風俗店

【風俗で働く女性の事情と理由】なぜ働くのか? 風俗嬢はどんな人なのか?

風俗 で 働く女

よく、「どうして風俗で働いているの?」と女の子に聞く客がいます。

 

好ましくない質問ですが、確かに気になることですよね。

 

昔は「借金のカタで」とかそういう話も聞きましたし、風俗で働くことにはネガティブなイメージがあったでしょう。

 

だけど今は、ネガティブな理由で風俗で働く女性もいれば、ポジティブな理由で積極的に風俗で働く女性もいるんですよ。

 

そこで、現代の風俗嬢がどうして風俗で働く道を選んだのかについて、説明していきます!

 

風俗で働く女性の事情・理由【お金が欲しい編】

 

風俗 で 働く女

 

風俗で働く女性の事情や理由、まずはお金が欲しいから働いているという人の事情をまとめて紹介します。

 

お金が欲しいと言っても、人それぞれ事情は異なりますからね。

 

なぜ風俗で働いてまでお金を欲しているのか…。

 

その答えは、以下のとおりです。

 

 

大学の学費を自分で稼ぐため

 

現役大学生で風俗で働いている人にとって、結構メジャーな理由です。

 

大学の学費を自分で稼ぐために、風俗で働いている人は大勢います。

 

親の勤めた会社が倒産して仕方がなくという場合や、自分から実家の窮状を慮って「自分で稼ぐから」と言った場合などさまざまです。

 

また、学費は奨学金でなんとかなったけれど、一人暮らし費用や卒業後に奨学金を安定して返済するために風俗で働く女性もいます。

 

 

シングルマザーだけど子供に金銭面で苦労させないため

 

人妻・熟女系風俗あるあるですね。

 

人妻と言いつつシングルマザーの人も、結構います。

 

シングルマザーの子育ては、かなり大変です。

 

単純にお金がかかるだけでなく、子供が熱を出した場合など突発的に仕事を休まないといけなくなることが多々あります。

 

会社によっては、そういう突発的な休みを認めてくれないこともあるでしょう。

 

子供を金銭面で苦労させたくないし、だからと言って休めないのも困る。

 

だから、シフトの融通がきくうえに稼げるイメージのある風俗で働くわけです。

 

 

借金の返済のため

 

借金の返済のために風俗で働く女性も、多いんですよ。

 

借金のカタに売られるようなことは、現代にはほとんどありません。

 

あれは「ウシジマくん」みたいな裏社会系漫画だけの、ファンタジーです。

 

ただ、借金と言っても色々あります。

 

自分で作った借金もあれば、親族が作った借金もある。

 

いずれにせよ、自分で「返済のために働こう」と決めているわけです。

 

 

目標の金額まで貯金するため

 

風俗で働く女性の中には、目標の貯金額を設定して、それを達成したら辞めると決めている人もいます。

 

貯金したい理由は、さまざまです。

 

しばらく働かずに暮らしたいという人もいれば、夢を叶えるための資金にしたいという人もいます。

 

後者は、かなり合理的ですよね。

 

風俗は自由出勤なので夢のために努力する時間を確保できるし、それ以外の時間は仕事にあてれば資金も貯まりますから。

 

かなりしたたかな印象があります。

 

 

金のかかる趣味を目一杯楽しむため

 

趣味の費用を稼ぐために風俗で働くという女性、今はかなり増えています。

 

お金がかかる趣味、かなり多いんですよね。

 

イベントのチケットは結構高いですし、イベントの度に遠征費用が必要になります。

 

そのうえ、複数の地域で開催される場合はいろんなところを飛び回ることになるわけです。

 

もちろん、行かなければお金はかかりません。

 

グッズも買わなければいいのかもしれない。

 

そうは言うものの、やっぱり趣味を目一杯楽しみたいわけです。

 

そのための資金稼ぎに、風俗を選んでいるだけのことですね。

 

 

まわりの友達が金回りが良くて羨ましくなったため

 

大学などで周囲の友達の金回りが良く、それを羨んで風俗で働く女性も結構いますよ。

 

それに、金回りが良い友人と遊ぶには、自分もお金が必要ですからね。

 

友達を羨むということもありますし、友達と一緒に遊ぶためということもあります。

 

そのための小遣い稼ぎのバイトとして、風俗を選ぶわけです。

 

 

ホストに貢ぐため

 

ホストに貢ぐために風俗で働いているという女性も多いです。

 

これには2パターンあります。

 

ひとつは、違う理由で働き始めたけれど、ホストにハマり、気づけばホストのために働くようになったパターンです。

 

もうひとつは、ホストにハマったけど金が底をつき、風俗でホストに行く資金を稼ごうと働き始めたパターン。

 

傍から見ていると人生転落一歩手前という雰囲気が漂っていますが、本人が幸せなら良いのではないでしょうか。

 

 

ヒモ男を飼っているため

 

風俗嬢の中には、ヒモ男を飼っている人もいます。

 

これにも、前述のような2パターンがあるんです。

 

違う理由で働き始めたパターンと、最初からヒモ男のために働き始めたパターンですね。

 

前者の場合、ヒモ男を心の安らぎとして利用している気持ちでいる人も多いです。

 

料理作って小遣いだけ渡しておけば、自分に優しくしてくれるわけですから。

 

野良猫を餌付けする人と似たような心理なんでしょうね。

 

 

単に効率を重視した結果が風俗だったため

 

特に何の事情もなく、ただ単に金のために風俗で働く女性もいます。

 

効率よく、たくさん稼ぎたいわけです。

 

確かに、風俗はかなり効率が良いんですよ。

 

アルバイトで8時間働いて得られる日給を、風俗なら1時間か2時間で稼げますから。

 

フリーターのように自由に働き、プライベートの時間も確保しながら、人並みかそれ以上に稼げる効率の良い仕事なわけです。

 

こういう人は、かなり割り切った働き方をしています。

 

人より稼げるのは若いうちだけだろうから、稼げなくなったときのために資格を取得しようとしたりする人も多いです。

 

リアリストを突き詰めた結果、という感じですね。

 

風俗で働く女性の事情・理由【お金以外編】

 

風俗 で 働く女

 

風俗で働く女性の理由といえば、お金ですよね。

 

だけど、お金以外の理由で風俗で働く女性も大勢います。

 

ここではそんな「お金以外」の理由から風俗を選んだ人の事情や心理などを、紹介していきますよ。

 

 

興味本位で働き始めた

 

興味本位で働き始めたら、そのままズルズルと…。

 

そういう人も結構います。

 

「たくさん稼げるらしいし、何事も人生経験だよね」くらいの軽い気持ちです。

 

そういう人は金を稼ぐ目的などもないため、たくさん稼ぐとたくさん使ってしまいがちになります。

 

そうして金銭感覚が狂い、手取り18万円や20万円では満足できなくなることがあるんです。

 

結果、ズルズルと働き続けるわけですね。

 

ある意味、現代において一番悲惨な理由なのかもしれません。

 

子育てのため、学費のため、返済のためという目的があるだけ、まだマシなのかもしれないと考えさせられますよね。

 

 

就職に失敗した

 

就職に失敗したから、風俗で働くという女性も多いです。

 

ただ、パターンはさまざま。

 

  • 内定が決まるまでのツナギとして
  • 就活失敗しすぎて自信喪失してしまったため
  • 就職したけどうまくいかず転職を繰り返して疲れ果てて
  • 就職したけど人間関係が煩わしくなって

 

内定が決まるまでのツナギとして働くのは、なかなかに賢い気がします。

 

自信喪失したから風俗で働くというのも、意外とアリです。

 

風俗は自分自身が評価される場所なので、自信を取り戻すきっかけが結構たくさん転がっています。

 

転職を繰り返した末に風俗にたどりつく人も、多いんですよ。

 

転職を繰り返して生活費が底をつきたとか、転職を繰り返しすぎて精神的に疲れたとか…。

 

また、一般的な会社の人間関係が煩わしくなったから風俗で働くという人も結構います。

 

仕事中は客と一対一ですし、デリヘルだと待機する場所が自由だったりしますからね。

 

 

風俗の仕事が向いていると思った

 

自分に向いている仕事を探した結果、風俗で働く女性も意外と多いんですよ。

 

こういう人は、風俗の仕事に誇りを持っている傾向があります。

 

自分で積極的に選んだ仕事ですし、向いているという自負もありますからね。

 

それに、折角向いている仕事に就いたのだから努力して一番になってやろうというモチベーションも高い傾向があるんです。

 

そのため、客に人気になりやすいんですよ。

 

ちなみに、昔は風俗の採用者は「事情を抱えている女性」を好む傾向がありました。

 

今でもそうですが、現代はそれに加えて「風俗の仕事を積極的に選んだ人」を好む傾向もあるんです。

 

 

シフトの柔軟性と稼ぎとを両立したかった

 

何らかの理由で仕事を休みがちになる人は結構います。

 

仕方のない理由だと、精神障害や知的障害などの「障害系」が多いです。

 

風俗には軽度の精神障害や知的障害を抱えた人も結構います。

 

そういう仕事を休みがちな人にとって、休みやすさは大事です。

 

風俗は基本的に自由出勤ですし、当日欠勤も連絡を入れれば許されますから。

 

そういう人にとっては、かなり働きやすいんですよ。

 

ただ、そういう仕事は風俗以外にもあります。

 

風俗を選ぶのは、そういうシフトの柔軟性と稼ぎとを両立するためです。

 

また、単純にサボりぐせがあるだけの人も、同じ理由から風俗で働くことを選ぶ場合があります。

 

 

援交してたけど安全性が欲しくなった

 

風俗で働く女性の中には、援交経験者も多いです。

 

援交はお金が全て自分のものになるというメリットがありますが、誰にも守られないという大きなデメリットがあります。

 

怖い目にあうかもしれませんし、病気になるかもしれません。

 

そういう恐怖から脱却するために、風俗で働くわけです。

 

風俗で働けば、トラブルがあれば店が対応してくれます。

 

客がつかなくても、フリーの客を回してくれるなどの配慮もあるんです。

 

そして、性病検査も受けやすくなります。

 

どのみち性産業に従事するのなら、風俗のほうが良いのは明白なんですよね。

 

風俗で働く女性の事情・理由【レアケース編】

 

風俗 で 働く女

 

ここまで語ってきた風俗で働く女性の事情や理由は、全て「よくあるケース」です。

 

これから紹介するのは、比較的レアなケースになります。

 

こういう女性も風俗にはいるんだよ、ということを知っておくと、風俗嬢に対するイメージが変わるかもしれません。

 

 

強い変身願望がある

 

風俗で働くということは、普段とは違った人間になるということです。

 

源氏名という名前をつけ、名前を変えます。

 

普段はしないタイプの髪型にしてみたり、メイクをしたりもするでしょう。

 

客に好かれるためにキャラクターすら変える人も多いです。

 

一種の「(源氏名)という人間を演じている状態」になるんですよね。

 

そのためか、強い変身願望がある人が風俗で働くケースがあります。

 

 

性的な行為が好き

 

方便として「エッチが好きだから」という理由をつけている風俗嬢はかなり多いです。

 

多くの客は「それは方便だ」ということを理解して楽しんでいます。

 

ただ、中には本当に性的な行為が好きで風俗で働いている人もいるんですよ。

 

プライベートでSMクラブに通っていたけれど、物足りなくなって風俗で働く人もいます。

 

男性の感じている姿を見るのが好きだから、風俗で働くという人もいるんです。

 

他の仕事だと「趣味の延長線」ということがよくありますが、風俗でもあるんですよ。

 

 

自分自身が評価されることにやりがいを感じる

 

自分自身が評価されることにやりがいを感じ、風俗で働く女性もいます。

 

現代社会は実力社会だと言われているものの、実際には実力だけで評価されることはあまりありません。

 

評価されてもチーム単位だったり、自分の努力が歪められて不当な評価を受けたりすることがよくあります。

 

だけど風俗では、自分自身が評価されるんです。

 

自分のルックス、スタイル、接客態度、プレイのテクニック…。

 

自分以外の部分で評価されることは、ほとんどありません。

 

自分が自分自身を磨き続ければ、それを評価してくれるわけです。

 

確かに、やりがいを感じるのもわかる気がしますよね。

 

風俗で働く女性は「普通の人」がほとんど

 

風俗 で 働く女

 

ここまで、風俗で働く女性の理由や事情、心理について語ってきました。

 

結局のところ、風俗で働く女性は「普通の人」なんですよ。

 

必要以上に憐れむ必要もありませんし、見下すなんてもってのほかです。

 

彼女らは普通に金を稼ぐためだったり、自分の欲求を満たすためだったり、適職を探した結果だったりで働いています。

 

それは、他の仕事でもそうですよね。

 

だから、客は風俗嬢のことを「どこにでもいる普通の女性」として、接しなければならないのではないでしょうか。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

風俗はとても楽しい…。だけど、欲を言えばあまり金をかけずにセックスできれば…と思うときもあるでしょう。そういうときにセフレがいれば、相手に困りません。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません!

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら