その他

上手くいくかはプロフィールが次第?! パパ活でパパから選ばれるためのプロフィールの書き方大公開!

パパ活 プロフィール 書き方

パパ活でパパから選ばれるためのプロフィールの書き方大公開!

 

「パパ活をしていてもなかなかパパからのオファーがこない・・」という悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

なかなかオファーが来ない原因はあなたのプロフィールにあるかもしれません。

 

今回はパパ活でパパからのオファーをもらいパパをゲットするためのプロフィールの書き方についてお伝えします。

 

もし今パパ活がうまくいかず悩んでいる方は自分のプロフィールをぜひ1度見直してみてくださいね!

 

またこれからプロフィールを作っていこう!という方もぜひ参考にしてみてください。

 

パパ活でなぜプロフィールが重要なの?

 

パパ活 プロフィール 書き方

 

なぜそもそもパパ活においてプロフィールが重要なのでしょうか?

 

パパをしたいと思っている人はそこそこお金に余裕のある方ばかりです。

 

お金をそれなりに稼いでいるということは仕事が忙しい人がほとんどということです。

 

その中で女の子との出会いを探しているのでできるだけ時間を割いて会った時に「失敗したな・・」と思いたくないと考えています。

 

そのためパパは1人1人のプロフィールをあなたが思っているよりも真剣に読み込んでいます。

 

そこでパパが「いいな!」と感じれればアプローチがあるでしょうし、ここでパパの理想に当てはまらなければ残念ながら連絡が来ることはありません。

 

特に”体の関係はNGでお食事やお茶だけのパパ活条件”の場合は女の子のライバルも多いので特にプロフィールは重要です。

 

パパのツボをおさえたプロフィールでなければなかなかその中で選ばれるのは難しいでしょう。

 

ですが逆にパパもツボをしっかり押さえたしっかりとしたプロフィールを載せていればオファーをいただける可能性もかなり上がりますよ。

 

パパ活でNGなプロフィールの書き方

 

パパ活 プロフィール 書き方

 

まずパパ活においてNGなプロフィール内容・書き方についてお伝えします。

 

もし今あまりパパからのお声がけがないな・・と悩んでいる方はこんなプロフィールになってないかを確認しながら読んでみてください。

 

 

文章が短すぎる

 

プロフィールの文章が短文ではいくら載せている写真がかわいかったとしてもパパからは選ばれません。

 

なぜなら会ったことがない人に対して情報が少ないとやはり相手も警戒します。

 

ですのでできるだけあなたの情報を載せるようにしましょう。

 

ちなみになんでも適当に載せればいいというわけではありません。

 

できるだけ客観的にプロフィールを見た時、あなたの雰囲気が伝わる内容であるかどうかを基準にして書いていくようにしましょう!

 

例えば趣味や好きなこと・よく友人などから言われる性格や似ていると言われる芸能人など具体的に書けば書くほどいいでしょう。

 

 

パパへの希望や要望が多すぎる

 

パパ活においてあなたにも色々要望があると思います。

 

それを伝えておくというのも大切です。

 

ですがその要求や要望があまりに多いとその要望に応えれるパパはかなり絞られてしまいます。

 

特に会ったことがない時点ではなかなか多くの要望を飲んであげようというパパも少ないのであった後に交渉をして自分の理想のお手当などにしていくほうが現実的かといえます。

 

まずは会うというところまで持っていけないと交渉も何もできないのであまり最初から高い要望・要求を記載しないようにしましょう。

 

またあまり具体的なお金のことを載せるのも避けられる対象になりがちです。

 

「ご飯だけなら1万です」など具体的に書くのもあまりよくありません。

 

パパは品がある女の子が好きです。

 

お金のことをガツガツ書くような女性は品がないとパパは思います。

 

プロフィールで失敗している女の子はこのお小遣いを具体的に書いていることで失敗している人が多いのでこちらは書かないように気をつけましょう。

 

 

パパと築きたい関係性が抽象的

 

パパとどういう関係を築きたいかをあまりに抽象的に書いているとあなたが思っているようなパパとは違う人からのオファーばかりになってしまう可能性があります。

 

例えば体目的は嫌だなと思っていても間口を広げるためにあえて濁している人もいますがある程度はっきり築きたい関係を書いておいた方が後々トラブルにはなりませんし、

 

同じ目的の人を引き寄せます。

 

抽象的な書き方をしてしまうとターゲットがぶれて結局だれからもオファーがこないという状態に陥りやすいのである程度明確にしたほうが良いでしょう。

 

 

軽すぎる文章・汚い言葉使い

 

パパはほとんどがあなたよりも年上の方が多いです。

 

そんなパパたちがパパ活で求める女の子は清潔感のある気遣いなどができるしっかりした子です。

 

あまりに文章が軽すぎたり、なれなれしい感じの文章をパパはこのみません。

 

また言葉遣いも最近の若者言葉を羅列するような文章はわかりにくくおそらくほとんどのパパがNGです。

 

友達であればいいかと思いますが、会ったこともない年上の男性が見るものということを念頭において文章作成をすることがとても大切です。

 

ラフな言葉遣いに関しては実際に会って相手との信頼関係が気づけてからにしましょう。

 

 

パパなら誰でもいいですと書くのはNG

 

パパは基本的に女の子を独占したいと考えています。

 

そのため複数の他のパパと会うような女の子というイメージを持ってしまうといい印象が持てずオファーを送ることはないでしょう。

 

特に「パパ募集中!」のような文章を書いていてはマイナスポイントになり誰からもオファーは来ないですのでこのようなことは書かないよう気をつけるようにしましょうね。

 

 

ネガティブな内容を記載している

 

パパは女の子と楽しい時間を過ごしたいと思っています。

 

そんな中女の子がプロフィールの中でネガティブな発言を多数書いていてはパパもそんな子とはお付き合いしたくないと思うので選ぶことはないでしょう。

 

できるだけプロフィールでは元気さや明るい雰囲気が伝わるようなないようにしましょう!

 

思わずパパが誘いたくなるプロフィールの書き方のポイント5つ

 

パパ活 プロフィール 書き方

 

ここからは”思わずパパがメッセージを送りたくなる”女性のプロフィールの書き方についてポイントをお伝えします。

 

ぜひあなたのプロフィールにも要素を取りえれてみてください。

 

 

プロフィールを丁寧に書いている

 

パパは女の子のプロフィールをみてこの子に連絡を取ってみるかを判断しています。

 

そのプロフィールが適当に書かれているものでは誰も会いたいと思ってもらえないでしょう。

 

まずはプロフィールを充実させることがとても大切です。

 

趣味や好きなこと、よくいく場所などできるだけ詳しく書いておくことでパパも共通点があればあなたに興味を示してくれる可能性も高くなります。

 

できるだけあなたのことがわかるプロフィールを作成するようにしましょう。

 

その際、文面の言葉使いなども気を配ることが大切です。

 

硬くなりすぎる必要はありませんが、あまり砕けすぎた話言葉のような文面では年上のパパからするとあまりいい印象をもたれません。

 

ある程度プロフィールを読んだ人が気持ちよく感じるくらいの丁寧な言葉使いを心がけて書いていくことをお勧めします。

 

 

お手当に関して謙虚さを感じる

 

パパも女の子がパパ活する目的は”お金”であるということは十分わかっています。

 

ですがそれを前面に出されるのを先ほども触れたとおりパパは嫌がります。

 

できるだけお手当に対してはまずは謙虚な姿勢を見せるようにしましょう。

 

気に入ってもらい定期的に会えるようになり関係性を気付ければどんどんお手当の額も

 

上げていくことはできますので最初は「パパの意向などを聴きつつお手当の交渉をしたいです」などお手当に対しては謙虚な姿勢を見せることでパパからの好感も上がります。

 

 

素人感がでている

 

パパはプロの女性と会いたいと思っていません。

 

プロの女性であればキャバクラやクラブに行けば会えますがあえて普通の女の子と出会いたいと思ってパパ活をしています。

 

そのためパパ活をがっつり行って稼いでいるような女の子と出会いたいとは思っていないのです。

 

もしパパ活をすでにやっていたとしてもできるだけプロフィール内においては「初めてです!」や「なれてないので不安なところもあるのですが・・」などというような素人感をプロフィールの中に入れていくことを意識しましょう。

 

 

パパに対する気遣いを感じれる

 

パパはお金を払って女の子との時間を買おうとしています。

 

そのため自分との時間を大切にしてくれそうな女の子を求めています。

 

例えば「会う場所などは忙しいと思うのでできるだけ合わせるようにします。

 

」など一言プロフィール内に書いているだけでも「この子は気遣いができるな」と好印象を持ってくれるでしょう。

 

少しの心配りでパパのハートを掴めるのでプロフィール内にしっかりパパを気遣える言葉をちりばめるようにすることをオススメします。

 

 

どんなデートになるかをイメージできるようにする

 

「実際にこの子と会うとどんなデートができるか」をイメージできる文章を入れておくといいでしょう。

 

例えば「海が好きなので海が見えるカフェに一緒に行きたいです!」などこんなデートがしたいという文章を1文入れておくとそれだけでパパはデートのイメージが湧いてきます。

 

イメージが湧くことで”あなたと会ったら楽しいな”と感じればすぐにでもあなたにオファーをくれるでしょう。

 

パパからの好感度が高いプロフィールの具体例

 

パパ活 プロフィール 書き方

 

ここからは実際にパパからの好感度が高いプロフィールの具体例をお伝えします。

 

もし何をプロフィールに書いていいかわからない・・という人はこちらを参考にしてみてくださいね!

 

====

 

初めまして!神奈川県横浜市に住んでいる◯◯と言います。

 

初心者なのでとってもドキドキしているのですが”素敵な方と出会えたらいいな”と思い、思い切って登録をしてみました。

 

私は普段は都内になるIT企業で受付をしています。

 

周りからは”天然だね”とよく言われることが多いです。(自分では自覚はないのですが・・)

 

趣味は旅行で国内・海外問わずよく出かけています。

 

同じような趣味の方と出会えたらとっても嬉しいです!(ぜひオススメの旅行先など教えて欲しいです^^)

 

またカフェ巡りや美味しいお店探しも大好きなので美味しいものを一緒に食べに行けたらような関係になれたら嬉しいです。

 

平日は17時にはお仕事が終わるので会う場所などは都内や横浜付近であればできるだけ合わせることができます。

 

定期的にお会いできる方が1人見つかればアプリやめるつもりですので楽しい時間を共有できる素敵な方と出会えたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

 

できれば写真は複数枚載せておくのがベスト

 

パパ活 プロフィール 書き方

 

プロフィール内容で大切なことは文章だけでなく写真もとっても大切です。

 

どれだけ条件が良くてもあなたも誰かと会うとき写真がないと不安を感じますよね?

 

それはパパも同じです。

 

できればある程度好みの女の子と出会いたいと思っています。

 

そのためプロフィール内に写真を載せるのはマストです。

 

写真を載せる際、できれば複数枚載せることをオススメします。

 

写真1枚ではなかなかその人の雰囲気を掴みきれない場合があります。

 

そのため実際に会った時「イメージと違う・・」となり、次に繋がらない状態になることも多々あります。

 

そういったイメージの相違が起きないよう複数枚載せておくことが大切なのです。

 

できればアップの写真と少し引いたあなたの全体がわかる写真を載せておくのが良いでしょう。

 

やりすぎては行けないこととして写真の加工のしすぎもやめましょう。

 

いい風に見せたいと写真を加工してしまいすぎる女の子がとても多いです。

 

ただこの写真の加工は会った時のギャップが生まれてしまい逆にマイナスに転んでしまうことが多いのでナチュラルな写真を載せることをオススメします。

 

あなたの書いたプロフィール文章と写真を合わせて見ることであなたへのイメージはよりつくようになるのでオファー率もぐんと上がるようになりますよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?パパ活でパパからまず選んでもらうためにはプロフィールはとても重要です。

 

プロフィールを少し変えるだけでもパパからの反応はかなり変わってきます。

 

しっかり“パパに選ばれるプロフィール”を作り込むことで素敵なパパに選ばれるチャンスを掴みましょう!