風俗店

高級ソープの値段の相場を地域別に解説! 大衆ソープとの違いはどこにある?

高級ソープ 値段

ソープには、格安・大衆・中級・高級などのランクがあります。

 

地域によっては中級というくくりが無かったりもしますが、大衆店と高級店はたいていどこにもあるんです。

 

これだけランクがあるのだから、ランクごとに違いがあるはず。

 

そこで、高級ソープの値段の相場を地域別に解説し、値段以外の違いも紹介していきます!

 

【地域別】高級ソープの値段の相場を紹介

 

高級ソープ 値段

 

高級ソープの値段の相場は、地域によって異なります。

 

つまり、高級ソープの定義自体が異なる場合があるということです。

 

これから、有名なソープ街の高級ソープの値段の相場を紹介していきます

 

 

東京・吉原

 

ソープ街といえば、吉原ですよね。

 

吉原の高級ソープは、他の地域より少し値段が高めになっています。

 

相場は、120分総額6万5,000円です。

 

中には7万円から8万円の店もありますし、10万に達するような超高級店もあります。

 

8万円の店の場合は、新人割引やフリー割引などが用意されていることが多いです。

 

割引額はたいてい1万5,000円で、割引後は相場通りの値段になるように設計されています。

 

上手い料金設定ですよね。

 

また、吉原の高級ソープはHPには入浴料しか記載しないケースがほとんどです。

 

ソープの総額料金には、入浴料とサービス料が含まれています。

 

他の地域では総額料金を記載する店が多くなってきているんですが、昔はどこも入浴料だけ周知させていたんです。

 

ソープは法律的には性風俗店ではありますが、本来違法な売春を行うところでもあります。

 

売春自体に罰則はありませんが、店ぐるみで売春させる「管理売春」には罰則があるんですよ。

 

だからソープは昔から、「売春? いやいや客と女の子とが勝手にセックスしているだけですよ」という建前を掲げていたんです。

 

入浴料しか記載しないのは、「客と女の子が勝手にしているだけ」という建前を守るためなんですよ。

 

吉原の高級ソープの総額料金を知るには、ネットで実際に遊んだ人の体験を読むか、店に直接電話して聞くかのいずれかの方法が必要です。

 

 

兵庫・福原

 

神戸にある福原には、格安店・大衆店・高級店という3つのランクがあります。

 

福原の格安店は、総額2万円未満、大衆店は総額2万円以上、高級店は総額5万円以上が相場です。

 

ただ、5万円以上というのは120分コースの場合の値段になっています。

 

福原の高級ソープには90分コースがある店も多く、90分だと3万円から4万円の間の値段になっていることが多いです。

 

また、福原の大衆店には「高級コース」が用意されているケースがあります。

 

大衆店だけど高級店と同じサービスを受けることができる、というものですね。

 

これは90分3万円程度が相場です。

 

 

福岡・中洲

 

中洲の高級ソープの値段は、80分4万円~5万円が相場です。

 

中には100分6万円以上、120分7万円以上という吉原以上に高い店もあります。

 

ただ、中洲は基本的に高級ソープが少ないです。

 

最も多いのは、80分2万5,000円が相場の大衆ソープになっています。

 

40分~50分で1万5,000円程度の格安ソープも多く、中洲は「安く遊ぶ」ことが重視されている傾向があるんです。

 

また、格安ソープの女の子のレベルも他の地域より高めになっています。

 

 

札幌・すすきの

 

全国的にソープのランクを一律化している記事もネットには多く、そこでは高級ソープは5万円以上という定義になっています。

 

この定義に当てはめた場合、すすきのに高級ソープは存在しないことになるんです。

 

ただ、ここでは「各地域により異なる定義がある」という前提で語ります。

 

すすきのは安く遊べることで有名な街です。

 

30分5,980円という店もありますからね。

 

格安ソープでも40~50分で1万円程度が相場となっています。

 

短めの時間で、安く遊ぶのがすすきの流なんです。

 

じゃあ高級店はというと…70分2万4,000円から3万円までが相場となっています。

 

すすきのの有名な高級ソープ「ZERO」では、70分2万7,000円、100分3万7,000円、130分4万7,000円になっているんです。

 

吉原は120分6万5,000円が相場ですし、比較的安い福原も120分なら5万円は超えます。

 

こうして比較すると、すすきのの高級ソープの値段の低さが際立ちますね。

 

 

岐阜・金津園

 

金津園の高級ソープの値段は、100分5万円が相場です。

 

その次に高いコースが130分7万円が相場となっています。

 

吉原と時間設定が違うため安く見えますが、もし時間設定が120分一律だったなら、あまり変わらない値段になっていたでしょうね。

 

ただ、中には120分7万5,000円など、吉原より少し高めの店もあります。

 

そもそも高級ソープが少ない街ではありますが、金津園の高級ソープもなかなかにレベルが高くて楽しいですよ。

 

 

滋賀・雄琴

 

雄琴の高級ソープの値段は、90分なら3万6,000円~4万6,000円、120分なら6万1,000円~6万5,000円が相場です。

 

雄琴は全体的に中級~高級がメインとなっています。

 

格安店と言えるような店はほとんどありませんが、中級ソープ・高級ソープの値段自体は平均的です。

 

また、HPには入浴料だけ表示されている店もありますが、クリックすると総額が表示されるようになっているケースが多いんですよ。

 

建前があるのか無いのか、よくわかりませんが、客としてはHPで総額料金が見られるのはありがたいですね。

 

高級ソープは値段が高いだけじゃない! 大衆ソープとの違い

 

高級ソープ 値段

 

高級ソープは大衆ソープに比べて、値段が高いです。

 

地域によって値段の差は変わるものの、これだけの値段を払うのだから特別な何かを期待してしまいますよね。

 

そこで、高級ソープと大衆ソープとの値段以外の違いを、紹介します。

 

 

女の子の質が高い

 

高級ソープは、大衆ソープに比べて女の子の質が高いです。

 

よくソープに堕ちるという言葉を使う人がいますが、格安店や大衆店では実際に「ソフトなサービスでは稼げなくなった人」が働くことがよくあります。

 

本番しないと稼げなくなったから、堕ちると言われるわけです。

 

ただ、高級ソープにはそういう子はほとんどいません。

 

高級ソープの採用基準は、大衆店などに比べるとかなり高いんです。

 

普通に可愛いというレベルの女の子では、よほど性格が良いとか、スタイルが抜群とかではない限り、なかなか採用されません。

 

そのため、必然的にレベルが高くなっていきます。

 

アイドル級、モデル級、キャンパス内のマドンナ級…。

 

いわゆる「S級」と呼ばれる女の子が多いんです。

 

だから、値段が高くても高級ソープに行く人が大勢いるんですよ。

 

 

テクニックが高い

 

高級ソープは、大衆ソープなどに比べて女の子のテクニックが高いです。

 

値段が違うので比べるのも酷な話ではありますが、大衆店だと店側が女の子の教育をあまり行わないケースが多いんですよ。

 

行ったとしても、徹底されているとは言い難いです。

 

フェラなどの基本サービスもそうですが、マットに特にその傾向があります。

 

ヘルスなどからソープに流れ着いた人にとって、マットは未知の領域ですよね。

 

フェラはプロ級だとしても、マットは素人同然という人がほとんどです。

 

マットの教育をあまりしないまま働かせ、さらに女の子も給料が風俗界隈では並か少し高めくらいなので、テクニックを向上させようという意欲が湧きにくく、改善しない…。

 

一方、高級ソープは女の子の技術講習をしっかりと行います。

 

女性が徹底的にテクニックを教え込んだりするので、女の子のテクニックが軒並み高いんです。

 

さらに、給料も他の風俗に比べてかなり高いため、女の子も意欲的になります。

 

だから、値段が高くても高級ソープが良い、と考える人が多いんですよ。

 

 

ホスピタリティが高い

 

高級ソープの魅力は、女の子のルックス・スタイルのレベルの高さ、技術の高さだけではありません。

 

高級ソープは、ホスピタリティまで高い店が多いんです。

 

客は性欲解消だけでなく、精神的な癒やしも風俗に求めます。

 

高級ソープの経営者はそこをしっかり理解しているのでしょう。

 

見た目が良いだけの女の子は、まず採用しません。

 

見た目が良く、性格も良く、気遣いのできる女の子を採用します。

 

そのためか、高級ソープの女の子は本職が高い接客レベルを要求される仕事であるケースも、多いです。

 

癒やしを求める人は、値段が高くなろうとも高級ソープを選ぶことをおすすめします。

 

 

ボーイの接客レベルが高い

 

これまで女の子に関することばかりを紹介してきましたが、実は高級ソープと大衆ソープとではボーイの接客レベルも違うケースが多いんです。

 

風俗だと、投げやりな接客をする人や、笑顔すら作らないような人が結構いますよね。

 

風俗だし仕方がないのかなと思いつつも、やっぱり良い気分にはならないものです。

 

だけど考えてみれば、店舗型の風俗で遊ぶとき、最初と最後に顔を合わせて言葉を交わすのはボーイなんですよ。

 

つまり、ボーイの印象が悪ければ、退店後の印象も少なからず悪くなっていくわけです。

 

そこを理解している店は高級ソープ以外にもありますが、やはり高級ソープに一番多い傾向があります。

 

高い値段を設定している分、客に満足してもらおうという意識が高いんです。

 

そうでなければ、安くて良い店には勝てませんからね。

 

ボーイの教育も、しっかり行っています。

 

まずは採用時、人事担当などの現場以外の人間から講習を受けるんです。

 

さらに、店に配属されたときも店長などから教育を受けます。

 

マニュアルも結構細かいです。

 

また、高級ソープではボーイから、特別な気遣いを受けられる店もあります。

 

たとえば高めの栄養ドリンクの差し入れだとか、簡単なお菓子の差し入れだとか…。

 

高級ソープは値段が高い分、全体的にクオリティも高いんですよ。

 

高級ソープは値段が高いけど、特別なサービスがあるかも!

 

高級ソープ 値段

 

高級ソープは大衆ソープより値段が高い分、女の子のレベルなどさまざまな面で特別感を演出しています。

 

だけど、それだけではありません。

 

地域によって異なりますが、高級ソープには値段が高い分、特別なサービスをしてくれる場合があるんです。

 

 

吉原は「即即」が当たり前

 

吉原の高級ソープは、即即プレイが当たり前になっています。

 

即即というのは、即尺・即挿入の略です。

 

即尺というのは風俗・AV用語で、洗わないでフェラをすることを指します。

 

風俗はどこでも、基本的には最初シャワーを浴びて体を洗ってもらいますよね。

 

その前ということは、女の子と出会い、部屋に入って最初にするプレイということです。

 

そして、尺八はフェラの隠語。

 

だから、即尺と呼ぶわけです。

 

即尺は、ソープだろうとヘルスだろうと、たいていオプションになっています。

 

それが当たり前になっているうえに、洗う前にセックスまでできるというのは特別感がありますよね。

 

 

福原では「NS/NN」が当たり前

 

福原の高級ソープでは、NS/NNが当たり前になっています。

 

NSは、ノースキン(ゴム無し)の略です。

 

NSとNNとを分けて記載している場合、通常は「生挿入・外出し」を指します。

 

NNは、生挿入・中出しの略です。

 

つまり、福原の高級ソープはどこでも、生挿入・外出しか、中出しかのどちらかができるということになります。

 

どちらかというと、中出しまでできる店が多いです。

 

また、福原には「大衆店だけど高級ソープ並のサービスが受けられる高級コース」がある店もあると、先述しましたね。

 

この高級ソープ並のサービスというのは、NNのことです。

 

 

金津園ではゴールドチェアができるかも

 

金津園の高級ソープでは、ピンクチェア・ゴールドチェアを使ったプレイができる場合があります。

 

これらは、スケベイスの進化系のようなものです。

 

リクライニングシートのようになっており、男性が仰向けで寝転ぶことができます。

 

スケベイスのように、お尻の部分が凹の形になっているんですよ。

 

つまり、股間が宙に浮いたような状態になるということです。

 

股間が浮いていることで、前後左右から手を伸ばし、玉とアナルと竿を刺激しやすくなります。

 

ピンクチェアは仰向け限定、ゴールドチェアはうつ伏せもできるように設計されていることが多いです。

 

これらの椅子はスケベイスに比べて、かなり高額になっています。

 

そのため、現在は大衆店だとなかなかお目にかかれません。

 

高級店でも最近は減ってきているんですが、一部店舗にはまだあるんですよ。

 

高級ソープは値段も高いけどクオリティも高い!

 

高級ソープ 値段

 

高級ソープの値段の相場を地域別に紹介し、大衆ソープとの違いについて説明してきました。

 

高級ソープは確かに、値段が高いです。

 

福原には大衆ソープの高級コースがあり、そちらは3万円程度で遊べますが、基本的には高級ソープはなかなか遊べるような金額ではありませんよね。

 

3万円も安い安いと言いますが、決してポンッと払える金額ではないでしょう。

 

ましてや5万円以上なんて…。

 

だけどその分、全体的にハイクオリティです。

 

特別なサービスが受けられる場合もあります。

 

普通のソープでは満足できなくなったら、お金を貯めて高級ソープに行くのも楽しいのではないでしょうか。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

風俗はとても楽しい…。だけど、欲を言えばあまり金をかけずにセックスできれば…と思うときもあるでしょう。そういうときにセフレがいれば、相手に困りません。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません!

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら