その他

【ぼっち必見】クリスマスぼっちを回避する方法と、楽しむ方法を紹介します!

クリスマス ぼっち

 

「クリスマスにぼっちは嫌だ!」

 

「ぼっちでクリスマスを楽しみたい」

 

クリスマスぼっち…略してクリぼっちに対する考え方は、それぞれでしょう。

 

近年はひとりで過ごす人も増えていますし、恋人がいてもひとりで過ごしたいという人すらもいます。

 

クリスマスにぼっちでも、恥じることはありません。

 

回避するか、楽しむかは自分の気持を優先させて決めましょう。

 

そこで、クリスマスぼっちを回避する方法と、思い切り楽しむ方法を紹介します。

 

クリスマスぼっちを回避する方法を紹介します

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスにぼっちで過ごすのも楽しいです。

 

だけど、「誰かと過ごしたい」と思っている人も多いでしょう。

 

そんな人のために、ぼっちのクリスマスを回避する方法を紹介します。

 

 

事前にマッチングアプリで恋人を作る

 

事前に恋人を作っておけば、クリスマスにぼっちにはなりません。

 

恋人をなるべく早く作りたいのであれば、マッチングアプリがおすすめです。

 

マッチングアプリは恋人を作るためのアプリですからね。

 

使うべきなのは、「ペアーズ」「タップル」などの恋活アプリです。

 

趣味を通じて出会いたいならタップル、幅広い異性と出会う機会を作りたいならペアーズが良いでしょう。

 

逆に使うべきでないのは、「ワクワクメール」や「PCMAX」などの出会い系サイトです。

 

恋人を作ることもできますが、恋活アプリと違って恋愛目的以外の人があまりにも多いので、クリスマスまでの短期決戦には向きません。

 

さらに、短期決戦を狙うなら複数の異性と同時にやり取りをするのが必須です。

 

時間をかけて口説いたけどデートもできなかった、となっては時間の無駄ですからね。

 

そこからクリスマスまでにまた新たな相手を探すのは、難しいでしょう。

 

そして、確実に出会いたいなら写真に気を遣うことをおすすめします。

 

マッチングアプリで最も大切なのは、写真です。

 

「いいね」するかどうか選ぶ画面では、写真とほんの少しのプロフィールしか表示されません。

 

写真が最も大きな情報になるため、良い写真を載せていなければ出会えないんです。

 

良い写真とは、清潔感があって明るい写真のこと。

 

髪などを整えるのはもちろん、笑顔で写ることが一番大切です。

 

笑顔で写るだけで、清潔感と魅力は何割増しにもなります。

 

髪や服装などを整えて笑顔で写っていれば、少なくとも悪印象になることはありません。

 

良い写真を使い、多くの異性とマッチングし、やり取りをしてクリスマスまでに相手を作りましょう。

 

 

自分磨きもしておく

 

クリスマスまでに相手を見つけてぼっちを回避したいなら、自分磨きもしておいたほうが良いでしょう。

 

たとえば、ファッションを見直すことをオススメします。

 

自分のファッションが決して悪くはなかったとしても、異性ウケするファッションではない可能性がありますから。

 

女性ウケが良いのは、清潔感のある服装です。

 

特にクリスマスを過ごすことを視野に入れるのなら、ジャケットスタイルまたはニットとロングコートを使ったコーディネートは1パターンは持っておくと良いでしょう。

 

後は色の組み合わせを無難に「寒色」で統一すれば、清潔感が出ます。

 

欲を言うのであれば、年齢相応な服装にも心がけるべきです。

 

たとえば社会人なら、柄の多い服は年齢不相応と思われてしまいがち。

 

20代はロングのカラーコートにパーカーでも良いですが、30代はジャケットにニットまたは暖かめのシャツが良いでしょう。

 

 

当日でも諦めない! 当日会えるアプリで相手を探す

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスまでに恋人ができなかったとしても、まだ諦める必要はありません。

 

恋人以外の異性と、クリスマスを過ごしましょう。

 

当日会えるアプリというのが、あるんです。

 

代表的なのは上記画像の「Dine」ですね。

 

Dineは、デート相手をマッチングしてくれるアプリです。

 

Dineを使えば、他のマッチングアプリの「メッセージを重ねて出会いに繋げる」という段階を、すっ飛ばすことができます。

 

最初からデートを前提としているので、トントン拍子に会う話が進みます。

 

いいねを送るときに、行きたい店を提案することができるんですが、その機能を使えば当日に会うことも可能です。

 

さらに、クリスマスになると「クリスマスまだ空いてます」というマークを表示できるようになります。

 

このマークが付いている人にいいねを送れば、当日でもクリスマスデートができる可能性があるんです。

 

クリスマスぼっちの過ごし方【クリスマスを楽しむ編】

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスをぼっちで楽しく過ごす方法は、大きく分けて二通りあります。

 

クリスマスを楽しむことと、クリスマスを忘れることです。

 

まずは一人でもクリスマスを楽しむ方法を紹介しましょう。

 

 

一人パーティを開催する

 

一人クリスマスパーティを開催しましょう。

 

普段より豪華な食事とお酒、そして楽しめるコンテンツを用意します。

 

あとは精一杯楽しむだけです。

 

道化を演じるつもりで、まずは空元気でも良いから普段よりテンションを上げて臨むことをオススメします。

 

そうしているうちに、本当に楽しくなってきますから。

 

食事はチキンを買ってきても良いですし、自分で作っても良いです。

 

料理ができる人なら、自分で作る方がおすすめですよ。

 

何を作ろうかと計画しているときも、作っているときも、食べているときも楽しめてお得ですから。

 

 

高級ホテルや温泉旅館を満喫する

 

クリスマスに、高級ホテルや温泉旅館を満喫してみましょう。

 

高級ホテルの広い部屋を全部ひとりで、占領できます。

 

一人料金だから、二人で泊まるときよりも少し高いグレードの部屋を取ることもできるでしょう。

 

そんな豪華な部屋でクリスマスディナーを用意し、酒を開け、優雅に過ごすのもまた一興です。

 

温泉旅館の場合、温泉に浸かりながらゆっくりと日頃の労をねぎらうことができます。

 

そうしてリラックスしつつ、旅館の美味しいご飯を食べつつ、酒を飲む。

 

そんなくつろぎをクリスマスにエンジョイしても、良いのではないでしょうか。

 

 

クリスマスマーケットに行く

 

クリスマスマーケットというのは、クリスマスの準備期間から開催されるマーケットのことです。

 

発祥はドイツのフランクフルトだと言われています。

 

日本でも、近年はさまざまなところで行われていますよ。

 

クリスマスをテーマにした雑貨などが売られていたり、名店の料理やスイーツが提供されていたりします。

 

クリスマスをひとりで満喫するには、ぴったりな場所ではないでしょうか。

 

近くにホテルを取って、マーケットで買い物をした後、部屋でゆっくりするのも良いですね。

 

クリスマスに定番のスイーツも売っていますし、部屋に雑貨を並べながらそれを楽しむのもとても魅力的なクリスマスの過ごし方ではないでしょうか。

 

 

教会に行ってみる

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスは、もとを正せばキリスト教の記念日です。

 

ちなみに、クリスマスはイエス・キリストの誕生日だと言われていますが、実は誕生を祝っているだけで誕生日であるわけではありません。

 

キリストの誕生日は不明なんですよ。

 

それはさておき、教会のミサに行くというのはこれ以上無いほどの正統派なクリスマスの過ごし方だと言えます。

 

家族で行く人もいますが、ひとりで行く人も多いので浮くこともありません。

 

ミサは、案外楽しいですよ。

 

賛美歌・聖歌を歌ったり、クリスマス演劇を見たり、本格的なゴスペルを聞いたり、パイプオルガンの演奏を聞いたり…。

 

これでもかというほどに、文化を堪能できます。

 

 

推しと過ごす

 

オタクは、クリスマスに推しと過ごす人も多いです。

 

推しとの過ごし方はさまざま。

 

近年はVtuber(バーチャルYoutuber)のクリスマス配信を見る人も多いですし、推しコンテンツのクリスマスイベントに参加する人も多いですよ。

 

昔からネット上で行われているのは、推しのフィギュアなどを置いてディナーを楽しみながら、推しが出ている映像を見るという楽しみ方です。

 

「推しと過ごしてるからクリスマスにぼっちではない!」と、言い訳もできますよ。

 

 

独り身仲間とパーティを開催する

 

自分の周囲にいる独り身仲間を募り、パーティを開催するのもアリです。

 

これならもう、ぼっちではありません。

 

独り身家庭では絵に描いたようなホームパーティは難しいものの、各々で料理やお酒などを持ち寄り、宅飲みをするくらいならできます。

 

パーティと言いつつ、要はクリスマスをテーマにした宅飲みですね。

 

普段の宅飲みとは違った料理、違ったゲーム、違った話題…。

 

友達とワイワイやるクリスマスも、楽しいものですよ。

 

 

「明石家サンタ」を見て笑い転げる

 

ぼっちのクリスマスといえば、「明石家サンタ」は外せません。

 

「明石家サンタ」とは、サンタ服を着た明石家さんまさんが視聴者と電話をし、視聴者の不幸話を聞く番組です。

 

面白ければ、視聴者に賞品が贈られます。

 

毎年放送されているんですが、どの年も面白いんですよね。

 

結構ぶっ飛んだ話をする視聴者もいて、それに対するさんまさんの対応が楽しいんです。

 

これを見れば、クリスマスにぼっちでも思う存分笑い転げられます。

 

面白い不幸話を持っているなら、事前にはがきを送ったり当日に電話したりするのも楽しいでしょう。

 

クリスマスぼっちの過ごし方【クリスマスを忘れる編】

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスをぼっちで楽しむなら、敢えてクリスマスなんて忘れてしまうという選択肢もあります。

 

クリスマスなんて考え方によっては、普通の平日や休日ですからね。

 

そんなクリスマスを忘れる方向でクリぼっちを楽しむ方法を、紹介しましょう。

 

 

普段通りの日常を過ごす

 

クリスマスなんて関係ない! 普段通りの日常を過ごしましょう。

 

イベントの日に、普通に淡々と日常を過ごすのもまたひとつの幸せのカタチです。

 

美味しいごはん、美味しいお酒、あたたかいお風呂と部屋があればそれだけで楽しいですよ。

 

平日なら普通に仕事をして帰宅し、温かいごはんを作って食べましょう。

 

休日なら掃除したり趣味に打ち込んだりして、過ごすんです。

 

案外、達成感も充実感も得られますよ。

 

 

年末年始の準備をする

 

クリスマスが終われば、すぐに年末ムードになります。

 

考えてみれば、クリスマスも十分過ぎるほどに年末ですよね。

 

残り1週間で年が明けるのだから、クリスマスのうちに年末年始の準備をしておけば大晦日と正月に楽をできます。

 

大掃除をしたり、年賀状を書いたり、実家に帰るならその準備をしたり…。

 

そうして年末年始の準備をしていれば、忙しくてクリスマスどころではなくなります。

 

クリスマスより、来たるべき年越しに思いをはせ、心をワクワクさせましょう。

 

 

一人旅に出かける

 

クリスマスに一人旅をする人は、多いです。

 

繁華街とイルミネーションを歩けばカップルに出くわしますが、それ以外の場所はクリスマスだとカップルが少なくなります。

 

だから、普通に観光地に行ったり地元の人が通うような飲み屋に入って地産地消を楽しんだりしている分には、クリスマスを意識させられることがありません。

 

歴史旅、聖地巡礼旅、飲み歩き旅なんかは特にクリスマス関係なく、ぼっちでも楽しみやすいですよ。

 

 

映画やアニメを見る

 

クリスマスはなるべく出かけたくないなら、映画やアニメを見るのがおすすめです。

 

感動系の作品を見れば、静かに流れる涙とともにクリスマスのことなんて意識の外に出ていきます。

 

燃えるような作品を見れば、熱く盛り上がってクリスマスなんて忘れられますよ。

 

また、テーマを決めてひとり上映会をするのも楽しいのではないでしょうか。

 

テーマはたとえば、こんな感じです。

 

  • スター・ウォーズEP1~6上映会
  • 新海誠作品オンリー上映会
  • トリガー制作のアニメ上映会

 

シリーズや監督、制作会社、ジャンルなどで統一させると良いテーマになりやすいですよ。

 

また、アニメでも映画でもありませんが、「水曜どうでしょう」鑑賞会も面白そうです。

 

クリスマスぼっちを回避しても、受け入れても「楽しむこと」が大事!

 

クリスマス ぼっち

 

クリスマスにぼっちでいるのは嫌な人は、今からでも出会いを探しましょう。

 

恋人になれれば、クリスマスデートも快諾してくれる可能性が高いです。

 

恋人でなくても、互いに恋人候補と思っていればデートできるかもしれません。

 

当日に相手を探すアプリを使うのも、また楽しいでしょう。

 

クリスマスにぼっちでいることを受け入れている人は、クリスマスを満喫するか忘れるかのどちらかの方向性で、自分が最も楽しめる過ごし方を選ぶことをおすすめします。

 

クリスマスぼっちを回避するとしても、受け入れるとしても、積極的に楽しむ姿勢が一番大事ですよ。