストリップクラブが一番おすすめですよ。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません! ​

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/ 

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら