SEXテクニック

セックスのマンネリ化を止めよう! 普段と違った快感が得られる15のプレイ

セックス マンネリ

 

セックスは、常に違ったプレイを追い求める探究心が無い限り、マンネリ化するものです。

 

付き合いが長くなるとセックスの流れも決まりきってきますし、互いの体の感覚も完全に馴染んできますしね。

 

セックスがマンネリになるのは、仕方がないことだと言えます。

 

ただ、それを理由に別れるカップルもいるほど深刻な問題でもあるんです。

 

そこで、セックスのマンネリ解消に繋がる「プレイ」を15種類紹介しましょう。

 

【プレイ編】セックスのマンネリ解消方法まとめ

 

セックス マンネリ

 

セックスのマンネリ解消方法は、たくさんあります。

 

その中でも「プレイ」に着目した方法は、特に多いんです。

 

まずは「難易度がそんなに高くない」マンネリ解消プレイを紹介します。

 

 

イメージプレイをしてみる

 

難易度が高くない特殊プレイと言えば、イメージプレイ(イメプレ)です。

 

イメプレというのは、プレイに設定を付けてその設定どおりに振る舞いながらセックスをすることを指します。

 

言うなれば「妄想を現実にすることができる」プレイなんです。

 

イメプレの良さは、幅広さにあります。

 

夜這い、痴漢、上司と部下のセクハラ、レイププレイ、近親相姦、風俗などシチュエーションだけでもさまざまな設定が思い浮かぶでしょう。

 

これらはパッと思い浮かぶものを挙げただけで、しっかり考えれば無限に出てくるかもしれません。

 

さらにコスプレと合わせれば、イメプレの幅はもっと広がります。

 

婦警による取り調べプレイとか、ナースと患者とか、男性マッサージ師と客とか…。

 

設定を二人で考えるところも楽しいですし、たまにイメプレを挟めば興奮すること間違いありません。

 

 

受け攻めを交代する

 

最も難易度が低いマンネリ解消方法は、セックスの受け攻めを交代することです。

 

男性が女性を攻めることが多ければ、女性が攻めてみる。

 

女性が攻めることが多ければ、男性から攻めてみる。

 

これだけで、パートナーの違った一面を見ることができ、かなり燃えますよ。

 

道具も設定も勇気も特に必要ないので、すぐにでもできるのが良いところです。

 

 

目隠しプレイ・拘束プレイをしてみる

 

目隠しプレイや拘束プレイも、興奮度が高いです。

 

アイマスクやタオルを使って目隠しをするだけで、普段のセックスとは全く異なる刺激が得られます。

 

五感の一つが遮断されると、人間は他の感覚が敏感になるんです。

 

視覚情報を遮断することで、触られている感覚がより敏感になります。

 

しかも、見えないから「どこをどのように触られるかわからないドキドキ感」も味わえるんです。

 

Mな女性には目隠しをした状態でフェラさせてみると、良いですよ。

 

女性を愛撫しつつ女性の口元にペニスを差し出せば、女性は差し出されたものが何かを確かめようとします。

 

「これ何?」というドキドキ感が、「あ、勃起してる」というドキドキ感に変わり、さらに目の見えない状況でフェラさせられるという快感に変わるんです。

 

また、触られている感覚だけじゃなく聴覚も敏感になるので、耳元からの言葉責めがより効果を発揮するようになります。

 

目隠しに慣れてきたら、拘束プレイもおすすめです。

 

自由を奪われた状況で相手に好き放題されるような感覚は、Mな人にはたまりません。

 

目隠しをされる人、拘束される人は男女どちらでも良いですよ。

 

どちらも抵抗がなければ、日によって交代するのもアリです。

 

 

着衣プレイ・コスプレセックスをしてみる

 

普段のセックスは、全裸でする人が多いのではないでしょうか。

 

服なんて、すぐ脱がしてしまいますよね。

 

だけど待ってください。着衣も、エロイんです。

 

お互いに服を着たままセックスをすると、見え隠れする素肌がより愛おしく感じられます。

 

ガッツリ胸がはだけている状態よりも、かがんだ瞬間に見えるパイチラに興奮するようなものです。

 

チラリズムが、魅力的。

 

胸を愛撫するときはブラだけ外すのがポイントです。

 

ブラを外して服は着たままで、服をずり上げたり服の中に手を入れたりして愛撫します。

 

だぼだぼな服にして、顔を服の中に入れて胸を愛撫するのも一興です。

 

また、コスプレセックスも良いですよ。

 

もちろん、コスプレをするときも着衣です。

 

完全に脱がしてしまっては、コスプレの意味がありません。

 

コスプレAVを見ているときも、途中から脱がれると萎えますからね。

 

 

普段はしない種類の前戯をしてみる

 

セックスがマンネリ化するのは、流れがいつも同じになるからです。

 

最早ルーティン作業になってしまっているんですよね。

 

