風俗店

インドネシアはエロ大国? 現地のエロ娘を求める旅を徹底レポート!

インドネシア エロ

多民族国家インドネシアに暮らす民族の中には、エロい女性が多いという噂がまことしやかに囁かれています。

 

一部では、インドネシアをエロ大国と呼んでいるほどです。

 

実際インドネシアには、かなりエロい風俗もありますし、エロ大国というのも間違いではないのかもしれません。

 

だけど本当か? と疑問に思う人もいるでしょう。

 

そこで、インドネシアはエロ大国かどうか、徹底的にレポートしていきます!

 

エロ大国? インドネシアの風俗事情とセックス事情

 

インドネシア エロ

 

エロ大国と噂のインドネシアの風俗事情と、セックス事情を簡単にまとめてみました。

 

まずはインドネシアのエロの価値観を知りましょう。

 

そうすることで、インドネシアが本当にエロ大国なのかどうかがわかります。

 

 

インドネシアにある風俗の種類

 

  • 置屋
  • ホテル置屋
  • KTV
  • パラダイススパ

 

置屋は、アジア諸国によくある業態です。

 

店の中に女の子が待機しています。

 

その中から気に入った子を実物指名して、店内にあるプレイルームでセックスするというものです。

 

30分から1時間程度が基本となっています。

 

飛田新地みたいなものです。

 

ホテル置屋は、ホテルにある置屋のことを指します。

 

普通の置屋より綺麗で広く、女性が多い傾向があるんです。

 

さらに、置屋はセックスだけがほとんどですが、ホテル置屋はマッサージの後にセックスできます。

 

また、ホテル置屋とは少し違う「ホテル風俗」というのもあるんです。

 

よく、ホテルにバーが併設されていたりしますよね。

 

そんなノリで、ナイトクラブやKTVが併設されているんです。

 

KTVというのは、女の子に隣に座ってもらって、お酒と会話とカラオケが楽しめる業態のことを指します。

 

たいていは飲み放題時間終了間際に、女の子を持ち帰るかどうか聞かれるんです。

 

持ち帰ると別途料金がかかりますが、セックスができます。

 

パラダイススパは、高級クラブのような店内で女の子を指名して、店内のプレイルームでセックスできるという業態です。

 

たいていはホテルにあり、プールなどが用意されています。

 

ただ、プールはコロナ禍で入れなくなっていることが多いです。

 

 

インドネシアの風俗・売春のプレイの基本

 

インドネシアの風俗は、セックスが基本プレイです。

 

フェラもありますが、おまけ程度となっています。

 

セックスが基本なのはインドネシアに限ったことではありません。

 

海外の風俗はほとんどが、そうです。

 

日本のように性交類似行為が基本となっている店は、ごくごく少数となっています。

 

インドネシア特有の特徴というと、生が多いことです。

 

アジア諸国はどこもゴムセックスを基本としています。

 

フェラすら、ゴム有りという国が多いです。

 

そんな中、インドネシアは生が多いんですよ。

 

もちろん、ゴムを使う店もありますけどね。

 

生が多い理由は、インドネシアの男性がゴムを嫌う傾向にあるためです。

 

海外からの旅行客が大きな収益源となっていることは確かですが、置屋などは現地人の利用も多いので、現地人の需要に合わせて生セックスをしています。

 

 

インドネシアのセックス事情・価値観

 

インドネシアは、人口の9割がイスラム教だと言われています。

 

イスラム教では「婚前交渉」を厳禁としているため、親世代の人たちは特に婚前交渉を嫌う傾向があるんです。

 

同棲も、密室で異性と二人きりになるのも良しとされていません。

 

男女がホテルに泊まるときは、結婚証明書を求められることがあるほどです。

 

未婚の若者の間では、異性を部屋に呼ぶときは扉を開け放しておくことがあります。

 

扉を開けておくことで、「別に何もやましいことはありませんけど?」と主張しているわけです。

 

ただ、現代の若者で婚前交渉禁止を律儀に守っている人は、50%もいません。

 

以前インドネシアで婚前交渉を禁止する法案が議論されていると言われていました。

 

結局、若者の怒りが火山の噴火のごとく爆発し、可決が見送られたんですよ。

 

このことからも、親世代・年寄世代は婚前交渉禁止の意識が高く、若者はその意識が低いということがわかります。

 

だから、性産業が盛り上がるわけです。

 

また、インドネシアには様々な民族が暮らしています。

 

バンドンにはスンダ人が多く暮らしており、このスンダ人は美人が多いということで有名なんですよ。

 

事実、インドネシアのミスコン優勝者はスンダ人が多いんです。

 

インドネシアの風俗などで美人と遊びたければ、「スンダ人の子いる?」と聞けば良いでしょう。

 

さらに、マドゥラ人は名器が多いという話もあります。

 

これは客観的な事実を示すのは難しいですが、現地の人がよく語ることから、「そういう傾向があること」は確かでしょう。

 

黒人に巨根が多い傾向があるというのと、似た感じなのかもしれませんね。

 

こういう、美人が多い民族と名器が多い民族とが暮らしている国というのが、インドネシアがエロ大国だと言われる理由のひとつになっているのではないでしょうか。

 

【体験談】インドネシアのエロを求めて「Classic Hotel」を徹底レポート!

 

インドネシア エロ

 

インドネシアの女性は、風俗は、本当にエロいのか。

 

その答えを、実際にインドネシアを旅した人の体験談から紹介しましょう。

 

行ったのは、Classic Hotelという風俗ホテルです。

 

 

ザックリとフロアごとの店を解説します

 

インドネシアに行くと決めたときから、「ここ行きたい!」と思っていたところがありました。

 

それが、Classic Hotelです。

 

ここは一見普通のホテルのようですが、さまざまな風俗店が入っています。

 

全てホテルの建物の中で片付くため、出不精な旅人には良さそうですねえ。

 

ホテルの1階は普通にロビーとレストランがあります。

 

かなり清潔感がありますよ。

 

普通のホテル設備ですし、ここに男たちに人気な夜遊びの店が入っているなんて想像もできません。

 

各階の店を見てきたんですが、エレベーターの階数表記に少しクセがあります。

 

ロビーのある1階は「GF」と表記され、2階が1階と表記されているんです。

 

だから、2階は実質3階、4階は実質5階、5階は実質6階ということになります。

 

ここでは、現地の表記にならい、1階をGF、2階を1階と呼ぶことにしましょう。

 

2階にはナイトクラブ、3階にはレストラン、4階にはカラオケ、5階にはナイトクラブがあります。

 

地下1階はSPAです。

 

宿泊階なんて本当にあるのかと思ってしまいそうだけれど、ありますよ。

 

日本からもホテル予約サイトから予約できます。

 

僕は、違うホテルに宿泊しましたが、安く快適に泊まれるので宿泊先としても人気です。

 

 

2階のナイトクラブに突撃!

 

2階にあがると、右手に受付があります。

 

左手にも受付らしきカウンターがあるんですが、ここは荷物を預けるカウンターです。

 

まずは左手のカウンターで荷物を預け、番号札をもらいます。

 

この番号札を無くすと荷物を受け取れなくなるので、気をつけなければいけません。

 

続いて右手の扉から中に入るんですが、ボディチェックを受ける必要があります。

 

まあ、簡単なものなので、普通にすぐ入れますよ。

 

ペットボトル飲料などを持ち込もうとすると、止められるくらいです。

 

中に入るときも番号札をもらいます。

 

これは中で注文したドリンクなどの料金を、退店時にスムーズに会計するためのものです。

 

フロアには中央に椅子とテーブルがあり、その目の前にステージがあります。

 

左手前にはビリヤード台があり、遊んでいる人がいました。

 

ビールを頼んで適当な椅子に座ると、「女性を選んでね」と言われます。

 

どうやらここは普通のクラブではなく、女の子を斡旋してセックスする場を提供しているクラブのようです。

 

ステージ上では演奏が行われているし、演奏が終われば女性によるセクシーなダンスが行われました。

 

一通り堪能したところで、女の子と遊びます。

 

ママさんらしき人に連れてきてもらった子の中から、比較的美人な子を選びました。

 

色々なタイプの女の子がいるので、じっくり選ぶことが大切そうです。

 

とびきり美人という子は少ないかもしれませんが、根気よく選んでいれば、好みの子は見つかるでしょう。

 

女の子を選ぶと、店内にある階段に案内されます。

 

進んでいくと、そこにはヤリ部屋がありました。

 

プレイは少々淡白かなと思ったものの、基本プレイは全てしてくれます。

 

愛想自体は悪くありませんし、挿入後は豹変したように積極的になるのでかなりエロいです。

 

事務的とまではいかず、恋人的とまでもいかず、程々の距離感のように感じられます。

 

また、ここは生本番NGでした。

 

衛生面も安心です。

 

頼めば、3Pもできますよ。

 

 

4階のカラオケに突撃!

 

4階には、カラオケがありました。

 

カラオケと言っても、ただ歌うだけじゃなく、女の子のいるKTVです。

 

入り口すぐ左には、女の子が座っているテーブルがありました。

 

来店があると立ち上がり、挨拶してくれるのが少しうれしくなりますね。

 

目の前に並び、「さあ選べ」と言わんばかりにアピールしてきます。

 

アピールと言っても、しつこさはありません。

 

全員細身で似たスタイルなので、僕は顔とおっぱいで選びました。

 

一際目を引く巨乳の子に席についてもらい、一緒に酒と歌を楽しみます。

 

聞いたところ、女の子は全員ローカルのようです。

 

美人も多かったし、インドネシア美人と遊びたいという人にはかなり良いでしょう。

 

インドネシア語は当然話せないので、翻訳機を通して会話したんですけどね。

 

ガイドさんがいれば、とてもスムーズに遊べるでしょうが…。

 

日本人旅行者はかなり少ないようで、珍しがられました。

 

翻訳機を通した会話が面倒だったためか、会話よりイチャイチャ中心で結構エロかったです。

 

インドネシアのローカル美人と、セクキャバのようなエロいイチャイチャを楽しみたい人にはおすすめですよ。

 

 

地下1階のSPA

 

SPAと言っても、ただの銭湯ではありませんでした。

 

事前情報無しだったため、普通にお風呂に入るつもりだったんですけどね。

 

ここは風俗SPA…パラダイススパのようです。

 

ナイトクラブのほうが、正直女の子のレベルは高いですね。

 

ただ、ここはマッサージも付いているのでコストパフォーマンスはかなり高いです。

 

浴槽もサウナも綺麗ですし、普通にお風呂も入れました。

 

さっぱりしてからマッサージを受けようと、女の子を選びます。

 

オイルマッサージができない子もいるので、対応できる子を呼んで欲しいとママさんに伝えなければなりません。

 

料金はローカルだと5,000~6,000円くらいで、インポート(他国から来た子)は7,000円から1万5,000円までと差が激しいです。

 

今回はインドネシアのエロ娘と遊ぶ目的があるので、ローカル娘をチョイス。

 

オイルマッサージはド健全かもしれないと思っていたのですが、実際はキワキワまで攻めてくれる結構なエロマッサージでした。

 

マッサージ自体は日本のマンションエステとほとんど変わりませんが、この後にセックスが待っているので期待が煽られます。

 

マッサージという段階を踏むためか、互いに緊張せずハッチャケてプレイできました。

 

積極的な騎乗位での腰振りも魅力的でしたし、体位を変えるのにも躊躇が無く、遊んでいて非常に楽しいです。

 

 

総評

 

Classic Hotelはナイトクラブがメインのように言われています。

 

実際、ナイトクラブが最も女性のレベルが高いです。

 

だけど、エロレベルで言えばSPAも負けてはいません。

 

鼠径部を際どく攻めてくれ、デコルテも乳首を焦らすように弄ってくれます。

 

その後にセックスするというのが、たまらなくエロいです。

 

問題の「美人が多い」「名器が多い」ということに関してですが…。

 

確かに、美人率は高かったように思います。

 

名器かどうかは、ゴム越しではイマイチわからないですね。

 

僕が遊んだ子は、どの子も結構普通でした。

 

だけど挿入後に積極的になるのはエロかったです。

 

クラブの中に有る置屋に、SPAに、KTV…。

 

確かに、インドネシアの女性は、風俗はエロいのかもしれませんね。

 

インドネシアは確かにエロかった

 

インドネシア エロ

 

インドネシアはエロ大国だという噂は、ここまで語ってきた内容を踏まえると「真実に近い」と言えるでしょう。

 

必ずしも全員エロいわけではないことは当たり前ですが、若い子の中ではセックスに関して自由な価値観が広がっていることは確かです。

 

風俗店の種類も豊富ですし、インドネシアのメジャーな風俗ジャンルが全て集まったホテルも魅力的。

 

また、出会い系を利用するインドネシア女性も多いです。

 

親日の子も多く、そういう子は案外すぐデートにこぎつけられます。

 

デート後にセックスできるケースも多いです。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

海外で行く風俗はとても楽しい…。だけど、欲を言えばあまり金をかけず、日常的に自国でセックスできれば…と思うときもあるでしょう。そういうときにセフレがいれば、相手に困りません。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません!

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら