SEXテクニック

1人エッチ(オナニー)初心者へ…より気持ちいい1人エッチの方法を紹介します!

1人エッチ 方法

 

1人エッチをあまりしたことがなくて、よくわからない…。

 

1人エッチをしても、あまり気持ちよくなれない…。

 

男性はペニスをしごいて出していればそれなりに快感が得られますが、女性は男性に比べて性感帯がわかりにくいです。

 

どこをどういじれば気持ちがいいのか、自分の体とその触り方がわからない人もいるでしょう。

 

そんな人のために、女性の1人エッチの方法・テクニックを紹介します!

 

女性の1人エッチのメリットとは?

 

1人エッチ 方法

 

女性の1人エッチには、気持ちがいい以外にもたくさんのメリットがあります。

 

1人エッチの方法を紹介する前に、女性の1人エッチのメリットを簡単に説明しましょう。

 

 

セックスでイキやすくなる

 

普段から1人エッチをすることで、セックスでの感度が高くなります。

 

逆に1人エッチをせず、セックスの頻度も低いと感じにくくなることがあるんですよ。

 

久しぶりの行為や刺激に、体がすぐ反応できなくなってしまうためです。

 

普段からオナニーをしていれば、体が対応しやすくなります。

 

さらに、1人エッチをして自分の気持ちがいい場所を知ることで、男性の手や舌をそこに導き、よりセックスで気持ちよくなれるんです。

 

男性はパートナーとのセックスのため禁欲をすることがありますが、女性はパートナーとのセックスのためにも1人エッチをするべきなんですよ。

 

 

ストレス解消できる

 

性欲は人間の三大欲求のひとつです。

 

食事と睡眠と同じくらい、人間にとっては大切なものなんですよ。

 

食事を満足に摂れなかったり満足に眠れなかったりするとストレスがたまるように、性欲を解消できずにいるとストレスがたまることがあります。

 

そして、他のことでストレスが溜まったとき、食事や睡眠で解消できることがあるように、性欲を満たすことでもストレスを解消できることがあるんです。

 

また、1人エッチをしているとドーパミンやオキシトシンという「快感」「多幸感」を得やすくなる幸せホルモンが分泌されるため、ストレス解消につながるとも言われているんですよ。

 

 

安眠効果が得られる

 

1人エッチをしているとき、ドーパミンやオキシトシンという「幸せホルモン」が分泌されると述べましたが、これらが分泌され多幸感を得ることで安眠しやすくなります。

 

幸せな気持ちのときのほうが、不安に苛まれているときよりも眠りやすいという経験をしたことがある人もいるでしょう。

 

さらに、オーガズムに達した後には運動後と同じような疲労感がありますよね。

 

この疲労感が副交感神経を優位にし、眠気を促してくれるケースもあります。

 

そのため、1人エッチをすると安眠効果が得られることがあるんですよ。

 

1人エッチで胸を愛撫する方法を紹介します!

 

1人エッチ 方法

 

女性の1人エッチでは、さまざまな部位を自分で弄る必要があります。

 

クリトリスや膣内も大事ですが、乳房や乳首もまた大事な性感帯です。

 

そんな胸を愛撫する方法を、いくつか紹介します。

 

 

バージスラインを意識する

 

バージスラインは、カップの下側あたりにある「ここからがバストだ」と示してくれる境界線です。

 

簡単に言えば「下乳」「胸の下から脇にかけて」でしょうか。

 

胸を愛撫するときの刺激のひとつとして、バージスラインを意識しておくと良いですよ。

 

乳輪や乳首のほうが刺激は強いものの、いきなり刺激が強い箇所を弄るより、その周囲から攻めたほうが人によっては快感が増すんです。

 

いわゆる「焦らし効果」ですね。

 

バージスラインをなでるように触ったり、バージスラインあたりを持って持ち上げるように揉んだりすると効果的です。

 

 

ノーブラ着衣で乳首をいじる

 

乳首を弄るときに直に触るのも良いけれど、ノーブラ着衣で布の上から触るのもまた良いですよ。

 

シルクの下着など、触り心地がよく、なおかつ薄い布の上から触るのがオススメです。

 

ノーブラ状態で布の上から触ることにより、指による刺激に加えて布にこすれる刺激を感じることができます。

 

触り心地の良い素材に乳首が擦れる感覚は、指だけでは絶対に得られない異質の快感です。

 

それが、興奮に繋がりますよ。

 

 

さまざまな触り方をランダムで行う

 

どれだけ気持ちいい触り方も、ずっとそれだけでは体が慣れて、飽きてしまいます。

 

さまざまな触り方をランダムで行うと、体が慣れることも飽きることもなく、常に新鮮な刺激を楽しめますよ。

 

服の上から乳首を優しくひっかくように触ったり、乳首を指で弾いてみたり、ひねってみたり…。

 

乳首だけじゃなく、ときには乳輪の周りを指の先でなぞって焦らしてみたり、胸を揉んだりするのも良いでしょう。

 

 

胸を鷲掴みにしながら乳首をいじる

 

胸を揉みながら乳首を弄るのは少し難しいですが、胸を鷲掴みにしながらなら結構簡単です。

 

両方の胸を両手で鷲掴みにしながら、指の付け根で乳首をはさみます。

 

もちろん、片方の胸を鷲掴みにし、もう片方は乳首を軽く弄るだけでも良いです。

 

そういう風に両手で異なる動きをすれば、新鮮さも増しますしね。

 

ただ、乳房が感じる人もいれば感じない人もいます。

 

乳房があまり感じない人は、普通に乳首まわりだけを攻めるほうが良いかもしれません。

 

 

ローターを使うのも気持ちいい

 

抵抗がなければ、乳首に大人のおもちゃを使うのもオススメです。

 

乳首に使うなら、ピンクローターが良いでしょう。

 

電マなどに比べて刺激が優しいため、乳首のようなデリケートな部位にも使いやすいです。

 

大きさもちょうどいいですしね。

 

強弱設定ができるものなら、刺激を変えることもできます。

 

肌に優しい素材のテープなどを使ってローターを固定すれば、乳首とクリトリスや膣内とを同時に攻めることもできますよ。

 

 

【胸が大きい人向け】自分で乳首を舐める

 

胸が大きい人でないと難しいですが、自分で乳首を舐めるのもオススメです。

 

胸を思い切って両手で持ち上げながら中央に寄せ、顎をクイッと引いた状態で舌を出せば、自分でも乳首を舐められます。

 

自分自身の舌であっても、指とは違う優しくあたたかく、どこかザラッとした感触は大きな刺激になりますよ。

 

ただ、あまり長時間やると疲れてしまうので、他の愛撫と組み合わせて新鮮さを演出するために行うのが良いでしょう。

 

1人エッチでクリトリス・膣内を愛撫する方法を紹介します!

 

1人エッチ 方法

 

胸の愛撫の仕方を紹介したところで、いよいよ核心に迫りましょう。

 

1人エッチでオーガズムを得るには、クリトリスや膣内を愛撫するのが最も近道です。

 

そんなクリトリスや膣内を愛撫する方法を紹介します。

 

 

さまざまな刺激を与えるように意識する

 

クリトリスも乳首同様、さまざまな刺激をランダムで与えると良いですよ。

 

そこで、クリトリスのさまざまな触り方を紹介します。

 

まず、ショーツの上からなぞるように触ってみましょう。

 

クリトリスのあたりをなぞってみたり、押してみたり…。

 

縦方向と横方向とで刺激も変わるので、触る方向も変えると良いですよ。

 

ショーツの上からなぞることで、指の刺激を和らげながら布にこすれる刺激も得られます。

 

続いて、トントンと指で叩くように触ってみましょう。

 

トントンと叩く力の強弱をつけてみると、効果的です。

 

さらに、指先で軽くつまんで指を振動させてみましょう。

 

小刻みに素早く震えさせることによって、快感が強くなります。

 

ときには弱めてみて強弱をつけるのも良いですね。

 

そして、濡れてきたらクリトリスを軽くつまんで、こねくり回してみましょう。

 

濡れている状態だと滑りが良くなるので、多少刺激が強い触り方もできるようになります。

 

また、クリトリスを挟みながら撫でるように触るのも良いですよ。

 

最初はフェザータッチをして焦らしながら、気持ちよくなってきたら強く撫でると気持ちよくなりやすいです。

 

 

指の腹でお腹側を圧迫するように刺激する

 

指を第二関節まで入れて、そこからお腹側に折り曲げるとザラザラした触り心地を感じることがあります。

 

そこはGスポットと呼ばれる、女性の体の中で特に大きな性感帯です。

 

これをお腹側に押し付けるように触ると、ふわふわとした違和感が生まれます。

 

それを続けるうち、違和感が快感に変わり、気持ちよくなれるんです。

 

徐々に刺激を強くしていったり、触り方を変えたりすることでGスポットだけでイケるようになることもあります。

 

また、押し続けるのも良いですが、指を折り曲げて触ったり伸ばしたりを繰り返してタップするようにするのも良いですよ。

 

 

入り口付近をトントンと叩く

 

Gスポットを刺激するのも良いですが、たまには膣の入り口あたりをトントンと叩いてみるのもオススメです。

 

人によって感じやすい部分は異なりますが、入り口あたりが感じやすいという人もいますからね。

 

入り口をトントンと叩いてみたり、入り口をなぞるように指先を動かしてみたり、少しだけ指を入れたところで浅くピストンしてみたり…。

 

入口付近が感じる人にとってはこれだけでオーガズムを得られる可能性がありますし、そうでなくても焦らしで興奮が得やすくなることがありますよ。

 

 

オモチャを入れてみる

 

指も良いですが、もっと太いものが欲しくなったらオモチャを入れてみるのも良いですよ。

 

女性の膣に入れるようにつくられた「ディルド」や「バイブ」を使ってみましょう。

 

ディルドは男性器に寄せて作られており、出し入れすることで1人エッチでも男性器を入れているような感覚が得られます。

 

自分で動かしてみたり、床に固定して騎乗位のように腰を動かしてみたりすると良いでしょう。

 

バイブは振動機能があるので、男性器とはまるで異なる刺激が得られます。

 

Gスポットを刺激できるタイプのものを選ぶと、オーガズムに達しやすいでしょう。

 

さらに、Gスポットをクリトリスを同時に攻められるタイプのものもあります。

 

そういうバイブも3000円程度で手に入るので、そんなにコストはかかりません。

 

また、オモチャを買うのに抵抗があるなら、他のもので代用するのもアリです。

 

たとえば、ボトルタイプの「ぷっちょ(お菓子)」の空ボトルが気持ちいい、と一時期話題になっていました。

 

3段階にくびれている容器の形が、1人エッチに適しているんです。

 

パッケージを剥がしてボトルを洗い、十分に膣を濡らして怪我のリスクを減らしてから挿入してみましょう。

 

クリトリスへの刺激なら、シャワーを使う人もいます。

 

なんにせよ、自分の手指以外の刺激があると1人エッチが捗りますよ。

 

その他興奮する1人エッチの方法をまとめてみました

 

1人エッチ 方法

 

ここまでは1人エッチで快感を得る触り方などを紹介してきました。

 

だけど1人エッチをするときは、触り方だけじゃなくて「興奮する材料」も大事です。

 

そこで、興奮を増すことができる1人エッチの方法をいくつかまとめてみました。

 

 

動画・漫画を見る

 

動画や漫画を見ながら1人エッチをすると、興奮を継続させやすいです。

 

見るものは、自分の性癖に合うものなら何でも良いでしょう。

 

イチャイチャ系の漫画が好きならそれを読み、NTR(寝取り・寝取られ)が好きならそういう作品を読む…。

 

中にはBL漫画を読みながら1人エッチをする人もいます。

 

動画にしてみても、世の中にはさまざまな作品があるので、自分の好みを見つけると良いでしょう。

 

男性向けに制作されたものでも良いですし、ときには女性向けに制作された作品を見るのもオススメです。

 

 

女性向けのR18音声を聴く

 

動画や漫画以外にも、R18系の作品はたくさんあります。

 

たとえば、音声作品です。

 

R18の音声作品には、さまざまなタイプのものがあります。

 

男性が言葉責めしてくれるものや、クンニをしているような音を出してくれるものが多いです。

 

中にはASMRと言って、心地よい音を出す音声作品もあります。

 

R18のASMRだと「囁き」「耳舐め」「リップ音」あたりが定番ですね。

 

また、音声を出している人もさまざまです。

 

プロ声優による有料音声作品もあれば、Youtubeに投稿している個人投稿者の作品もあります。

 

動画や漫画と違い、音だけで後は自分の好きなように想像できるので、想像力が豊かな人にはオススメですよ。

 

 

思い切り声を出す

 

セックスをしているときはパートナーの男性のために、喘ぎ声を出している人もいるでしょう。

 

多少過剰なくらい出した方が、男性が興奮してくれますからね。

 

だけど、1人エッチのときも思い切り声を出す方が興奮する場合があります。

 

自分の声を自分で聞いてより興奮が高まったり、声を出している状況自体に興奮が高まったりするんです。

 

声が出せる環境なら、声を出してみましょう。

 

 

鏡を見ながら

 

M気質のある女性の中には、鏡を見ながら1人エッチをする人もいます。

 

鏡を見ると、そこには自分で自分の体を弄って気持ちよくなっている自分がいますよね。

 

自分がこんなにも気持ちよくなっている、興奮しているということを自覚することで、さらに興奮する場合があるんです。

 

ただ、自分が気持ちよくなっているのを客観視すると萎えてしまう人もいるので、自分の気質や性癖と相談して行いましょう。

 

女性の1人エッチは恥ずかしくない! テクニックを駆使して快感を得よう

 

1人エッチ 方法

 

女性の1人エッチは、決して恥ずかしいことではありません。

 

1人エッチはパートナーとのセックスのためにも、大事なことです。

 

他にもさまざまなメリットがありますしね。

 

そんなメリットを得るには、より高い快感を覚えることが大事です。

 

ここで紹介した1人エッチの方法・テクニックを駆使して、自分なりの気持ちよさを追求しましょう。