その他

チャットレディの”在宅”と”通勤”はどっちが働きやすい?2つの働き方を比べてみた!

チャットレディ 在宅 通勤

 

短時間でもお金をしっかり稼ぐことができるチャットレディは女性から実は人気のあるお仕事です。

 

気になっている女性の方も多いのではないでしょうか?

 

そんなチャットレディには”在宅”と”通勤”と2つの働き方が存在します。

 

今回はそんなチャットレディの2つの働き方の違いやどちらの方が稼げるのか?について比べて見ました。

 

もし今どちらの働き方がいいのかで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

チャットレディとはどんなお仕事?

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

チャットレディはパソコンとWEBカメラを使って男性のお客さんと楽しくお話をするお仕事です。

 

普通のお仕事よりも短時間で高収入を得れるお仕事なのでとても人気の高いお仕事です。

 

短時間でも可能なのでお仕事や大学に行きながら副業や空いている時間をうまく使って働いているという女性がとても多いです。

 

顔を全て写さず対応することも可能なので若い女性はもちろん上はアラフィフの女性まで

 

とても幅広い女性が活躍しているお仕事です。

 

チャットレディの働き方は2つ存在する

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

チャットレディには家でできる在宅という働き方と指定された場所でチャット行う通勤という働き方が存在します。

 

チャットレディをしている人はママさんやOLさん・大学生・一人暮らしの人もいれば家族と同居しているという人など様々な状況の人がいます。

 

1人1人生活スタイルは違うのでその方その方にあった働き方で働けるお仕事と言えます。

 

チャットレディとして通勤する場合のメリット

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

チャットレディとして通勤する場合のメリットはどのようなところでしょうか?

 

 

家族にバレしにくい

 

1番のメリットは家族にバレにくいところでしょう。

 

在宅でチャットレディを行う際、家で誰かと同居しているとバレる可能性があります。

 

ですが通勤のチャットレディの場合は家を出て通勤をするような形で仕事ができるので「友人と遊びに行ってくる」や「カフェで読書してくるね!」と他の理由で外出をして仕事をすることができます。

 

そのため家族にバレる可能性はほとんどないでしょう。

 

 

身バレしにくい

 

通勤の場合は背景が用意されたチャットルームになるので自宅の部屋を映す必要がなく、身バレもしにくくなります。

 

また通勤先にはコスプレやウィッグなどの小物を用意してくれている店舗が多いので見た目を変えることで身バレを防ぐということもできるでしょう!

 

またもしも知人が見たときにもバレにくいので絶対に誰にも知られたくないという人は通勤でのチャットレディが向いていると言えるでしょう。

 

 

環境が整っている

 

通勤でのチャットレディの場合はインターネット環境やパソコンなどの機器が全て整っている状態から始めることができます。

 

またWEBカメラも綺麗に映るカメラや照明も用意されているため最高にチャットレディをしやすい環境の中ですぐにお仕事を始めることができます。

 

家にネットがない・パソコンがないという人にとっては機器を揃える手間とお金がかからないのでおすすめと言えます。

 

 

衣装などの貸し出しがある

 

先ほども少し触れたように多くのチャットルームではコスプレで使える衣装や仕事で使用できる小道具・演出品、すぐに化粧を直せる化粧品などの貸し出しを行なっているところがとても多いです。

 

そのため仕事帰りや遊んだ帰りにそのままお仕事にいくことも可能です。

 

 

スタッフのアドバイスサポートがすぐに受けれる

 

通勤の場合、わからないことがあればすぐにスタッフのサポートが受けられるところも大きなメリットです。

 

機器の使い方がわからない時や困った時にいつでも教えてくれるので初心者の方や機械に疎い方にはとても助かると思います。

 

また可愛く映るカメラの映し方やお客さんと話が盛り上がる内容、あなたにあうメイクの仕方のアドバイスなどよりたくさんのお金を稼ぐためのノウハウも教えてくれるので一人で模索するよりもお金を稼ぎやすくなるでしょう。

 

モチベーションが下がった時もしっかりアドバイスをくれメンタル面のサポートもしてくれるので孤独にならずチャットレディを続けていくことができますよ。

 

 

自宅スペースが必要ない

 

自宅が狭くてなかなかチャットできる場所がない場合やものが多くて背景を綺麗に見せれる場所がない場合など自宅でのスペースがない方にはおすすめです。

 

チャットスペースはとても綺麗にしてあり背景もしっかり作り上げてくれるので自宅のようにお掃除する手間なども不必要です。

 

チャットレディとして通勤する場合のデメリット

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

逆に通勤する場合のデメリットはどのようなところにあるでしょうか?

 

 

在宅に比べると報酬が低い

 

在宅に比べて通勤の場合、部屋の維持費用などもかかるため在宅に比べてチャットレディの報酬を低く設定している場合が多いです。

 

そのため在宅・通勤で同じ時間働いても残念ながら手元に入ってくるお金は少なくなってしまいます。

 

 

部屋が満室だと仕事ができない

 

土日や繁忙期になるとみんなここぞとばかりに稼ごうとするためチャットルームが満室になるということがあります。

 

せっかく時間を使って通勤しても部屋がなければ稼ぐことができません。

 

自分が稼ぎたいときに稼げない場合がある所は通勤のデメリットと言えるでしょう。

 

 

通勤する時間がかかる

 

通勤の場合どうしても通勤する時間が取られてしまいます。

 

自宅の近くにチャットルームがあればいいですが自宅から遠い場所にあると行き帰りで時間を取られてしまいます。

 

また雨が降ったり、雪が降ったり天候が悪いといくのが億劫になりなかなか続けていくことができなくなる可能性も高いです。

 

 

シフトを提出する場合もある

 

会社によってはチャットルームを管理するためにシフトの提出を義務付けている場合もあります。

 

そのため突然時間が空いたから働きたいという場合も働くことができません。

 

在宅のように働きたいときに働ける訳ではないので計画的にしか稼げないのはデメリットと言えます。

 

自由にいつでも気が向いたときに稼ぎたい人には向いてないでしょう。

 

チャットレディとして在宅する場合のメリット

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

チャットレディを在宅でする場合のメリットはどんな所にあるでしょうか?

 

 

通勤する手間が省ける

 

家でチャットレディのお仕事ができるため通勤する時間を省くことができます。

 

チャットができるチャットルームはそこまでたくさん全国にはなく大体が都心部に集中している場合が多いです。

 

そのため通勤だとかなりその場所にいくだけで時間がかかってしまうという人が多いです。

 

そういった無駄な通勤時間を使わずにその時間を稼働時間に当ててお金を稼ぐことができるのは在宅のメリットです。

 

 

好きな時間に働くことができる

 

家でいつでもチャットレディのお仕事ができるため気が向いた時や少し時間が空いた時などの隙間時間に仕事をすることができます。

 

”寝る前の1時間だけ”や”育児中の子供が寝た時間”を使ってチャットレディで稼ぐこともできるので自分の都合で働きたい方や隙間時間をうまく活用して稼ぎたい方にはメリットの多い働き方です。

 

 

人に気を使わずに働ける

 

家で一人でチャットをするので人に気を使うことがありません。

 

どうしても通勤にするとスタッフの人に気を使う場面があるかと思います。

 

そんな面倒な人とのコミュニケーションを取りたくないという人にとっては在宅の方が気軽に働くことができるでしょう。

 

人とのわず話らしい関係を作りたくないという人や人とのコミュニケーションが苦手という人は在宅のチャットレディの方が向いているでしょう。

 

 

通勤のチャットレディよりも報酬が高い

 

在宅の方が通勤のチャットレディより報酬は高いです。

 

大体通勤の方に比べて在宅の方が10%くらい報酬が高いです。

 

同じ仕事をするのであれば少しでも多くもらえる方が嬉しいですよね!

 

少しでもたくさんのお金を手にしたいという方は在宅をオススメします。

 

チャットレディとして在宅する場合のデメリット

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

チャットレディとして在宅で働く場合のデメリットはどのようなことがあるのでしょうか?

 

 

パソコンなどの環境を整える必要がある

 

在宅でチャットレディをする場合はお仕事で必要なものを全て自分で揃える必要があります。

 

最低限必要なものとして”パソコン・ネット回線・WEBカメラ・マイクなどのヘッドセッド”は必要なのでもし持ってない場合は自腹での購入が必要です。

 

持ってないものが多ければ多いほど最初の出費がかさんむのが在宅のデメリットです。

 

 

家族にバレるリスクがある

 

家の中でお仕事をしているため例えば仕事中に家族が突然帰ってきてバレてしまったり、家族が同じパソコンを使用していて履歴などをみてチャットレディをしていることが知られてしまうというリスクがあります。

 

「家族には絶対バレたくない!」という人には在宅でのチャットレディはリスクがあるためオススメしません。

 

 

モチベーションの維持が大変

 

在宅でチャットレディをする場合は自分のモチベーションを自分でコントロールする必要があります。

 

お客さんとの間で嫌なことがあった時やめんどくさくなってしまった時などそのままチャットのお仕事から離れてしまいやめてしまったという人も多くいます。

 

モチベーションの維持をきっちり自分でできるという人には向いていますがモチベーションが下がりやすいという人にとっては家で一人で行う在宅型はあまり長続きしないかもしれません。

 

 

サポートがすぐに受けにくい

 

在宅の場合、使い方がわからない時やお客さんの対応で困ったことがあった時などでも自分一人で解決しなければなりません。

 

なんでも自分で解決しなければいけないというのは在宅の場合のデメリットと言えるでしょう。

 

機械に弱かったり、初心者でチャットレディの仕事に不安があるという人は通勤の場合の方がスタッフの方のサポートも受けれるので安心してお仕事を行うことができるのでおすすめです。

 

 

身バレのリスク

 

自宅の場合どうしても家の背景が映り込んだりして身バレするというリスクもあります。

 

通勤のようなバレにくい背景を用意したり、ウィッグやコスプレなどの衣装を取り揃えておけば身バレ防止にもなりますが用意するお金などもかさむのでお金がないという人には難しい部分があります。

 

”知人には絶対バレたくない!”という人であれば通勤を行い場所や自分の変装もしっかり行いチャットをする方が安心して働けるでしょう。

 

在宅と通勤どっちの方が稼げる?

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

こちらは先ほど少し触れたとおり在宅の方が大体10%ほど通勤に比べてお給料が高いところが多いので在宅の方が稼ぎやすいと言えます。

 

ただ通勤の方がスタッフの人から”稼ぎ方”や”稼ぐためのテクニックやアドバイス”をもらえるので結果として早くから稼げるようになるのは通勤の人の方が多いでしょう。

 

一番いいのは最初慣れるまでは通勤を行い、慣れてきて自分で稼げるやり方が見つかれば通勤から在宅に変えるのが最短でたくさんお金を稼いでいける方法と言えるでしょう!

 

在宅でのチャットレディがおすすめの人

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

  • 一人暮らしをしていていつでもチャットできる環境が整っている人
  • 子供がいて家からでれず隙間時間でお金を稼ぎたい人
  • 家の近くにチャットとルームがない人
  • できるだけたくさんのお金を無駄なく稼ぎたい人
  • 家にパソコンやWEBカメラなどの備品がすでにある人
  • 近くにチャットルームがない人
  • チャットをする場所をしっかり確保できる人
  • 一人でコツコツ働くことが好きな人

 

以上の項目に当てはまる人には家でのチャットのお仕事をオススメします。

 

通勤でのチャットレディが向いている人

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

  • チャットレディが初めてで不安がある人
  • 何かあった時人に相談したい人
  • 家にいる同居人(両親や夫など)にバレたくない人
  • 家の中にチャットする場所がない人
  • 家にネットがない・パソコンがない人
  • 知人などには絶対バレたくない人
  • アドバイスをもらって最初からしっかりお金を稼ぎたい人
  • 一人ではモチベーションの維持が難しい人

 

以上の項目に当てはまる人には通勤でのチャットレディのお仕事をオススメします。

 

まとめ

 

チャットレディ 在宅 通勤

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分の都合を考えて在宅と通勤とで働くスタイルを選べるチャットレディは女性にとって働きやすい職種と言えます。

 

チャットレディに興味がある方はぜひ「自分にはどっちの働き方があっているのか?」を考えていただきたいと思います。

 

チャットレディは頑張れば頑張るほどお金を稼げるお仕事なので、ぜひ興味がある方は一度お仕事にチャレンジしていただければと思います。