出会い系テクニック

知らなきゃ損!?友達とセックスする方法や注意点とは?

知らなきゃ損!?友達とセックスする方法や注意点とは?

友達とセックスがしたい!とウズウズしている方も多いはず。

 

恋人とは違った興奮やドキドキ感がありますからね。

 

そこで今回は友達とセックスする方法やおすすめプレイ、注意点などを掘り下げて紹介!テクニックを身に付けて友達と体の関係を築きましょう。

 

友達とセックスする魅力がすごい!

 

友達 セックス

 

友達とのセックスは魅力がたっぷりです。

 

実現できればこんなことが味わえる!という魅力を知って行動力をかき立てましょう。

 

諦めず動ける力が友達とのセックスを成功させる上では一番大切です。

 

①ドキドキ感が高い

 

友達とのセックスは独特のドキドキ感があります。

 

恋人にもセフレにもない興奮を覚える方も多いはずです。

 

いつもはただ遊ぶだけの友達の裸を見て実際にセックスをする、その刺激は高い方といえます。

 

最近どこかつまらない日々を送っている、なんて方におすすめです。

 

②さまざまなプレイが楽しめる

 

恋人とはできないプレイも楽しめるのが友達とのセックス。

 

一番の魅力といえます。

 

性癖を向きだしにしたプレイや快感をだけを求めた前戯など、心の底から気持ち良くなれること間違いなしです。

 

そのままセフレ関係になって、興味あるプレイをすべて試すのもおすすめ。

 

マッチングアプリで相手を探すよりも安全で低コストです。

 

③友達なのでセックス以外も楽しい

 

セックスをするのも気持ち良いですが、そもそも友達なので会話や遊びも楽しいです。

 

ワンナイトでセフレを作ると「会話が盛り上がらない」なんてストレスを感じますが、元々友達なので笑いが絶えません。

 

ホテルや自宅へ行く前の食事や飲みも楽しいので、まさに充実した時間を過ごせます。

 

セックスできる友達がいるだけで社会へのストレスや仕事の疲れも解消され、活き活きとした生活を送れるようになるでしょう。

 

友達とセックスする方法って?

 

友達 セックス

 

友達とセックスがしたい!と思っても中々行為へたどり着けない方は多いはず。

 

上手く話せるし下ネタで笑いも取れるのに…どうして?となっていることでしょう。

 

しかしセックスをする方法やテクニックを知っていれば、スムーズにヤレるものです。

 

今から順を追って紹介していくのでぜひマスターしてみてください。

 

①2人きりで飲みに行く

 

友達とセックスがしたいのであれば、2人きりで飲みに行きましょう。

 

居酒屋でもBARでも宅飲みでもOKです。

 

とりあえずは2人でお酒を飲まないと始まりません。

 

なぜならすでに友人という関係が出来上がってしまっているため、冷静な状態でセックスを誘ってもYESがもらえないからです。

 

お酒の力で判断力を鈍くして、さらに気分が上がっているときに仕掛けることでやっと脱いでもらえます。

 

まずは2人きりでお酒を飲みましょう。

 

とはいえ男性側は飲みすぎると勃起しなくなるので注意してください。

 

②相談を持ちかける

 

飲みの席へたどり着けたら、楽しく会話しつつ相談を持ちかけます。

 

自分の弱い面を見せることで相手に心を開いてもらえるのです。

 

相談内容は何でも大丈夫ですが、仕事や人間関係で疲れていることを明かしましょう。

 

もちろん「性欲が溜まっている」という話から下ネタへ繋げるのもアリです。

 

ノリと勢いだけで「セックスしちゃう?」と進められる可能性があります。

 

③相手に言い訳を与えてあげる

 

友達とセックスなんてできない!と考える人は多いです。

 

確かに友情が崩れるかもしれませんし、後先考えると怖いものがあります。

 

しかしそんな考えや不安を解消しないとセックスにたどり着けません。

 

そこで行いたいのが相手に言い訳を与えることです。

 

  • 終電がなくなって帰れないから泊めてもらうのだから、セックスでお礼するのは仕方ない
  • 友達がセックスの練習したいって言うから仕方ない
  • 友達が寂しがってるから相手をしてあげよう
  • お酒が入ってるから仕方ない

 

などです。

 

言い訳を与えると「友達とセックスする自分は悪くない!」と思えるようになります。

 

そのためOKしてくれやすいのです。

 

相談事の途中で上手く言い訳を与えましょう。

 

④2人きりの場所へ

 

お店で飲んでいる場合は、ある程度時間が経ったら2人きりの場所へ移動しましょう。

 

相手のドキドキ感を煽り、判断力を鈍らせられます。

 

カラオケや公園などがおすすめです。

 

2人きりになったら笑い話も良いですが、どこかしんみりとした話題を出すとよりムードを築けます。

 

  • 出会った頃の話
  • 相談事の続き
  • 甘えてみる

 

などが効果的です。

 

また、2人きりの場所へ行くのは終電を逃させるためにも役立ちます。

 

ちなみに宅飲みの場合は少しエロい映画などを2人で見て、気分が高まったところでボディタッチ。

 

そのままセックスを仕掛けるとOKしてもらえる可能性が高いです。

 

⑤ホテルや自宅へ誘う

 

いよいよ勝負。

 

ホテルや自宅への誘い方です。

 

とはいえ難しいことはありません。

 

「電車ないしゆっくりしよう」「ちょっと飲みすぎた!横になりたい」「シャワー浴びたい」など言えばついて来てくれます。

 

ノリの良さで押し切りましょう。

 

そしてついて来てくれたら勝ちは確定といえます。

 

ホテルや自宅に誘うまでは慎重かつしっかり行いましょう。

 

⑥セックスを持ちかける

 

自宅やホテルで2人きりになれたらセックスを持ちかけます。

 

最初は普通に会話を楽しみ、徐々にボディタッチをしていきましょう。

 

警戒心を解きながら性欲を煽る感じです。

 

いきなり胸や股間を触るような真似はNGです。

 

最初はハグや軽いタッチをします。

 

その後は軽く脱ぐなどして相手のムラムラをかき立てましょう。

 

相手が受け入れモードに入ったと感じたら、耳や首を舐めて「セックスしたい」と明かします。

 

気持ちが高まっていればOKされること間違いなしです。

 

また、ホテルや自宅についた際にベッド用香水を付けたり照明を良い感じしたりすると、雰囲気で押し切れるようになります。

 

⑦セックスをする

 

相手がOKそうであれば、勢いでセックスをしましょう。

 

ホテルまで来てビビってしまってはガッカリされます。

 

ヤル雰囲気を出したらやるのがマナーです。

 

また、恋人とのプレイではないためキスを長めにしたり愛の囁きをしたりする必要はありません。

 

セックスという行為を楽しむような絡みをしましょう。

 

互いに責め合ったり性癖をさらけ出したプレイをしたり。

 

注意点でも詳しく紹介しますが、恋人みたいなセックスをすると好意を抱かれて関係がこじれる原因になります。

 

⑧セックスした後はきちんと対応する

 

セックスをするだけがゴールではありません。

 

終わった後はきちんと対応する必要があります。

 

けして逃げないで「今夜だけにしよう」「このことは秘密で」「ハメを外してごめん」など言うようにしましょう。

 

相手のセックスをしてしまった罪悪感を解消できます。

 

また、「セックスをする友達になりたい」と告げるのもおすすめです。

 

1回したことで抵抗がなくなっているためセフレになってくれるかもしれません。

 

友達とセックスする際の注意点

 

友達 セックス

 

友達とセックスできるとドキドキ感や興奮がありますが、注意しなければいけない点もあります。

 

一歩間違えれば取り返しのつかない事態になるので、今から紹介するポイントを絶対に守りましょう。

 

①避妊と性病予防はしっかり行う

 

友達とセックスする際に最も注意しなくてはいけないのが避妊・性病予防です。

 

生でしてしまった結果、望まない妊娠をしてしまうと関係が壊れてしまいます。

 

周囲の人からも「あの2人やったんだ」と噂するでしょう。

 

性病も同じです。

 

だからこそ友達とセックスをする際は必ずコンドームを付けましょう。

 

男女共に携帯しておくのがマナーです。

 

また、女性はピルなど自分でできることもしましょう。

 

②本命がいるときはしない

 

友達とのセックスに恋愛感情はないでしょう。

 

しかし本命の恋人からすれば立派な浮気です。

 

発覚してしまうとトラブルになりますし、婚約や夫婦関係なら慰謝料が発生してしまいます。

 

社会的な立場を失うことにもなるでしょう。

 

本命がいるときは恋人とのセックスだけにしてください。

 

また、相手に恋人がいるケースもNGです。

 

女友達とセックスしていたら彼氏にバレて殴られる…なんてトラブルはよくあります。

 

③関係を崩したくない人には手を出さない

 

友達とセックスは魅力的です。

 

しかし誘ったりプレイをしたりした結果、関係が崩れてしまうリスクがあります。

 

何でも話せる関係だったのにセックスがきっかけで疎遠に…なんて残念でしょう。

 

そのためずっと友達でいたい!と思うなら手を出さないのがマナーです。

 

逆に仲良くなったばっかりや別に関係が崩れても良い相手ならどんどん誘っていきましょう。

 

④友達として見てすぎて興奮しない可能性がある

 

出会ってから何年も経っていたり家族みたいに接していたりすると、いざセックスするときになって興奮しないのはあるあるです。

 

いざ脱いでみたら勃起しない、全然濡れないなんてことがあります。

 

ただ気まずくなって2人で寝て終わり、という残念な結果になるでしょう。

 

やはり友達としての認識が強すぎると裸を見ても興奮しないものです。

 

性的に見られる友達を誘いましょう。

 

⑤告白されたらハッキリ答えよう

 

体の関係を持つと好意を抱かれてしまうもの。

 

告白される可能性があります。

 

フリーならOKして付き合うのもアリですが、セックスだけがしたい、セフレにしたいならそうはいかないでしょう。

 

そんなときはハッキリと気持ちを伝えてください。

 

曖昧にしてはぐらかすと相手は期待したままですし、誰かに相談してしまいます。

 

するとセックスした事実が外へ出て、トラブルになりかねません。

 

付き合う気がないなら振ってください。

 

友達とのセックスでおすすめのプレイ

 

友達 セックス

 

友達とセックスをする最大のメリットともいえるのが、恋人とはできないようなプレイが楽しめることです。

 

注意点が多い分、セックスは全力で楽しみたいところ。

 

ではどんなプレイができるのかを紹介していきます。

 

①普通のセックス

 

普通のセックスも「友達とする」という背景だけで良い仕上がりになります。

 

お互いにドキドキがあるため興奮のスイッチがオンになれば感じまくれるものです。

 

初めては普通のセックスでも大満足でしょう。

 

また、プレイは普通でも体位を特殊なものにするのもおすすめです。

 

鏡の前で立ちバックや駅弁など恋人とはできない体位をやってみましょう。

 

②SMプレイ

 

拘束したりスパンキングしたりとアレンジのしやすさが抜群で、興奮度も高いSMプレイ。

 

友達とセックスするならやるべきです。

 

ノリでアダルトショップに行ってグッズを買い、ホテルや自宅で楽しみましょう。

 

中でもおすすめなのが…。

 

  • 手錠を使ったプレイ
  • 拘束玩具責め
  • 拘束セックス
  • 軽いスパンキング

 

などです。

 

けしてハードにやる必要はありません。

 

2人が楽しめる範囲で行いましょう。

 

③ローションや玩具を使ったプレイ

 

恋人とのセックスは愛が優先されます。

 

しかし友達とのセックスは快感重視。

 

ローションや玩具は使い放題です。

 

この機会に気になっていた玩具を購入して試してみましょう。

 

新たな快感を知ることができます。

 

また、ローションを使ってヌルヌルを楽しむのもおすすめです。

 

滑りが良くなるため、挿入や前戯も違った快感が味わえます。

 

ラブホテルには浴室にローションプレイマットが用意されていることが多いので、後片付けに悩む必要はありません。

 

④憧れのプレイ

 

やってみたいけどできない…そんなプレイが誰しも1つはあるでしょう。

 

シナリオセックス、コスプレ、おもらし、痴漢風、AFなど。

 

そういったプレイに挑戦するのもおすすめです。

 

恋人なら嫌がるようなプレイも友達なら乗ってくれる可能性があります。

 

そもそもセックスしてくれる時点でノリは良すぎるくらいです。

 

また、先に相手のやりたいプレイに応えれば、自分のも受け入れてもらえます。

 

諦めていたあのプレイを実際に体験しましょう。

 

まとめ

 

友達とのセックスは恋人にはないドキドキや興奮がありますし、性癖や快感を満たすプレイができます。

 

しかし中々できないのが現実…なんてことはありません。

 

今回紹介したテクニックを使えば、ホテルや自宅でセックスするところまでたどり着けます。

 

しかし相手の性格などもあるので、すべて記事の通りには動かないでください。

 

ターゲットのことを一番知っているのはあなた自身です。

 

どうすれば相手のムラムラを煽れるのか?どんな言い訳を与えれば良いのか?を考えて、アクションを起こしてみましょう。