SEXテクニック

ロシア人のセックス事情・特徴まとめ【ロシア人とセックスするには?】

ロシア人 セックス

日本人男性から人気のある、ロシア人女性…。

 

日本人受けが良いタイプの美人が多いんですよね。

 

透き通るような白い肌、意地悪そうに見えるものの優しくも見える顔立ち、金髪に碧眼。

 

魅力がたくさんありますからね。

 

もちろん、全てのロシア人女性が金髪碧眼なわけではありませんが。

 

そんなロシア人のセックス事情が気になる、あわよくばセックスしたい! という人もいるでしょう。

 

そんな人のために、ロシア人(主に女性)のセックス事情と特徴、ロシア人とセックスする方法を紹介します。

 

ロシア人のセックス事情をまとめて紹介します!

 

ロシア人 セックス

 

まずは、ロシア人のセックス・性事情について、紹介します。

 

日本人との違いについても触れているので、興味がある人は参考にしてみてくださいね。

 

 

恋人以外とは関係を持たない傾向がある

 

ロシア人女性は、パートナー以外とはあまりセックスしない傾向があります。

 

まずはデートを重ねて慎重に相手のことを見極めて、「この人となら」と思ったらセックスするという感じですね。

 

日本人も昔はそういう風に言われていましたが、現代においてはあまり当てはまらないでしょう。

 

男女問わず「付き合う前にセックスする」というケースは、結構多いですから。

 

付き合うにしても、その前にデートを重ねて吟味するという人はあまりいません。

 

 

日本より年間平均セックス回数は多い

 

恋人や配偶者以外とはセックスしない人が多いと語りましたが、セックスの回数自体は結構多いんですよ。

 

とある海外の大人の玩具メーカーが調査したところ、ロシア人は年間平均で143回セックスするという結果がわかりました。

 

一方、日本は48回です。

 

ロシア人は日本の3倍以上、セックスをしているんですよね。

 

日本人のほうが性に奔放なイメージがあるものの、ロシア人はとにかくパートナーとたくさんセックスするため回数は日本より圧倒的に多いという感じです。

 

日本だと恋人がいたとしても、「デートの終わりに1回するくらい」なので回数自体は少ないんですよね。

 

そして、結婚したり子供が出来たりするとセックスする回数がかなり減ります。

 

そこも影響しているのでしょう。

 

 

近年は「性」について議論することが増えた

 

旧ソ連時代、人々は性について語ることがほとんど無かったんです。

 

「ソ連にセックスなんてものは存在しない」と豪語する人もいたほどに、性に関する話題はタブーだったんですよ。

 

ソ連が崩壊して「ロシア」になってからも、性に関する話題・問題は長年タブー視されてきました。

 

現代でも、そういう雰囲気は色濃く残っています。

 

ロシア政府は保守的な価値観を持っており、それを国民に広めていますからね。

 

性に関しても、まだまだ保守的な部分があるんです。

 

恋人や配偶者以外とセックスしない人が多かったり、付き合うまでにデートを何度も重ねたりして慎重になっているのも、そういう価値観が影響しているんでしょう。

 

ただ、近年は少しずつ「性」について議論することが増えてきています。

 

性的快楽について人に話すことに恥じらう必要などない、という主張をテレビや女性雑誌でよく見るようになったんです。

 

セックスに関するセミナーとか、セックスコーチによる指導とか、そういうものもあります。

 

この動きが加速していけば、ロシア人のセックスに対する慎重さは少なからず緩和されるかもしれませんね。

 

それが倫理的に良いことか悪いことかは、また別の話ですが。

 

【濃厚? 淡白?】ロシア人女性のセックスの特徴を紹介します!

 

ロシア人 セックス

 

ロシア人のセックス事情・性事情について紹介してきましたが、セックスの特徴についてはまだ語っていませんでしたね。

 

ここでは、ロシア人女性がどんなセックスをするのか、または好むのかについてそれぞれ簡単に紹介していきます。

 

 

セックスの時間が短い

 

ロシア人は年間平均セックス回数が多いという話を前述していましたが、1回のセックスにかける時間は短い傾向があるんですよ。

 

激しいキスから始まって、前戯を5分くらいして、挿入後5分くらい動いて終わりです。

 

たいてい10分くらいで終わりますし、セックスの流れも毎回同じになることがほとんどです。

 

ロシア人のセックスは、超シンプルなんですよ。

 

日本人女性は「愛撫にもっと時間をかけてほしい」という不満を抱いている人も多いですが、実は日本の愛撫にかける時間はいたって平均的。

 

ロシアと比べると、長いくらいです。

 

さらに、日本のようにさまざまなプレイを試すということはありません。

 

「今日はローター試してみよう!」とか、そういう盛り上がりが無いので、日本人がロシア人とセックスすると、シンプルなセックスに不満を持つかもしれませんね。

 

 

積極的にセックスを求める

 

ロシア人女性は、積極的にセックスを求める傾向があります。

 

毎日できる状況にあれば毎日求めてくるし、デートしたら必ず終わりにはセックスを求めてくるんです。

 

ロシア人女性がそこまでセックスを求める理由は、愛情確認にあります。

 

愛情を言葉や態度にするのは当たり前のことです。

 

セックスすると、言葉や態度よりも深く愛情を感じられます。

 

肉体的に結びつくことによって、相手との精神的結びつきをも認識するわけです。

 

つまり、ロシア人女性は「恋愛において不安がる傾向にある」と言えるのではないでしょうか。

 

大事にされているか、愛されているか不安だからセックスを毎日のように求めるわけです。

 

ロシア人と付き合いたいと考えている人がいれば、愛情表現は日本人男性としては気恥ずかしくなるくらいしておくのがちょうど良いのかもしれませんね。

 

 

セックス中はほぼマグロ

 

ロシア人女性は自分からセックスを求める、と聞けば情熱的なセックスをするんだろうなとイメージするかもしれません。

 

だけどロシア人女性は、いざセックスになると、ほぼマグロ状態になる人が多いです。

 

大きな喘ぎ声を出すこともなく、自分からガンガン男性を攻めるようなこともありません。

 

基本的にはずっと受け身で男性に身を任せ、イクときだけ大きな声を出すという感じです。

 

ロシア人とセックスすると、「気持ちよく無いのかな」と不安になるかもしれません。

 

だけど気持ちよくないわけではないので、安心してください。

 

気持ちよくても、満足していても、彼女たちはマグロなんです。

 

 

体位は変えず、たいていずっと正常位

 

ロシア人のセックスは、体位をあまり変えません。

 

基本的には、最初から最後までずっと正常位です。

 

挿入後5分くらいで終わることが多いということからも、体位が変わらないことが伺えますよね。

 

体位を変えていたら5分では終われません。

 

たまに違う体位でセックスしたとしても、騎乗位くらいです。

 

騎乗位をしたときは、騎乗位だけで終わることも少なくありません。

 

日本人は正常位の後に騎乗位をして、バックをして、最後にまた正常位というケースもありますよね。

 

現実のセックスでも体位を1回は変えますし、AVなんか4~5回変えたりします。

 

こういうところにも、日本人の性への探究心が見えますね。

 

 

騎乗位時のピストン運動が大きく激しい

 

ロシア人女性が騎乗位をするとき、ピストン運動がかなり大きく激しいんですよ。

 

日本だと少し腰を浮かせて、腰を落とす小さな動きをする人が多い傾向があります。

 

女性によっては前後左右にスライドするように動くこともありますし、とにかく動きは小さめです。

 

一方ロシア人女性は、ギリギリ抜けないくらいまで腰をしっかり上げてから、一気にストンッと腰を落とします。

 

かなり大きな音で「パンッパンッ」と鳴るんですよ。

 

男性を激しく攻めるようなピストンをするので、気を抜くと5分も経たずにイッてしまいます。

 

 

淡白だけど激しめが好き

 

ロシア人女性は、淡白ではあるものの激しめなセックスが好きなんです。

 

日本人はスローセックスが好きな人も多いですが、ロシアだとスローセックスはウケが悪いんですよ。

 

早く激しく腰を大胆に動かしてくれる男性のほうが、ロシア人好みです。

 

淡々としているように見えて、心の底では激しさを求めています。

 

 

セックス中にダメ出しをすることがある

 

淡々としているものの自分の意見をハッキリ伝える国民性があるためか、セックスの最中に「もっとこうしてよ」というダメ出しをすることがあります。

 

「ソフトタッチは好きじゃない、もっと大胆に触って」

 

「もっと早く腰を動かしてよ」

 

「その体位は好きじゃない、正常位でいいじゃない」

 

「早く終わって」

 

かなりストレートにグサッとくることを言われるので、ロシア人とセックスして心に傷を負う日本人男性も少なくはないでしょう。

 

「こうして欲しい」という要望も伝えてくれるので、単に男性のセックスにケチをつけたいわけではないんです。

 

お互いに気持ちよくなりたいからこそ、ロシア人女性は自分の意見をセックス中だろうとはっきり伝えます。

 

一種の気遣いです。

 

落ち込む必要はありませんが、言われたときはロシア人女性の言うとおりにしてみると良いでしょう。

 

 

技術は要らない、愛情があればいい

 

ロシア人は、技術より愛情を重視します。

 

セックスは気持ちよくなるための手段というよりも、愛情確認のための手段という認識が強いためです。

 

愛情を確認できて、なおかつ気持ちよくなれれば良いなと考えているため、テクニックはあまり重視しないんですよ。

 

テクニックが無くても、先述したように互いに要望を伝え合えれば、互いが気持ち良いと感じるセックスができると考えています。

 

日本人男性はテクニックを気にしがちですが、ロシア人女性と対するときはあまり気にしなくても良いでしょう。

 

それよりも、愛情表現と気遣いが大切です。

 

ロシア人とセックスするには? 方法をまとめてみた

 

ロシア人 セックス

 

ここまでロシア人のセックスについて、詳しく語ってきました。

 

ロシア人とセックスしたいという気持ちが高まった人も、いるかもしれませんね。

 

そこで、ロシア人とセックスする方法を紹介しましょう。

 

 

風俗サウナに行く

 

ロシアには、風俗サウナがあります。

 

多いのは、ウラジオストク周辺です。

 

1時間約2,000円から2,700円で入場でき、自由に入退場できます。

 

その料金でサウナなどを楽しみつつも、女の子とセックスできるんです。

 

受付に「女の子と遊びたいんですけどもー」と伝えると、待機所にいる女の子を何人か呼んでくれます。

 

店にはプールがあり、サウナがあり、食事と酒を楽しめるレストランや休憩所があるんです。

 

結構楽しめますよ。

 

セックスするときの料金は、2万円くらいです。

 

プレイはロシア人女性らしく淡白でありつつも、しっかり前戯してくれます。

 

全身リップとフェラで勃たせてから挿入できますよ。

 

体位は正常位か騎乗位かの二種類がほとんどです。

 

 

アパート売春宿で遊ぶ

 

ロシアには、アパートの一室でセックスするという売春宿があります。

 

これは店ではなく、個人売春婦が客とセックスする場所として自分の部屋を使っているという感じです。

 

昔は新聞に売春婦の写真と電話番号が記載されていましたが、今ではネットを使うことが多くなっています。

 

旅行者だと情報を見つけにくいですが、タクシー運転手などに聞けば情報が得られることが多いです。

 

料金は1万円程度がほとんどとなっています。

 

 

エスコートサイトを使う

 

エスコートサイトというのは、個人売春婦の情報が掲載されているサイトのことです。

 

サイトの運営は「情報を掲載する場所」だけ用意しており、女の子の管理などはしていません。

 

言うなれば、個人売春婦と客とをつなぐ「売春用マッチングサイト」ですね。

 

プレイする場所は客の部屋(旅行者の場合はホテルの部屋)か、女の子の部屋のいずれかです。

 

どちらか一方しか対応していない子もいます。

 

アパート売春宿の子よりも、レベルが高い子が多いのが特徴です。

 

英語圏のサイトを使っているケースが多く、英語ができる子も結構います。

 

英語が通じるルックスとスタイルのレベルが高いロシア美人とセックスしたいなら、エスコートがおすすめです。

 

ロシア人とのセックスは淡白だけど激しい!

 

ロシア人 セックス

 

ロシア人のセックス事情をアレコレ語ってきました。

 

一言でまとめれば、ロシア人女性は自分からセックスを求めて激しいピストン運動を好むが、マグロだということですね。

 

その特徴を知らないとびっくりして萎えるかもしれませんが、知っているとロシア人とのセックスは結構楽しいものです。

 

日本にいながらにして気軽にロシア人とセックスする方法は無いに等しいですが、ロシアに行けば風俗がたくさんあります。

 

そういうところに行って、ロシア人と遊ぶのも良いのではないでしょうか。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

海外の風俗はとても楽しいし、外国人とのセックスも楽しい…。だけど、欲を言えばあまり金をかけず、日常的にセックスできれば…と思うときもあるでしょう。そういうときにセフレがいれば、相手に困りません。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません!

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら