その他

一緒に楽しめる趣味を見つけよう!【モテる趣味まとめ】

モテる 趣味

「モテる趣味って何?」

 

「どんな趣味がモテる?」

 

「もしかして、俺の趣味はモテないのか?」

 

そんな疑問や不安を抱えている人もいるのではないでしょうか。

 

確かに、モテる趣味とモテない趣味というのは、あります。

 

だけど具体的に「どういう趣味がモテるのか」という、モテる趣味の条件については知らない人もいるでしょう。

 

そこで、モテる趣味を13種類紹介していく中で、モテる趣味の条件についてお教えします。

 

【インドア編】モテる趣味まとめ

 

モテる 趣味

 

モテる趣味といえばアウトドアなイメージがあるかもしれませんが、意外とそうとは限らないんです。

 

インドアな趣味の中にも、モテる趣味はたくさんあります。

 

そんなインドアなモテる趣味を紹介しましょう。

 

 

料理

 

料理は、モテる趣味の最たる例です。

 

「料理ができる人」は強いですよ。

 

料理ができる男性は同棲したり結婚したりしたとき、女性に料理を押し付けません。

 

むしろ積極的に自分で作ろうとする傾向があるため、将来を見据えた付き合いをしやすいです。

 

将来を見据えていなくても、二人で一緒のときに美味しい料理が食べられるというのは大きな魅力になりますよね。

 

 

映画鑑賞

 

映画鑑賞は万人受けする趣味です。

 

映画が嫌いだ、という人なんてほとんどいませんよね。

 

嫌いなジャンルはあるかもしれませんが、映画鑑賞を趣味にして幅広いジャンルに対する知識を身につければ、相手の好きなジャンルについて語ることができます。

 

一緒に映画を見るときも、面白い映画を選べるようになりますよね。

 

映画鑑賞は話のきっかけにもなり、二人で過ごす時間を楽しくすることもできる万能な趣味なんです。

 

 

ダーツ

 

モテる 趣味

 

ダーツは一般受けしやすいです。

 

女性は男性の趣味に対して偏見を抱くこともありますが、ダーツに関しては偏見がほとんどないんですよ。

 

ルールが簡単でとっつきやすく、女性でも一度は経験したことがある人が多く、一緒に盛り上がれる趣味ですからね。

 

女性は男性の趣味に対して「一緒に楽しめるか」を重視します。

 

ダーツにハマってる女性に対するウケが良いのはもちろん、ダーツをあまりしない女性に対してもウケが良いですよ。

 

また、上手いほうがモテるわけではありません。

 

ダーツは「そこそこ」のレベルのほうが、モテます。

 

ダーツをたまにしている人なら対戦して勝てる可能性があり、ダーツを普段からする人なら実力が伯仲するくらいがちょうどいいんです。

 

 

カラオケ

 

カラオケは、うまければモテる趣味です。

 

男性の内面以外の特徴の中では、女性は声を重視する人が多いんですよ。

 

勝手にランキングというサイトが行ったアンケートでは、「男性の魅力的に感じる部分」1位が声でした。

 

しかも49.0%と、ほぼ半数なんです。

 

つまり、良い声の人がカラオケ趣味を持っていて、しかもそれなりに上手ければ、モテるということでしょう。

 

 

カクテル作りなど「お酒に凝る趣味」

 

モテる 趣味

 

中毒になるとダメですが、趣味としての「お酒」はモテますよ。

 

それも、とことん凝るようなら特にウケが良いです。

 

たとえば日本酒に凝るとか、ワインに凝るとかですね。

 

日本酒とワインは男女関係なく好きな人が多く、比較的一般受けしやすい酒の種類です。

 

焼酎やウイスキーは好きな人はとことん好きですが、ダメな人はとことんダメなので万人受けを狙いたいなら避けましょう。

 

一番良いのは、カクテル作りです。

 

カクテルが作れるというだけでカッコイイですし、話のネタにもなりますし、喜ばれますからね。

 

それに、家に誘う口実にもなります。

 

 

カメラ

 

カメラ趣味は、モテます。

 

写真を撮るのが好きな人は、男女ともに多いですよね。

 

今どきはスマホのカメラもかなりのハイクオリティになってきて、日常的に写真を撮る機会が増えましたから。

 

それに、カメラを趣味にしていると相手との楽しい時間をより鮮明に綺麗に残せます。

 

思い出を残しやすいというのは、異性と付き合う上でとても大切なことです。

 

別れさえしなければ、思い出は二人を強く結びつける絆になりますからね。

 

【アウトドア編】モテる趣味まとめ

 

モテる 趣味

 

アウトドアのモテる趣味というと、スポーツ系のイメージがあるかもしれません。

 

ただし、意外とスポーツ系の趣味は一部を除いてモテないんです。

 

じゃあどんなアウトドア趣味がモテるのかを、見ていきましょう。

 

 

カフェ巡り

 

カフェ巡りは、かなりモテます。

 

オシャレなカフェが好きだという女性は、とても多いですからね。

 

お互いにカフェが好きであれば、相手の好みに合わせた店を紹介することができます。

 

そうして話題作りになるだけでなく、デートに誘う口実にもなるんです。

 

また、店を知っていればモテるのは確かですが、店をあまり知らなくてもモテるのがカフェ巡りの良いところ。

 

一緒になってカフェ巡りを楽しめますからね。

 

 

食べ歩き・飲み歩き

 

食べ歩きと飲み歩きも、カフェ巡り同様にモテます。

 

モテる理由は、美味しいお店を知れるためです。

 

「肉ならここ」「ワインならここ」「海鮮ならここ」と、おすすめの店をテーマごとに何軒か持っていれば、それを女性に紹介できます。

 

デートに誘う口実にもなりますし、美味しいご飯とお酒があれば会話も盛り上がり、デートの成功率も高くなりますよ。

 

 

ウインタースポーツ

 

モテる 趣味

 

スポーツ系の趣味の中で、比較的モテるのがウインタースポーツです。

 

ウインタースポーツは子供時代などに経験している人も多く、経験してなくても興味がある人が多い傾向があります。

 

そのため、ウインタースポーツは同じ趣味を持った女性とも出会いやすく、そうでなくても「やってみたい」という興味からデートに繋げやすい万能感のある趣味なんですよ。

 

ただ、人に教えられるほど上手いことがモテる条件になります。

 

ウインタースポーツをしたことがない人に教えられると、相手も行きやすいですからね。

 

それに、教える中で親交を深められますし、ゲレンデマジックも狙えます。

 

相手が経験者でも、教えられるほど上手ければ一緒に楽しみやすいです。

 

ウインタースポーツをモテに繋げたいなら、練習しましょう。

 

 

旅行

 

モテる 趣味

 

旅行が好きだという女性は、とても多いです。

 

近年は女性の一人旅も当たり前になってきましたよね。

 

ひとりではしないという人も、女友達と長期休暇の度に旅行に行く人が多いです。

 

男性が旅行が趣味だと言えば、「もし付き合ったら一緒に旅行できて楽しそう」とイメージさせることができます。

 

それが、旅行趣味がモテる最大の理由です。

 

また、互いに旅行の思い出を語ったり、おすすめの場所を語り合ったりすることで話題作りに困らなくなると同時に、仲良くなりやすいんですよ。

 

旅行はモテるだけでなく、仲良くもなりやすい趣味なんです。

 

 

ドライブ

 

車が好きでなくとも、ドライブが好きだという女性は多いです。

 

景色を見て会話を楽しみながら出かけるのは、楽しいですからね。

 

運転しない人からすると電車より楽に移動できますし、電車より移動中も楽しいのでウケが良いんです。

 

それに、「過去ドライブした中でここが良かった」とおすすめスポットを語ることで、相手に興味を持ってもらいやすくなります。

 

ドライブ自体はそこまで興味がない人でも、その場所に興味を持ってもらえればデートに誘える可能性が高いんです。

 

ただ、ドライブ好きをアピールするあまり、ドライブテクニックに関する話をしようとするのはやめましょう。

 

女性が興味あるのはテクニックではなく、ドライブで行った場所です。

 

一般受けしないけど刺さる人にはモテる趣味まとめ

 

モテる 趣味

 

ここまでは比較的一般受けしやすく、モテる趣味を紹介してきました。

 

ただ、一般受けしない趣味の中にも「共通の趣味を持っている人が多い」趣味があります。

 

そういう趣味は、意外とモテやすいです。

 

そんな一般受けしないけど、刺さる人が多い趣味を紹介しましょう。

 

 

アニメ

 

アニメオタクは、昔から男性のイメージがあるかもしれませんが、近年は男女比の偏りが無くなっています。

 

むしろ、現代において熱心なオタクは女性のほうが多いかもしれません。

 

女性のほうがグッズを買うし、ひとつの作品に長く入れ込む傾向があるんです。

 

そのためか、女性受けを狙ったアニメがどんどん多くなってきています。

 

そんな女性のオタクは普段は隠している人が多く、同じ趣味を持った人の前でしか自分を曝け出せない傾向があるんですよ。

 

だから、アニメを一緒に見たり語ったりできる人に好印象を抱きます。

 

アニメ趣味はライトであれヘビーであれ、女性に刺さりやすいんです。

 

 

ゲーム

 

モテる 趣味

 

ゲームは元からウケが悪くありませんし、同じ趣味を持っている人でなくとも刺さりやすい趣味なんです。

 

理由は一緒に楽しみやすいため。

 

近年はスマホゲームなどもあり、ゲームに興味がある人は多いです。

 

それでもゲーム好き以外は、Switchなどのコンシューマ向けゲームをあまり買いません。

 

そのため、あなたがゲームが好きでたくさんのゲームを持っていれば、相手が興味を示してくれる可能性が高いです。

 

また、対戦ゲームと協力ゲームとのどちらでも一緒に盛り上げれますし、それぞれのゲームで互いの違う一面を知ることができます。

 

そうして、ゲームによって仲を深められるのもゲームの魅力のひとつです。

 

モテたい人のための「趣味に関する注意点」まとめ

 

モテる 趣味

 

どんなにモテる趣味を持っていても、全てを台無しにしてしまう行為があります。

 

モテたい人は、これから紹介する「趣味に関する3つの注意点」を念頭に入れておきましょう。

 

 

知識をひけらかしてはいけない

 

どんな趣味でも、知識をひけらかす人はモテません。

 

趣味に限った話ではありませんが、趣味に関しては特に注意が必要です。

 

趣味は自分がそれを好きであるがために知識を漁り、知識を漁れば今度はそれを誰かに伝えたいという欲求が出てくることがあります。

 

ただ、多くの女性はあまり知識には興味ありません。

 

女性が趣味に対して興味あるのは、楽しいかどうかです。

 

女性にしてみれば、知識をひけらかされるというのは、興味がないことをぐだぐだと熱心に語られることでしかありません。

 

少なくとも、あまりいい気分にはなりませんよね。

 

だから、知識をひけらかす人を女性は敬遠します。

 

 

相手にも「ガチ勢になること」を求めてはいけない

 

モテる 趣味

 

ダーツやスポーツなど、練習が伴う趣味にありがちなことですが、相手にガチ勢になることを求めるのはダメです。

 

自分がその趣味をガチでやっていると、ついつい相手にも「こうしたほうが上手くなる」「なんでこうしないのか」と講釈をたれてしまうことがあります。

 

だけどそれは、多くの女性にとっては鬱陶しいだけです。

 

相手もガチ勢であれば互いを高めあえて良いのかもしれませんが、相手がライトに楽しんでいる場合は相手のただ楽しみたいという気持ちを踏みにじることになります。

 

くれぐれも、注意しましょう。

 

 

趣味を優先しすぎてはいけない

 

趣味を優先しすぎる人は、モテません。

 

特に恋人や配偶者より趣味を優先する人は、ダメです。

 

趣味が人生においてとても大切なものであることは、否定しませんし、誰にも否定できないことでしょう。

 

だけど、相手ができたら趣味の優先順位を少し下げ、相手を優先しなければ女性は不快になってしまいます。

 

私より趣味が大事なのかと落胆し、趣味に嫉妬し、その趣味が嫌いになることもあるんです。

 

あくまでもモテだけを意識するのであれば、趣味は「相手と楽しむためのもの」と考えておくと良いでしょう。

 

どんな趣味も「一緒に楽しめれば」モテる

 

モテる 趣味

 

これまでモテる趣味を紹介してきましたが、モテる趣味には共通点があります。

 

それは、一緒に楽しめることです。

 

万人受けしやすい上に一緒に楽しめるのが、多くの女性にモテる趣味ということになります。

 

万人受けはしないけど一緒に楽しめるのが、刺さる人には刺さる趣味ということになるわけです。

 

女性に趣味をアピールするときは、その趣味を一緒に楽しむビジョンを想像させることを意識しましょう。

 

そうして、一緒に楽しむことを第一に考えていれば、モテるのではないでしょうか。