風俗店

日本橋のJKリフレ事情と、おすすめ3店舗の特徴まとめ

日本橋 JKリフレ

 

日本橋には、JKリフレという言葉があまり根付いていません。

 

ただ、リフレはあるんですよ。

 

難波・日本橋は店が分散していて日本橋だけだと数は多くありませんが、クオリティが高いリフレばかり揃っています。

 

JKリフレと銘打たず、だけど本質はJKリフレ。

 

そんな若干倒錯したような日本橋のJKリフレ事情と、おすすめ3店舗を紹介しましょう。

 

紹介する前に! 大阪日本橋のリフレ事情をお伝えします

 

日本橋 JKリフレ

 

日本橋のJKリフレを紹介する前に、日本橋のリフレ事情をお伝えします。

 

これを語らないと、日本橋のリフレ店を紹介できないんですよ。

 

前提条件として、読んでいただけると幸いです。

 

 

店舗型より派遣型

 

日本橋のリフレ店は、近年、店舗型より派遣型が増えてきています。

 

店舗型もあるんですが、あまり目立たずに営業しているところが多いです。

 

大々的に看板を出さない店もたくさんあるので、立地などがわかりにくいんですよね。

 

もともと、大阪全体は店舗型リフレが主流でした。

 

派遣型リフレが少なかったんですが、日本橋のオタロード周辺には風営法の届け出が出せなかったり、安価なレンタルルームやホテルが近くになかったりして、日本橋にはあまりリフレがなかったんですよ。

 

ところが2016年末ごろに「ぷれしゃす」がオープンし、2017年以降、派遣型リフレが増えました。

 

店舗型より派遣型が主流なのには、そういう背景があるんです。

 

まあ、単純に「店舗を確保しにくい」のも理由でしょうけどね。

 

 

東京より安いけどオプションが少ない

 

日本橋に限らず、大阪のリフレ店は東京よりも安い傾向があります。

 

大阪は風俗も、メンズエステも、リフレも東京より少し安いんですよ。

 

大阪は安くて良いものに執着する傾向があるので、そういうところに合わせているのかもしれませんね。

 

ただ、安いのは良いんですが、日本橋含む大阪のリフレ店は正規のオプションが少ない傾向があるんです。

 

ハグですらオプションとして設定されていないことが多く、添い寝店でなければ添い寝もできない傾向があります。

 

コース料金内で楽しむことを前提につくられたサービスだ、というわけです。

 

 

リフレは多いけど「JKリフレ」は少ない

 

東京はリフレ=JKリフレという感じですよね。

 

店名にも「JKリフレ」とつけたり、店名にはつけなくてもHPに記載していたりします。

 

どこかに「JK」という文字があるんですよ。

 

検索対策でしょうね。

 

ただ、大阪だと「JKリフレ」と銘打っている店はほとんどありません。

 

代わりに「美少女リフレ」という言葉を使う傾向があります。

 

特に日本橋はJKを前面に出す店が少ないんですよね。

 

メイドリフレなら、結構あります。

 

メイドの街ですから。

 

あくまでも、さまざまなコスチュームの中に「制服」があるとか、そういう感じです。

 

JKリフレも実際のところは「制服コスプレの店」なので、本質的にはあまり違いはありませんけどね。

 

日本橋でJKリフレを探すときは、「JKリフレ」と検索せず「リフレ」と検索したほうが良いでしょう。

 

 

裏オプ文化はあまり馴染んでいない

 

裏オプという言葉が、東京だと当たり前に使われます。

 

東京で言うところの裏オプは「性的なサービス」ですよね。

 

ハンドフィニッシュだったり、フェラだったり本番だったり…。

 

そういう性的なサービスを裏オプと呼び、店に内緒で自発的にそれを行う女の子がいます。

 

ただ、大阪は性的なサービスを裏オプションとして行うのは、あまり馴染みがないんです。

 

店のオプションに設定されておらず、女の子が自発的に行うオプションは「ハグ」とかですね。

 

日本橋のリフレの女の子には、性的なサービスは出会い系を通じて援助交際という形で行っている、という人が結構います。

 

JKリフレを通じて行うことは、少ないです。

 

裏オプで摘発を食らったという話をたまに聞くので皆無ではありませんが、期待はしないほうが良いでしょう。

 

漫画みたいな名前のJK添い寝リフレ【JKとLoveる】

 

日本橋 JKリフレ

 

2020年4月現在、恐らく、日本橋でJKと銘打っている唯一のJKリフレではないでしょうか。

 

ここも日本橋全体の傾向の例にもれず、派遣型リフレです。

 

制服が似合う美少女と添い寝ができる優良店! JKとLoveるを紹介します。

 

 

料金・営業時間・サービス内容など

 

日本橋 JKリフレ

 

40分7000円、60分9000円、90分1万3000円、120分1万7000円です。

 

そこそこ安いという感じですね。

 

お散歩は60分1万円と、結構お得感があります。

 

添い寝コースでどこまでできるかは記載されていませんが、口コミ情報などを総合すると「ハグとか膝枕とかくらいはできる」ようです。

 

追加料金なしでできるケースもあれば、料金がかかるケースもあります。

 

女の子によりけりという感じです。

 

もちろん、女の子によってはNGがある可能性もありますし、NGじゃなくても「負担がかかりすぎないよう」気をつける必要はあります。

 

 

女の子のレベル、サービスの質・特徴

 

女の子のレベルは、かなり高いです。

 

今風JKみたいな子が、大勢います。

 

しかも、クラスの人気者ポジションになるだろう明るい美人もいれば、本人はスクールカースト下位だと思ってるけど密かなファンが大勢いるような控えめ美少女までが揃っているんです!

 

今風でキャピっとした可愛い子が好きな人も、控えめ清楚な黒髪の乙女が好きな人も満足できます。

 

さらに、18歳になりたての子も結構いるんです。

 

年齢的にはJK3だけど、高校生ではないから合法という感じですね。

 

もちろん、「最近までJKだった」という子も結構います。

 

年齢的にはJK3だけど高校生じゃないとか、最近までJKだったとか、それは最早実質JKなのではないでしょうか。

 

JKを肩書だけで見るなら話は別ですが、JKを一種の記号として考えるのであれば、精神がJKであり年齢がJKと遜色なければそれはもうJKなわけです。

 

そして、2019年10月にオープンしたばかりの店にしては在籍数が多め。

 

比較的短期間でこれだけレベルが高い子を揃えられているということは、今後はさらにレベルが高くなるということではないでしょうか。

 

JKとLoveるは現在も既にクオリティが高いですが、今度にも期待できる良店です。

 

また、提携のホテルやサービスに関しても質が高い。

 

JkとLoveるを予約すると、シナモンというホテルを紹介されることが多いです。

 

40分コースだとホテル代は1500円で済みますが、部屋は普通にビジネスホテル並なんですよ。

 

大阪梅田で7000~8000円くらいかかるビジホのような、広く、清潔な部屋です。

 

普通に泊まりたいくらい。

 

日本橋はレンタルルームが少ないので、こういうところを使うんでしょうね。

 

その広い部屋で行われるサービスは、とても良い…。

 

関西弁で人懐っこいから、嫌でも楽しくなります。

 

楽しませようと色々考えているんだろうなという気遣いも感じられ、居心地が良いです。

 

楽しく、癒やされ、寝落ちしてしまいそうになります。

 

ハグは料金がかかる子だとしても、値段は交渉次第ということがほとんどです。

 

日本橋含む大阪は正規のオプションを設けていないJKリフレが多いから、相場がなく、交渉で値段を決めることがほとんどの様子。

 

とにかく、JKとLoveるはネーミングが面白いだけではなく、良いお店だということです。

 

 

JKとLoveるのおすすめ度は?

 

2019年10月に誕生したばかりということを感じさせないほどの在籍数と、女の子のレベルの高さがJKとLoveるの大きな魅力です。

 

控えめ美少女JKやカースト上位美人JKみたいな子と、添い寝しながら会話を楽しみたい人にはオススメ。

 

そんなJKとLoveるのおすすめ度を5段階で表すとすれば、星4つです。

 

まだまだ完全には評価しにくい新進気鋭の店なので、期待を込めて星4つにしました。

 

コスチュームリフレの原点!?【Puru(ぷる)】

 

日本橋 JKリフレ

 

Puruは、日本初のコスチュームリフレだそうです。

 

女の子の衣装を客が選べるシステムを採用したのは、Puruが初。

 

そんなリフレ界のパイオニア的な店、Puruについてもう少し詳しく紹介しましょう。

 

 

料金・営業時間・サービス内容など

 

わくてかコース、まったりコースの2コースがメインです。

 

コース名が面白いんですよね。

 

わくてかコースは30分5000円、60分9000円から。

 

まったりコースは60分6000円、90分9000円からとなっています。

 

わくてかコースは、添い寝とハグをコース料金内で楽しめるコースです。

 

60分9000円で添い寝もハグもし放題なのは、すごいですよね。

 

これが日本橋クオリティか…。

 

まったりコースは、マッサージと会話がメインのコースです。

 

日本橋以外でリフレ・JKリフレと言えば、こっちが基本のコースですよね。

 

添い寝とハグはできませんが、その分かなり安くなっていて、マッサージが好きな人にはぴったりです。

 

もちろん、散歩コースもあります。

 

散歩は60分7000円、90分1万円からです。

 

ただ、散歩コースはリピーターじゃないと利用できないので注意しておきましょう。

 

 

女の子のレベル、サービスの質・特徴

 

女の子のレベルは、大阪のリフレ随一ではないでしょうか。

 

キャスト数がものすごく多いわけではありませんが、全員当たりと言えるくらいに美女・美少女ばかりです。

 

超美人のスレンダー巨乳とか、人懐っこくて可愛い妹系美少女とか、清楚JKみたいな子とか…。

 

そういう子と添い寝したりできると考えるだけで、わくわくしてきますね。

 

なるほど、だから「わくてかコース」なのか…。

 

※わくてか、はwktk(ワクワクテカテカ)という期待と興奮が高まることを表すネットスラングが元。

 

全員、可愛くて愛想が良く、「癒やしとはこういうことか」と思わせてくれます。

 

サービスはコースによって変わりますが、どちらのコースもハイクオリティ。

 

特にわくてかコースは本当に追加料金なしで添い寝・ハグがし放題なので、抱きつきながら寝落ちする幸せを感じることもできます。

 

会話を楽しんで癒やされるもよし、寝落ちして癒しを得るもよし…。

 

色々な楽しみ方ができそうです。

 

また、Puruは雑居ビルで営業しています。

 

ビルの無機質な扉には看板もなく、かなり戸惑うでしょうが、インターホンを押せば店主が出迎えてくれるので安心してインターホンを鳴らしましょう。

 

1つの部屋に4つのリフレブースを設置して、毛布型のカーテンで仕切られています。

 

ブース内はとても簡素です。

 

天井にはカメラが設置されており、中の様子を店主が見られるようになっています。

 

そのため、裏オプションなどは一切期待できません。

 

皆無だと思ってください。

 

基本料金の中にハグし放題が含まれるコースがあるのだから、お得なのだから、変なことはせず、決められたルール内で楽しく遊びましょう。

 

 

Puruのおすすめ度は?

 

Puruは、添い寝とハグが基本料金内で楽しめるお得なコースがあり、楽しみやすいです。

 

裏オプさえ期待しなければ、日本橋で最も質の高いJKリフレなのではないでしょうか。

 

JKを前面に押し出しているわけではありませんが、年齢層はJKリフレのそれですし、制服も選べます。

 

十分すぎるほどに、JKリフレとして楽しめますよ。

 

女の子のレベルもサービスの質も安定して高く、失敗したくないならPuruを選ぶべきです。

 

そんなPuruのおすすめ度は、星5つの満点!

 

日本橋 JKリフレ

 

556-0004

大阪府大阪市浪速区日本橋西1-5-5ミズホビル4F

 

素人感あふれる女の子に癒やされろ!【ぴゅ~る】

 

日本橋 JKリフレ

 

日本橋オタロード近くでひっそりと営業しているJKリフレが、ぴゅ~る。

 

Puruと同じような雰囲気があるお店です。

 

そんなぴゅ~るについて、ほんの少しだけ詳しく紹介しましょう。

 

 

料金・営業時間・サービス内容など

 

基本は「まっちりリフレコース」です。

 

全身リフレと、添い寝と、ハグがセットになっています。

 

全身リフレは簡単なマッサージですね。

 

添い寝コースとマッサージコースとが分かれている店が多いJKリフレ界隈で、その両方がセットになるのはかなりお得感があります。

 

しかも、ハグまでできる!

 

料金は30分4000円が最安値、45分7000円、60分9000円、90分13000円と時間ごとに少しずつ高くなっていきます。

 

オプションはコスチューム変更だけです。

 

60分以上のコースで、1000円からで選ぶことができます。

 

1000円からということは、コスチュームによって値段が変わるんでしょうね。

 

自分が好きなコスが高かったら、ショックを受けそうです。

 

 

女の子のレベル、サービスの質・特徴

 

ぴゅ~るは全体的に、巨乳の女の子が多いです。

 

というか、もえなびの情報を見る限りでは巨乳しかいないように感じられます。

 

添い寝とハグが基本コースに含まれていて、し放題。

 

巨乳とくっつき放題というのは、おっぱいマニアにはたまりませんね。

 

女の子のタイプは全員が、オタロード色が強いです。

 

オタク系女子だったり、オタク受けが良い清楚系女子だったりという感じ。

 

化粧はナチュラルで髪色は黒か自然な茶髪で、みたいなイメージですね。

 

オタロードでヲタ物資を調達しつつ、メイドを堪能しつつ、最後にここに来るみたいなオタロードの楽しみ方ができそうです。

 

サービスの質は女の子によってまちまちですが、「癒やし」に関してだけ言えばトップクラスですよ。

 

ふわふわとした感じの子が多くて、ふわふわとした体で、ふわふわとした気持ちにさせてくれます。

 

優しさで徹底的に包み込んでくれるようなイメージです。

 

 

ぴゅ~るのおすすめ度は?

 

ぴゅ~るは本当にひっそりと経営していて、見つけにくいです。

 

公式HPもありませんし、もえなびかTwitterを見なければ情報が得られません。

 

ただ、決して悪い店ということはないんですよ。むしろ、良い。

 

ひっそりと経営しているからこその穴場感があります。

 

ぴゅ~るを知っていれば、日本橋のJKリフレ通を名乗れるでしょう。

 

そして、JKリフレ通ならこの癒やしを重視した店にハマりそうです。

 

そんなぴゅ~るのおすすめ度は、星3つ。

 

入ればハマるけど、入りづらい。

 

そんな敷居の高さと、在籍数の少なさで評価を落としています。

 

日本橋 JKリフレ

 

556-0005

大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目

 

オタロードすぐ近くの、光ムセンたまらんどの横にあります。

 

日本橋のJKリフレは少ないけど穴場ばかり!

 

日本橋 JKリフレ

 

日本橋はJKリフレがあまり多くありませんが、どこも穴場ばかりです。

 

少数精鋭という言葉がぴったり当てはまりますね。

 

お店に在籍している女の子も、少数精鋭。

 

多数で攻め込むよりも、ほどほどの人数を揃えて質を均等に高くすることを重視している傾向があります。

 

料金も安く、基本コースだけでハグができる店も多い…。

 

裏オプを期待する人には厳しい街ですが、決められた範囲内で楽しむ人には優しい街です。