風俗店

【池袋ピンサロランキング!】おすすめピンサロ店を5件厳選紹介します

池袋 ピンサロ

 

池袋はデリヘル・ホテヘル激戦区というイメージがある人もいるでしょう。

 

ただ、実は店舗型の店も多いんです。

 

それに、キャバクラも多いんですよね。

 

飲み屋も多いので、飲食+キャバクラを目当てに池袋を訪れるという人も多いのではないでしょうか。

 

池袋のピンサロに通う人の中には、キャバに行く前にピンサロに行くという人もいます。

 

冷静になってからキャバクラで健全に楽しむわけです。

 

逆に、キャバクラに先に行ってアフターが無理そうなときは早めに切り上げてピンサロに行く人もいます。

 

そんな「ちょっと使い」しやすいピンサロが多い池袋のピンサロランキングを、紹介しましょう。

 

1位:ちょこぱ(旧ちょこらぶ)

 

池袋 ピンサロ

 

1位はChocolate Party・通称ちょこぱです。

 

以前はちょこらぶという店名で営業をしていましたが、リニューアルオープンしました。

 

そんなちょこぱの詳細情報と魅力をたっぷりと紹介しましょう。

 

 

料金

 

池袋 ピンサロ

 

30分コースは日中が6000円、夕方から夜にかけてが7000円、21時以降が8000円です。

 

激安というほどではありませんが、高くもありませんね。

 

指名料が2000円とやや高いものの、基本コースが30分でこの値段ということを考えるとお得ではないでしょうか。

 

ピンサロは20分4000~5000円というところも珍しくありませんからね。

 

池袋 ピンサロ

 

60分コースは2回まで発射可能ということで、溜まっているときに使えそうです。

 

料金は単純に30分コースの2倍というのも、明瞭会計で良いですね。

 

時間は倍なのに料金は倍以上の店もあるので、良心的と言えるでしょう。

 

また、名刺を持っていると1000円割引、学生だと2000円割引、Webのクーポン画面を見せると1000円引きと割引の種類も豊富です。

 

全ての人が最低でも1000円の割引を受けられるようになっています。

 

 

女の子のルックスとサービスの質

 

ネットだと女の子の顔写真には必ず修正が入っていて、完全に顔出しNGになっています。

 

写メ日記もありますが、これもモザイクやスタンプで加工済みです。

 

それでも写メ日記を見ればその子の趣味趣向や、大体の雰囲気くらいはわかるようになっていますよ。

 

また、実際に行ってみればわかることですが、女の子のルックスはハイレベルです。

 

しかも、在籍嬢が100人以上もいるんですよ! この在籍数は池袋のピンサロでは最大級です。

 

大勢いるためギャル系、清楚系、ロリ系、お姉さま系とさまざまなタイプの子がいます。

 

体型もスレンダーからほんの少し肉付きが良い子まで、貧乳から巨乳までよりどりみどりです。

 

どんな人でも、何人かはドストライクな嬢がいるでしょうね。

 

サービスに関しても申し分なく、しっかりと教育されているんだと実感します。

 

フェラテクニックが高いのはもちろん、会話もレベルが高いんです。

 

 

ボーイの接客態度

 

ちょこぱのすごいところは在籍数100人以上で、しかも可愛い子が多いところだけではありません。

 

ボーイの接客もすごいんです。

 

店舗型の風俗店はボーイの接客に力を入れている傾向があります。

 

ソープなんかが特にそうですね。

 

料金が高い分、一流ホテル並みに丁寧な接客をしてくれる店が多いです。

 

ただ、ピンサロは店舗型風俗店の中でも接客がおざなりな店が多い傾向があるんですよ。

 

他の風俗店に比べると料金も安いですし、サービスの手短ですからね。

 

客にしてみれば「だからこそ接客態度を良くして欲しい」と思うものですが、店側としたら逆なんでしょう。

 

その中で、ちょこぱのボーイは超一流です。高級ヘルスくらいの接客を受けることができますよ。

 

 

ちょこぱまとめ

 

ちょこぱは料金も良心的で、常に割引を受けることができるコスパ最高のピンサロです。

 

これが池袋のピンサロの代表格か…と頷けます。

 

在籍数100人以上、女の子のタイプもよりどりみどりで接客もサービスの質も高い。

 

くわえて、ボーイの対応まで良いときたら非の打ち所がありませんね。

 

池袋 ピンサロ

 

170-0013

東京都豊島区東池袋1丁目43-15 西宮ビルB1F

 

2位:好きモーション

 

池袋 ピンサロ

 

2位は若い女の子ばかりを取り揃えた、好きモーション。

 

若い女性を取り揃えるという明確なコンセプトがあり、しかも面白いイベントまでやっている池袋で注目のピンサロです。

 

そんな好きモーションについて詳しく説明しましょう。

 

 

料金

 

池袋 ピンサロ

 

基本コース30分、セミロングコースとして45分、ロングコースとして60分の3コースが用意されています。

 

画像は30分コースと45分コースのものです。

 

料金は基本的にちょこぱと変わりませんね。

 

45分コースは10時~18時までが9000円、18時~21時までが10500円、21時以降が12000円です。

 

基本コースの半額が、基本コースの料金に加算される感じですね。

 

時間ちょうどの料金といったところでしょう。

 

ただ、時間が長くなるごとに指名料が1000円アップしていくのが気になりますね。

 

ロングコースでピンサロ遊びをする人は少数派でしょうが、早い時間でも総額16000円です。

 

メンバーズ割引などのクーポンがあるとは言え、この点がネックになりそうですね。

 

 

女の子のルックスとサービスの質

 

女の子は20歳前後の若い子が多いです。

 

20代後半はHPを見たところ、いないんですよね。

 

設定年齢なので実際には20後半がいるでしょうが、風俗店でそこに突っ込むのは野暮というもの。

 

見た目年齢だと全員設定年齢とほとんど変わらないように見えます。

 

HP写真は顔が完全に隠れるようになっているんですが、写メ日記は少し加工が控えめです。

 

口元だけを映している人もいれば、目だけ映している人もいます。

 

写メ日記を見れば、その子の雰囲気は十分すぎるほど掴めますよ。

 

若い子を取り揃えた店だからか、幼い顔立ちの女の子が多いです。

 

ロリ系だけど20代だということはわかる程度のロリ具合…。絶妙なラインをついてきます。

 

そういう子が好きな人には、間違いなくオススメできます。

 

また、サービスに関してですが、シートがフルフラットなので密着度が高くなるのが魅力的です。

 

雑談してイチャイチャし、上に乗られてキスをして、互いに服を脱いで女の子が覆いかぶさるようにキスをしてくる…。

 

ヘルスと似た流れでプレイできるので、ピンサロ初心者にもオススメです。

 

年齢は若くてもサービスの質は高めなので、不発に終わることは無いでしょう。

 

通常サービス以外にも、イベントを盛んに行っています。

 

イベントごとに衣装が変わるんですが、イベント衣装はどれも可愛いうえに露出が高いです。

 

イベントはその時時でコンセプトが決まっています。

 

2020年2月~3月は漫画ワンピースをモチーフとしたイベントが行われているんです。

 

海賊風衣装だったり、砂漠風の衣装だったり…。イベントの動向に目が外せません。

 

 

ボーイの接客態度

 

ボーイの接客態度は可もなく不可もなくです。

 

良い点を述べるとすれば、「テキパキとしているところ」でしょうか。

 

もちろん人にもよりますが、受付から案内までの流れがとてもスムーズです。

 

無駄な質問や説明は一切なく、「指名はあるか」「何分コースにするか」「お値段○○円です」と、あれよあれよという間に受付が終わります。

 

早くプレイしたい! という人には良いですね。

 

 

好きモーションまとめ

 

好きモーションは若くて可愛い子が多く、ロリ系好きな人にはぴったりのピンサロです。

 

洗練されたギャルというよりも、若干の青臭さが残る垢抜けない女の子という感じが、池袋という土地柄に合いますね。

 

総じてハイレベルの、安定した店です。

 

池袋 ピンサロ

 

170-0013

東京都豊島区東池袋1-41-16 B2

 

3位:パンチ(旧ポパイ)

 

池袋 ピンサロ

 

3位は名前のインパクトが強いパンチです。

 

以前はポパイという店名でしたが、リニューアルオープンした様子。

 

店名だけでなく、ホームページまでシンプルでわかりやすいのが特徴です。

 

そんな池袋のピンサロ・パンチの魅力を紹介します。

 

 

料金

 

池袋 ピンサロ

 

ノーマルコース30分、10時~18時までが6000円、18時~21時までが7000円、21時以降が8000円となっています。

 

画像はノーマルコースのものです。

 

ノーマルコースが30分なのも、最安値が6000円なのも池袋のピンサロではスタンダードなんでしょうね。

 

指名料もこれまで紹介してきた2店舗と同じく2000円です。

 

ロングコースは45分のみ。

 

10時~18時までが9000円、18時~21時までが10500円、21時以降が12000円です。

 

45分コースの指名料金は3000円になります。

 

割引はHPのクーポン画面を見せる割引チケットで1000円オフ、学割で2000円オフ、団体割引で1000円オフです。

 

 

女の子のルックスとサービスの質

 

例に漏れずHPの写真は全て、顔が隠されています。しかも、写メ日記は体の写真だけです。

 

これは店の指導によって徹底されているようで、首から上を映している人はほとんどいません。

 

いても唇が見切れているくらいのもので、雰囲気を判別するのは少し難しいです。

 

行かなければ女の子のルックスがわからない点は怖いですね。

 

パンチはギャル系ピンサロで、少し気が強そうな顔の子が多いです。

 

気が強い子が好きなM男にも、気が強そうに見えて実はMな子が好きな人にもオススメできます。

 

正直ルックスは玉石混交という感じですが、ランキング嬢を指名すればハズレを引くことはないでしょう。

 

サービスの質に関しては、軒並み高いです。

 

ただ咥えるだけのフェラではなく、竿を舐めたり金玉を舐めたりしてくれる子が多いですよ。

 

 

ボーイの接客態度

 

正直なところ、ボーイの対応に関しては特筆すべき点がありません。

 

典型的な「可もなく不可もなく」といったところでしょうか。

 

威圧的なボーイもいなければ、引くほど丁寧なボーイもおらず、淡々としています。

 

ピンサロとしては気兼ねがなくて良いかもしれませんね。

 

 

パンチまとめ

 

パンチは、池袋のピンサロの中でもパンチが強い店です。

 

ギャル系の気が強そうな女の子が多いところも、質の高いサービスもパンチがきいています。

 

これまで紹介してきた2店舗と比べれば個性が薄く感じるかもしれませんが、実際は十分個性的ですよ。

 

ギャル系の女の子に抜いてもらいたいなら、パンチがオススメです。

 

池袋 ピンサロ

 

170-0014

東京都豊島区西池袋1-36-10 1F

 

4位:PM池袋店

 

池袋 ピンサロ

 

池袋のピンサロランキング4位は「PM池袋店」です。

 

この店は他のピンサロと比べると少し変わっています。

 

どこが変わっているのかを含め、これからPM池袋店の特徴と魅力を紹介しましょう。

 

 

料金

 

池袋 ピンサロ

 

安い!

 

池袋ピンサロ界隈では圧倒的安さを誇っています。

 

しかも、シートの種類が3種類あるんですよね。

 

ゆったりシートになると時間が40分に伸びますが、それでも5000円と6000円です。

 

指名料金を合わせても他のピンサロより圧倒的に安く遊べます。

 

しかも、指名料にはアルコール飲み放題までついている!

 

これはゆったりシートで40分、最初はお酒を飲みながら会話を楽しみ、徐々にエロイムードになり抜くという展開を楽しみたくなりますね。

 

まるで、セクキャバでハプニングが起きたかのような気分です。

 

ちなみに、ゆったりシートVとSの違いは飲めるアルコールの種類にあります。

 

Sのほうがアルコールの種類が豊富になりますが、酒がメインじゃないのでVで十分でしょう。

 

 

女の子のルックスとサービスの質

 

HPのキャシュと写真では口元までしか映っていませんが、店に行けば顔写真ありのパネル写真を見ることができます。

 

写メ日記などもないのでネットだけだと判断がつきませんが、実際に現地でパネルを見て選べるのは良いですね。

 

池袋ではパネル写真でも顔にモザイクがかかっているピンサロが多いですから…。

 

女の子のルックスは「超美人!」とは言えないかもしれませんが、この安さにしてはハイレベルな方ではあります。

 

期待しすぎると失敗するでしょうが、期待せずに行けばガッツポーズ間違いなしです。

 

年齢層は18~25歳までという感じですが、写真を見ると30代以上だろうという人もチラホラといるんですよ。

 

そういう嬢はHP上で年齢が「0歳」と非公開になっていることが多いので、すぐに気づきます。

 

年齢高めの子を避けたければ、年齢の項目に注目しましょう。

 

また、サービスはゴムフェラが基本です。

 

真性包茎の人はゴムフェラというピンサロは多いですが、全員がゴムを着用しなければならないピンサロは珍しいですね。

 

当然刺激が弱く、テクニックが良い子がいてもゴム越しではそれを感じにくいです。

 

ただ、ピンサロは病気が怖いと思っている人にはオススメできます。

 

 

ボーイの接客態度

 

店舗はかなり大きな看板を出していて、ビルの1FからPM池袋店に続く階段があります。

 

店舗の前には黒服が立っているので、来店していることに気づかれないということはありません。

 

ピンサロやセクキャバだと、たまにあるんですよね。

 

気づかれず放置されることが…。

 

ボーイの接客態度は料金が激安な割には丁寧です。

 

言葉遣いもしっかりしていて、店のルールも丁寧に説明してくれます。

 

 

PM池袋店まとめ

 

PM池袋店は「抜き」だけを目的にすると、面食らうかもしれません。

 

生フェラができませんし、女の子のルックスも超ハイレベルというわけではありませんし…。

 

安い価格で酒が飲み放題のセクキャバに入れて、+確実に抜けるというくらいの気持ちで行くと楽しみやすいでしょう。

 

セクキャバ行きたいけど抜きもしたい…というときにはPM池袋店がオススメです。

 

池袋 ピンサロ

 

170-0013

東京都豊島区東池袋1-15-5

 

5位:ぐれふる

 

池袋 ピンサロ

 

池袋ピンサロランキング5位は「安い! かわいい! エロイ!」の三拍子が揃った、ぐれふるです。

 

そんなぐれふるの詳細情報と魅力を、じっくりと紹介しましょう。

 

 

料金

 

池袋 ピンサロ

 

これだけ見ると、他の店と料金が殆ど変わらないように見えますよね。

 

90分コースという超ロングコースがあるところは他店と違いますが、「安い」と言うほどでもないだろうという印象を受けるのではないでしょうか。

 

安さの秘密はイベントにあるんです。

 

ぐれふるは半月毎に衣装を変えるイベントを行っており、このイベントプライスが安いんですよ。

 

30分コースは12時~18時が4500円、18時~21時が5500円、21時以降が6500円です。

 

指名料はかかりますが、通常料金より1500円も安くなっています。

 

池袋のピンサロで4500円というのは、激安です。

 

しかも、「10日」「20日」「30日」と「0」のつく日は最安値が3980円になります。

 

指名しても5980円です。

 

イベント日を狙って行けば、超高コスパで楽しめますよ。

 

 

女の子のルックスとサービスの質

 

正直なところ、女の子のサービスの質は当たり外れが大きいです。

 

ルックスに関しては良い子が多いんですが、愛想とサービスに関してはその限りではないんですよね。

 

ルックスが良くてガッツポーズしていたら、話し始めた瞬間に「これはだめだわ」と落胆することがあります。

 

当たりの子は気立てがよく、積極的に攻めてくれて、癒やしてくれる良い子ばかりなんですが…。

 

一部のハズレ嬢が店全体の価値を落としているように感じられます。

 

イベント日に行けばそこまで痛くありませんが、通常価格で失敗するのは怖いですね。

 

一度当たり嬢を開拓すれば、その後はずっとコスパよく使えますが、最初にハズレを引けば開拓する意欲も失せるかもしれません。

 

ハズレ率を低くするには、とにかく指名することです。

 

写メ日記の文章、ネットの口コミなどから判断して良さそうだと思える子を探し、指名しましょう。

 

指名獲得ランキングや指名比率ランキングにインしている嬢だけを指名するのも、アリですね。

 

 

ボーイの接客態度

 

ボーイの接客は「かなり話が早い」という印象があります。

 

案内するために必要な情報を短時間でサッと聞き出してくれますし、案内も丁寧かつ迅速です。

 

それに、店内の壁に「電話予約カード」を購入できると記載してあり、これを購入すれば電話予約ができるようになる点もいいですね。

 

 

ぐれふるまとめ

 

ぐれふるは、コストパフォーマンスだけで言えば高評価のピンサロです。

 

ただ、嬢のルックスのレベルやサービスの質の高さ、安定感を含めると評価が少し変わります。

 

イベント日を狙っていくのであれば失敗してもコスパは悪くならないでしょうし、一度当たり嬢を開拓すれば2度3度と足を運びたくなる魅力を感じるでしょう。

 

一方、ハズレを引く可能性もあるので手放しに褒めることはできません。

 

それでも池袋のピンサロでは比較的良心的な店であることは確かですし、安く遊びたいという人にとっては唯一無二の店にもなれます。

 

ギャンブル性がありますが、それも含めて「ぐれふる」という店なのだと考えたほうが良いでしょうね。

 

池袋 ピンサロ

 

170-0014

東京都豊島区池袋2丁目4-3 江戸半パレスビルB1F

 

まとめ

 

池袋 ピンサロ

 

池袋はピンサロが多いですが、店の質は玉石混交といったところで、当たり外れがあります。

 

今回紹介したのは比較的評判がよく、魅力がたくさんある店ばかりです。

 

そういう良い店とイマイチな店との差が大きいのは、たくさんの風俗店があって、大勢の人が集まる街だからこその特徴なのかもしれませんね。

 

また、池袋でピンサロ遊びをするときは「遊ぶ目的」をハッキリさせたほうが良さそうです。

 

どういう女の子と遊びたいのか、コスパ重視か質重視か、飲みたいか別に飲まなくてもいいか…。

 

目的によって、利用するべき店は自ずと決まってきますよ。