風俗店

【松島新地の歩き方】料金・遊び方などを徹底的にガイドします!

松島新地

 

大阪五大新地のひとつ、松島新地。

 

飛田新地に比べるとマイナーで情報も少なめなので、イメージが掴みにくい人もいるのではないでしょうか。

 

そこで、松島新地で遊ぶために知っておくべき全知識を徹底的に紹介します! これを見れば松島新地の歩き方が丸わかりです。

 

松島新地とは? 概要と歴史を紹介します

 

松島新地

 

松島新地の遊び方などを解説する前に、まずは松島新地とは何なのかについて説明します。

 

松島新地がどういう風俗店なのかということと、歴史について紹介するので、興味が無い方は読み飛ばしてもOKですよ。

 

 

松島新地とはどういう風俗店なのか

 

松島新地は、大阪五大新地(五大遊郭)と呼ばれるうちの一つの地域です。

 

五大新地の中では飛田新地の次に大規模な一帯となっています。

 

飛田は一番規模が大きく、外国人観光客も大勢いるんですよね。

 

恐らく、日本で一番有名な新地でしょう。

 

さて、新地新地と言いますが、新地の風俗には「ちょんの間」という呼び方もあります。

 

ちょんの間というのは、短時間で女の子と本番(セックス)できる店のことです。

 

売春防止法の施行以降は「料亭組合」と名乗り、料亭の中居と客とが自由恋愛をしてセックスに至ったという建前で営業しています。

 

厳密には違法だけど黙認されている、所謂グレーゾーンですね。

 

 

松島新地の歴史と現在

 

松島新地の歴史は1869年(明治2年)にまで遡ります。

 

市内に散らばっていた「貸座敷」をより集め、松島遊廓が誕生しました。

 

遊郭としてはメジャーではない「一見さん歓迎」という風習と、海に近いという立地の良さを活かし、かなり発展したんです。

 

明治末期が全盛期で、その頃には貸座敷は287軒、女の子は4000人以上と大規模になったんですよね。

 

1926年に松島遊郭疑獄という汚職事件が明るみになりました。

 

これは松島遊廓の移転計画を巡る事件だったんですが、このごたごたでなかなか移転できずにいたんです。

 

戦時中、大阪大空襲で松島遊郭が焼け、現在の位置に移転し、戦後は赤線に移り、1958年の売春防止法の施行で現在の松島新地になりました。

 

赤線というのは、GHQが公娼廃止司令を行った1946年から、売春防止法が施行された1958年までの間、半公認で売春が行われていた地域を指します。

 

現在新地として残っているのは、この赤線の地域なんです。

 

大阪の新地の中でも、結構いろいろあった地域なんですよね。

 

歴史も古く、文学的な匂いもします。

 

松島新地の料金・営業時間・アクセス情報まとめ

 

松島新地

 

ここからいよいよ本題! 松島新地の料金や営業時間など、松島新地の基本を紹介します。

 

 

料金システム

 

松島新地の料金は、全店で統一されています。

 

どの料亭に入っても料金は同じです。

 

明朗会計で、とても良いですよね。

 

  • 20分:11000円
  • 30分:16000円
  • 40分:21000円
  • 50分:26000円
  • 60分:31000円

 

短い時間が基本です。

 

11000円で確実に本番ができるのが、松島新地の良いところですね。

 

駅からも近く車でのアクセスも良いからか、休憩中のサラリーマンもよく利用しています。

 

40分以上のコースを利用するのは、ほとんどが常連です。

 

松島新地に馴染みの料亭があり、推しの嬢がいて、その子と会うために高い料金を支払っています。

 

そうでなければ、正直なところソープに行ったほうが割安ですからね。

 

また、料金は料亭や女の子の一存で変えられません。

 

値切っても無駄ですし、値切ると女の子からの印象が悪くなるので値切るのはやめておきましょう。

 

 

営業時間

 

松島新地は10時~24時まで営業、となっています。

 

ただ、料金と違って営業時間は統一されているわけではありません。

 

店によって異なるので、注意が必要です。

 

ほとんどの店が開店するのは、14時~15時くらいなのでその時間帯に行けば多くの店と女の子から選べます。

 

また、17時~18時ごろに女の子のシフト入れ替えがあるんです。

 

 

店の数

 

松島新地は現在約100軒の料亭が営業をしています。

 

飛田新地は150軒程度ということなので、飛田新地よりは少ないですね。

 

それでもこの規模の新地はなかなか見かけないので、十分すぎるほどに大規模だと言えます。

 

また、松島新地は店ごとに女の子が異なるんです。

 

新地の中には「料亭組合全体が女の子を雇い、各料亭に派遣する」システムをとっているところもあり、そういうところはどの料亭に入っても女の子は同じなんですよね。

 

料亭の綺麗さなどが違うだけなので、なんだか選び甲斐がありません。

 

松島新地は店ごとに異なるので、選ぶのも楽しいですよ。

 

 

通りの種類【メイン通りと熟女通り】

 

松島新地には、メイン通りが2つあります。

 

1つめのメイン通りは最寄り駅の九条駅から最も近く、店舗の数が最も多いです。

 

20代前半の若い嬢が多く、ルックスの松島新地の中だとハイレベルな嬢が集まります。

 

その分、客の数も多いので待ち時間が発生することも多いです。

 

2つ目のメイン通りは1つ目のメイン通りを横切る形で存在しています。

 

若くレベルの高い子が揃っているので、待ち時間が発生している店が多かったらこっちを回りましょう。

 

また、松島新地には熟女通りもあります。40歳以上の女性が多いです。

 

ルックスは当然ながらメイン通りには劣るものの、中には美魔女もいます。

 

熟女好きな方はこちらへ。

 

 

アクセス

 

松島新地

 

松島新地の最寄り駅は「阪神なんば線九条駅」と「地下鉄中央線九条駅」です。

 

どちらかと言うと地下鉄中央線のほうが近いですね。

 

6番出口から出れば、徒歩3~5分程度で松島新地につきます。

 

阪神九条駅からだと、1番出口を出て徒歩5~7分程度。それでも結構近いですよね。

 

車だとカーナビやグーグルマップに「松島新地」と入力すれば、OKです。

 

履歴が残るのが嫌なら九条駅と入力すれば良いでしょう。

 

駐車場は松島新地の中にもあるので、とても便利です。

 

アクセスは飛田新地よりも良いのではないでしょうか。

 

松島新地ならではの魅力とは?

 

松島新地

 

大阪の新地と言えば飛田だと思うかもしれません。

 

だけど、松島新地には飛田にはない魅力があるんです。そんな松島新地ならではの魅力を3つ紹介します。

 

 

飛田より人が少ないからじっくり回れる

 

飛田新地はあまりに有名で、何曜日に行っても人が大勢います。

 

特に外国人観光客が多いんですよ。

 

海外でも名前は有名で、風俗好きな外国人は日本ならではの新地文化を体験するために飛田に行きたがります。

 

一方、松島新地は外国人にはあまり有名ではありません。

 

日本人にも飛田よりはマイナーなためか、人はそこまで多くないんです。

 

飛田より、松島のほうがゆっくり料亭を見て回れますよ。

 

 

サービスが飛田より断然良い!

 

飛田新地は女の子のルックスをウリにしています。

 

大阪でもかなりハイレベルな子が集まりますし、各地から出稼ぎに来ている美人美少女も多いです。

 

ただ、飛田新地はサービスがどこか淡々としていて事務的なことが多いんですよ。

 

しかも、女の子によるサービスの違いもあまりなく、長く通えば通うほどに飽きてきてしまいます。

 

一方松島新地は、女の子のルックスに関しては飛田より劣るものの、サービス面では飛田より断然勝っているんです。

 

愛嬌があり愛想がよく、生フェラしてくれる嬢が多く、ディープキスや前戯も結構当たり前のように行われています。

 

飛田はディープキスNGな子も多いですし、前戯がない場合がほとんどなので、松島のほうがよりセックスを楽しめるんですよ。

 

また、通えば生挿入アリになる女の子も多い傾向があります。

 

 

シャワーがある!

 

松島新地には、シャワーがあります!飛田新地はシャワーなしが基本です。

 

アルコールティッシュなどで拭く程度なので、どうしても衛生面が気になるんですよね。

 

それに、シャワーで密着しながら洗われるという楽しみがありません。

 

松島新地はシャワーがあるので、シャワーで女の子に洗ってもらえます。

 

しかも、シャワー室が二人で入るには狭いため、密着度合いはとても高いです。

 

松島新地の遊び方基本のキ

 

松島新地

 

ここから、松島新地の遊び方を説明していきます。

 

まずは松島新地の遊び方の基本から。

 

これを読めば、とりあえず松島新地で遊ぶのに手間取ることはありません。

 

 

歩きながら良嬢を見極める

 

松島新地は飛田新地と同じように、料亭の玄関に嬢が座っています。

 

しかも玄関は開け放たれているので、通りから眺め放題です。

 

そうして歩きながら料亭の玄関にいる女の子を眺め、自分のタイプの子やサービスが良さそうな子などを見極めましょう。

 

通りを2回くらいは往復するのも良いかもしれません。

 

正直なところ、こうして歩き回っているときが一番楽しいと語る人も多いですよ。

 

 

女の子を指名して料金を払う

 

気になった女の子がいれば、その子を指名します。

 

お店に入ると2階の部屋に案内されるので、入りましょう。

 

女の子と部屋に入ったら、女の子が料金を説明してくれます。

 

ここで時間を選び、料金を支払うんです。

 

その際、お茶と簡単なお菓子が出てきます。

 

ここで「飲食店」という体裁を取り繕っているわけです。

 

長い時間のときは、お茶を飲みながら、ほんの少し雑談することもあります。

 

 

シャワーを浴びてプレイ開始!

 

松島新地の料亭にはシャワーがあります。

 

プレイの前後には女の子が体を洗ってくれるんです。

 

かなり密着するので、巨乳嬢を選んだ場合はここもお楽しみポイント。

 

ノリの良い女の子なら胸を使って洗ってくれたり、乳首を弄ってくれたりしますよ。

 

シャワーを浴びたら、いよいよプレイ開始です。

 

プレイの流れは女の子によって変わりますが、基本的には「フェラで勃たせて本番」になります。

 

その前に全身リップしてくれる人もいれば、乳首舐めをしてくれる人もいるんです。

 

男性に攻めさせてくれる人も、中にはいます。あとは本番して発射するだけ!

 

 

プレイ終了後

 

プレイが終了したら再びシャワーへ。

 

ここではプレイ前のシャワーほどイチャイチャしないことが多いです。

 

男性にとっても賢者タイムなので、その方が良いでしょう。汚れを洗い流して終わり。

 

あとは退店時に飴を貰って、帰路につくだけです。

 

この飴を持ちながら外を歩くと、他の料亭の人に声をかけられなくなります。

 

「この人は抜き終わった」という目印になっているわけです。

 

ハシゴする場合は、ポケットの中などに入れて見えないようにしましょう。

 

【松島新地の歩き方】松島を数倍楽しむためのコツ

 

松島新地

 

松島新地の遊び方の基本を紹介しました。

 

それだけでも松島新地を十分堪能できますが、より楽しみたいならこれから紹介するコツをおさえておくことをオススメします。

 

 

昼~夕方あたりを狙うのがオススメ

 

松島新地は飛田より人が少ないとは言え、夜になると結構な人で賑わいます。

 

特に一番メインの通りは待ち時間が発生することもあるので、「サクッと行ってサクッとセックス」という新地の良さを満喫できないことが多いです。

 

そのため、一番オススメなのは多くの店が開店する14時・15時から18時までの時間帯。

 

この時間はまだ人もまばらで、ゆったりと女の子を選びやすいですよ。

 

 

時間は30分が一番オススメ

 

松島新地はシャワーがある分、飛田新地より慌ただしいです。

 

シャワーも時間に含まれますし、シャワーを二回浴びるため結構時間がかかります。

 

20分コースだと焦ってしまってイケない、という人もいるんです。

 

そのため、30分が一番オススメなんですよ。

 

 

松島は胸を盛ってる子も多い! 本物巨乳を見抜こう

 

松島新地は玄関から女の子が待機しているのを見ることができるというシステムです。

 

そのためか、見栄えをかなり重視する傾向があります。

 

見栄えを重視するため胸を強調したり足を出したりするんですが、胸を盛って巨乳に見せている子も多いんです。

 

本物巨乳を見抜くには、谷間の形を見るのがポイント。

 

谷間が「I」になっているのが本物巨乳で、「Y」になっているのが偽物巨乳です。

 

というのも、胸を盛るには周囲の肉を寄せ集め、真ん中に寄らせる必要があります。

 

だから胸の上下がぴったりとはくっつかず、Y字のラインを形成するんです。

 

一方本物の巨乳は胸の肉だけで自然にくっつくため、I字のラインになります。

 

 

座っているときの女の子の態度を見よう

 

座っているときの女の子の態度で、サービス地雷を見抜けます。

 

座っているときにスマホばかり見ている子はNGですし、目を合わせようとしない子もNGです。

 

こういう子はサービスがとても事務的で、イマイチ興奮できません。

 

事務的なプレイが好きな人にとっては良いかもしれませんけどね。

 

また、客引きのおばさん・やり手ババアと談笑している子もサービス地雷が多いです。

 

客を見ていないということですから。

 

通り掛かる客に愛想を振りまくのが、サービスが良い子の特徴なんですよ。

 

松島新地は気軽に行ける風俗! 人によっては飛田よりオススメ

 

松島新地

 

松島新地は駅からのアクセスがよく、車も乗り付けやすいです。

 

プレイ時間が短いこともあり、気軽に行ける風俗だと言えます。

 

しかも、サービスが良い子が多く、飛田より濃厚な時間を過ごしやすいです。

 

シャワーもありますし、改築された店が多いので綺麗ですし…。

 

まったりと女の子を選びたい人や、濃厚なサービスを受けたい人には飛田よりもオススメですよ。