服の上から少し触って、脱がせて上半身から愛撫して徐々に核心に迫り、濡れてきたら勃たせてもらって挿入する…。

 

そんな流れ作業を変えるために、普段はあまりしないタイプの前戯をしてみましょう。

 

たとえば、足コキです。

 

パンスト+足コキは、結構興奮しますよ。

 

普段感じることがない感触に興奮しますし、M男なら「踏まれている状況」にも興奮します。

 

女性も男性より優位に立っているように感じられ、嗜虐心がそそられるんです。

 

他にもシックスナインとか、素股による焦らしとか、意外とあまりやらない前戯はたくさんあります。

 

それらを取り入れるだけでも、セックスは新鮮になりますよ。

 

 

スローセックスをする

 

スローセックスとは、ゆっくりと時間をかけるセックスのことを指します。

 

お互いにしっかり時間をかけて愛撫をすることが大切です。

 

前戯だけで女性をイカせるイメージですね。

 

前戯で女性をとろとろにし、男性も我慢の限界までギンギンになり、そうしてようやく挿入します。

 

挿入した後も激しいピストンをせず、ゆっくりとお互いの感触と愛情を確かめ合うかのように肌を重ねましょう。

 

スローセックスは互いの愛情が伝わりやすく、満足感が高まるのでマンネリ解消にはもってこいです。

 

 

敢えて禁欲する

 

セックスのマンネリ化を解消するため、敢えて禁欲してみましょう。

 

互いにセックスとオナニーを一定期間禁止し、焦らします。

 

ポイントは「イクのを禁止すること」です。

 

オーガズムを得なければ何をしても構いません。

 

そういうルールのもと、互いに愛撫し合うのも興奮しますよ。

 

そうして禁欲期間後、これまで焦らされて溜まったものを全て吐き出すかのようにセックスをします。

 

禁欲は案外大変ですが、かなり新鮮味を得られますよ。

 

【道具・場所編】セックスのマンネリ解消方法まとめ

 

セックス マンネリ

 

セックスのマンネリを解消する方法は、プレイの幅を広げるだけではありません。

 

道具を使ったり場所を変えたりするのも、マンネリ解消にぴったりです。

 

道具などに興味がある人は、以下を参考にしてみてくださいね。

 

 

家の中で環境・雰囲気を変えてみる

 

家の中だとしても、環境と雰囲気を少し変えるだけで新鮮さが感じられます。

 

たとえば電気を消してセックスをしている人は、間接照明にしてみてください。

 

間接照明によって薄っすらと照らされたお互いの体は、普段より何倍も美しく感じられます。

 

消灯するより、フロアランプをつけるより、豆電球をつけるよりずっと興奮しますよ。

 

あとはアロマを取り入れたり、寝室以外でセックスしてみたりするのもアリです。

 

寝室以外だとキッチンかお風呂を思い浮かべる人が多いでしょうが、それ以外にもセックスできる場所は意外とあります。

 

たとえば、物置です。

 

物置でセックスするだけで「隠れてセックスをしている」と錯覚し、背徳感が得られます。

 

 

ローション風呂プレイをしてみる

 

お風呂に入れるとローション風呂を作れる、バスローションというアイテムがネット通販などで売られています。

 

ローション風呂は、お湯がとろりと肌に絡みつく感覚が楽しいですよ。

 

互いの体にかけあってみたり、お湯を絡みつかせながらお互いの体をこすり合わせるのがおすすめです。

 

二人でイチャイチャと遊びながらセックスを楽しむことができ、ストレス発散にもなります。

 

バスローションは香り付きのものや泡が立つもの、体を温める効果のあるものなどさまざまです。

 

二人で相談しながら購入し、あれこれ試してみましょう。

 

 

ローター・バイブを使う

 

普段から大人のおもちゃをセックスに取り入れているというカップルもいるでしょうが、大人のおもちゃの世界はとても奥深いです。

 

世の中にはさまざまなおもちゃがあるので、普段と違うおもちゃを使うとマンネリ解消に繋がります。

 

普段からおもちゃを使わない人は、一般的なものを使うだけでも楽しいですよ。

 

おすすめは、リモコンバイブです。

 

リモコンバイブは女性の体に密着させた状態で、リモコンを使って遠隔操作ができる大人のおもちゃ。

 

二人で部屋にいるときに不意打ちでスイッチを入れてみたり、散歩中にスイッチを入れてみたりすると盛り上がります。

 

女性的には「いつスイッチが入るかわからないドキドキ感」が味わえ、男性は「不意打ちで女性を攻める楽しさ」が味わえるんです。

 

また、値は張りますが乳首専用ローターもオススメ。

 

乳首に貼り付けるカップ型のものもあり、見た目の異様さと使った際の快感とのギャップが楽しめます。

 

他にもさまざまな大人のおもちゃがあるので、二人であれこれ言い合いながら選んでみてください。

 

 

野外セックス・カーセックスをしてみる

 

人に見られるかもしれないドキドキ感と、セックスしちゃいけない場所でしている背徳感が同時に味わえるのが野外セックスの醍醐味です。

 

いきなり野外でセックスするのに抵抗があるなら、まずは半プライベート空間の車の中でセックスするのがオススメ。

 

カーセックスも、誰かに気付かれないかというドキドキ感がありますからね。

 

セックスのマンネリ解消手段としては結構定番かもしれませんが、野外セックス経験者は決して多数派ではないでしょう。

 

もちろん、人にバレないように配慮しなければなりませんが、絶対に嫌だという拒絶感がなければ試してみると良いのではないでしょうか。

 

【高難易度プレイ編】セックスのマンネリ解消方法まとめ

 

セックス マンネリ

 

難易度が低めのセックスマンネリ解消プレイを紹介してきましたが、それでもまだ物足りないという人のために高難易度の特殊プレイを紹介します。

 

特殊プレイ界の中では定番のものが多いですが、興味がある人はぜひ挑戦してみてください。

 

 

首絞めセックスをしてみる

 

特殊プレイ界の大御所、首絞めセックス!

 

首を絞めることで酸素のめぐりが良い感じに遅くなり、頭がぼーっとしてきます。

 

この状態でセックスをすることで、感度が高くなるんです。

 

一説によると、「薬物をキメながらセックスするキメセクと同等」だそうですよ。

 

ただ、思い切り絞めるのはダメです。本気で命の危険を感じてしまいます。

 

首絞めセックスの魅力は「命の危険を感じること」ではなく、感度が高くなることです。

 

首を軽く押さえる程度に、10秒以内で首絞めを行いましょう。

 

 

ハメ撮りをしてみる

 

特殊プレイとは少し違うかもしれませんが、ハメ撮りもオススメです。

 

ハメ撮りとは、撮影しながらセックスすること。

 

撮影することによって男女ともにドキドキ感が高まりますし、AV撮影イメージプレイをしているようで楽しくもなれます。

 

セックス中の興奮度もさることながら、次にセックスするとき流すことによる撮影後の興奮度も高いですよ。

 

ただ、ハメ撮りした映像データが流出しないように配慮してください。

 

楽しいハメ撮りがトラブルの元になるのは、辛いですからね。

 

 

スワッピングをしてみる

 

スワッピングというのは、セックスパートナーを交換するプレイのことです。

 

スワッピングは、さまざまな欲望・願望を満たすことができるのが魅力的なんですよ。

 

まず、自分のパートナーを自慢して優越感に浸れます。

 

スワッピング後に他の男性から「お前の彼女まじですごいな!」と褒められることで、勝ち誇れるんです。

 

男性の競争心というか、他人の上に立ちたいという心が満たされます。

 

さらに、NTR(寝取り・寝取られ)願望も満たせるんです。

 

自分のパートナーがこの瞬間、別の男性に抱かれているというモヤモヤ感。

 

悔しいのに勃起してしまうというような不思議な感覚が味わえるんです。

 

しかも、他人のパートナーを寝取っているギラギラとした優越感も同時に味わえます。

 

通常、寝取り願望と寝取られ願望を両方一度に満たせることは、なかなかありません。

 

スワッピングでしか体験できない満足感です。

 

そして、女性側は「嫉妬してもらえる嬉しさ・愛おしさ」と「違う男性にパートナーとは異なる攻められ方をする新鮮さ」を感じられます。

 

もちろん、女性も寝取り願望と寝取られ願望両方を満たせますよ。

 

寝取り・寝取られに耐性が無い人は絶対にオススメできないプレイですが、耐性があるどころか願望があるという人にはオススメです。

 

 

複数プレイをしてみる

 

AVではよく見る複数プレイですが、リアルだとなかなか経験できませんよね。

 

男2人に女性1人、男1人に女性2人の3P。複数の男女が集まったグループセックス。

 

そういう複数プレイをすることにより、男女ともに普段とは全く異なる快感を次々に味わうことができます。

 

異性が変われば攻め方も攻められ方も変わり、性器の具合も変わる…。

 

自分がセックスしているときに他人がセックスしているのを見るドキドキ感も手伝い、興奮度はかなり高くなります。

 

問題は…大勢の仲間を集めなければならないことですね。

 

スワッピングは自分たち以外にあと1組見つけるだけで済みますが、乱交になると難易度はかなり跳ね上がります。

 

セックスは奥深い! 2人で模索してマンネリを乗り越えよう

 

セックス マンネリ

 

セックスはマンネリになりがちです。

 

いつも同じ人と、同じ流れで、同じような快感を得る。

 

それはそれで「いつも変わらず愛せる/愛してもらえる」ということなので、非常に尊いことではありますが、違った刺激が欲しくなるのは仕方がないことですよね。

 

だけど、セックスは奥が深いです。

 

知らない前戯、知らないプレイ、知らない体位、知らないアイテム…。

 

そういうものがたくさんあります。

 

2人で一緒になってセックスを模索することで、マンネリは確実に乗り越えられますよ。