SEXテクニック

【クラブナンパSEX必勝法】初心者でもクラブで気になる子を持ち帰る方法を紹介

クラブ sex

「なんか今日ヤりたいなあ」

 

そんなとき行くべき場所は、クラブです。

 

クラブはナンパに適した場所であり、しかも普通に持ち帰りSEXもしやすいんですよ。

 

だって、クラブで楽しんでいるとき既に終電はありませんからね。

 

他にも「クラブが持ち帰りSEXしやすい場所である理由」があります。

 

それと、クラブで持ち帰りSEXに持ち込むためのナンパ必勝テクニックを紹介しましょう。

 

クラブでSEXはできるのか?

 

クラブ sex

 

クラブは本来、音楽とDJのパフォーマンスを楽しむ場所ですよね。

 

それで自然と踊ったり酒を飲んだりして、各々楽しむのがクラブという場所。

 

だけどクラブにあまり行かない人のイメージは、「ナンパ」「酒とセックスと男と女」という感じになりがちです。

 

じゃあ実際はどうなのか…。

 

クラブでナンパして持ち帰りSEXなんてあり得るのか…?

 

あり得ます。

 

というのも、クラブナンパはストリートナンパよりハードルが低いんですよ。

 

クラブに来る女の子は、大きく分けて3種類しかいません。

 

クラブ音楽ガチ勢と、なんとなく興味があった初心者と、ナンパされることに前向きな子の3種類です。

 

クラブに来る女の子の3分の1はナンパに対する抵抗感があまりないので、楽なんですよねえ。

 

後ほど詳しく語りますが、初心者もナンパには狙い目なので、実質3分の2がナンパ対象になるわけです。

 

さらに、クラブには一体感があります。

 

同じ空間で同じ音楽を聴いてノッていることにより、フロアにいる人の間に一体感が生まれるんですよ。

 

一体感が生じると、親近感も生じます。

 

その一体感と親近感から、知らない人に声をかけられることに対する抵抗感が下がるんです。

 

全く知らない人ではなく、「同じ空間で同じ音楽でノッている人」という認識になるためでしょうね。

 

だから、ストリートナンパよりクラブナンパのほうがハードルが低く、持ち帰りSEXをしやすいんですよ。

 

クラブで持ち帰りSEXするための「準備」

 

クラブ sex

 

クラブは持ち帰りSEXしやすい場所です。

 

だけど、クラブに行けばそれだけでSEX相手が見つかるわけではありません。

 

戦略を立てて実践しなければ、普通に音楽を楽しむだけで終わります。

 

これから、クラブで持ち帰りSEXするための戦略を色々紹介していきますよ。

 

まずは、必要な準備から!

 

 

身だしなみは無難に爽やかに

 

クラブでは、ナンパが成功している人ほど「爽やかで無難な身だしなみ」をしています。

 

理由は、その方がより多くの女の子をターゲットにできるためです。

 

個性的なおしゃれは、好き嫌いが激しいんですよ。

 

たとえば、ギャル男系ファッションです。

 

それが好きな女の子ももちろんいますが、少数派なんですよね。

 

「ギャル男系ファッションが嫌いだ」という女の子も、大勢います。

 

一方で先程述べたようなジャケットスタイル等の無難な格好というのは、好む女の子が多く嫌いな女の子がほとんどいない服装なんですよ。

 

だから、爽やかで無難な格好をすればターゲットを広く取ることができるうえに、好印象を抱かれやすくなるんです。

 

過剰におしゃれすることなく、持っているアイテムの中から「無難なもの」を選んでいきましょう。

 

 

口臭スプレーかガムを持って行こう

 

口臭スプレーは、エチケットとして必要です。

 

クラブに行く前に食事を取る人も多いでしょう。

 

食事の後にしっかり口臭ケアをしておくと、印象が悪くなりません。

 

煙草を吸う人も、もちろんケアしておきましょう。

 

また、ガムもおすすめです。

 

ガムは女の子にも渡せますよね。

 

ガムを持っていると「ガム配り歩いてるんですよー」と、おもしろ系の声掛けもできます。

 

声をかけて仲良くなった後でも、結構喜ばれますよ。

 

 

香水は付けるなら定番の香りで

 

香水は別に付ける必要はありませんが、付けたい人は「定番の香り」を選びましょう。

 

クセが強い香りは「嫌いな人も多い」です。

 

好きな人には定番よりも刺さりますが、ターゲットがかなり狭くなるので、あまりおすすめはしません。

 

一方で定番の香りは、嫌いな人が少ないんです。

 

好きな人が多いから定番化しているわけですから。

 

また、香水は付けるならクラブに入る少し前が良いですよ。

 

直前だと匂いが強くなりがちですし、出かけるときだと匂いが消えてしまいがちですし…。

 

5分くらい前が理想でしょう。

 

 

IDを忘れずに!

 

これはナンパとは関係ありませんが、クラブに行くならIDは必須ですよ。

 

IDを忘れてしまうと、そもそもクラブに入れないので気をつけましょう。

 

IDとは、身分証明書のことです。

 

免許証が最もスムーズですが、免許証がなければ他の身分証明書でも良いですよ。

 

ただ、顔写真が入っていない保険証などはクラブによっては拒否されてしまいます。

 

逆に言えば顔写真が入っているものなら、ほとんどIDとして使えると思って間違いありません。

 

たとえばパスポート、マイナンバーカードなどですね。

 

その他の特殊な免許証や資格証明書などは、使える場合もあれば使えない場合もあるので、事前にクラブに問い合わせましょう。

 

クラブで持ち帰りSEXするための「女の子選び」

 

クラブ sex

 

クラブで持ち帰りSEXするには、女の子選びも大事です。

 

狙うべきでない子と、狙うべき子とがいますから。

 

そこで、クラブで持ち帰りSEXするための女の子選びについて、少し詳しく説明します。

 

 

最初に:ド美人とガチ勢はやめておいたほうがいい

 

どういう女の子を狙うべきかについて語る前に、「狙わない方がいい女の子」について触れておきますね。

 

ド美人とガチ勢は、あまりおすすめできません。

 

まず、美人は日常的にナンパされています。

 

歓楽街を歩けば仕事を紹介されそうになり、待ち合わせスポットに行けばすぐナンパされ…。

 

もううんざりしているんですよ。

 

だから、ナンパに対してきつく当たる人も多いです。

 

難易度はかなり高いので、よほどの自信がなければやめておきましょう。

 

自ら傷を負いに行く必要は、ありませんよ。

 

次にガチ勢ですが…。

 

ガチ勢の女の子は、出会いなんて求めていません。

 

シンプルに「クラブミュージックを楽しむため」に、来ています。

 

興味があるのは音楽と、演出と、DJくらいです。

 

声をかけてもキツく当たられることはありませんが、クラブに居たいと考えているので連れ出しはできません。

 

SEX目的でなく、単純に音楽を楽しみたいときにだけガチ勢に声をかけるようにしましょう。

 

 

狙い目1:クラブ初心者の女の子

 

クラブには、「興味があるけど来たことがなかった」または「まだ数えるほどしか来ていない」初心者の女の子も、結構います。

 

当たり前ですが、初心者の子はクラブに慣れていません。

 

クラブの音楽にも、音響にも、演出にも、空間そのものにも不慣れです。

 

クラブに不慣れな子は、慣れている子よりも、クラブ内でのナンパの対処にも慣れていません。

 

声をかけてきた男性を適当にあしらうことができず、話に付き合ってしまうんですよ。

 

そこで優しくしてあげれば、意外とすぐ打ち解けられます。

 

だから、初心者が狙い目なんです。

 

クラブ初心者の女の子は、すぐにわかります。

 

音楽にノリきれておらず、あまり踊らず、所在なさげにお酒を飲んだりしている子は十中八九初心者です。

 

不慣れ故に勝手がわからなかったり、照れがあったりするため、そういう感じになるんですよ。

 

 

狙い目2:ノリが良い子

 

ノリが良い女の子も、持ち帰りSEXできる可能性が高いです。

 

ノリが良い女の子は、クラブでテンションが上がっていることも相まって、来るもの拒まずで馴れ合います。

 

声をかけても拒まれにくく、しかもすぐ仲良くなれるんです。

 

そうして盛り上がれば、クラブ外にもノリノリでついてきてくれることがあります。

 

その場のノリを大切にして生きている子が多いですから。

 

ノリで外に出るし、ノリでホテルにも来る傾向があるんです。

 

 

狙い目3:1人でいる子

 

クラブナンパは、ひとりでいる子をひとりでナンパしても成功しやすいんですよ。

 

ストリートナンパは「二人で二人組を狙う」のが鉄則ですが、クラブにはその鉄則がありません。

 

それは、ひとりでクラブに来ている子を相手にすると「持ち帰りSEX成功率が高い」からです。

 

ひとりでクラブにいる子は、次のいずれかに当てはまるんですよ。

 

  • 最初からひとりで来た
  • 友達が他の人と一緒に踊っている
  • 音楽をじっくり聴いている
  • 友達とはぐれた

 

全てに共通しているのは「手持ち無沙汰になりがち」ということです。

 

最初からひとりで来た子も、ガチ勢以外は意外と手持ち無沙汰になります。

 

友達が他の人と一緒に踊っている場合なんて、言うまでもなく手持ち無沙汰ですよね。

 

暇だし取り残された感じがして寂しいし…。

 

そういう女の子は、ナンパされると「暇が解消される」と考えてくれます。

 

だから声掛けをしやすいです。

 

さらに、連れへの義理立てなども必要ないのでクラブの外に連れ出しやすいんですよ。

 

クラブで持ち帰りSEXするためのナンパ必勝法・前編

 

クラブ sex

 

クラブで持ち帰りSEXするための準備と、女の子選びについて紹介してきました。

 

ここまできたら、後は声をかけるだけです。

 

だけどここからが、肝心! 声掛け以降の戦略・攻略法を前後編で紹介します。

 

 

声掛けの時間は「夜遅く」

 

クラブナンパの声掛けの時間は、夜遅くが鉄則です。

 

0時から2時が、クラブナンパにおけるゴールデンタイムなんですよ。

 

22時から23時までは、まだクラブが盛り上がっていません。

 

音楽自体も結構落ち着いている箱が多いですし、比較的ゆったりとしています。

 

まだまだ様子見の時間帯です。

 

23時から0時までは、じわじわと客が増えはじめてきます。

 

酔っ払ってる人も多くなり、活気づいてくるんです。

 

ここから、誰に声をかけるかどうか観察しはじめると良いでしょう。

 

3時以降は、目ぼしい女性が全員誰かに取られてしまいます。

 

4時以降は女の子があまりいません。

 

いたとしても疲れているため、これから外で飲みなおしたりホテルでSEXしたりというテンションではないんです。

 

だから、0時から2時が最も「ちょうどいい時間」なんですよ。

 

 

緊張するなら酒を飲もう

 

クラブナンパに慣れていないと、声をかけるのも緊張しますよね。

 

緊張して思うように動けないのなら、酒を飲みましょう。

 

クラブでは酒が提供されているので、クラブ内で酒を飲んでください。

 

酒を飲むのは緊張を解すという意味でも効果的ですが、女の子の警戒心を弱めるのにも効果的です。

 

ひとりで酒も飲まず、あまり踊らない人がいれば「ナンパ目的だ」として初心者の女の子に警戒される可能性がありますからね。

 

どのみち、酒は飲んだ方が良いんです。

 

 

声掛けの言葉は「差別化」が大事

 

声をかけるとき、第一声が肝心です。

 

  • 「よく来るの?」
  • 「どこから来たの?」
  • 「可愛いね、一緒に飲まない?」

 

こういうありきたりなセリフでは、相手もあまりノッてくれません。

 

初心者の女の子に対しても、ナンパしているのが明白過ぎて警戒される可能性があります。

 

声掛けの言葉は、差別化が大事です。

 

たとえば、褒め言葉で声をかける場合。

 

「可愛いね」ではなく、「その服似合ってるね」のほうが効果的ですよ。

 

このとき、「服」と言わずにアイテムを名指しにして言うほうが良いです。

 

「君、そのライダースすごく似合ってるね! かっこいい、どこに売ってるの?」

 

抽象的に褒められるよりも、こうやって具体的に褒められる方が女性は嬉しいです。

 

加えて、ちょっとした差別化にもなります。

 

そのうえ、会話も広がりやすいのでおすすめです。

 

また、自然な声のかけ方をするのも良いですよ。

 

たとえばひとりで座っている「疲れてそうな女の子」のとなりに座って、「踊り疲れたー!」と言います。

 

相手も疲れている場合は、同じ人がいると思って振り向いてくれる可能性が高いです。

 

そのとき、「疲れましたねえ」と言えばOK。

 

つまりは、相手のことを観察して声掛けをすれば差別化にもなるし、自然に会話が始められるというわけです。

 

 

ときには小道具も使おう

 

先程はなるべく自然に差別化して声掛けする方法を紹介しましたが、小道具を使うという変則的な声掛けも差別化になるのでおすすめですよ。

 

普通の人は、小道具までは使いませんからね。

 

おすすめの小道具を、いくつか紹介します。

 

まずは、サングラスです。

 

お高くて格好いいサングラスよりも、「ネタ感」のあるサングラスのほうがおすすめ。

 

光るサングラスとか、嘘みたいに大きなサングラスとか…。

 

それを用意しておいて「君、これ似合いそう!」と、言うんです。

 

ノリの良い女の子は、ノッてくれます。

 

次におすすめするのは、おもちゃの携帯です。

 

「これ拾ったんだけどさ、お姉さんの?」と、差し出しながら声をかけます。

 

たいていの人は「え?」と疑問に思いながら、受け取ってしまうんです。

 

ノリの良い子は、この時点でおもちゃだと気づいて「これおもちゃじゃーん」と笑ってくれます。

 

相手がキョトンとしている場合は、「あ違ったこれ、おもちゃだった」と自分からネタバラシしましょう。

 

たいていの子は、愛想笑いくらいはしてくれます。

 

そこから話題を広げていけば、愛想笑いが本物の笑いに変わりますよ。

 

あとは、ダミー名刺も効果的です。

 

明らかに変な肩書を書いておいて、声をかけるんですよ。

 

たとえば「月刊クラブ酒 クラブ飯部 本部長」みたいな感じでしょうか。

 

名刺を渡しながら声をかけてもおかしくはないように、ライターや編集者のように感じる肩書が良いでしょう。

 

ポイントは「絶対ウソでしょー」と、ツッコミが入るような肩書にすることです。

 

嘘だとバレないダミー名刺は、悪質ないたずらでしかありません。

 

嘘だとバレて笑いに変えられるダミー名刺だけが、良いナンパアイテムになります。

 

嘘だとバレた後は本物の名刺を出すもよし、違うダミー名刺を出して「これも嘘じゃーん」と天丼をするもよし…。

 

おすすめなのは、バレた後に単純に気になって声をかけたと素直に伝えることです。

 

面白い嘘の後の素直な気持ちは、相手の心にスッと入り込みやすいんですよ。

 

ツンがあるほうがデレが輝くツンデレと、似たような感じです。

 

また、小道具を使ったナンパは、ウケなければ失敗。

 

相手が愛想笑いすらしてくれない場合は、ごまかして引き上げましょう。

 

クラブで持ち帰りSEXするためのナンパ必勝法・後編

 

クラブ sex

 

前編は「効果的な声掛けの方法」を紹介してきました。

 

後編は、声をかけた後の戦略・攻略法について、紹介します。

 

声掛けに成功しても、まだまだ油断はできませんよ。

 

 

酒をおごって手をつなごう

 

まず、女性に酒でもおごりましょう。

 

奢るきっかけは「喉乾かない? 奢るよ」とか、「君といると楽しいから、お礼の気持」とか、何でも良いです。

 

ただ、自分から「奢る」と言うようにすることだけ、気をつけておきましょう。

 

自分から奢ると言うことによって、相手は特別扱いされていると感じます。

 

女性は特別扱いされたいと思う傾向があるので、女性に「もっと一緒にいたい」と思わせるには効果的です。

 

さらに、酒を奢るときは女性をバーカウンターに連れ出しましょう。

 

ひとりで行けば他の男に取られてしまう可能性がありますし、女性も少し冷静になりかねませんから。

 

そして、バーカウンターに連れ出すとき、手を繋ぐことをおすすめします。

 

自然に手を繋ぐことができますし、人混みが多いクラブでは「女の子を守る」という意味も手を繋ぐという行為には含まれているんです。

 

女の子は「人混みで離れないように守ってくれてる」と感じ、嬉しくなります。

 

これだけで、心理的距離はグッと縮まりますよ。

 

 

飲み終わったらまず踊ろう

 

お酒を奢って一緒に飲んでいると、少しだけ会話が途切れることがあります。

 

これは決して悪い沈黙ではなく、一息ついたという意味の沈黙です。

 

一緒にいて落ち着くということでもあるので、前向きに捉えましょう。

 

こうして一息ついたら、踊りましょう。

 

喋って飲んでテンションが上がって、少し休憩もできたということで女の子もノリノリに踊ってくれます。

 

最初は隣で躍るだけで良いですが、最終的には体を密着させて躍ると良いですよ。

 

向かい合って手をつないで躍るのも良いですし、背中を預けあって躍るのも良いです。

 

こうして躍ることで互いの呼吸が合わさり、さらに心理的距離が縮まります。

 

加えて、「一緒にいて楽しかった」という気持ちを相手に与えることもできるんです。

 

喋って飲むだけでも良いんですが、躍るという明らかな「盛り上がり」があることにより、「盛り上がってる=楽しい」という気持ちを相手に植え付けることができます。

 

それが、外に連れ出す決定打になるんです。

 

 

一通り踊ったら外に連れ出そう

 

一通り踊ったら、一度外に出ましょう。

 

外に連れ出す言葉は、「疲れたね、ちょっと外に出ようか」くらいで構いません。

 

相手を気遣っている雰囲気が出れば、かなり良いです。

 

そうして外で休憩しているとき、「今日来てよかったなあ」と楽しかったことをアピールするのもおすすめ。

 

同時に、相手に会えたことに対する喜びを表現すると、女性は喜びます。

 

それで相手が「私も楽しかった」と言ってくれば、もうほぼ勝ち確定です。

 

 

ホテルに持ち帰るときは「明日朝早いの?」が効果的

 

外に連れ出したら、あとはホテルに持ち帰るだけです。

 

このときのセリフは、「明日朝早いの?」が効果的ですよ。

 

よほど鈍感な女性でない限り、明日の朝の予定を聞くだけで察してくれます。

 

それでいて、いやらしさが全くありません。

 

相手が「大丈夫」と言ってきたら、優しく手を差し出して「じゃあ行こっか」と言うだけでOKです。

 

そこからはホテルに向かって、やることをやるだけですよ。

 

クラブで持ち帰りSEXは運もある…戦略を立てて「イケるときに」いこう!

 

クラブ sex

 

クラブで持ち帰りSEXできるかどうかは、運次第というところもあります。

 

人気の箱だとしても、その時々によってはナンパに前向きな女の子が少ないときもあるんです。

 

それでいて、人気の箱はナンパ目的の男が多いから競争率が高いんですよね。

 

そういうときは、すぐに諦めることも大事です。

 

大切なのは、ここまで紹介してきた戦略をしっかり立てたうえで、「いけるときにいく」こと。

 

クラブナンパは一期一会、一握りのチャンスを無駄にしないようにしましょう!

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

クラブナンパで持ち帰りSEXもとても楽しいです。だけど、もっと簡単かつ確実にセックスできれば…と思うときもあるでしょう。そういうときにセフレがいれば、相手に困りません。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません!

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら