その他

カップル喫茶ってどんなところ?遊び方や連れていくべき相手の条件を解説

カップル喫茶

 

怪しい響きのあるカップル喫茶。

 

ハプニングバーとはどう違うのか、そもそも中はどうなっていて、何をするところなのか気になっている人も多いのでは?

 

カップル喫茶はハプニングバーとは違い、ある程度のコミュニケーションスキルがあれば複数の女性とのセックスが楽しめます。

 

今回は、カップル喫茶はどんなところなのか、入店するとどんな流れなのか、どんな相手と行くべきなのかを解説していきます。

 

カップル喫茶に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

 

カップル喫茶とは

 

カップル喫茶とは一体どんなところなのか、早速解説していきます。

 

 

カップル喫茶って何をするところ?

 

カップル喫茶は、カップルで入店して他のカップルとのスワッピング(相手を交換してセックス)を楽しむ場所です。

 

個室と大部屋があり、大部屋で交流しつつスワッピングの交渉をします。

 

交渉が成立すればそれぞれ個室に入ってセックスするという性に対してかなりオープンなスペースです。

 

場所によっては人に見られながらのセックスもできるため、一緒に入った相手とのセックスを楽しむこともできます。

 

 

ハプニングバーとの違い

 

カップル喫茶がカップルでしか入れないのに対して、ハプニングバーは男性1人でも入店ができます。

 

つまりカップル喫茶は必ず男女比が1対1になるのに対して、ハプニングバーは必然的に男性が圧倒的に多いことに。

 

ルックスや放つオーラに魅力があって、口説くスキルに自信があるのであればハプニングバーでもセックスが可能ですが、ハプニングバーでは基本多人数プレイです。

 

対してカップル喫茶では、交渉した後にスワッピングをするのが前提となっています。

 

カップル喫茶に行けば必ずスワッピングできるわけではありませんが、確実に楽しみたいのであればカップル喫茶がおすすめです。

 

ハプニングバーでは男性が見てるだけの割合も多く、ギャラリーの1人で終わってしまう可能性が高いためです。

 

 

店舗数はかなり少ない

 

カップル喫茶

 

カップル喫茶は性質上、一般的には普及していません。

 

スワッピングに興味がある女性は滅多にいないためです。

 

そのため地方にはほとんど存在しておらず、都市部にも数える程度しかありません。

 

カップル喫茶で遊びたいのであれば、栄えている都市に行かなければなりません。

 

 

カップル喫茶の暗黙・基本ルール

 

カップル喫茶では暗黙のルールや基本的なルールが存在します。

 

初めての入店であることを伝えれば受付で説明してもらえますが、事前に予習しておきましょう。

 

基本ルールは以下の通りです。

 

  • デリヘル女性との同伴入店は禁止
  • 店内の撮影は禁止
  • 他のカップルをナンパして連絡先交換をするのは禁止
  • コンドーム着用は必須
  • 個室に入る前にはシャワーを浴びる

 

恰好はカップル喫茶にもよりますが、バスタオルをまくか下着のみといった露出の多い恰好になります。

 

コスプレ衣装のレンタルが可能なお店もあります。

 

 

カップル喫茶の料金

 

カップル喫茶の料金は、入会金と入場料がかかります。

 

おおよそ入会金も入場料も5000~8000円となっていて、2時間滞在ができます。

 

延長料金は1時間で1000円程度かかる店が多いですね。

 

 

カップル喫茶に集まる年齢層

 

カップル喫茶に集まる年齢層は、場所にもよりますが20~30代の若い人が多めです。

 

もちろん中には40~50代の人も紛れていますが、男女共に若くてルックスが良ければスワッピングが成立しやすくなります。

 

 

カップル喫茶に集まる人々

 

カップル喫茶に集まる人は、容姿端麗で体も引き締まった人が多いです。

 

人に見られてもいいように、きちんと体型管理をした人が集まります。

 

もちろん中には体型が崩れた人もいますが、清潔感がないと他のカップルからスワッピングを断られてしまうためきちんとしている人が多い印象です。

 

カップル喫茶を楽しむポイント

 

カップル喫茶

 

カップル喫茶はかなり特殊な場所です。

 

他人に対して誠実な態度が取れなければ楽しむのは難しいでしょう。

 

 

彼女とは行かないこと

 

まず前提として、彼女とカップル喫茶に行くのはおすすめしません

 

お互いに寝取られることで興奮する性格であればよいですが、今後も長く関係を続けたい相手とであればアブノーマルな世界に足を踏み入れるにはデメリットが大きすぎます。

 

夫婦で来ているカップルも多く、彼女が他の男に抱かれた後、より絆が深まるといったケースはありますが、男女共に鋼のメンタルがなければ難しいでしょう。

 

 

ルックスの良い女性を連れていく

 

カップル喫茶に行くには、男ウケの良い女性を連れていくのが一番です。

 

モテる女性を連れていくことで、男性からのオファーが殺到し、合意があればすぐにスワッピング始まります。

 

やっとのことでカップル喫茶に興味のある人を見つけられても、容姿がイマイチだと男性が寄ってこず、結局は自分のパートナーとセックスして終わりになってしまいます。

 

 

私語は厳禁の場合も。

 

雰囲気を壊すと厳重注意

 

カップル喫茶によっては、私語を厳禁としている場合もあります。

 

これは、いやらしい空気を壊してしまう恐れがあるため。

 

スワッピング交渉のための会話であればOKですが、アイコンタクトで交渉するお店もあるようです。

 

場の空気を壊さないように、受付の際に確認しておきましょう。

 

 

自分のルックスも磨くこと

 

連れていった女性のルックスが良くても、相手の女性がこちらを気に入ってくれないと話は先に進みません。

 

特に男性は比較的どんな相手でも欲情できるようになっていますが、女性は別です。

 

たるんだお腹に汚い肌では、触れられたくないと感じる人も多いです。

 

イケメンでなければ楽しめないといったことはないですが、清潔感を身に付けれるよう肌の手入れや体型管理を意識しましょう。

 

 

人がたくさんいる時を狙って行く

 

カップル喫茶は人が少ない時に行っても、全く盛り上がることはありません。

 

基本的には多くのカップルの中からしっくり来る一組を探すわけなので、人が少ない状態では膠着状態が続くことになります。

 

人が最も多いのは週末の夜でしょう。

 

受付の際に聞いてみるのも良いですね。

 

 

何回もできる体力があること

 

1回の射精で体力が尽きてしまう人は、カップル喫茶での遊びはおすすめしません

 

色んな人と代わるがわるスワッピングを楽しめるからこそのカップル喫茶で、1回の交換で終わってしまっては、時間を持て余してしまいます。

 

もし1回の射精しかできない場合は、射精感をコントロールして射精しないまま女性とのセックスを終えられるようにしましょう

 

相手の女性だけを満足させて射精せずに次に行けるのがベストです。

 

カップル喫茶に一緒に行って楽しめる相手の特徴

 

カップル喫茶

 

カップル喫茶に一緒に行ける相手はかなり特殊とも言えます。

 

どういった女性と行けば楽しめるか、簡単に特徴をまとめました。

 

 

誰とでもセックスできる、ハードルの低い女性

 

カップル喫茶では、軽く言葉を交わした相手とすぐにセックスが始まります。

 

普通に暮らしていてはなかなか目にしない恐ろしい光景ですが、男性は意外とすぐに順応できるものです。

 

いやらしい女性にキスを求められれば、ほとんどの人が自然と勃起します。

 

しかし、女性となると話は別です。

 

イケメン以外は無理、若くないと絶対やだといった気持ちは分からなくもないですが、ある程度セックスへのハードルが低い人でないとスワッピングはなかなか成立しません。

 

 

嫉妬心が弱く、誰か他の女性とセックスしても怒らない女性

 

相性が良く、性への好奇心が強いセフレだったとしても、嫉妬心が強い場合はカップル喫茶に一緒に行くには不向きです。

 

スワッピングが目的のため、いちいち他の女性とセックスすることに対してやっかまれたら成立しません。

 

 

寝取られることで興奮する性癖を持つ人

 

適度にやきもちを焼きながらも、他の女性としている姿を見て興奮できる女性であれば最高です。

 

さらに自分のセフレが他の男性に抱かれることで興奮できるのであれば、カップル喫茶はおすすめ。

 

男女共に寝取られ属性がなくても、不思議と絆が強くなるのがスワッピングの魅力です。

 

お互いに他の人とした後に合流すると、それを思い出して興奮できるからです。

 

カップル喫茶での流れ

 

カップル喫茶

 

カップル喫茶に入店してからプレイが始まるまで、基本的な流れを解説します。

 

 

入店から受付

 

入店すると靴を脱ぎ、お金を払ってロッカーに荷物を預けます。

 

撮影や連絡先交換が禁止のため、基本的にスマホは持ち込み厳禁です。

 

 

オープンルームか個室へ移動する

 

荷物を預けたらシャワーを浴び、決められた恰好に着替えてオープンルームか個室へ移動します。

 

どちらへ行くのも自由です。

 

 

オープンルームで交流し、同意があれば個室へ移動

 

オープンルームでは、カップルがそれぞれ休憩しています。

 

お酒や飲み物を注文することも可能です。

 

ここで交渉して、お互いに同意できれば個室へ移動します。

 

個室は4Pの部屋や2人でのみ入れる小さい部屋などに分かれているのが特徴。

 

基本的に施錠はできず、カーテンで仕切られているだけの部屋もあれば外から覗ける部屋など、店舗によって様々です。

 

カップル喫茶に一緒に行ってくれる女性を見つけるためのポイント

 

カップル喫茶に行くには、ただのセフレ関係では難しい一面があります。

 

お互いに性に対して強い好奇心をもっており、大切にできる関係性がベストです。

 

 

性欲が強すぎることを自称している女性を探す

 

カップル喫茶に行く人を探したいのであれば、自身の性欲が強すぎることを自称している女性を探しましょう。

 

簡単には見つからないですが、出会い系やマッチングアプリで多くの女性とコンタクトを取ることで見つけられます。

 

性欲が強い女性は、話が早いのが特徴です。

 

適度に清潔感があって、ある程度会話が噛み合うようであればすぐに本題に入ります。

 

出会い系やマッチングアプリで何人と出会ってセックスしたのかなどと言った会話に発展したらかなり期待値は高まります。

 

長期間粘って、とにかく多くの人とやり取りをするのがポイントです。

 

 

彼氏を作る気がない人

 

カップル喫茶

 

カップル喫茶に行きたいのであれば、彼氏を作る気がそもそもない女性を探すのがおすすめです。

 

出会い系やマッチングアプリ、ナンパや合コンで知り合える女性のセックスに関する考え方は、大きく分けて3つに分類できます。

 

彼氏を作ることが目的の人で、彼氏以外とはするつもりがない人。

 

いい人がいたら彼氏にしたいけど、そこそこいい人でもセックスには応じる人。

 

とりあえずセックスが目的の人の3つです。

 

この中で最も理想的なのは、とりあえずセックスが目的の女性です。

 

セフレが何人もいたり、不特定多数の人とセックスすることに快感を感じている人があれば、カップル喫茶に誘ってみましょう。

 

 

ドMな女性

 

ドMな女性は押しに弱く、カップル喫茶への誘いが成功しやすくなります。

 

実際にカップル喫茶に入って刺激が強すぎてすぐに帰ってしまう場合もありますが、その後も流されて自然にスワッピングする流れに持ち込むことも可能です。

 

ドMな女性が見つかった場合はカップル喫茶でのデートを提案してみましょう。

 

 

ひたすら色んな人を抱くこと

 

カップル喫茶にぴったりな相手を狙って見つけるのは難しくなります。

 

会ったその日にセックスOKな女性は多いですが、他の人のセックスを見たり見られたりするほどオープンで関心の強い人が少ないです。

 

Twitter等で募集できないことはないですが、信頼できる経験値を示せるtweetやフォロワー数が必要になるため準備に時間がかかります。

 

狙って見つけようとせずに、とにかく多くの女性を口説いて、その中から性欲旺盛で他人とのセックスへのハードルが低い女性を探しましょう。

 

まとめ

 

今回は、カップル喫茶がどんなところか、仕組みや流れについて解説し、どういった相手と行くのが楽しめるかといったことを詳しく解説していきました。

 

カップル喫茶では、男女共に清潔感が合って他の人のハードルをクリアする必要があります。

 

信頼できるセフレがいるのであれば、自然にスワッピングができるため近くにないか探してみましょう。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません! ​

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/ 

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら