出会い系テクニック

出会い系にブスは多い?ブスに出会わないための対処法・テクニックを紹介します

出会い系 ブス

出会い系サイト・アプリを使う上で一番の心配はブスの存在ですよね。

最近は加工アプリを使って写真詐欺をしている女性が多くいます。

出会い系でデートの約束を取り付けて、実際に会ってみたらプロフィール写真と全然違ったというような経験は誰しもがあるのではないでしょうか。

食事にたどり着くまでの過程、またデート自体が無駄な時間になってしまうので写真詐欺だけはやめて欲しいというのが、男性の本音です。

それでは、そもそも出会い系にブスはどのくらいいるのか、またもしも出会ってしまった場合はどうすればいいのかを解説していきます。

実際出会い系にブスはいるの?

出会い系 ブス

実際に出会い系には、どのくらいの割合のブスがいるのか気になっている人は多いと思います。

ただやはり、ブスの定義も人によって違えば好みも十人十色なので明確な割合を出すのは難しいです。

なので今回は大まかな割合を確認して、出会い系を使う際には意識して遊んでみましょう。

女の子のレベルの比率

 一般的には「2:6:2の法則」が適用できます。

つまり、おおよそ美人が20%、標準レベルが60%、ブスが20%の割合で女子のレベルが分布しているという事が言えます。

ただ、誰もが美女と認める圧倒的に綺麗な女性の割合は約1割程とされています。

B専にとっては最高

美人、標準レベルの女性が8割程いるからといって、テクニックなしで出会うことは非常に難しいです。

というのも、出会い系では女性側が選び放題なので、必然的に平均以上のレベルの女の子を狙うとなると競争率がガクッと上がります。

なので相手の容姿を選ばないストライクゾーンの広い方にとってはイージーな試合になることは間違いないです。

ブスと出会うのを未然に防ぐには

出会い系 ブス

それでは、ブスと出会わないためにはどうすればいいかを解説します。

プロフィール写真をしっかり確認する

当たり前ですが、まずはプロフィール写真を念入りにチェックしましょう。

写真の時点で少しでもブスだと感じたら実際に会った場合、写真以上にひどいことが確定しているからです。

また、連絡を数回取ったあと女の子に複数の写真を送ってもらうようにお願いしましょう。

写真を送るように頼むのは多少気まずく勇気のいる行為ですが、直接会った時にめちゃくちゃブスだった時の気まずさと比べれば容易いものです。

ハードルを下げておく

これは根本的な解決策ではないですが、いくら写真が可愛くても予めハードルを下げておくことで、ひどくガッカリする事は無くなります。

また、想像以上に可愛い子が来た場合は得した気分にもなれます。

つまり、期待値を極限まで下げておくことで余程のブスが来ない限りは出会い系での失敗のリスクを減らすことが出来ます。

積極的すぎる子に注意する

はっきり言って、連絡が頻繁だったり飲みに行く意欲が強い女性には注意が必要です。

結局、現実世界ではブスがデートに行ったり、男友達と二人で飲みに行けるチャンスは少ないのです。

ブスはブスなりに出会い系でがんばって彼氏やセフレを作ろうとしています。

勿論、可愛くてノリの良い子もいますがやたらと会いたがってくる相手には細心の注意が必要です。

ブスに実際に出会ってしまった時の対処法

出会い系 ブス

では、もしもブスを見破ることができずに出会ってしまった場合にどうすればいいかを解説していきます。大きく分けると4つの選択肢があります。

割り切って遊ぶ

まず一つ目の対処法はブスだと割り切って遊んでしまう方法です。

しかし、このやり方は相手が怪物級のブスではなく許容範囲のブスのみに適応できます。

ブスはノリが良くて話しやすい子が多いことも事実ではあるので、シンプルに楽しみたい方はヤってみるのもありです。

顔がどうしようもないくらいにブスの場合は、バックのみのプレイや目隠しプレイなどで楽しむ方法はいくらでもあります。

このようにアブノーマルなエッチが出来ると思えば、たまにはブスを抱いてみてもいいのではないでしょうか。

ごはんだけ食べて早めに帰る

このパターンは、相手を生理的に受け付けることができないけど、約束をドタキャンするわけにはいかなかったという時の対処法です。

コツとしては、お酒を飲んで長居できるような高級店やバーではなく、安い居酒屋やファミレスなどのすぐに出れる店に連れていくということです。

この後に予定がある、もしくは突然友達に呼び出せれたなどと言い訳を考えながら食事を手早く済ませましょう。

この方法だと女の子も傷つくことがないので、一番まともな対処法だと言えます。

帰らせる

この方法は、一緒に飲みに行くだけでもきつい相手に声を掛けてしまったしまった場合の対処法です。

声を掛ける前に判断するのが最善ですが、もし一度声を掛けてしまった場合、その段階で白を切ったり逃げるということはかなり難しいです。

帰らせる方法としては、相手が不快に感じる言動を取りまくるということが効率的です。

明らかに軽蔑していることを伝えればブスも顔を真っ赤にして帰っていくこと間違いないです。

はっきりいって、会う約束をして時間をわざわざ作ったのにも関わらず、写真と実物が全く違うというのは立派な詐欺行為なので男を騙すようなブスに対しては文句を言いまくってOKです。

逃げる

これは最終手段です。

事前に集合場所に付く前に着ている服装などを確かめておくことが必須です。

そうすることで遠くからでもブスだと確認が取れれば逃げることが簡単にできます。

ただ、逃げた後に変に連絡をすると逃げたという事があからさまになってしまうので連絡先は速攻削除しましょう。

逃げられた側の女もただすっぽかされただけだと勘違いしてくれれば、互いに傷つくこともないです。

ブスに出会ったしまった時の注意点

出会い系 ブス

それでは、実際にブスに出会うシチュエーションになった時の注意点を解説します。

ドタキャンはなるべく避ける

上記では「逃げる」という選択肢も紹介しましたが、怪物級のブス以外はドタキャンはなるべく避けましょう。

なぜならばドタキャンをしてしまえば、少なくとも自分に罪悪感が残るからです。

またドタキャンをしすぎるとそれに慣れてしまう可能性もあるので、あくまでもドタキャンは最終手段として認識しておきましょう。

やり逃げはダメ

やるだけやって、そのまま捨てるのは男性としても不名誉な事です。

というのは、一回きりの関係でも良いですがヤったあとのケアや最低限の見送りなどはしてあげましょう。

そうすることで互いに気持ちよく別れることができます。

もしくは、身体の相性が合えばそのままセフレの関係になることもアリです。

相手がブスでも、マナーを守って接することが大事です。

割り勘にする

男性にとってブスに奢るメリットは皆無なので食事代やホテル代は、割り勘にしてもらうようにしましょう。

むしろ相手に多めに出してもらう事が望ましいです。

もしも、払えないと言われたら帰ればいいだけなので難しくないですよね。

ブスをセフレにするメリット・デメリット

出会い系 ブス

ではブスをセフレにする際に生じるメリット・デメリットを紹介します。

3つのメリット

 まずは3つのメリットです。

ライバルが少ないから長続きする

ブスの女性は性欲が強くても簡単にヤることができないので、やっとできたセフレを手放すことは滅多にしないです。

また相手がブスの場合、男性側が主導権を握る事ができるのでセフレの関係も思うがままに続けること可能です。

テクニックの練習になる

相手がブスだと緊張せずにセックスを楽しめるので嬉しいですよね。

そうです、ブスとなら本命の彼女や大事にしたいセフレとヤるにはハードルが高いアブノーマルなプレイを気軽に練習することが出来ます。

一生会えなくても問題ないという気持ちで思いっきり練習台にしてしまいましょう。

女友達を紹介してくる可能性もある

ブスの友達は可愛い子が多いというのは、周知の事実です。

なぜかブスはやたらと友達を紹介したがるので、飲みに行ける機会があれば是非友達の連絡先をゲットしちゃいましょう。

3つのデメリット

次に3つのデメリットを紹介します。

ホテルに行くまでが恥ずかしい

あまりにもブスだと外で一緒に歩いているところを友人や知人どころが他人に見られるだけでかなり恥ずかしいですよね。

一回目はなんとか我慢して外で待ち合わせをして、2回目以降は直接、ホテルや自宅で会うことが望ましいです。

勃たない

これはあまりにもブスすぎる女の場合に起こりえます。

というのも、ブスには体臭がひどかったり身だしなみが汚い女が多いからです。

いくらストライクゾーンが広くて、どんなブスでも抱けるという自負がある人でも許容できないレベルの女は必ず存在します。

あらかじめ、自分のストライクゾーンをしっかり理解することで、そのような状況を回避することが出来ます。

もしも、流れでヤってしまった場合は一生のトラウマになるので注意が必要です。

賢者タイムが最悪

ブスでなかったとしても賢者タイムは虚しいのに、ブスが相手ではありえない程に後悔の念に駆られます。

それだけ、性欲が溜まっているときの男は冷静な判断が出来ません。

そんな時は自分で一回抜いて冷静になりましょう。 

ブスをセフレにする時の注意点

出会い系 ブス

ブスをセフレにした時に必ず注意するべきことを解説します。

100%避妊はする

いつも以上に徹底して避妊は行いましょう。

中に出して出来てしまった場合は一生取り返しのつかない事態に陥ります。

もし相手がピルを飲んでいると言っても絶対にゴムはしましょう。

というのも、結婚願望が強いブスにとっては結婚をして子どもを産むチャンスになるため嘘を付いている可能性があるからです。

どうしても生じゃないとイけないような方々は、ブスとヤることは避けた方が無難です。

セフレ以上の関係にならないように気を付ける

簡単に恋に落ちやすいのがブスの特徴です。

いくらひどい扱いをしても、複数回のセックスを続ければ、より深い関係を望んでくることが多いです。

そのような場合は、今の関係を明白にし、これ以上の関係になることは絶対にないということをはっきり伝えましょう。

それでも主張し続けるブスとは会うのをやめて他の女に乗り換えましょう。

気軽に乗り換えができるというのもブスをセフレにする利点ではあります。

個人情報は教えない

セフレ以上の関係に迫られることを回避するためにも、自分の名前や仕事などの個人情報は一切教えないようにしましょう。

教えていいのはスグに連絡を断つことができるLINEのみです。

もしも、個人情報を聞かれた場合は嘘の設定をを準備しておきましょう。

出会い系でブスを見分ける事の重要性

出会い系 ブス

出会い系を利用する際に、ブスを見分けることの重要性を解説します。

しっかりこれを理解した上でブスと遊ぶか否かを考えましょう。

男女共に好みのタイプに出会うため

ブスを避けるということは、セフレを探している男女が好みの相手と会うために必要な行為です。

女性のためとも思って、ブスか許容範囲なのかを会う前にしっかりと判断しましょう。

女性を傷つけないため

もしもブスと出会ってしまった場合、ショックを隠すことが出来ないのが男です。

ブスからしても、男を騙している自覚があるので、男性側の反応を見てより罪悪感が増す可能性があります。

一見、詐欺行為をしたブスに非があるように感じるかもしれないですが、それに気づけなかった男も同罪です。

そうです、ブスにとってはそれしか方法が無いからです。

女性を傷つけないためにも、ブスを見分ける技術は必要不可欠です。

まとめ

いかがでしょうか。

出会い系でブスに会ってしまった時の対処法やブスをセフレにする際に生じる利点と欠点を詳しく解説しました。

面食いの男性はこの記事を読み込んで、しっかりと回避する術を身につけましょう。

ストライクゾーンが広く大抵のブスなら抱けるという方は、ブスとのセックスライフを楽しんでください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。