その他

伝説のオナニー方法、セルフフェラとは?やり方や柔軟性アップの方法を解説

セルフ フェラ

 

フェラが好きすぎる男性の中には、自分で自分のことをフェラしたいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

 

一見不可能なようにも思えますが、ネット上にはセルフフェラに成功している人やセルフフェラの研究をしている人が多数います。

 

そこで今回は、セルフフェラに関して解説していきます。

 

自分で自分をフェラして、新しいオナニーに挑戦したいという人は参考にしてみてください。

 

セルフフェラとは

 

セルフ フェラ

 

まずは、セルフフェラがどういったものなのか解説していきます。

 

セルフフェラってなに?

セルフフェラとは、言葉の通り自分で自分のペニスを舐めてフェラすることを指します。

 

さまざまなやり方がありますが、どの方法でセルフフェラをする場合でも高い柔軟性と、ペニスが大きめのサイズでないことには不可能です。

 

これらの条件を満たしていることは稀なので、訓練をする必要があるでしょう。

 

AV男優の森林原人さんもセルフフェラに挑戦した過去についてツイートしています。

 

 

 

セルフフェラの歴史

セルフフェラと聞くと、インターネットの普及により都市伝説に近い「冗談なのでは?」とあまり真剣に考える人もいないかもしれません。

 

しかし、日本語で一人尺八とも呼ばれ、50年近く前から実践されていたとされています。

 

作品名の記述は残っていないものの、アメリカのAV男優、ロン・ジェレミーが1970年代に作中に披露してます。

 

さらに2006年にはアメリカの映画、「ショートバス」で1人の出演者がセルフフェラを披露するなど、意外にも歴史ある性技であることがわかります。

 

セルフフェラのメリット

 

セルフ フェラ

 

独特のオナニー方法であるセルフフェラには、いくつかのメリットがあります。

 

それぞれ解説していきます。

 

ポイントを自分でわかっているため、気持ちがいい

フェラされているときに、「もっとこうしてほしい」「この部分を舌先で舐めて欲しい」などと思っても、なかなか相手に要望できずにいる人も少なくないでしょう。

 

その一方で、セルフフェラなら、相手に気を遣う必要がないだけでなく、自分の気持ち良いポイントを理解しているため理想のフェラが実現可能です。

 

彼女やセフレのフェラに満足しなかったり、フェラに対してこだわりが強すぎる人は、セルフフェラに挑戦してみることをおすすめします。

 

相手がいなくてもフェラを味わえる

フェラをしてもらうためには、彼女やセフレにお願いするか、風俗に通うしかありません。

 

女性を口説くのが苦手だったり、忙しくて彼女やセフレを作る時間がない人や、お金がなくて風俗に通えない人もいるでしょう。

 

フェラが好きすぎて毎日味わいたいと思っても、パートナーに毎日フェラしてもらうのは難しいところがあります。

 

セルフフェラであれば、フェラをしてくれる相手がいるいないに関係なく、いつでも自宅でフェラによる快感を楽しむことができます。

 

オナニーのマンネリ化解消

性欲が強い人にとって、オナニーはルーティン化しているかもしれません。

 

しかし、基本的には自分の手を使って上下に動かすだけのオナニーでは強い刺激を感じるのが難しく、マンネリを感じている人もいるのではないでしょうか。

 

セルフフェラなら、唾液で濡れた舌によって刺激を受けられます。

 

オナホを使うという方法もありますが、普段から手でオナニーするのが当たり前な人にとっては、新鮮な刺激でマンネリ解消に役立つでしょう。

 

新しいオナニーの開拓をしたい人に、セルフフェラはおすすめです。

 

セルフフェラのデメリット

 

セルフ フェラ

 

セルフフェラにはメリットだけではなく、デメリットも多数あります。

 

挑戦する前に、デメリットをきちんと把握しておきましょう。

 

何やってるんだろう…という激しい後悔が襲ってくる

男性は射精した後に性欲が一気に冷め、脳が冷静になる作りになっています。

 

この「賢者タイム」とも呼ばれる状態は、性行為の後に外敵からの襲撃に合った場合、即座に行動できるようインプットされていることが要因です。

 

セルフフェラはあまりに一般的ではない上に、自分の顔に精液がかかることもあるため、通常のオナニー以上に冷静になった時の心理的ダメージが大きくなります。

 

興味本位だけで試すと、激しい後悔が襲ってくることも。

 

性への探求心が強く、精子の味やフェラの感覚を味わってみたい好奇心旺盛な人にのみ、セルフフェラはおすすめの性技と言えるでしょう。

 

限られた人にしかできない

どれだけセルフフェラをしたくても、「体が柔らかい」「ペニスが大きい」のどちらか、もしくは両方の条件を満たしていないと実現できません。

 

努力次第では自分の口でペニスを舐められるようになることもありますが、その状態になるためには長期的にトレーニングを継続する必要があるでしょう。

 

基本的には誰でも簡単にできる性技ではないことを肝に銘じてください。

 

精液が臭くて味も苦い

 

セルフ フェラ

 

セルフフェラをすると、自分の顔に精液がかかります。

 

口のなかで射精した場合はその強烈な臭いと苦味に我慢できなくなり、射精後の快感よりも不快感と後悔しか残らないこともあるでしょう。

 

また、我慢汁を口に含みながらフェラをするため、気持ち悪いと感じることも。

 

精液や我慢汁は代謝が良く、普段から野菜やフルーツを積極的に摂取すると味や臭いが薄くなるとは言われているものの、味や臭いをコントロールできるわけではありません。

 

クンニが好きな人は、女性のかわいらしい反応を見るのが好きな人がほとんどです。

 

クンニをすることによって溢れる愛液の味を楽しむ人はいません。

 

そのため、どれだけクンニが好きという人でも、自分のペニスを舐めて精液の味を感じるセルフフェラも平気でできるとは言えないでしょう。

 

うっかり口を滑らせると友人に引かれる可能性あり

セルフフェラは一般的に浸透している性癖ではありません。

 

友人同士で性的な話題になった時にうっかりセルフフェラに挑戦していることを話してしまうと「バカだなあ」と笑ってもらえるか、全力で引かれるかのどちらかです。

 

オープンにすべき性癖ではないことを理解しておきましょう。

 

セルフフェラの種類とやり方

 

セルフ フェラ

 

セルフフェラのやり方を解説します。

 

自分にとって一番やりやすい方法を発見するために、まずは全ての方法を試してみましょう。

 

ちんぐり返しのポーズ

レッグアップリフト法とも呼ばれるちんぐり返しのポーズですが、数あるセルフフェラのなかでもオーソドックスなスタイルで最も成功率が高い方法です。

 

AV女優が相手のアナルを舐める態勢と言えばイメージしやすいでしょう。

 

基本的なやり方は以下のとおりです。

  1. 仰向けに寝て、腰から脚を持ち上げる
  2. 両足のつま先が頭の左右につくように背中を曲げる
  3. ペニスが目の前にくる状態になればセルフフェラをする

 

最低限の柔軟性やスリムな体型であることは求められるものの、顔とペニスを最も近づけやすく、最初に挑戦すべきはこのポーズでしょう。

 

ただし、無理矢理腰と顔を近づけることで、腰を痛めるリスクも。

 

また、奥まで咥えられないこともデメリットの一つと言えるため、亀頭舐めだけでは満足できない人だと、快感に達するのは難しいかもしれません。

 

立って行うセルフフェラ

立位とも呼ばれるセルフフェラで、立った状態での前屈をイメージしてください。

 

上体を倒していき、両手が床に余裕で着くレベルの柔軟性があれば、比較的セルフフェラしやすいだけでなく、体を痛める心配も少なくなるでしょう。

 

ただし、疲れる体勢のうえ、集中力が持続せず、高い柔軟性が求められます。

 

また、太ももを抱えて前屈をすれば体を曲げやすく奥まで咥えることができますが、バランスを崩せば頭から転倒する可能性もあるため、おすすめはできません。

 

少しでも危険を軽減するために、最初はお尻を壁につけた状態で試してみましょう。

 

立位体前屈を練習することによって成功率が高まります。

 

座って行うセルフフェラ

上体を倒すことでセルフフェラをする方法です。

 

座位とも呼ばれるセルフフェラは、椅子に座った状態でもベッドの上でもできる方法であるため、場所を選ばずに快楽を求めることができます。

 

背中を丸める柔軟性と、ペニスの大きさがあれば実現可能です。

 

また、練習次第ではディープスロートもできるようになるでしょう。

 

今回紹介する方法のなかでは一番楽な体勢で集中しておこなえますが、体の作りとペニスの大きさが噛み合って初めて実現する高度なテクニックです。

 

特にこの方法は、体の柔らかさ以上にペニスの大きさが重要となります。

 

体を柔らかくする方法

 

セルフ フェラ

 

セルフフェラを行うためには体の柔軟性は必須です。

 

柔らかくする方法をまとめたので、セルフフェラに挑戦したい人は毎日取り入れてみて下さい。

 

 

お風呂上がりにストレッチを行う

 

柔軟性をアップさせるために効率的なのは、体が温まった状態でお風呂上がりに入念なストレッチをすることです。

 

筋肉が柔らかくなったお風呂上りにストレッチすることで体をほぐしやすく、毎日続けることで柔軟性をアップできます。

 

 

ストレッチ以外にも普段から体を動かす

 

体が硬くなる原因は、運動不足によって全身の筋肉が凝り固まってしまうことによって起こります。

 

運動不足が続いている場合は、ウォーキングやジョギング、軽い筋トレなどを行うことによって筋肉がほぐれ、より体が柔らかい状態に近づきやすくなります。

 

 

ヨガを取り入れる

 

ヨガは、全身を使って関節や筋肉を引き伸ばし、ストレッチ効果を得られる運動です。

 

激しい運動や筋トレが苦手な人でも取り入れやすく、教室に通わなくともYouTubeを開けばすぐに始められます。

 

運動不足解消にも効率が良いため、普段運動できていない人には特におすすめです。

 

 

普段から正しい姿勢を意識する

 

普段の生活で背中が曲がったまま過ごしてしまっている場合、筋肉を使わず体が凝り固まってしまう原因になります。

 

きちんと背筋を伸ばして座る、、立つ、歩くことを意識するだけでも腹筋、背筋を適度に刺激できます。

 

特にデスクワークがメインの人は、背筋を伸ばすことを意識してみましょう。

 

 

クエン酸やお酢を摂取する

 

レモンやグレープフルーツ、オレンジに含まれるクエン酸は筋肉の疲労回復効果が高く、凝り固まった筋肉を柔らかくする効果があります。

 

筋トレやヨガによる運動と同時に摂取することで、効率良く体を柔らかくできるでしょう。

 

他の方法と併用することでより高い効果を実感できます。

 

ペニスを大きくする方法

 

セルフ フェラ

 

ペニスを大きくする方法をまとめました。

 

体が柔らかくなっても、ペニスが小さいことには口に届きにくくセルフフェラは実現しません。

 

ストレッチをして体をほぐしつつ、ペニスを大きくすることでセルフフェラ成功までのスピードが早くなります。

 

 

手術を受ける

 

一番手っ取り早くペニスを大きくする方法は、手術を受けることです。

 

ペニス増大手術には大きく分けて3つの手術があります。

 

亀頭を包む皮を切る手術、亀頭にヒアルロン酸やシリコン挿入をすることによって増大させる手術、体内に埋もれているペニスを引き出す長茎手術の3つです。

 

セルフフェラを実現させるためには、長さが必要です。

 

この3つの中では長茎手術が最も適しています。

 

デメリットとしては、費用が多くかかってしまうこと。

 

病院や受ける施術の種類によって費用は異なりますが、30~100万程度はかかることを覚えておきましょう。

 

 

増大器具を使う

 

ネットやアダルトショップで販売されているペニス増大器具を使うことで、ペニス増大効果が狙えます。

 

増大器具にはいくつかの種類がありますが、ポンプによって無理矢理ペニスを引っ張って増大効果を狙うタイプや、金具によって牽引する器具では効果がほとんど出ないのが実情です。

 

皮を剥いた状態を維持する器具であれば亀頭が露出する時間が長くなり自然と増大効果も期待できますが、他の方法に比べると効果が緩やかになります。

 

 

チントレを行う

 

セルフ フェラ

 

ペニスを鍛える、通称チントレを行うことで、増大効果が期待できます。

 

おすすめなのが、PC筋を鍛えるトレーニングです。

 

勃起は、ペニスの中にある海綿体に血液が集中することによって起こります。

 

PC筋は肛門とペニスの中間くらいの場所にあり、海綿体に血液を送り込む役割を果たします。

 

この筋肉を鍛えることによって、送り込む血液の量が増え、大きさや硬さアップに効果が期待できるでしょう。

 

鍛え方は2つ。

 

1つ目はスクワットです。

 

足を肩幅をよりも少し大きく開き、お尻の筋肉を意識しながら行います。

 

お尻の筋肉を意識することで、太ももではなくPC筋に効かせやすくなります。

 

2つ目は、お尻を引き締める動きと緩和を繰り返す運動です。

 

PC筋は、おしっこを我慢する、最後の数滴を絞りだす際に使われる筋肉と同じです。

 

お尻をきゅっと引き締める動きをくり返すことで、PC筋を自然に使えます。

 

増大効果に爆発的な効果は期待はできないものの、増大サプリを使うのであれば併用したいトレーニングです。

 

 

増大サプリを使う

 

増大サプリを使うことで、ペニス増大の効果が期待できます。

 

シトルリンとアルギニンが含まれたサプリであれば、成長ホルモンの分泌を促進して海綿体の成長が見込めます。

 

血行促進効果も期待でき、これによりペニスに血液が集まる働きを助けます。

 

勃起のしやすさ、硬さ、維持のしやすさがアップするとともに増大効果が期待できる上、疲労回復効果や睡眠の質アップといった忙しい社会人には嬉しいおまけの作用もあります。

 

効果に即効性はなく、1ヶ月継続してもすぐに効果が現れることはありません。

 

最低でも2~3ヶ月は服用して様子をみましょう。

 

メーカーにもよりますが、1ヶ月5,000~15,000円の費用がかかります。

 

セルフフェラのリスク・危険性

いくら体の柔らかさに自信があっても、リスク・危険性がともないます。

 

痛みを我慢してまでセルフフェラをすれば、体を痛めて後悔することもあるでしょう。

 

また、自分の気持ちいいポイントがわかっているため理想的なフェラを実現できる一方で、女性のフェラが物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

特にセルフフェラで気を付けたいのが、射精です。

 

口への射精を嫌がり顔に射精すると、目に精子が入る可能性もあります。

 

セルフフェラの失敗・成功体験談

「こんな難しくてリスクのあること誰がするの?」と思うかもしれませんが、世の中にはさまざまな性癖があり、過去に挑戦している人も少なくありません。

 

そんなセルフフェラに挑戦して失敗・成功の体験談をいくつか紹介します。

 

 

 

 

このように、セルフフェラに挑戦する強者が存在することは事実です。

 

しかし、試してみても想像以上の快楽に達しなかったという人もいるようです。

 

 

 

 

これまでに数々のチャレンジャーが挑んできたセルフフェラですが、かなりの柔軟性が求められるため、失敗に終わっている人は少なくありません。

 

それどころか、腰を痛めて生活に支障まで出る人が続出しています。

 

通常ではあり得ない体勢ばかりなので、少しでも不安は人は控えたほうが良いでしょう。

 

まとめ

今回は、セルフフェラのやり方やメリット・デメリットを解説して、実現させるための柔軟性をアップさせる方法やペニス増大の方法をまとめました。

 

セルフフェラができれば、いつでも自分好みのフェラが堪能できます。

 

毎日のストレッチで体を柔らかくした上で挑戦してみてください。

 

ただし、腰や背中を痛める可能性があるため、十分に注意が必要です。

 

いつものオナニーにマンネリを感じている場合は、オナホを使った安心安全に快楽を求められる方法をおすすめします。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません! ​

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/ 

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら