その他

パパ活の相場は実際いくら?条件別相場を大公開!

パパ活 相場

 

パパ活を始めようとしている人やパパ活を始めたばかりの方は”パパ活での相場は実際どのくらいなの?”と思っている人も多いのではないかと思います。

 

パパ活においてある程度の相場を知らずにパパ活を始めると、多く請求しすぎてパパに引かれてしまいなかなかパパを見つけることができなかったり、逆にとても安いお金でパパにあっていて損をしていて失敗してしまった・・という経験をしてしまう可能性もあります。

 

そのため失敗しないためにもまずはしっかり相場を知って始めることを大切です。

 

今回はそんなパパ活での相場について大公開します!

 

自分のお手当は相場以上なのかそれとも相場以下なのかなど比較しながらぜひ確認して見てくださいね。

 

パパ活はでの相場は条件によってかなり変わる!

 

パパ活 相場

 

パパ活の相場はパパとの関係によって一番大きく変わります。

 

パパに気に入られていれば定期的に継続して会え、月額での契約などにつなげることも可能になりお小遣いも弾むでしょう。

 

ですが、逆にパパに気に入られなければ単発で終わり、いただけるお小遣いも低い可能性があります。

 

またお食事だけなのか?それとも体の関係ありなのか?によってももらえるお小遣いの相場はかなり変わるでしょう。

 

そのほか年齢や住む場所、出会い方によってもお小遣いの相場はそれぞれ変わって来るので自分がどのくらいの平均相場なのかを多角的にみて判断するということがとても大切です。

 

パパ活でお食事だけと体ありでのお手当相場

 

パパ活 相場

 

まず大きくお手当が変わるパパとお食事だけの場合の相場とパパと体ありの関係の場合の相場をお伝えします。

 

パパとの関係をどうしたいかによってもらえるお小遣いはかなり変わってきますので、どういう関係で稼ぎたいかを考えてみてくださいね!

 

パパ活でお食事だけの場合の相場

 

パパ活でお食事だけの場合は大体一回1万円~2万円が相場と言えるでしょう。

 

特に最初の1回目は1万円という場合が多いです。

 

時間的には2時間前後の拘束なので割りはとてもいいでしょう。

 

また初回お茶だけ軽くという場合もあるのですが、そうなると大体5000円~1万円くらいが相場となっています。

 

もちろんこれは相場なので、ここからパパに気に入られればお食事だけでも3万~5万くらいもらえる女の子もいます。

 

そのため初回に会ったときどのくらいパパに”また次会いたい!”と思わせれるかが鍵となってきます。

 

パパ活で体ありの場合の相場

 

パパ活で体ありの場合の相場ですが大体3万~6万くらいが相場です。

 

体ありなのに相場だけ見るとかなり差があるように感じられます。

 

正直ここはパパに気に入られるかどうかも重要ですがパパの”質”によっても大きく左右されます。

 

現在、パパ活はとても飽和状態で昔のようにお金を持っている=パパ活ができるという訳ではなく、少しお金があるくらいの男性でもパパ活できるような状態に残念ながらなってしまっています。

 

そのため質が低いパパを引いてしまうとお小遣いも少なくなってしまい、自分を安売りしてしまうことになってしまうので注意が必要ですよ。

 

またたまにホテル代込みで相場の額を提示して来るパパもいますが、それでは取り分が少なくなり結果自分を安売りしていることになってしまいますのでホテル代や交通費などは別途もらうように交渉していきましょう。

 

体ありの場合は食事だけの場合よりもリスクもあることをしているのですから、できるだけ”相場くらいの値段のお金は払う”と言ってくれるパパと関係を持つようにしていきましょう。

 

パパ活で単発の場合と継続の場合の相場

 

パパ活 相場

 

パパ活において単発での場合の相場と継続した場合の相場もかなり異なります。

 

単発からどのくらい継続に持ち込めるかによっても今後もらえる額というのは変わってきますのでぜひ単発だけではなくて継続に持っていけるようにパパとの関係を築いていきましょう。

 

単発の場合

 

単発の場合、お茶やご飯だけであればやはり1万~2万円くらいが多いです。

 

また体の関係ありで会っても3万~6万円くらいが相場になるでしょう。

 

単発の場合パパも初めて会う子を見極めるための時間と捉えているのでそこまで高いお金をいきなり払うということはありません。

 

ただ、そこで気に入ってもらえれば単発から継続に持ち込むことも可能になって来るので最初の提示がそこまで低くないのであればまずはあってみるのもアリかと思います。

 

単発の場合はどうしても新しいパパを探すということをずっと行わないといけなくなるのでかなりの労力もかかってきます。

 

できるだけ継続するパパを早めに見つけることが大切です。

 

継続の場合

 

それに対して継続していた場合はお茶やご飯だけでもプラス1万~3万円くらいに相場が変わってきますし、体ありの関係であれば高いと10万くらいに相場も跳ね上がります

 

継続するということはその子をパパは気に入っているということです。

 

気に入っている子にはパパも財布の紐が緩くなりますし、気に入っている子と会う時間には価値を感じているので自然とお小遣いも弾んできます。

 

また継続して会うことでここからまたお小遣いの金額アップの交渉をすることもしやすくなってきますのでできるだけ単発で終わらないようにするというのがパパ活でお金を稼ぐコツとも言えるでしょう。

 

また月単位の契約などができるところまで行ければ、月の稼げるお小遣いの額も安定してきますのでできれば単発から継続、そして継続がある程度続けば月単位での契約に交渉を切り替えていくことをお勧めします。

 

定期契約を結べれば、会う回数にもよりますが10万から高ければ40万くらいのお金を1ヶ月で安定してもらうことも可能でしょう。

 

パパに出会う手段によっても相場が変わる?相場が高いツールを使おう!

 

パパ活 相場

 

パパ活においてパパに出会う場所というのはとても大切です。

 

例えばパパ活アプリなども最近たくさんありますが、質のいいパパが多いサイトなどもあるのでどれを選ぶかによっても相場が変わってきます。

 

高い相場で平均してしっかり稼ぐのであれば、交際クラブがオススメです。

 

パパ活アプリなどに比べて登録料が高く本当に身分や稼ぎがある人でないと登録できないためどのパパも質に関しては保障されています。

 

またお手当に関しても必ず初回はいくら渡すなど決め事があるので、保障された価格のお手当をもらえるところも魅力です。

 

交際クラブの中でもユニバース倶楽部は全国にあるので比較的どこにいてもパパをみつけることができるのでオススメですよ。

 

場所によっても相場は違う?都市部と地方の相場の違い

 

パパ活 相場

 

パパ活の相場は場所によってもかなり異なってきているようです。

 

やはり東京や横浜、大阪などの都市部は比較的相場も高いと言えます。

 

なぜエリアによって相場が変わってくるのかというと、場所によってお金持ちの男性のいる割合が変わってくるため相場も変わってきていると言えます。

 

どうしてもお金持ちは仕事を求めて東京などの都市部に集まる傾向がある一方、地方はお金持ちの割合が減ってしまうので大体地方は都市部の金額の2~ひどいと5割くらいの金額になってしまうのが実情です。

 

初回の顔わせのお茶くらいだと都市部では大体5000円~1万円が相場に対して、地方では大体3000円〜5000円前後が相場になります。

 

体の関係なしのお食事デートでも地方だと大体5000円~よくて2万円、体ありでも2万~よくて5万くらいと都市部よりもやはり金額が低くなっています。

 

どうしても地方でパパ活をする方が不利にはなってしまうように感じますが、例えば定期的に地方に出張に来る都市部パパを捕まえたり、地方でもお金を持っているパパももちろんいるので質の高いパパを見つけることができれば、しっかり稼ぐことはできるので地方に住んでいても諦めずにパパを探してみましょう!

 

もし質の高いパパを見つけることが難しいようであれば、パパの”数を持つ”という方法もありますので、お小遣いが低くてもたくさんの継続できるパパを持つことでお金を稼ぐこともできますよ!

 

年齢別のパパ活相場

 

パパ活 相場

 

パパ活では年齢によっても残念ながら相場が変わってきます。

 

一般的に若い女の子の方が価値が高いのと同じでパパ活においても若いほど相場が上がるというのが現状です。

 

そのため40代よりも30代、30代よりも20代、20代の中でも20代前半と若ければ若いほど稼ぎやすいです。

 

例えば単発でお食事だけの場合20代前半の相場は1万~5万、20代後半で1万~3万、30代で5000円~3万くらいになり相場の違いは大体1万~2万円くらいです。

 

このように若ければ若いほどパパ活においては有利と言えます。

 

もちろん、若くても女の子らしくなかったり、態度が横柄だったりする若い女の子よりも笑顔が素敵で気遣いできるアラサーの女の子の方が確実にパパには気に入られるのであくまでその人次第というところはあるということを覚えておいてください。

 

ただ、最初のアプローチの多さはやはり若い子の方が多いというのはもちろんあります。

 

ただ、30代、40代の方でも”落ち着いた人と出会いたい”という男性ももちろんいるのでそう言った男性がいそうなサイトやアプリを選ぶなど自分の需要にあった場所でパパ活をすれば意外とお小遣いも高くいただける場合もあるので探す場所などをしっかり見極めてパパ活するようにしましょう!

 

女の子のスペックによっても相場は変わる?!

 

パパ活 相場

 

女の子の見た目などのスペックによってもパパ活ではもらえるお小遣いの相場は変わってきます。

 

例えばCAさんや女優の卵、モデル、イベントコンパニオンなどの可愛い女性が集まる仕事をしている場合、男性人気も高くそのため男性からのアプローチも多いですし、もちろんもらえるお小遣いも普通の女性よりも多くもらえることが多いので平均的な相場は高いと言えるでしょう。

 

体の関係なしでご飯に行くだけでも5万~10万円くらいもらっているという人気の女の子もいます。

 

そのため体の関係もありになったり、継続したおつきあいになれば1ヶ月でもかなりの額が稼げると言えるでしょう。

 

ただ、いくら可愛くても中身ももちろん素敵でないと継続して行くことは難しいです。

 

当たり前のことですが、パパのことを気遣い、楽しく過ごしてもらうということを念頭に置いてパパにとって価値のある時間を提供できるようにしている女の子でないといくら可愛くても稼ぐことはできません。

 

パパ活で相場よりも高いお小遣いをもらうためには?

 

パパ活 相場

 

パパ活で相場よりもお小遣いをもらうためには大切なことの1つはパパに気に入られることです。

 

パパも気に入った女の子にはお小遣いをたくさんあげたいと思うのが男心です。

 

ですが逆にあまり気に入らない子にはお金を渡したくないという思いもあります。

 

そのため最初にあったとき、パパに気に入ってもらえるかどうかが高いお小遣いをもらえるかの分かれ道になってきますので、最初は特にパパに気に入られるよう気遣い等を忘れないようにして会うようにしましょう。

 

また質の高いパパを選ぶということも高いお小遣いをもらうためには大切なことです。

 

誰かれ誘いがあったパパと会っていても質の低いパパであれば、相場よりも低いお金しかもらえなかった・・ということもになりかねません。

 

事前に、会う予定のパパがお金を持っているのか?またお小遣い払いは悪くないのか?を会話の中からヒアリングしていくことで質の良いパパと会うことができます。

 

ちなみにパパ活サイト等において、質のいいパパからのアプローチをまっていても向こうから来る可能性はとても低いのでまっているだけでは見つけることはできません。

 

できるだけこちらからも積極的にアプローチをしてパパに自分を見つけてもらえるようにしていきましょう。

 

まとめ

 

パパ活 相場

 

いかがでしたでしょうか?

 

相場はあくまで相場ですがあまりに低いお小遣いでパパに会おうのは自分を安売りしているだけなのでやめましょう。

 

せめて相場並みのお小遣いをくれるパパと会うようにしましょうね!

 

またパパ活はパパとのあり方や選ぶパパによってかなり違ってきます。

 

いいパパを見極めてパパ活で稼ぎたいのであれば、効率的に相場以上に稼げるよう稼ぎ方を考えてみましょう。