風俗店

大阪の人気オナクラを3店舗厳選紹介! ここに行けば間違いなし?

大阪 オナクラ

 

大阪には、たくさんのオナクラがあります。

 

ただ、大阪のオナクラは少し高い店も多く、女の子のレベルも店によってマチマチです。

 

何も調べずに利用すると、失敗する可能性が高いんですよ。

 

そこで、「ここに行けば間違いない」と言えるほどオススメな大阪のオナクラを3店舗厳選して紹介しましょう。

 

大阪のオナクラ全体の特徴は?

 

大阪 オナクラ

 

大阪の人気オナクラを紹介していく前に、まずは大阪の同クラ業界全体の特徴を紹介します。

 

まず、大阪のオナクラは人気店が梅田に集中しているのが特徴です。

 

風俗産業全体は、大阪は結構地域ごとに特色があり、人気もバラけている傾向があります。

 

梅田はホテヘルが人気、日本橋・難波はデリヘルが人気、谷町九丁目は待ち合わせ型デリヘルが人気という感じです。

 

種類ごとに「この地域が強い」というのがあるわけですが、オナクラはそれが梅田だということですね。

 

もちろん、難波・京橋・十三・谷町九丁目あたりにもオナクラ自体はあります。

 

ただ、今回紹介する人気店はすべて、梅田発です。

 

さらに、大阪のオナクラは店舗型がほとんどありません。

 

まあ…大阪の風俗店に、店舗型がそもそもあまりないんですよ。

 

シャワー設備があるような店舗型風俗店は、大阪において絶滅危惧種です。

 

梅田だと、一軒だけ店舗型ヘルスがあるくらいですね。

 

大阪のオナクラは、無店舗型。

 

別途ホテル代がかかる場合があるので、オナクラと言っても激安というわけにはいきません。

 

それでも、普通のデリヘルにくらべたら随分安いです。

 

それに、受付型でホテル代が無料というホテヘルのようなタイプの店もありますしね。

 

また、大阪のオナクラは「オナニーだけ」で営業しているところは無く、オナクラコースと手コキコースとに分かれています。

 

オナクラ・手コキ店だというわけですね。

 

そのため、店名に「手コキ」を連想させるワードが入っている店も多いんです。

 

たとえば、今回は紹介しませんが「学校帰りの妹に手コキしてもらった件」とか、「てこきゅーと」とかですね。

 

もっと言えば、コースが分かれておらず、手コキが基本コースになっている店も多いです。

 

大阪において、オナクラと手コキ店の垣根はありません。

 

以上を踏まえて、大阪の人気オナクラを見ていきましょう。

 

大阪の人気オナクラ【コスパラ】

 

大阪 オナクラ

 

コスパラは素人・美少女専門、イチャイチャ系の手コキ店です。

 

その特徴はコスチュームプレイに力を入れていること。

 

素人・コスプレ・手コキに「ピンッ」とくる方には、オススメ。

 

そんなコスパラについて、もう少し詳しく説明しましょう。

 

 

料金・サービス内容など

 

大阪 オナクラ

 

コスパラは基本コースが45分になっています。

 

45分9000円はヘルスと比べればとても安いものの、手コキだけということを考えると高いと感じる人もいるでしょう。

 

大阪のオナクラだと、これがスタンダードです。

 

料金に応じてオプションが無料になるのが、いいですね。

 

500円オプションでも種類がかなり豊富です。

 

さらに、回転コースもあります。

 

15分×2人で1万円、3分×2人で1万3000円、40分×2人で16000円です。

 

回転コースは結構コスパが良いのではないでしょうか。

 

また、コスパラコースというのもあります。

 

シャワー、セミヌード、乳首責め、睾丸マッサージなどがセットになっているコースです。

 

60分16000円と結構お高めですが、スタンダードコースで満足できない人にはよさそうですね。

 

ほかにもたくさんのコースがあり、オナクラという限られた需要の店でありながら、その中でさまざまな人の需要に応えようとする気概が感じられます。

 

 

女の子のレベル、お店の特徴

 

コスパラは、とにかく女の子のレベルが高いです。

 

「風俗嬢の中では綺麗」ということではありません。

 

風俗で綺麗な子って、良くも悪くも「風俗感」がありますよね。

 

夜の嬢的な雰囲気と言いますか…。

 

それはそれで綺麗だし、エロくて素晴らしいんです。

 

ただ、「もっと素人感が欲しい」という人もいるでしょう。

 

コスパラの女の子は、全員美少女! しかも、素人感が高いです。

 

街中で歩いていそうだけど、歩いていたら三度見くらいはしてしまいそうな子が大勢います。

 

しかも、全員若いんです。18~20代前半くらいがほとんど。

 

胸のサイズも貧乳から巨乳まで揃っていて、雰囲気も清楚系からギャル系まで幅広く揃っています。

 

「オナクラ・手コキ店はヘルスに比べてハードルが低いから、若くて可愛い子が集まりやすい」とは言いますが、コスパラに行けばそれを強く実感するでしょう。

 

また、サービスの質も高いです。

 

オナクラはスタンダードコースだと基本的にキスやタッチはできないところが多いので、客が受け身になるしかありませんよね。

 

だから女の子には「積極性」を求める人が多いでしょう。

 

受け身になるしかないのに、女の子が消極的だったらもう、どうしようもありませんから。

 

コスパラはその点、心配ありません。

 

素人感を残しつつ、清楚系でもギャル系でも、それぞれの持ち味を活かしながら積極的にサービスをしてくれます。

 

なんというか、献身的という言葉がぴったりです。

 

Sっ毛がかなり強い子よりも、奉仕系Mな子が多い印象があります。

 

そういう女の子が好きな人には、たまらない店でしょう。

 

 

コスパラのオススメ度は?

 

コスパラは、とにかく完成度の高いオナクラです。

 

ラブホテルを客が用意する必要がなく、コース料金だけで楽しめる。

 

受付には顔が隠れていないパネルがしっかり置かれているから、女の子選びも楽しいです。

 

しかも全員美少女で素人感マックスというのだから、ハマる人はとことんハマります。

 

コスチュームも、その子に合ったものを選んでいる印象。

 

学校制服、制服風アイドル衣装、巫女服、エロコス、CAコスなどなど…。

 

しかも、コスチュームは持ち込みができます。

 

梅田のドンキで買ってから行くのも良さそうですね。

 

コスパラのオススメ度を5段階で表すとするなら、星5つです。

 

大阪 オナクラ

 

530-0056

大阪市北区兎我野町10-6 平田第2レジャービル213号

 

大阪の人気オナクラ【アオハルかよ!】

 

大阪 オナクラ

 

アオハルとは、「青春」の訓読み。

 

カップヌードルのCMや集英社の青年漫画雑誌などでお馴染みの言葉ですが、オナクラ好きはアオハルと聞くと「アオハルかよ!」を思い出すことでしょう。

 

そんな「アオハルかよ!」の特徴などを紹介しましょう。

 

 

料金・サービス内容など

 

大阪 オナクラ

 

30分8000円、45分1万円…。

 

45分コースだけ見るとコスパラより高いじゃないかと思うかもしれませんが、30分という短めのコースがあるのは良いですよね。

 

オナクラ・手コキ店は、できることが少なく、時間が長いと持て余すという人もいるでしょう。

 

そういう人には、ありがたいのかもしれません。

 

「アオハルかよ!」最大の特徴は、添い寝コースとお散歩コースの存在です。

 

大阪 オナクラ 大阪 オナクラ

 

添い寝コースは添い寝しながら女の子と話ができるだけで、手コキはありません。

 

HPにある「女の子のパフォーマンス」は、見学店同様のものです。

 

つまり、ちょっとエロい雰囲気が見られるというもの。

 

アオハルを運営している会社は、元々JKリフレもしていたんですよ。

 

ただ、JKリフレが警察のガサ入れで潰れてしまい、リフレをオナクラにしました。

 

それでもJKリフレの名残くらいは…ということで、添い寝コースや散歩コースなどがあるんです。

 

また、ホテル代は別途かかります。

 

土日祝日はホテル代が高くなるので、平日の仕事終わりなどに利用するのが一番お得です。

 

 

女の子のレベル、お店の特徴

 

超美人! という子もいるものの、全体的な女の子のレベルは平均的といったところです。

 

大きくハズレを引くことはありませんが、期待しすぎも禁物。

 

ただ、ランキング入している女の子は全員超美少女なので、不安ならランキング嬢を指名することをオススメします。

 

ランキング嬢はHPだと顔写真を隠していて、写メ日記も顔を隠して投稿しているケースが多いので、気になる人は受付で確認しましょう。

 

また、女性のタイプはロリ系が多いです。年齢は18~23歳程度。

 

JKリフレにいるような女の子と確実にエロいことがしたいという人に、「アオハルかよ!」は高い人気を誇っています。

 

 

アオハルかよ!のオススメ度は?

 

「アオハルかよ!」は、大阪のオナクラの中でも独自色が強いです。

 

系列店も同様にしてJKリフレ感があり、JKリフレが好きな人はハマる可能性が高いですよ。

 

手コキがあるコースでも見学店のようなパフォーマンスはあるので、気分を十分に高めてからフィニッシュに至れるところも魅力的ですよ。

 

そんなアオハルのオススメ度は、星3つです。

 

大阪 オナクラ

 

530-0056

大阪府大阪市北区兎我野町10-6平田第二レジャービル109号

 

大阪の人気オナクラ【大阪はまちゃん】

 

大阪 オナクラ

 

先述した2店舗に比べて、大阪はまちゃんは大阪色が強いです。

 

HPもそうですし、店名もそう。ドギツイ大阪の商人魂を感じます。

 

それでも女の子は一流…。

 

そんな大阪はまちゃんについて、もう少し詳しく紹介しましょう。

 

 

料金・サービス内容など

 

大阪 オナクラ

 

20分4000円、45分でも8000円! 安くて良いものを求める気質がある街・大阪に恥じないくらい、低価格です。

 

大阪は「高いものを買ったときは自慢しないけど、安くて良いものを買ったときは自慢したがる」人が多い。

 

はまちゃんは、そんな府民性にあった店だと言えるでしょう。

 

しかも、痴漢・制服ぶっかけコースという特殊コースまであるんです!

 

大阪 オナクラ

 

30分7000円、45分1万円で服の上からお触りOK。

 

さらに制服にぶっかけることもできるというのは、痴漢願望・ぶっかけ性癖のある人にはたまりませんよね。

 

さらに、大阪はまちゃんは連続発射が無料です。

 

串カツの二度漬けは厳禁ですが、はまちゃんなら二度抜きOKというわけですね。

 

 

女の子のレベル、お店の特徴

 

女の子のレベルは、全体的に高いです。

 

あまり他店と比べるのは心苦しいのですが、アオハルよりも女の子のレベルは高めに感じられます。

 

しかも、HP写真を見ればわかるんですが、加工が薄いんですよ。

 

美白アプリで撮ってすぐにTwitterに載せるような、そんな素人の自撮り感のある写真が多いんです。

 

実際、写真を見ると片腕が伸びている女の子が結構いるので、恐らく自撮りが何枚かあるでしょう。

 

そういう写真と両手が写っている他撮り写真とを比べると、自撮り感のある写真のほうが加工や光の当たり具合が弱めになっていますしね。

 

受付にあるパネルにしても、同様です。

 

パネルマジックは、この店だとほとんどないでしょう。

 

女の子のタイプはお姉さん系が多いです。

 

年齢は20代前半ばかりですが、顔立ちなどが大人びているというか、同級生にいたら高嶺の花になりそうな雰囲気があります。

 

大学の各学部のモテ女が集結しているようなイメージです。

 

また、通されるホテル(恐らくレンタルルーム)にも特徴があります。

 

部屋の中に、擬似的なつり革があるんです。

 

痴漢コースを選ぶと、確実にこういう部屋に通されます。

 

しかも、つり革の前には姿見が置いてあるんですよ。これがまた、フェチ心をくすぐられますね。

 

 

大阪はまちゃんのオススメ度は?

 

大阪はまちゃんは、とにかく安い。

 

痴漢コースは若干お高めにはなりますが、それでも大阪のオナクラの料金相場的に言えばそこまで高いとも言えません。

 

通常コースなら相場より安いですし、短めのコースもあるのがありがたいですね。

 

安い上に女の子のレベルが高く、パネマジも少ない…。

 

コスパ最強のオナクラだと言えるでしょう。

 

ただし、ボーイの接客態度にはやや問題があります。

 

説明不足な部分があったり、素っ気なさ過ぎたりするんです。

 

そのためオススメ度は若干下がり、星4つ。

 

大阪 オナクラ

 

530-0056

大阪市北区兎我野町8 新喜楽ビル4F 405号室

 

大阪のオナクラ総括

 

大阪 オナクラ

 

大阪のオナクラは、各店に特色があり、いろいろな店を渡り歩くのが楽しいです。

 

女の子のタイプも店によって違いますし、コースも違いますからね。

 

特に大阪はまちゃんの痴漢コースはかなり珍しいです。

 

ただ、大阪のオナクラは店舗型ではないため、別途ホテル代がどれだけかかるのかが肝になります。

 

かからない店や安い店を紹介しましたが、中には客がホテルを取る必要がある店もあるので注意が必要です。

 

その場合、休憩でも3000円以上かかることがあるので、提携ホテル(レンタルルーム)の有無については確認しておいたほうが良いでしょう。