出会い系テクニック

出会い系アプリで出会う方法、初デートまでの流れ、2回目デートの誘い方

出会い系アプリで出会う方法、初デートまでの流れ、2回目デートの誘い方

現代は出会い系アプリを使ってデートをするのが当たり前の時代ですよね。

 

ただ、多くの男性にとっては実際に出会う約束をすること自体難しいというのが現実です。

 

というのも、出会い系アプリにおいて女性は相手を選び放題だからです。

 

また、なんとか会ってくれる女性が見つかったとしても、デートが上手くいかなければ出会うまでの労力が全て水の泡になってしまいます。

 

そこで今回は、出会い系アプリで女性と出会う方法、初デートまでの流れと2回目デートの誘い方を解説します。

 

そもそも出会い系アプリって本当に出会えるの?

 

出会い系 デート

 

「出会い系アプリって出会えないんじゃないの?」そう思っている人も多いでしょうが、これは業者やサクラが多かった一昔前までのいわゆる「出会い系サイト」に対するイメージです。

 

現在は出会い系への印象も良くなり、大学生やOLの若い素人女性が多く利用しています。

 

なので出会い系アプリを使って実際に出会う事は十分可能です。

 

また、現代の若い子はネット上で出会って付き合ったりする事自体が普通なので、出会い系アプリで出会いやすい時代になっています。

 

出会い系アプリでのデートまでの流れ

 

出会い系 デート

 

それでは、実際に出会い系アプリでデートをするまでの流れを解説します。

 

 

複数の女性にアプローチする

 

リアルの世界でも同じですが、1人の女性に一点集中するのは効率がとても悪い上に、それで失敗した場合はメンタルがやられてしまいます。

 

なので基本的には返事が貰えそうな複数の女の子にアプローチしましょう。

 

いくら自分に自信が無い男性でも数を打てば最低限の数の女性は当たります。

 

ここで重要なのは、あまり綺麗すぎる子ばかりに集中しない事です。

 

女の子は大量のメッセージを毎日貰っているので、可愛い子ほど返信がある確率は低くなります。

 

面食いの男性にとっては辛いかもしれませんが、最初はブスも視野に入れて狙う事をおすすめします。

 

一度、成功の体験をすることで、見える世界が変わってきます。

 

 

 

 

 

メッセージでやり取りする

 

マッチした女性、もしくは返信が返ってきた女性とメッセージでやり取りをしましょう。

 

メッセージの内容は相手のプロフィールによって変わります。

 

もしも、趣味もしくはご飯やお酒について書いてあれば、それを話のネタにすることでデートに誘いやすくなるのでおすすめします。

 

逆にそれ以外のネタで話をダラダラと続けても、進展があまりなくデートにも誘いづらくなってしまうので注意しましょう。

 

 

デートに誘いLINEに移動する

 

共通の趣味やお酒の話題で盛り上がったら、早速会う約束をしましょう。

 

会う約束が出来た時点でLINEを聞き出すことで自然に連絡先を聞けます。

 

ただ、メッセージを送るのに課金が必要で、無駄なコストをかけたくないという場合は一回目の返信がきた時点で移動してもOKです。

 

約束の日までに毎日メッセージを送る必要はないですが、会う前に一度電話を挟むことと、デートの前日には必ずメッセージを送るようにしましょう。

 

出会い系アプリでデートに誘う際に意識する事

 

実際にデートに誘うとなると、誘い方やタイミングが意外と難しいですよね。

 

というのも、相手の女性によって誘い方が若干異なるからです。

 

ただ、最近は食事や飲みにすぐに行きたいという軽い女子が多いので、今回はサクッと飲みに行くための方法を解説します。

 

 

誘うタイミング

 

すぐに会っても大丈夫という女性であれば、3、4通目のメッセージで誘ってOKです。

 

1、2通目でご飯やお酒の話題、もしくは共通の趣味に関する話題を振っておくとスムーズに誘えるでしょう。

 

メッセージの内容、相手のプロフィール文はきちんと確認してから返信しましょう。

 

 

メッセージの頻度

 

出会い系 デート

 

出会い系アプリ内のメールは出来るだけ早く返信した方が良いです。

 

というのも、出会い系アプリ内では常に他の男性との競争だからです。

 

出会い系での女性は返信の早い男性しか相手にしません。

 

ただ、LINEなどの連絡先を交換した後は相手の返信が来るまでにかかった時間と同じくらいの時間内に返信すると相手にとって心地良いでしょう。

 

出会い系アプリでの初デートを成功させるコツ

 

出会い系 デート

 

次に出会い系で出会った女の子との初デートを成功させるコツを紹介します。

 

 

相手のプロフィールを再確認しておく

 

会う前までには必ず相手のプロフィール文は再度確認しましょう。

 

もしも他の女性と間違えて話をしたりすると相手との関係に亀裂が入ってしまう可能性があります。

 

相手の好きな事や趣味をチェックしておくことでデート中の無言の気まずい時間がなくなるでしょう。

 

 

清潔感を出す

 

デートではとにかく清潔感を演出することが重要です。

 

ただ、単に清潔感のある恰好をするのではなく、出会い系に載せている自分の写真のイメージに近い身なりにすることは必須です。

 

というのも、女性はプロフィールに載っている写真を見て会ってくれるので、あまりに写真とイメージが違いすぎると相手としても困惑してしますからです。

 

 

お店の予約をしておく

 

レストランや居酒屋の予約を事前にしておきましょう。

 

たまにお店の予約を怠る人がいますが、平日だろうと予約は必須です。

 

お店が満席で入れなかった時には男性の格好がつかないし、デートもグダグダになってしまうからです。

 

なるべく安全策をとってデート中に焦ることのないようにしましょう。

 

 

デート中は女性の話を聞いてあげる

 

女性は自分の話を聞いてもらうのが大好きな生き物です。

 

女性の話をよく聞いて反応してあげることも大事ですが、ずっと話を聞いてるのがしんどい場合は聞いているフリをするだけでも大丈夫です。

 

あくまでも優しく聞き役になることを忘れないようにしましょう。

 

かと言って、相手がずっと話すとも限らないので基本的には女性と男性で7:3くらいの割合で話をすると良いでしょう。

 

 

デート代は男性が奢る

 

初デートでは、相手の女性を立てるためにもご飯代は奢ってあげましょう。

 

デート代を奢ってあげることで相手への好意を示せる上に、次の会う約束もしやすいです。

 

女性がお手洗いなどで席を立っている時に支払いを済ましておくとクールに決めることが出来ます。

 

とにかく初デートでは常に男らしく振舞うことを意識しましょう。

 

 

デート後にお礼の連絡をする

 

意外と忘れがちですが、デート後のケアも忘れずにしましょう。

 

とくにホテルまで行ってくれた場合には必須です。

 

デート後のお礼のLINE自体も大切ですが、それをすることによって次会う約束をしやすくなるという効果もあります。

 

家に帰る途中、もしくは帰ってからでも構いませんが、当日中に長すぎず短すぎないメッセージを送りましょう。

 

出会い系アプリでのデート中に絶対NGな行動

 

出会い系 デート

 

次に出会い系アプリで知り合った女性との初デートにおけるNG行動を紹介します。

 

まずは以下の4つの行動に気を付ければ、少なくとも嫌われることはなくなるでしょう。

 

 

マナーが悪い

 

基本的にマナーが悪い男性は好かれません。

 

マナーというのは相手の女性に対する態度や気遣いもそうですが、主にお店での店員に対する態度が要注意です。

 

というのも、意外と女性は男性の店員への接し方をよく見ているからです。

 

態度によっては女性側からしても居心地が悪くなってしまうのです。

 

普段から店員への態度が横暴な人は行動を見直しましょう。

 

 

レディーファーストが出来ない

 

デート中、女性は男性にリードされたいものです。

 

お店のドアを開けてあげたり、食事中に飲み物が無くなっていれば頼んであげる、などの細かな気遣いが女性に良い印象を残せます。

 

なので、男性はデートをリードして男らしさを見せつつ、レディーファーストもすることによって優しさを感じさることが大切です。

 

 

柔軟性がない

 

デートにトラブルは付き物です。

 

男性には急な事態に対応してデートプランを変更したりする柔軟性が求められます。

 

デートプランをしっかり立てて、計画通りに行動したい気持ちも分かりますが、周りの状況や女性の意見などをしっかり聞く意識を持ちましょう。

 

 

自慢話が多い

 

マウントを取ることが好きな男性に多いですが、誰も興味が無い武勇伝を語ったり、金持ちアピールをすることは完全にNGです。

 

女性からすると面白くもないし、退屈な時間になってしまいます。

 

変に格好つけようとすると痛い目を見るので注意しましょう。

 

出会い系で2回目のデートに誘うコツ

 

1回目のデートはなんとか行けたとしても、次のデートに誘えなければ2回目以降のデートは高確率で実現しません。

 

そこで、上手く2回目のデートに繋げるコツを紹介します。

 

 

デート中ではなくデート後に誘う

 

デート中に誘ってしまうと、ガツガツしている飢えた男だと思われてしまう可能性があります。

 

なので、基本的にはデート後でのLINEのやり取りの中で自然に誘ってみましょう。

 

具体的には、デート後1週間以内が調度良いでしょう。

 

ただ、これはあくまでも一般的なデートの例でありデート中の雰囲気次第では、その場で誘って良いケースもあるということも覚えておきましょう。

 

 

複数の候補日を与える

 

デートの候補日を指定して誘うのではなく、複数の選択肢を与えてその中から選んでもらうようにしましょう。

 

こうすることで相手の女性に「断る」という選択がなくなり、断られることが少なくなります。

 

 

LINEでのやり取りは継続する

 

デートの後のお礼のLINEだけで終わらないようにしましょう。

 

もちろん、きちんとお礼を伝えることは大事ですが、そのあとに話を途切れさせないようにメッセージ続けることも重要です。

 

話を続けている中で、やり取りしている話題をネタにして誘うということも出来るようになります。

 

また、他愛のない話であったとしてもでも、LINEを続けられているということは少なくとも嫌われてはいないので、それだけでも次のデートに誘いやすい環境になります。

 

出会い系アプリでのデートのドタキャンを防ぐには?

 

出会い系 デート

 

出会い系でよくあるのがドタキャンですよね。

 

そこでドタキャンを防ぐにはどうしたら良いかを解説します。

 

とは言え、100%避ける方法は絶対にないのでそこは注意しましょう。

 

 

相手に安心感を与える

 

会う前に安心感を与えることが大切です。

 

いくら出会い系に慣れている女性でも見ず知らずの男性にいきなり会うのは結構怖いです。

 

なのでメッセージの中で笑えるような内容を入れたり、電話をして楽しく話すといったことが効果的です。

 

人間は笑うとなぜか心を許してしまうので、それを利用しない手はないです。

 

 

1週間以内の日にデートを約束する

 

会う約束を2週間後やそれ以降に設定すると、それまでに気が変わったり、行くのが面倒くさくなってしまいます。

 

なのでデート日は必ず約束した日の1週間以内の日にしましょう。

 

つまり、相手に考えさせる時間の猶予を与えすぎないようにするということです。

 

そうすることで、バックレやドタキャンをかなり減らすことが出来ます。

 

 

期待値を下げる

 

いくら対策をしたところで、ドタキャンを完全に防ぐ方法はありません。

 

なので、初めからドタキャンはされるものと考えることで、実際にドタキャンされた時のショックを軽減させるという技です。

 

極端に言うとドタキャンされるために外出するという気持ちで待ち合わせに向かえば、バックレられたところで、ノーダメージかつ出会えた時の嬉しさは倍増します。

 

最後に

 

今回は、出会い系アプリでの初デートについて解説しました。

 

現在は出会い系アプリで気軽にデートを楽しめます。

 

この記事を参考に出会い系ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。