風俗店

【体験談あり】難波のアムールはどんな店? マットヘルスの魅力に迫る!

アムール なんば

大阪には店舗型のヘルスが少なく、ソープは一軒もありません。

 

そんな大阪・難波には、アムールという店舗型のマットヘルスがあるんです。

 

ソープのない大阪で店舗内でマットを体験できる数少ない店…。

 

そんなアムールについて、気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

そこで、難波・アムールの特徴や評価、体験談を紹介します!

 

難波のアムールってどんな店? 基本情報をまとめました

 

アムール なんば

 

アムールの評価と体験談を通して詳しく紹介する前に、まずは難波のアムールとはどんな店なのか…基本を紹介します。

 

アムールの特徴、料金・コース、アクセス等が知りたい人は参考にしてみてくださいね。

 

 

アムールの特徴

 

アムールは店舗型ヘルス(通称箱ヘル)です。

 

アムールの最大の特徴は、なんと言っても「マットプレイが楽しめる」という点。

 

マットヘルスは日本全国的には近年増加傾向にありますが、大阪だとあまりありません。

 

店舗型の風俗店自体がかなり少ないですし、マットが楽しめるようなホテルも多くはないですからね。

 

大阪においては、アムールはかなり貴重な存在なんです。

 

アムールは洗体してお風呂プレイをして、最後にマットプレイかベッドプレイかを選べるようになっています。

 

マットでフィニッシュしたい人でも、ベッドで落ち着いてフィニッシュしたい人でも安心して利用できますよ。

 

 

料金・コース・オプション

 

アムール なんば

 

時間は40分から110分まで、10分単位で設定されています。

 

店舗型ヘルスでこれだけ時間設定が細かく、しかも長時間まであるというのは珍しいです。

 

特に関西圏では、店舗型ヘルスは長くても60分か70分という店が多いですから。

 

100分超えなんて、なかなか無いんですよ。

 

料金は最安値で1万円。

 

6時~10時の間は先着30名に割引があります。

 

通常は40分1万3,000円が1万円、50分1万6,000円が1万2,000円、60分1万9,000円が1万4,000円…。

 

割引される金額は、かなり大きいですね。

 

また、3Pコースもあります。

 

 

アクセス等

 

アムール なんば

 

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目6-6

 

電話:06-6213-5599

 

営業時間:6時~24時

 

最寄り駅:各線なんば駅、近鉄大阪難波駅

 

アムールは戎橋から300メートルほど、道頓堀の北側にあります。

 

戎橋は阪神が優勝したときにファンが飛び込むことでおなじみですね。

 

カーネルサンダースが投げ込まれた場所でもあります。

 

結構アクセスが良く見つけやすい場所にあるのが良いですね。

 

レベル高いの? 難波のアムールを徹底的に評価してみた

 

アムール なんば

 

大阪では珍しい店舗型マットヘルス…。

 

それだけでも興味が惹かれる人もいるでしょうが、大事なのはパッケージではなく中身の良さですよね。

 

そこで、難波アムールの中身である「女の子のレベル」「プレイのレベル」などについて語っていきます。

 

 

女の子のレベル

 

アムールの在籍数は100人以上。

 

そのうち写真が全く無い人は10人未満であり、しかもモザイク無しで顔出しをしている子も結構います。

 

モザイクがあったとしても口元がほとんどですし、モザイクも濃すぎはしないので雰囲気はわかりますよ。

 

さて、問題のルックスですが…。

 

とにかく、可愛い子が多いです。

 

「可愛い」と一口に言っても色々ありますが、アムールにはロリ系・清楚系・お姉さん系・ギャル系など、幅広く可愛い子を揃えているんですよ。

 

最低でも一人以上は、ストライクな子が見つかるのではないかと感じるほどです。

 

さらに、おっぱいが大きい子が多いのが魅力的。

 

マットプレイの良さは体の密着感と、ローションによって滑りが良くなったことにより強調される体のハリと柔らかさにありますからね。

 

おっぱいの大きさは、重要です。

 

中には控えめな子もいますが、Dカップ以上が多いですよ。

 

ランキング上位になるのは、ほとんどがEカップ以上の子です。

 

2020年10月時点だと、ランキングトップはIカップの子でした。

 

また、おっぱいが大きければスタイルが崩れる場合が多いものの、アムールに関してはそういうことがありません。

 

大きくてスタイルが良い子もいますし、ぽっちゃりとまではいかない程度のムチムチ感のある子もいます。

 

 

プレイ・サービスのレベル

 

プレイに関しては、技術力がソープ並みの子が多いです。

 

特にマットがすごいんですよ。

 

マットヘルスは近年増えてきていますが、中には「マットを用意しただけ」という店も結構あるんです。

 

用意したけれど十分な講習をしていない店、用意したけれどあまり使われていない店…。

 

そういう店でマットプレイをすると、あまり上手な子がいないから思ったより楽しくないんですよ。

 

ところがアムールは、かなり上手な子が多いです。

 

だから、マットプレイを心ゆくまで楽しめます。

 

上手な子が多いのは店が講習をしっかりしているからということもあるでしょうが、ソープから移籍してきた子が多いことも理由のひとつでしょう。

 

福原の高級ソープなどから「本番が辛くなった」などの理由で、アムールに移る子がいるんですよ。

 

だからルックスも技術も高級ソープ並みになっていくわけです。

 

恐らくは意図的に、ソープあがりの子を採用しているんでしょう。

 

移籍情報が流出するのは本人の迷惑になるので詳しくは述べられませんが、明らかに人数が多いですから。

 

また、女の子の接客もかなり恋人感があり、ちょっとソープチックです。

 

ソープのない大阪では、難波のアムールはかなりの人気店なんですよ。

 

 

ボーイの接客レベル

 

難波・アムールは挿入しないソープのような店です。

 

じゃあボーイの接客レベルもソープ並みかと聞かれると、あまり肯定はできません。

 

ボーイは必要最低限のことしか、話そうとしないんですよ。

 

必要最低限の料金説明、必要最低限の質問、必要最低限の案内だけ…。

 

たとえばこちらから何か聞いたりしても、少し嫌そうに答えられることが多いです。

 

しかも、言葉が足りないんですよ。

 

最低限で良いという人には心地よい接客でしょうが、不快に思う人も多いでしょうから、お世辞にもレベルが高い接客とは言えません。

 

 

店の清潔度

 

マットヘルスということで、部屋の広さは結構あります。

 

マットが置けるほど広い風呂場に、湯船もしっかりあるんです。

 

ベッドプレイ用の簡易ベッドもあります。

 

大阪の店舗型ヘルスは湯船が無い店がほとんどなんですが、ここは湯船がしっかりあるのが良いですよね。

 

洗体からのお風呂プレイ(潜望鏡フェラなど)ができるのは、ホテヘルチックでありソープチックでもあります。

 

清潔度は高いとは言いにくいものの、低いとも言えません。

 

少なくとも、部屋はそこそこ綺麗です。

 

湯船もマットも無い店舗型ヘルスだと、適当に客が使ったタオルを使いまわして水滴を拭くだけの掃除しかしないんですよ。

 

本格的に掃除するのは月に一度だったりします。

 

ところが、湯船もマットもあるため、接客が終わる度に比較的しっかりと掃除をしているようです。

 

そうでなければ、ローションのぬるぬるが消えませんからね。

 

ただ、待合室は灰皿に吸い殻が溢れていたりして、あまり綺麗とは言えません。

 

【体験談】難波アムール…大阪でソープ気分を味わえる有り難さ

 

アムール なんば

 

難波アムールの特徴と評価について簡単に語ってきました。

 

ここからは、よりアムールの遊びをイメージしやすいよう、体験談を紹介します。

 

なお、体験談内だけは体験者の一人称視点でお送りしますので、ご了承ください。

 

 

マットヘルス? それってどうなの…?

 

ある日、俺は某大型掲示板を楽しんでいました。

 

これは掲示板の名前が変わる前からの、俺の深夜ルーティンなんです。

 

深夜になるとしょうもないスレが乱立したりして、カオスで楽しいんですよ。

 

この日も色んなスレを見ていました。

 

「ガチで人生終わってる部」

 

「しょうもない知識を披露するスレ」

 

「飲み会でゲームキューブの起動画面を物真似したら大怪我したんだが」

 

最終的には、風俗系のスレに行ってたんですよ。

 

そこで、ある話題が出ました。

 

「最近マットヘルス増えてないか」

 

マットヘルス…聞き慣れない言葉だ。

 

そう思い、別のタブで検索してみたんです。

 

そして、ヘルスでありながらマットプレイができる場所だということがわかりました。

 

いやいやソープ行けばええやんと思いながら、そういえば大阪にはソープが無かったということを思い出し、なんだか興味がわいてきます。

 

大阪にもあるのかなと思い調べてみると、難波に「アムール」という店があるらしい! これは行くしかないだろうと思い、俺は早速電話をかけました。

 

しかし、深夜です。

 

誰も出ません。

 

冷静になり、寝ます。

 

翌朝、営業開始時間すぐに電話をし、好みの嬢がギリギリで予約できました。

 

 

いざ難波へ! 緊張しながらまずは飯

 

遊ぶ時間の1時間半ほど前に難波へ! 気がはやってしまいました。

 

予約時間は夜の8時30分。

 

結構半端な時間です。

 

とりあえず、緊張しながら難波を歩き、ご飯を食べることに。

 

なんば駅近くでよく行く定食の美味しい店に入り、なんとなしに腹ごなしをします。

 

店の名前は「竜田屋」です。

 

朝7時過ぎくらいから深夜1時まで開いている、かなり便利な定食屋兼居酒屋。

 

ここの定食が本当に美味しいんですよ。

 

昼の定食メニューもありますし、居酒屋メニューにご飯と味噌汁を付けてセルフで定食にもできます。

 

この日はカレイ西京漬けにご飯と味噌汁をつけました。

 

美味しいご飯を食べた後は腹ごなしに歩きながら時間を潰し、そして…。

 

いよいよ入店です。

 

よくある雑居ビルっぽい建物の1階に「アムール」とドデカイ看板があります。

 

入り口から入ると、店員のお出迎え。

 

予約していた旨を伝えて待合室に入ります。

 

すると、もう6人くらい待っているではないか!

 

多いときは10人くらい同時に待合室に入るようです。

 

かなりの人気店ですね。

 

 

いよいよ対面だ! 女の子は最高に可愛かった

 

待合室でニコチンゼロのアイコススティックを吸いながら、女の子を待ちます。

 

本当は煙草を吸いたいところですが、女の子に会う前なので控えているんです。

 

そうこうしているうちに、ボーイに呼ばれます。

 

やはり、予約しているとスムーズで良いですなあ。

 

先に待合室に入っていたのに呼ばれるのは俺の後になる人が、結構いました。

 

いや、すまんねと思いながらお先に失礼。

 

そして対面した女の子は…最高に可愛い!

 

Oさんという子を指名したんですが、これがもうビンゴです。

 

人気爆発中の看板娘ということでしたが、人気になるのも納得のSSSS.プリティガール。

 

こんな超絶美少女が人気じゃないわけがないです。

 

目がパッチリとしていて、口元は適度に緩い。

 

パネルでは少しロリ系に見えましたが、実際に見ると少しお姉さん系です。

 

軽く挨拶を交わしながら、Oさんはお風呂の準備をしています。

 

お風呂がわくまで雑談タイムですが、雑談しているとOさんの人の良さがわかりますね。

 

見つめ合うと少し照れたように目をそらしたり、おっとりとした話し方だったり、かなり可愛らしいです。

 

良い子感が溢れ出ています。

 

そして、お風呂がわいたらいよいよ…プレイ開始!

 

 

マットヘルスは違和感あるけど最高のプレイ

 

まずはOさんが体を洗ってくれるんですが、ヘルスの洗体は普通あまり密着しませんよね。

 

普通に手を使って体を洗うだけというのが一般的で、たまにサービス精神が旺盛な人が胸を使ったりしてくれる感じでしょう。

 

ところがOさんはもう最初から最後まで胸使いっぱなし…。

 

聞けば、こうして密着洗体するのが基本だそうです。

 

洗体でフルボッキした我が愚息はしばしお預け。

 

とりあえず、二人で湯船につかります。

 

最初はOさんが足を絡ませてきつつも雑談をするという恋人の入浴タイム的時間を過ごしたんですが、少しずつエロい雰囲気になっていき、最終的には潜望鏡フェラ!

 

なんとまあ、かなり恥ずかしい体勢であります。

 

そして待望のマット…。

 

Oさんがローション液をつくり、Eカップの胸に垂らし、寝転がっている俺の体に乗っかってきます。

 

そのまま前後にこすりつけつつ、こちらの愚息もしっかりタッチ。

 

Oさんの体が愚息に近づくと、自然とおっぱいが埋もれます。

 

そのまま前後運動をするのだから、パイズリみたいになって気持ちがいい…。

 

そして最後はパイズリでフィニッシュ。

 

後は体を洗い流し、雑談をして、終了時間まで待ちます。

 

すべてが終わって思ったのは、難波にあるアムールは「ほぼソープ」だということです。

 

挿入の無いソープ…。

 

だからこその魅力があるのだと、実感させられました。

 

なんばのアムールは「ほぼソープ」だが、そこがいい!

 

アムール なんば

 

なんば駅から近くにある店舗型ヘルス・アムールは、ほとんどソープと同じです。

 

店舗で女の子の接客を受け、マットサービスもある…。

 

しかも洗体方法もソープに近く、女の子の距離感もどこかソープチックです。

 

そしてなによりも、アムールには福原の高級ソープなどから移籍してきた子が大勢います。

 

じゃあソープに行けば良いじゃないかと思うかもしれませんが、そうではないんです。

 

アムールには、「ソープじゃないからこそ女の子が生き生きと働ける」という特徴があります。

 

本番は嫌だけど風俗の仕事がしたいという人にとって、良い選択肢なんです。

 

生き生きと働いているからこそ、客にもしっかりと恋人感覚で尽くせるというもの。

 

また、ヘルスでソープ並みの接客とサービスを受けるからこそ風俗の持つ非日常感というのは、高まっていくのではないでしょうか。

 

セフレを作る最適なおすすめアプリ

風俗でプロの女の子とマットプレイをしたりするのも楽しい! だけどヘルスだとセックスまではできませんよね。本当はもっと日常的にセックスしたいという人も、いるのではないでしょうか。

そこで、セフレを作りたい方や即日会いたい方向けに、おすすめのマッチングアプリ・出会い系アプリを紹介します。

紹介したアプリはどれも遊び・セフレ目的のユーザーが多く、運営実績が長い有名なサービスなので絶対登録しておいて間違いありません! ?

PCMAX

PCMAX

PCMAXは運用歴20年を超える老舗サイトで、1,500万人以上の会員数を誇るモンスター級の出会い系サイトです。

会員の年齢は幅広く、なかでも10代後半~20代の若い層が多め。

他のサイトよりもアダルト色が強めなので、ライトな出会いやセフレを求める書き込みが多く、気軽に交流できます。

PCMAXのオススメポイント

  • 遊び目的の会員が多く、セフレ作りに適している。
  • 女性のアクティブユーザーが多い。
  • 機能がシンプル。SNS感覚で使いやすい。

 

\今なら1000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

累計会員数は2,500万人と業界最大級なので、比例して出会える確率が高めです。

恋愛相手を求めるユーザーが多いイメージですが、実際のところはセフレやヒミツの関係を持ちたいユーザーの方が多い傾向です。

プロフィールの閲覧にポイントを使わなくていいので、効率的に出会えるのも嬉しいところです。

ハッピーメールのオススメポイント

  • セフレ探しから婚活まで、業界最大級の幅広い会員数がいる。
  • サイトの認知度が高く、安心安全に利用できる。
  • プロフ閲覧が無料でお金をかけずに出会いを探せる!

 

\今なら1200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

2020年の時点で会員数の累計800万人を超え、アクティブ会員も多いのがワクワクメールです。

20代女性の会員数が圧倒的に多く、掲示板への投稿数も多いのでセフレ探しにぴったり。

アプリ内ゲームやログインボーナスで無料ポイントを大量に稼ぐことができるので、工夫すればポイント購入せずに出会える可能性も!

ワクワクメールのオススメポイント

  • 掲示板への投稿が無料!積極的に出会いを探せる。
  • 無料ポイントだけでも十分出会える可能性がある!
  • 会うまでに時間を掛けたくない人にピッタリ!

 

\今なら1000円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら